3922718 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ルアー職人&フライ巻師のBLOG

全261件 (261件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

生き物のお話

Mar 28, 2022
XML
カテゴリ:生き物のお話
少し前のことですが、職場で「鳥が落ちているのですが、どうにかなりませんか」と言われて、見に行ってみると弱ったカワラヒワが地面でうずくまっていました。
野鳥は本来、飼育も保護も認められてはいないのですが、人通りがあるところで放置できる状況になかったので止むを得ず一時保護することに。

カワラヒワ
カワラヒワ posted by (C)matsukuni


既にかなり衰弱していたので、出来ることは冷えた身体を温めてあげることくらい。
ティッシュペーパーを敷いた小箱に座らせて、ヒーターで保温しつつ机上に置いて事務仕事をしていましたが、結局30分後くらいに痙攣するような動きをして息絶えてしまいました。
家畜伝染病予防法なんてものに書かれている内容を無駄に知っているがゆえ、立場上その辺りに埋めてしまう訳にもいかず、市の担当窓口で確認の上、然るべき方法により荼毘に付して頂きました。
羽根だけが落ちていたらマテリアルにしか見えないんだけど、温かい小さな生き物として見付けてしまうと見方が変わってしまいますね。

後に獣医さんに話をしてみたけど、「それ以上の処置はできないでしょうし、この場合は最善の方法だったのではないでしょうか」と言って頂けたのは幸い。

マテリアルケースに山のように羽根を積み上げているボクが言うのもなんだけど、カワラヒワよ安らかに眠れ。


今日は休みで、店舗に預けているノーマルタイヤに履き替えの予約をしているものの、未だに店舗に(倉庫から)タイヤが届いていないようで、ずっと自宅で足止め状態。
少し気温が下がって風もあったから、釣り日和ではなかったので丁度良かったと自分に言い聞かせている昼下がり。

(kuni)






Last updated  Mar 28, 2022 02:51:22 PM
コメント(10) | コメントを書く


Mar 22, 2022
カテゴリ:生き物のお話
やっと連続勤務を終えて久しぶりの休みだというのに、あいにく午前中いっぱい雨の休みでした。
今日が雨との予報だったので、昨日は仕事を終えて帰宅後に晩御飯を食べてから夜の海に出掛けようかと思っていました。
潮のタイミングを確認したら、ちょっとゆっくり気味に出掛ける方が良さそうだったので、晩飯を食べた後に我が家のウサ子さんの伸び過ぎの爪を切ることに。

ボクが捕まえて膝の上に仰向けにさせておいて、奥さんがパチパチと爪を切るというのが暗黙のルールなので、いつもの通りにウサ子さんの背中を鷲掴みにします。(親猫が子猫の首筋を咥えるような感じね)
一発で捕まったものの、爪切りが大嫌いな(と言うよりも、草食の小動物は本能的に捕縛されることを嫌うのでしょうが・・・)ウサ子さんは四肢をバタバタして暴れます。
いつものことなので、仰向けにして軽く後肢を掴むように固定しようとしたら、何やら出血してるんじゃない?

どうやらバタバタと暴れた時にどこかに右後肢の爪を引っ掛けたらしく、1本の爪が根元から折れて結構な出血。
とっくに診察時間外だったけど、慌てて奥さんが近所の獣医さんに電話すると10分以内に来院できるなら診ますよとのこと。
急いで身支度を整えて家からすぐの動物病院に駆け込み、無事に診察して貰って止血も上手くいったようです。

既に帰り支度もしていた先生、本当にありがとうございました。

そして、ウサ子よ、とーちゃんの不注意で痛い思いをさせてしまってゴメンね。

爪とフライ
爪とフライ posted by (C)matsukuni


2センチ近い爪が根元から折れたということは、きっと人間で言うと生爪を剥いだような感じだったんだろうね。
なんだかウサ子さんに申し訳なくて、夕べは海に出掛ける気も失せてしまったのでした。

今朝はすっかり出血も治まっているようで、割とご機嫌にリラックスしてくれているので、ちょっと安心かな。

まったり中
まったり中 posted by (C)matsukuni


次は、もう少し早めに爪切りをしてあげないとね。

(kuni)






Last updated  Mar 22, 2022 05:42:16 PM
コメント(8) | コメントを書く
Feb 5, 2022
カテゴリ:生き物のお話
このヒト・・・あ、いや・・・このウサギなんだけど、どうもボクの椅子の下のちょっと暗い所が落ち着くらしい。
ケージから出して貰うと、割と足元で寛いでいることが多い。

足元で寛ぐ
足元で寛ぐ posted by (C)matsukuni


小さな温かい塊が、リラックスしてくれるのは嬉しいね。

(kuni)






Last updated  Feb 5, 2022 10:02:29 PM
コメント(8) | コメントを書く
Jan 18, 2021
カテゴリ:生き物のお話
冷え込んだ休日は緊急事態宣言が出ていることもあり、家で一日この子とのんびりと過ごすことにしました。

