51105669 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

オクラ・花オクラ

2020年04月21日
XML
カテゴリ:オクラ・花オクラ
​​​​​​​​​​​​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

​☆~オクラ~☆​
<アオイ科>

数多くあるネバネバ野菜の中でも~
夏野菜のネバネバ代表選手で夏バテ効果が期待大!のオクラ。

種まき時期は、一般的にポットなどで育苗する場合は4月中旬頃、
畑などに直播きする場合は5月中旬〜6月中旬頃が適期。




☆~オクラの品種を知ろう~☆

普段、私たちがスーパーなどで購入しているオクラは
サヤの切り口が星形の「五角オクラ」というものですが・・
他にも、切り口が丸い「丸オクラ」などがあります


(左写真)五角オクラ:切り口が五角形(または星形)をしたオクラ
極早生品種で栽培しやすいですが、採り遅れるとすぐ筋が入りやや固くなっちゃう。
(右写真)丸オクラ:切り口が丸型のオクラ。
多少収穫が遅れてしまってもサヤが固くなりにくいのが特徴です
(なかなか菜園へいけない週末フォマーさんに人気です♪)



また~他にも・・
赤い莢のオクラや白色(ややグリーンがかった)
珍しい品種もあるので、お好みのものを選んで下さいね♪


​☆~タネの種類を知ろう~☆​

<五角オクラ>




<丸オクラ>




<変わり種?>

<花オクラ(トロロアオイ)>
ビタミン・ミネラルの豊富な健康野菜です。
8月ごろ開花する直径20~30cmほどの黄色い花を食べ、実は食べません。
味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、ポン酢、しょうゆ、塩、
ドレッシングなどであえて食べると美味しいです。
黄色・大輪の花はムクゲやフヨウとおなじく1日花ですが、
観賞用にもすぐれ、庭植えで楽しめます。根には粘液をもち、
製紙用の糊として利用されたり、胃腸炎や咽頭炎の薬としても使われています


​☆~種まきしてみよう~☆​



<種まきポイント>
*オクラの種は硬いので、一晩水につけて~
種の殻を柔らかくしておくと発芽しやすくなります。
(オクラのタネを少し割るって方もいるようです)
*オクラは発芽適温が高く、
15度~25度くらいで発芽すると言われています。



芽出ししておけば~発芽率もup♪
*寒さに弱いので、暖かくなって気温が安定したら
 ポリポットで種を蒔くか、直まきが成功のコツ!

​<ポットまきの場合>​

<種まき>
トレイなら1~2粒、ポリポットなら3~4粒ほど
タネをまき、覆土。鎮圧。



<植え付けポイント!>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます。
*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので植え付け後うまく根付かない場合があるので
間引きをしないで、そのまま植え付けるのがポイント!


​<直播きの場合>​

畑に直接種きする場合には~
鳥被害に合わないよう~不織布と防虫ネットをかけて種まきします。



​☆~栽培方法~☆​

(カインズ より)


​☆~オクラのコンパニオンプランツ~☆​



コンパニオンプランツとは、
混植したり近くに植えることによって、
相手の植物やお互いに良い効果が得られる関係の植物のことをいいます。

相性の良い組み合わせをすることで、オクラの味を良くしたり、
病害虫を遠ざけ、連作障害を軽減するという効果があるので、
場所が確保できる場合は~ぜひ試してみてくださいね(^^♪

<相性の良い組み合わせ​>

<エダマメ>

日光を好み、水分や肥料分を多く必要とするオクラに対し、
浅い位置に根を伸ばす枝豆は、根粒菌(こんりゅうきん)と共生するため、
養分が少ない場所でもよく生育します。
互いに根の張る位置が異なるため、養分や水分を効率よく吸収することが可能で、
土壌が立体的に利用できます。
また、枝豆の根粒菌が固定したチッソをオクラも利用するため、
オクラ単作より少ない肥料で栽培できます。


<シソ(大葉)>

「シソ科」の属するシソ(大葉)
コナジラミやカメムシに対して忌避効果があるといわれます。
オクラの近くにシソを植えることで、害虫予防になります。
複数の株のオクラを育てている場合は、
株間にシソを植えると、シソの葉が陰になり、土の乾燥を防ぐことができます。
しかし、オクラが幼苗の時、シソの株が大きく育ちすぎると、
日陰を作ってオクラが日照不足になることがあります。
背丈が高くなってきたら、収穫を兼ねて切り戻しを行い、低い状態を保ちましょう。


<マリーゴールド>

根を侵すセンチュウ(連作障害)を防ぐ
アブラムシなどの害虫を遠ざけ、受粉に有益な昆虫を呼び寄せる


<バジル>

バジルは害虫を予防してくれる効果が期待できます。
オクラはアブラムシがつきやすい野菜なので、
バジルを一緒に植えるとアブラムシがバジルの方に集中させると、
オクラへの被害を減らすことができますよ。
オクラの苗とバジルの苗を交互に植え付けるのがポイントです。
しかし、バジルが背丈が高くなってきたら、
収穫を兼ねて切り戻しを行い、低い状態を保ちましょう。


<ニラ>

ニラの根に繁殖する拮抗菌がオクラの野菜の根につく病原菌を防ぎ、
虫を寄せ付けない効果が期待できます。
ニラは、2~3株ずつに分けて、
オクラの根を両側からはさむように、植えてください。
混植することにより、土壌中の微生物が多様になり、
根が健全に育つようになります。


