146503 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木彫りの龍

PR

X

プロフィール


KEN-NAK

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

** みかん絵日記 ** 冷凍みかんぼうやさん
よしTea_Cafe よしTeaさん
+味噌ダレ+ +ゆんこ+さん
マルセルの独り言 marcelle33さん
ホマレ式♪猫エンジン はうぜん♪さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 せたがやん@ Re:今日は世田谷探検隊!!(09/14) 遅レスですが 水戸藩江戸屋敷というのは間…
 aoazul@ Re:21(04/03) どうも。 おそば食べ放題っていうのが素…
 コロピー姫@ Re:21(04/03) お久しぶりです。 きれいな桜においし…
 Tama_@ Re:21(04/03) お久しぶりです~!!!!! 久々がこ…
 ひのでママ@ Re:21(04/03) おひさしぶりです!!相変わらず、美味しそ…
2006.07.06
XML
カテゴリ:今日の出来事
業務に殆ど切りが付いた所で、会社の別荘へ掃除の為に車向かいました。
本社から、東京営業所へと向かい、常務・部長と営業マン2名と合流をして、先ずは食材の買出しへと向かう。
そして、その足で関越自動車道へと向かった。

我が社では、年に一回のペースで、軽井沢(と言うには、おこがましいが…わからん)の会社の別荘に、お掃除へ行くのである。

木々に囲まれた別荘地の到着したのは、夜9時近くに成ってのことでした。

早速晩御飯の準備である。

今夜もシェフKEN-NAKの腕が冴える…

水炊き2.jpg 水炊き1.jpg

って、言っても水炊きだから食材を切っただけだけどね。スマイル

因みに、この別荘にはエアコンと言う物が無いのである。

が、実に涼しくて良い感じである。正に鍋物にピッタリな気候であった。

一頻り水炊きに舌鼓を打って、食後の飲みタイムへ…うっしっし

本日は、我が家から…

クーポレ トリノーロ2002.jpg レ・クーポレ ディ トリノーロ[2004] テヌータ・ディ・トリノーロ

ワイングラスレ クーポレ ディ トリノーロ2002』を持参してきた。
以前から不思議に思っているのだが、このワインには『di:ディ』と言う文字が入った表記で売られている事が多いが、実際のラベルには『di:ディ』の文字は書かれていないのだ。
何故に『ディ』と表記されるのだろう…?

んま~取り敢えずはテイスティングなんだけど…この段階で、食前食中の麦酒・焼酎・梅酒が結構回ってて、、かなり味覚と嗅覚が曖昧だったんだよね~涙ぽろり

でもま~感じられた範囲で言うと、2002年はトスカーナのオフヴィンテージと言う事で、あんまり期待はしていなかったんだけど、ファーストの『テヌータ ディ トリノーロ』を作らずに、それ用の葡萄をセカンドに回した為か、思ったよりも良かった。

テヌータ・ディ・トリノーロ[2001]

香りは、デキャンタージュをしなかったせいも有るかもしれないが、以前に飲んだ1999や2000程の明るく楽天的で溌剌としたブーケは感じられなかったが、充分なベリー香とヴァニラ・キャラメリゼされた砂糖・花の香り等が感じられた。
味わい的には、これまた以前のヴィンテージ程ではないが、グリセリン由来と思われる充分な甘味と、豊富な果実味が有り、タンニンも木目細やかな感じで、ザラツキ感が舌に纏わり付くようなことは無かった。
オフヴィンテージと言う事で、余り期待をしていなかったが、思った以上に良く出来ていた。
やはり、長期の熟成は難しそうだが、早飲みをするのであれば、価格面等からしても意外とお買い得で良いヴィンテージかもしれない。オーケー

2日目へ続く…












最終更新日  2006.07.10 09:42:58
[今日の出来事] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.