ウサ子
ウサ子 posted by (C)matsukuni

太陽が眩しいぜ
太陽が眩しいぜ posted by (C)matsukuni


なんとも生産的ではない一日だったけど、温かくて柔らかい小さな家族に癒される日があるというのも悪くないですな。
いや、休日でなくとも殆ど毎日、短時間でもコミュニケーションは取っているんだけどね。

(kuni)






Last updated  Jan 18, 2021 08:55:51 PM
コメント(10) | コメントを書く
Oct 19, 2020
カテゴリ:生き物のお話
もうすぐ1歳になる我が家の末娘は、相変わらず元気です。
この小さくて、柔らかくて、温かい塊は、家族のオキシトシンの源。

丸い眼
丸い眼 posted by (C)matsukuni

丸いお尻
丸いお尻 posted by (C)matsukuni


いやいや・・・癒されますなぁ。

(kuni)






Last updated  Oct 19, 2020 10:13:02 PM
コメント(10) | コメントを書く
Jun 27, 2020
カテゴリ:生き物のお話
某所にて、ハクセキレイの卵を発見しました。
孵化して巣立つまで概ね1ヶ月くらい、外敵である猫やカラスから守ってあげなきゃね・・・このボクが。

ハクセキレイの卵
ハクセキレイの卵 posted by (C)matsukuni


まぁ、実際は自然界の生き物に、余計な手出しをしてはいけないんだけど、この人差し指の先ほどの6つの卵を目にしてしまった以上、もう放ってはおけないよね。
親鳥が育児を放棄してしまわないように、必要以上に構うことなく、かつ横目で観察を続けることにしよう。

(kuni)






Last updated  Jun 27, 2020 10:21:39 PM
コメント(8) | コメントを書く
Jun 12, 2020
カテゴリ:生き物のお話
我が家のウサ子(仮名)さんに限らず、この子たちには声帯がないので鳴き声を発することはないのですが、想像以上に感情表現は伝わってくるし、思いの外甘え上手。
自分のお気に入りのスペースにコロリと横になったら、何やらジッとこちらを見て顎を床に付けたりしつつ呼んでいる様子。
個体差はあるようですが、ウサ子さんは頭の上とか耳の後ろ、頬のあたりを撫でられるのが好きなようです。

撫でられるのは好き
撫でられるのは好き posted by (C)matsukuni


身体の大きさに反して大きな耳があるから当然音には敏感で、まったりしている時でもドアの音などは警戒して耳は即座に反応します。

音には敏感
音には敏感 posted by (C)matsukuni


とは言え、家の中で危険を感じることは少ないらしく、ナデナデしている内に意識が飛ぶことも多いんですけどね。

寝ちゃうほど
寝ちゃうほど posted by (C)matsukuni


この顔には、いつも癒されます。

(kuni)






Last updated  Jun 12, 2020 10:26:17 PM
コメント(8) | コメントを書く
Apr 29, 2020
カテゴリ:生き物のお話
なんだか閉塞感に満ちた世の中だけど、この子のおかげで我が家はみんなが癒される。

夏毛に換わり始めてから毛先が黒くなって、全体に暗色系に変わりつつあるね。
この柔らかくて、温かい、モコモコのヌイグルミみたいなヤツに、今はたくさんの力を与えられている感じ。
うさ子(仮名)さん、いつも癒しをありがとう。
(kuni)






Last updated  Apr 29, 2020 10:05:46 PM
コメント(8) | コメントを書く
Apr 16, 2020
カテゴリ:生き物のお話
桜吹雪の舞う春の陽気が気持ち良い日が数日続いているのに、中々大手を振ってお出かけと言うわけにはいきませんな。
ま、いつもウチでリラックスしている我が家のウサ子(仮名)のおかげで、家族のストレスを忘れさせて貰っているのはヒジョーにありがたい。

いつもウチでリラックス
いつもウチでリラックス posted by (C)matsukuni


こやつのおかげで下垂体後葉から、オキシトシンがたくさん分泌されている気がします。

あとはフレッシュのローズマリーを少しだけ浮かべたジャックダニエルと、チェイサーには豆から挽いたコーヒー。

自宅カフェ・アンド・バー
自宅カフェ・アンド・バー posted by (C)matsukuni


今さらのように緊急事態宣言を全国に広げるみたいだけど、やることが後手後手になってる気がするのはボクだけではないはず。
例のない事態だから仕方ないと言えばそれまでだけど、こんな時にこそセイジカの判断力と言うのが露呈するというもんですね。

(kuni)






Last updated  Apr 16, 2020 11:02:13 PM
コメント(6) | コメントを書く
Mar 30, 2020
カテゴリ:生き物のお話
まだ我が家に来て4ヶ月ほどしか経っていないけど、すっかりと存在感の増した(体重も増してる)ウサ子(仮名)さん。
この円らな瞳で見つめて「ケージから出して」とおねだりされて、無下に断れる人は我が家にはおりません。

ウサ子(仮名)
ウサ子(仮名) posted by (C)matsukuni


耳の後ろとかお腹、背中をナデナデして貰うのが好きなようです。

(kuni)






Last updated  Mar 30, 2020 10:17:54 PM
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全261件 (261件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

PR


© Rakuten Group, Inc.