<インゲン>

エダマメと同じ「マメ科」のため、同様の効果が期待できる。


<ペチュニア>

アブラムシなどの害虫を遠ざけ、受粉に有益な昆虫を呼び寄せる

​<相性の悪い組み合わせ​>
オクラはナス科の植物や
ニンジン・ゴボウと混植するとネコブセンチュウを増やす。


​<オクラのコンパニオンプランツ例>​

ちなみに~我が菜園では、↑ ↑
毎年「つるなしインゲン」と組み合わせて栽培しています♪
相性の悪い組み合わせにならないよう~要注意ですな☆
w(☆o◎)wガーン



オクラは若採りして収穫を楽しみますが~
自家栽培で楽しむのなら・・是非、「オクラコーヒー」も楽しんでみてね☆



*詳しいオクラコーヒーの楽しみ方は~★コチラ★


オクラってネバネバ野菜だけど~
コーヒーになるとどんな味になるか?試してみてね☆
大笑いバイバイ
答えは~飲んでみた人だけが知っている(笑)


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2020年04月21日 10時00分05秒
コメント(6) | コメントを書く


2019年05月22日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
​​​​​​​​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

​☆~花オクラ(トロロアオイ)~☆​

オクラと聞くと、ネバネバ夏野菜の代表選手でもあります。
花は食べませんが、実を食べます。
しかし・・
花オクラは、花を食べますが実は食べません?!

まさに~
​「花を食べる」珍しい野菜​なんです!



ビタミン・ミネラルの豊富な健康野菜で、
中国原産、別名「トロロアオイ」とも呼ばれます

でも本来の花オクラ(トロロアオイ)の使われ方は、糊(のり)だった!?
<トロロアオイとは>
植物体全体、とくに根に粘質物を多く含み、
これを和紙を漉(す)くときの糊(のり)として利用しています。
この植物から採取される粘液はネリと呼ばれ、和紙作りのほか、
蒲鉾や蕎麦のつなぎ、漢方薬の成形などに利用される。


​​<種子を探してみよう>​​


花オクラはあまり入手できないレアな種子のため、
そのほとんどがネット購入となります。



育て方もほぼ一般的なオクラと一緒なので難しくはありません。
ただ・・収穫時期が全く違うだけ!!


​<種まきをしてみよう>​


<種まき時期:4月~5月>
*寒さに弱いので早く蒔く場合は室内で苗床蒔き。
(ポットに3~4粒)
*種皮が硬いため、一昼夜水に浸けてからまくと 発芽がよくなります


戸外で直蒔きする場合は5月のゴールデンウィーク後頃の、
地温が十分に上るのを待ってからの方が発芽率もUPします。
(18℃~25℃)



<植え付け時期>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます。
*一般的な野菜苗は、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので・・
植え付け後うまく根付かない場合があり失敗の原因にもなる。
(この方が失敗が少ないです)



<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1~2本立てにする
*オクラは密集させて育てた方が元気に育つ。



<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は高いもので、約1.5メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。


<花オクラの蕾>​*収穫まじか!​
開花直前のつぼみはこのように長くのびていきます。
こんな蕾がなったら~、1~2日後に開花します。
収穫の予定を経てて、採り遅れないよう注意しましょう!



<収穫時期のタイミング>
花びらを食用とする花オクラの花は、
直径20~30cmほどの大きい黄色い花が咲いたら収穫時期です。

なんと!この花オクラは、
普通のオクラの花の約2倍ほどの大きさ なんです。
(大きいものだと直径約20cmにもなるんです)



しかし、美しいものの命は短く?
花オクラの花は、
朝に咲き、夕方には萎んでしまうので、朝のうちに摘みます 。

Σ(O_O;)Shock!!
*オクラなら~お花が咲いた後実をつけますが~
花オクラは「花を食べる!」のでココで収穫となります!!
(週末ファーマーには収穫時期が合わず難しいため、よりレア度は増しますね)



<収穫時期>
収穫目安:7月~9月中旬
*収穫後、徐々に花が閉じてしまいます。



<花オクラの実>
開花した花びらの収穫のタイミングを逃してしまうと~
こんな実になります。 オクラより太っちょ♪(笑)
そして・・硬くて食べられないんです。。
(*ノω<*) アチャー 残念!?
間違っても食べないでね~~~♪


​<花オクラの食べ方を知ろう>​

1.処理の仕方


額元の紫色になっている辺りをキッチンばさみで切るか
額の部分と雄しべを丁寧に取り除きます。
(食べる部分は花びらのみ)


2.食べ方レシピ
四つ葉花オクラの酢の物四つ葉
花オクラの酢の物

食事詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

一般的な食べ方は、三杯酢やお浸し・・などで♪
味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、
ポン酢、しょうゆ、塩、ドレッシングなどであえて食べると美味しいです♪


3.花オクラの下処理&保存方法


早めに雌しべを外して、密封容器で保存すれば数日間保存OK。



オクラはハイビスカスと同じアオイ科に属します。
「世界で一番美しい野菜の花」と言われているほど・・♪

秋葵と書いて~オクラと読みます。
初秋まで収穫が楽しめるオクラ・・
そして花オクラも覚えてあげてくださいね☆
ぽっバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花














Last updated  2019年05月22日 10時00分06秒
コメント(13) | コメントを書く
2019年04月18日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

​☆~オクラ~☆​​
<アオイ科>

オクラと言えば、ネバネバが特徴ですが、
数多くあるネバネバ野菜の中でも~代表選手で
夏バテ効果が期待大!



さらに、あのネバネバが
コレステロール値を下げる!
って
ご存知でしたか?w( ̄o ̄)w オオー!

あのネバネバの正体は、
ペクチンという水溶性の食物繊維と多糖類のひとつであるムチン。




ペクチンは水溶性食物繊維なので、コレステロールや血圧の低下にはたらき、
動脈硬化、高血圧、糖尿病の予防に効果があり、便秘や下痢などの整腸作用も持っています。
ムチンは便秘にも効果があります。オクラに含まれる食物繊維は、
ごぼうやかぼちゃ以上で便秘にお悩みなら~
是非、食事に取り入れたい野菜のひとつなんです☆


☆~オクラの品種を知ろう~☆

普段、私たちがスーパーなどで購入しているオクラは
サヤの切り口が星形の「五角オクラ」というものですが・・
他にも、切り口が丸い「丸オクラ」などがあります


●五角オクラ:切り口が五角形(または星形)をしたオクラ
極早生品種で栽培しやすいですが、採り遅れるとすぐ筋が入り固くなっちゃう。

●丸オクラ:切り口が丸型のオクラ。
多少収穫が遅れてしまってもサヤが固くなりにくいのが特徴です
(なかなか菜園へいけない週末フォマーさんに人気です♪)



また~他にも・・
赤い莢のオクラや白色(ややグリーンがかった)
珍しい品種もあるので、お好みのものを選んで下さいね♪



☆~タネを選ぼう~☆
<五角オクラ>


<【おてがる五角オクラ】ピークファイブ>
●葉が小さく密植できて倒伏しにくく作りやすい五角形のオクラです。
● 生育旺盛で莢は濃緑色でイボの発生が少なく、肉厚のすぐれた品種です。

写真: おてがる五角オクラ



<オクラ 平城グリーン>
収穫スタートの早い極早生オクラ。
果皮色は濃緑色、果形はやや細身の五角形となる。
曲がり果やイボ果の発生が少なく、特に秀品率が高い。
低日照条件においても花流れが少なく着果良好。
節間はつまり低節位から着莢する極早生タイプ。
葉は小さめで、ハウス栽培・密植栽培等に適する。
側枝の発生はあまり多くない。
長さ15cmくらいになるまで収穫が遅れても、硬くなりにくい品種です。



<アーリーファイブ >
極早生で濃緑の5角莢種!イボ果や曲がり果の発生が少ない!
●莢色はツヤのある濃緑色で、稜角がはっきりしている5角形オクラ。
●莢の曲がりやイボ果の発生は少なく、秀品率が高い。
●草丈と節間は短めで中小葉。主枝の着莢数は低節位から多く、
極早生のためハウス栽培でも良品の多収が望める




<オクラ ビッグフィンガー >
莢長20cmでもスジが入りにくく、柔らかい五角オクラ。
播種後50日で収穫の早生タイプで低節位から着莢する。
莢径1.8cm、莢長18cmの場合、莢重は約20gになる。
暑さに非常に強く、剛健で作りやすい。



<丸オクラ>

<【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助>
角莢オクラと比べ、採り遅れても硬くなりにくい丸莢オクラです。
スジが入りにくく、小果~大果まで長く収穫できます。
育てやすく多収性で、夏の健康野菜としておすすめです。

写真: 【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助



<丸莢オクラ エメラルド>
●大きくなってもやわらかい
●果は丸さやで独特のヌメリがあり栄養価の高い野菜。



<島オクラ(沖縄島オクラ)>
沖縄でよく利用される沖縄在来種の丸莢オクラ。
角オクラと比べ、やわらかいので食味は良く、獲り遅れても固くならず、
スジが入りにくい。そのため小~大果と好みの大きさ獲ることができでき、
収穫期の幅は広い。果色は鮮緑色で莢の曲がりやイボ果は少ない。
食べ方は角オクラと同様で和えもの、煮もの、天ぷらなど。
莢ごと茹でてお好みの調味料につけてパクリと食べると美味い。
収穫が遅れてもスジが入りにくい。



<ちょっと変わったオクラ種>

<やわらか 白オクラ>
●栄養価が高く、夏バテ防止に人気の夏野菜オクラ。
●珍しい白い丸さやのオクラが登場しました。
●長さ10cmくらいの実を収穫します。
●実はとてもやわらかく、サクサクとした食感のとても美味しいオクラです。



<白オクラ楊貴妃>
山口県の北浦方面~山口市内で、昔から栽培されていた
珍しい白いオクラを選抜し育成された、山口県のオリジナル品種。
淡い緑色がかかるホワイト系の五角オクラ。
アクが少なく、通常のオクラより肉厚でねばりが強く食味良好。
20cm程度の大きさにしても柔らかく、ゆでると薄い緑色になりきれい。
通常のグリーンタイプのオクラと混ぜて調理するとそのコントラストが大変美しい。




<レッドサン>
莢色が鮮やかな赤紫色の五角オクラ。
料理の彩として利用する場合は生で、
普通の濃緑色オクラとして利用する場合は加熱する。

写真: 赤オクラ レッドサン



<赤オクラ・島の恋>
収量の多い丸莢オクラ島の唄の赤色莢タイプ。
島の唄同様に早く収穫でき、生育初期から収量が多い。
大莢になってもやわらかくスジが入りにくく肉厚で食味が良い。
料理の彩りとして利用する場合は生で、濃緑色オクラとして利用する場合ま加熱する。




<花オクラ(トロロアオイ)>
ビタミン・ミネラルの豊富な健康野菜です。
8月ごろ開花する直径20~30cmほどの黄色い花を食べ、実は食べません。
味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、ポン酢、しょうゆ、塩、
ドレッシングなどであえて食べると美味しいです。
黄色・大輪の花はムクゲやフヨウとおなじく1日花ですが、
観賞用にもすぐれ、庭植えで楽しめます。根には粘液をもち、
製紙用の糊として利用されたり、胃腸炎や咽頭炎の薬としても使われています




☆~種まきしてみよう~☆



<種まきポイント>
*オクラの種は硬いので、一晩水につけて~
種の殻を柔らかくしておくと発芽しやすくなります。
(オクラのタネを少し割るって方もいるようです)
*オクラは発芽適温が高く、
15度~25度くらいで発芽すると言われています。



芽出ししておけば~発芽率もup♪
*寒さに弱いので、暖かくなって気温が安定したら
 ポリポットで種を蒔くか、直まきが成功のコツ!


<種まき>
トレイなら1~2粒、ポリポットなら3~4粒ほど
タネをまき、覆土。



<植え付けポイント!>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます。
*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので植え付け後うまく根付かない場合があるので
間引きをしないで、そのまま植え付けるのがポイント!



<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
その後、本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする。
(無理して間引かなくても~OK)
<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は品種によっても様々ですが約1メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。



<蕾>
オクラの花は太陽に向かって~早朝から咲きだします!!



<開花>
順調に育ってくると・・
グングン大きくなって~綺麗な花を咲かせます。



オクラの花は、
芙蓉やハイビスカスのお花に似た綺麗なお花です(同じアオイ科)
野菜のお花の中でも1番?2番?とも言われるほど~
豪華に咲きますよ♪



<開花後の実>
花は早朝に咲いて~午後にはしぼみ始めます。
そして夕方には、ぽろりっと、花は落ちてしまいます
(TωT)ウルウル
花が落ちた後には~もう小さなオクラができています。

*オクラの花の蕾は、実とよく似ています!
間違って収穫しないよう~要注意です!
(蕾⇒花⇒実)




<収穫時期>
開花から約1週間後、
若いサヤ(7~8センチほど)になったら、収穫時期です。
サヤのつけ根をハサミで切りオクラを収穫します。



<摘葉(下葉取り)作業>
収穫後は、さやのつけ根にある葉とその下の葉はすべて切り取ります。
*こうすることで、栄養が集中し
上へ上へとぐんぐん伸びて収穫が長く楽しめます。
風通しもよくなり、病害虫予防にもなります。
(適葉をしないと、その脇芽から芽がでてきて、
背の低いオクラになってしまい収穫量も減ってしまいます)



オクラは成長が早いので
収穫が遅れるすぐに巨大化して実は硬くなります
小さ目~早めの収穫を心掛けて、
長く収穫時期を楽しみたいですね☆




☆~オクラの1本植え?複数植え?~☆

オクラは育てる過程で1本立ちにして育てるのが一般的ですが~
じつは、1本立てにすることによって、生育旺盛になり
莢が充実するのも早く、収穫が遅れてしまうと
莢に筋が入り、すぐ固くなり食べられなくなってしまうのが悩み処?!

そこで提案するのが~
オクラの複数本植えです!!



1か所に3~4本ずつ(間引きせず)育て、
お互いを競争させれば・・
養分を取り合い、茎も細く背丈のさほど高くなりません。
また花が咲いて収穫時期を少し過ぎてしまっても~
1本立てで育てた時よりも、莢は柔らかく美味しく食べられますよ♪





☆~オクラを長く収穫するコツ~☆

<切り戻し栽培のススメ>

(家庭de菜園うぇぶたねやさん より)

オクラの収穫が始めると、ほぼ毎日のように収穫できますが
主枝が高くなり暑さで花や実が着かなくなったころ、
思い切って「主枝を切ってしまい、以後は側枝(孫枝も)を育てて収穫する」
”切り戻し栽培”にすることで、初秋まで
柔らかなオクラが収穫できるんです☆



収獲の最後の最後は~
是非!「オクラコーヒー」を楽しんでみてね☆
(≧∇≦)b いいね♪
*詳しくは★コチラ★


☆~オクラのコンパニオンプランツ~☆



オクラのコンパニオンプランツとしては~
バジル、ニラ、エダマメなど。
他にも、シソ、マリーゴールド、ペチュニアなどもあります。
なかでも、オクラ×エダマメ(マメ科)は有名ですが・・
同じマメ科繋がりで、昨年は「つるなしインゲン」をチョイス(^^♪
結果は良好でした☆

またこれから収穫が終了するエンドウやソラマメなどのマメ科の後作にも
コンパニオンプランツ効果が期待できるかもよ☆



オクラはアブラムシがつきやすい野菜なので、
成長初期に被害にあうと、収穫まで育たない場合もあります。
これらの他にも効果がある相性の良いものを
見つけていきたいですね☆
ウィンクバイバイ


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花

















Last updated  2019年04月18日 10時00分08秒
コメント(5) | コメントを書く
2018年04月23日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
​​​​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!


ひよこオクラひよこ
<アオイ科>

若いサヤを食べるオクラは、
日本の暑い日差しの下でもぐんぐん育ってくれる
アフリカ原産の熱帯性野菜です。
夏の間でも、次々と収穫が可能なので、とても重宝しますよ☆

オクラと言えば、ネバネバが特徴ですが、
数多くあるネバネバ野菜の中でも~代表選手で
夏バテ効果が期待大!

写真: オクラ収穫

さらに、あのネバネバが
コレステロール値を下げる!
って
ご存知でしたか?w( ̄o ̄)w オオー!

あのネバネバの正体は、
ペクチンという水溶性の食物繊維と多糖類のひとつであるムチン。


ペクチンは水溶性食物繊維なので、コレステロールや血圧の低下にはたらき、
動脈硬化、高血圧、糖尿病の予防に効果があり、
便秘や下痢などの整腸作用も持っています。
ムチンは便秘にも効果があります。
オクラに含まれる食物繊維は、
ごぼうやかぼちゃ以上で便秘にお悩みなら~
是非、食事に取り入れたい野菜のひとつなんです☆


☆~オクラの品種を知ろう~☆

普段、私たちがスーパーなどで購入しているオクラは
サヤの切り口が星形の「五角オクラ」というものですが・・
他にも、切り口が丸い「丸オクラ」などがあります

写真: 五角オクラ1写真: 丸オクラ1
●五角オクラ:切り口が五角形(または星形)をしたオクラ
極早生品種で栽培しやすいですが、採り遅れるとすぐ筋が入り固くなっちゃう。

●丸オクラ:切り口が丸型のオクラ。
多少収穫が遅れてしまってもサヤが固くなりにくいのが特徴です
(なかなか菜園へいけない週末フォマーさんに人気です♪)

写真: オクラ6

また~他にも・・
赤い莢のオクラや白色(ややグリーンがかった)
珍しい品種もあるので、お好みのものを選んで下さいね♪



☆~タネを選ぼう~☆
<五角オクラ>

<オクラ 平城グリーン>
収穫スタートの早い極早生オクラ。
果皮色は濃緑色、果形はやや細身の五角形となる。
曲がり果やイボ果の発生が少なく、特に秀品率が高い。
低日照条件においても花流れが少なく着果良好。
節間はつまり低節位から着莢する極早生タイプ。
葉は小さめで、ハウス栽培・密植栽培等に適する。
側枝の発生はあまり多くない。
長さ15cmくらいになるまで収穫が遅れても、硬くなりにくい品種です。
写真: やわらかもっちりサラダ五角オクラ



<アーリーファイブ >
極早生で濃緑の5角莢種!イボ果や曲がり果の発生が少ない!
●莢色はツヤのある濃緑色で、稜角がはっきりしている5角形オクラ。
●莢の曲がりやイボ果の発生は少なく、秀品率が高い。
●草丈と節間は短めで中小葉。主枝の着莢数は低節位から多く、
極早生のためハウス栽培でも良品の多収が望める




<【おてがる五角オクラ】ピークファイブ>
●葉が小さく密植できて倒伏しにくく作りやすい五角形のオクラです。
● 生育旺盛で莢は濃緑色でイボの発生が少なく、肉厚のすぐれた品種です。

写真: おてがる五角オクラ



<オクラ ビッグフィンガー >
莢長20cmでもスジが入りにくく、柔らかい五角オクラ。
播種後50日で収穫の早生タイプで低節位から着莢する。
莢径1.8cm、莢長18cmの場合、莢重は約20gになる。
暑さに非常に強く、剛健で作りやすい。

写真: オクラ ビッグフィンガー


<丸オクラ>

<丸莢オクラ エメラルド>
●大きくなってもやわらかい
●果は丸さやで独特のヌメリがあり栄養価の高い野菜

写真: 丸莢オクラエメラルド



<島オクラ(沖縄島オクラ)>
沖縄でよく利用される沖縄在来種の丸莢オクラ。
角オクラと比べ、やわらかいので食味は良く、獲り遅れても固くならず、
スジが入りにくい。そのため小~大果と好みの大きさ獲ることができでき、
収穫期の幅は広い。果色は鮮緑色で莢の曲がりやイボ果は少ない。
食べ方は角オクラと同様で和えもの、煮もの、天ぷらなど。
莢ごと茹でてお好みの調味料につけてパクリと食べると美味い。
収穫が遅れてもスジが入りにくい。

写真: 島オクラ(沖縄島オクラ)



<【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助>
角莢オクラと比べ、採り遅れても硬くなりにくい丸莢オクラです。
スジが入りにくく、小果~大果まで長く収穫できます。
育てやすく多収性で、夏の健康野菜としておすすめです。

写真: 【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助


<ちょっと変わったオクラ種>

<やわらか 白オクラ>
●栄養価が高く、夏バテ防止に人気の夏野菜オクラ。
●珍しい白い丸さやのオクラが登場しました。
●長さ10cmくらいの実を収穫します。
●実はとてもやわらかく、サクサクとした食感のとても美味しいオクラです。

写真: やわらか白オクラ



<白オクラ楊貴妃>
山口県の北浦方面~山口市内で、昔から栽培されていた
珍しい白いオクラを選抜し育成された、山口県のオリジナル品種。
淡い緑色がかかるホワイト系の五角オクラ。
アクが少なく、通常のオクラより肉厚でねばりが強く食味良好。
20cm程度の大きさにしても柔らかく、ゆでると薄い緑色になりきれい。
通常のグリーンタイプのオクラと混ぜて調理するとそのコントラストが大変美しい。

写真: 白オクラ楊貴妃



<レッドサン>
莢色が鮮やかな赤紫色の五角オクラ。
料理の彩として利用する場合は生で、
普通の濃緑色オクラとして利用する場合は加熱する。

写真: 赤オクラ レッドサン



<赤オクラ・島の恋>
収量の多い丸莢オクラ島の唄の赤色莢タイプ。
島の唄同様に早く収穫でき、生育初期から収量が多い。
大莢になってもやわらかくスジが入りにくく肉厚で食味が良い。
料理の彩りとして利用する場合は生で、濃緑色オクラとして利用する場合ま加熱する。

写真: 赤オクラ・島の恋



<花オクラ(トロロアオイ)>
ビタミン・ミネラルの豊富な健康野菜です。
8月ごろ開花する直径20~30cmほどの黄色い花を食べ、実は食べません。
味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、ポン酢、しょうゆ、塩、
ドレッシングなどであえて食べると美味しいです。
黄色・大輪の花はムクゲやフヨウとおなじく1日花ですが、
観賞用にもすぐれ、庭植えで楽しめます。根には粘液をもち、
製紙用の糊として利用されたり、胃腸炎や咽頭炎の薬としても使われています




☆~種まきしてみよう~☆

写真: オクラの種まき2

<種まきポイント>
*オクラの種は硬いので、一晩水につけて~
種の殻を柔らかくしておくと発芽しやすくなります。
(オクラのタネを少し割るって方もいるようです)
*オクラは発芽適温が高く、
15度~25度くらいで発芽すると言われています。
写真: オクラ2

芽出ししておけば~発芽率もup♪
*寒さに弱いので、暖かくなって気温が安定したら
 ポリポットで種を蒔くか、直まきが成功のコツ!

写真: オクラ3写真: オクラ4

<種まき>
トレイなら1~2粒、ポリポットなら3~4粒ほど
タネをまき、覆土。

写真: おくら1

<植え付けポイント!>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます。
*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので植え付け後うまく根付かない場合があるので
間引きをしないで、そのまま植え付けるのがポイント!


写真: 花オクラ栽培4

<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
その後、本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする。
(無理して間引かなくても~OK)
<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は品種によっても様々ですが約1メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。

オクラ収穫4

<蕾>
オクラの花は太陽に向かって~早朝から咲きだします!!

写真: オクラ

<開花>
順調に育ってくると・・
グングン大きくなって~綺麗な花を咲かせます。

写真: オクラ4

オクラの花は、
芙蓉やハイビスカスのお花に似た綺麗なお花です(同じアオイ科)
野菜のお花の中でも1番?2番?とも言われるほど~
豪華に咲きますよ♪

オクラ収穫5

<開花後の実>
花は早朝に咲いて~午後にはしぼみ始めます。
そして夕方には、ぽろりっと、花は落ちてしまいます
(TωT)ウルウル
花が落ちた後には~もう小さなオクラができています。

*オクラの花の蕾は、実とよく似ています!
間違って収穫しないよう~要注意です!
(蕾⇒花⇒実)


写真: オクラ3

<収穫時期>
開花から約1週間後、
若いサヤ(7~8センチほど)になったら、収穫時期です。
サヤのつけ根をハサミで切りオクラを収穫します。

写真: オクラ摘葉方法2

<摘葉(下葉取り)作業>
収穫後は、さやのつけ根にある葉とその下の葉はすべて切り取ります。
*こうすることで、栄養が集中し
上へ上へとぐんぐん伸びて収穫が長く楽しめます。
風通しもよくなり、病害虫予防にもなります。
(適葉をしないと、その脇芽から芽がでてきて、
背の低いオクラになってしまい収穫量も減ってしまいます)

写真: オクラ5

オクラは成長が早いので
収穫が遅れるすぐに巨大化して実は硬くなります
小さ目~早めの収穫を心掛けて、
長く収穫時期を楽しみたいですね☆

写真: オクラ1


☆~オクラの1本植え?複数植え?~☆

オクラは育てる過程で1本立ちにして育てるのが一般的ですが~
じつは、1本立てにすることによって、生育旺盛になり
莢が充実するのも早く、収穫が遅れてしまうと
莢に筋が入り、すぐ固くなり食べられなくなってしまうのが悩み処?!

そこで提案するのが~
オクラの複数本植えです!!

写真: オクラ1

1か所に3~4本ずつ(間引きせず)育て、
お互いを競争させれば・・
養分を取り合い、茎も細く背丈のさほど高くなりません。
また花が咲いて収穫時期を少し過ぎてしまっても~
1本立てで育てた時よりも、莢は柔らかく美味しく食べられますよ♪

写真: オクラ4



☆~オクラを長く収穫するコツ~☆

<切り戻し栽培のススメ>

(家庭de菜園うぇぶたねやさん より)

オクラの収穫が始めると、ほぼ毎日のように収穫できますが
主枝が高くなり暑さで花や実が着かなくなったころ、
思い切って「主枝を切ってしまい、以後は側枝(孫枝も)を育てて収穫する」
”切り戻し栽培”にすることで、初秋まで
柔らかなオクラが収穫できるんです☆



☆~オクラのコンパニオンプランツ~☆

写真: オクラ2

オクラのコンパニオンプランツとしては~
バジル、ニラ、エダマメなど。
他にも、シソ、マリーゴールド、ペチュニアなどもあります。
なかでも、オクラ×エダマメ(マメ科)は有名ですが・・
同じマメ科繋がりで、昨年は「つるなしインゲン」をチョイス(^^♪
結果は良好でした☆



オクラはアブラムシがつきやすい野菜なので、
成長初期に被害にあうと、収穫まで育たない場合もあります。
これらの他にも効果がある相性の良いものを
見つけていきたいですね☆
ウィンクバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花
















​​​​​






Last updated  2018年04月23日 10時00分06秒
コメント(12) | コメントを書く
2017年11月01日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

☆~オクラ~☆
<アオイ科>

夏の間、たくさん収穫を楽しんだオクラも
10月に入ると花は咲けども、なかなか実がつかなくなり
11月となると、そろそろ終了の時期を迎えます。

写真: 収穫野菜1

さあ~お片付けだぁ~!!
なんて言っていませんか?

写真: のほほん農園2

ちょっと、待った~!!
オクラは簡単に自家採種できるもので
是非、来年用のタネを採種してみませんか?



☆~オクラのタネの採種方法~☆

オクラの収穫時期は6月~10月頃まで・・
晩秋の頃には~採り忘れて?
大きくなってしまった実は、放置しながら
成熟させて「来年用の種」として、採種するのが一般的です

写真: オクラ2

<オクラの種の採種方法>
「サヤが茶色になってはじけるまでそのままにしておく」が基本!

しかし、秋の長雨にあたると、
サヤの中で種がかびてしまうことがあるので
サヤが茶色になって、振るとカサカサと音がすれば収穫OK

その後、雨の当たらないところに干しておきます。
*通常のオクラ(五角オクラ)は、乾燥でサヤが割れますが、
丸オクラはサヤが割れません。

写真: オクラ5

こんな茶色くなったサヤを収穫したら~
簡単にサヤからタネを取り出すことができますよ☆

写真: オクラ7

ひとさやに数十個の種子が採れます!

写真: オクラコーヒー2

採種したオクラのタネは、
そのまま洗わず、湿気のない空き瓶や
日の当たらない冷蔵庫などに保管しておきましょう。

写真: オクラ4


上手に保存すれば~「来年用の種」にして、
再びオクラ栽培が楽しめますよ☆

*自家採種することによって、
その地にあった病害虫に強い種子になるので、
大豊作間違いなしです!!




ところで、皆さんは、
タンポポの根やチコリの根を焙煎(ばいせん)して作る
タンポポコーヒーやチコリコーヒーを飲んだことはありますか? 



コーヒー豆は使わないので、
厳密にはコーヒーではありませんが、
カフェインが含まれていない飲み物として、
愛飲する人もいます。



じつは、オクラの実からも、
コーヒーもどきの飲み物を作ることができるんです!!

無農薬で育てたオクラを自家採種したら~
数個は来年用の種まき用に取っておいて・・あとは~
「オクラコーヒー」を飲んでみませんか~?


☆~オクラコーヒーが飲めるまでの工程~☆

<種子を取り出す>
写真: オクラコーヒー1

サヤからタネを取り出してみましょう

写真: オクラコーヒー3

真っ黒な種もあれば・・やや未熟な灰色の種もあります。

<焙煎をしてみよう>


本来こんな「焙煎用器」があるようですが・・・
わざわざ購入するのも、もったいないので~フライパンで代用します。

写真: オクラコーヒー5写真: オクラコーヒー6

1.種を焙煎する。
フライパンで、よく炒ります。
炒る際には、種がポップコーンのようにパンパン!飛び跳ねますので、
フライパンにフタをして炒るのがポイント。
ゆっくり~じっくり、フライパンを揺らしながら・・
タネの量にもよりますが10~15分ほど?

写真: オクラコーヒー7

2.十分に色づいた種を、コーヒーミルなどで挽きます

写真: オクラコーヒー12

コーヒーミルなどがない場合は、すり鉢やミキサーなど代用しましょう。
コーヒー豆の粉のようにします。
(オクラコーヒーの場合、やや粗めに削るのがコツのよう)

写真: オクラコーヒー14

3.その後、普通のコーヒーのようにお湯をそそぎます。
ポタポタ落ちるのを待てば~

写真: オクラコーヒー

4.オクラコーヒーの出来上がりです♪
(v^ー°) ヤッタネ ☆

見た目は、全くのコーヒーのようです!
肝心の味の評価ですが・・・
香ばしさとコーヒー独自の苦み?みたいなものは似ていますが、
残念ながら香りや味は、コーヒーとは思えないです。


でも、これが「コーヒーの代替品」としてなら、
十分、美味しく飲めるものではないかと思います。
またコーヒーに比べ
「ノンカフェイン」なので身体にも優しいのが嬉しいですね☆

コーヒーの飲みすぎは貧血になるというし
カフェインの取りすぎが、気になるという方は
1度試してみてもいいかも!
ぽっバイバイ
さあ~今日から11月、
気分も新たに~元気よく過ごしましょ☆



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花













Last updated  2017年11月01日 10時00分06秒
コメント(22) | コメントを書く
2017年04月27日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこ花オクラ(トロロアオイ)ひよこ
<アオイ科>

皆さんは”花オクラ”ってご存知ですか?

正式名は、トロロアオイ。

<トロロアオイとは>
アオイ科トロロアオイ属の植物。
オクラに似た花を咲かせることから花オクラとも呼ばれる。原産地は中国。
この植物から採取される粘液はネリと呼ばれ、和紙作りのほか、
蒲鉾や蕎麦のつなぎ、漢方薬の成形などに利用される。

(Wikipedia より)


”オクラ”と聞くと~
あのネバネバした粘り気のある実野菜を思い浮かべますが~
花オクラは、花を食べる~珍しいお野菜?なんです。
黄色い花はオクラよりも数倍大きく、
アオイ科らしいハイビスカスのような美しいお花です。

写真: 花オクラ収穫

ヾ(°∇°*) オイオイ ・・
オクラの花とそっくりじゃん♪
本当に食べられるの?


☆~花オクラとオクラを比べてみよう~☆
(左:花オクラ 右:オクラ)
<花編>
写真: 花オクラ6写真: オクラ


<雌しべ>
写真: 花オクラ2写真: オクラ2


<葉>
写真: 花オクラの葉写真: オクラの葉


<実編>
写真: 花オクラの実写真: オクラ1


ね!全く違うものでしょう?


☆~タネを探して見よう~☆

花オクラの種子は大変珍しいため、
そのほとんどがネット販売になると思います。
また、HCや園芸店などで市販される苗も少ないので
タネから育てることをおススメします。


<花オクラ>
花を食べるオクラです。
オクラの花の味は、淡白で実とおなじような粘りがあります。




☆~種まきをしてみよう~☆

写真: オクラの種まき1

<種まき時期>
4月~5月
*寒さに弱いので早く蒔く場合は室内で苗床蒔き。
(ポットに3~4粒)

写真: オクラ1写真: オクラ2

戸外で直蒔きする場合は5月のゴールデンウィーク後頃の、
地温が十分に上るのをまってから。(18℃~25℃)
*種皮が硬いため、一昼夜水に浸けてからまくと 発芽がよくなります

花オクラ栽培2

<植え付け時期>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます

*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので・・
植え付け後うまく根付かない場合があるので・・。
(この方が失敗が少ないです)



このくらいの大きさになれば~安心して植え付けが可能です!

写真: 花オクラ栽培4

<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする

写真: 花オクラ1

<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は品種によっても様々ですが~
約1.5メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。

花オクラ4

<収穫時期のタイミング>
花びらを食用とする花オクラの花は、
直径20~30cmほどの大きい黄色い花なので~更に美しいです。

開花直前のつぼみはこのように長くのびていきます。
こんな蕾がなったら~、1~2日後に開花します。
収穫の予定を経てて、採り遅れないよう注意しましょう!

花オクラ(トロロアオイ)

<開花>
オクラの花は、芙蓉やハイビスカスのお花に似た
綺麗なお花です(同じアオイ科)
野菜のお花の中でも1番?2番?とも言われるほど豪華に咲きます♪


花オクラ3

草丈は1~1.5メートルくらいにもなります。
そして~この花オクラは、
普通のオクラの花の約2倍ほどの大きさです。
w(゜o゜*)wマジ!?

花オクラ2

O(≧▽≦)O ワーイ♪
でっかいでしょう~?


しかし、美しいものは、命短く?
残念ながら・・この花オクラは一日でしぼんでしまうんです。
Σ(O_O;)Shock!!

オクラなら~お花が咲いた後実をつけますが~
花オクラは「花を食べる!」のでココで収穫となります!!

ココが花オクラとオクラの大きな違いでもあるんです。

花オクラ9

<収穫時期>
収穫目安:7月~9月中旬
*収穫後、徐々に花が閉じてしまいます。

写真: 花オクラの処理方法1

<花オクラの処理保存方法>
早めに雌しべを外して、
密封容器で保存すれば数日間保存OK。



☆~花オクラの食べ方~☆

一般的な食べ方には・・三杯酢やお浸し・・などで♪

四つ葉花オクラの酢の物四つ葉
花オクラの酢の物

食事詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、
ポン酢、しょうゆ、塩、ドレッシングなどであえて食べると美味しいです♪

写真: 花オクラの実

<花オクラの実>
開花した花びらを収穫しないと~こんな実になります。
オクラより太っちょ♪(笑)
そして・・硬くて食べられないんです。。
(*ノω<*) アチャー 残念!?
間違っても食べないでね~~~♪



癒し系のお花は~
きっとガーデンでも菜園でも、
人気の的になっちゃうかもね♪
ぽっバイバイ
朝方までシトシト冷たい雨が降っていました。
GW前の恵みの雨になってくれたら~いいな☆


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。
毎日の励みとなっています


人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花












Last updated  2017年04月27日 10時00分05秒
コメント(20) | コメントを書く
2017年04月13日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
おはようございます。

プランター&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこオクラひよこ
<アオイ科>

ネバネバした食感が特徴の夏野菜のオクラ。

<オクラ(okra)とは>
アオイ科の多年草。日本では一年草。高さ0.5~2メートル。
葉は3~5裂し、長い柄をもち互生。夏から秋、黄色い5弁花を開く。
実は角状で、若いものを食用にする。アフリカ北東部の原産。
アメリカねり。陸蓮根(おかれんこん)。

(デジタル大辞泉の解説 より)

w( ̄o ̄)w オオー!
オクラって・・
陸蓮根(おかれんこん)ともいうんですね~♪

*またまた「陸(おか)野菜、見っけ☆」(笑)
他の「陸のつく名前の野菜」★コチラ★

写真: オクラ収穫

若いサヤを食べるオクラは、
日本の暑い日差しの下でもぐんぐん育ってくれる
アフリカ原産の熱帯性野菜です。
夏の間でも、次々と収穫が可能なので、とても重宝しますよ☆

オクラと言えば、ネバネバが特徴ですが、
数多くあるネバネバ野菜の中でも~代表選手で
夏バテ効果が期待大!

さらに、あのネバネバが
コレステロール値を下げる!
って
ご存知でしたか?w( ̄o ̄)w オオー!

あのネバネバの正体は、
ペクチンという水溶性の食物繊維と多糖類のひとつであるムチン。


ペクチンは水溶性食物繊維なので、コレステロールや血圧の低下にはたらき、
動脈硬化、高血圧、糖尿病の予防に効果があり、
便秘や下痢などの整腸作用も持っています。
ムチンは便秘にも効果があります。
オクラに含まれる食物繊維は、
ごぼうやかぼちゃ以上で便秘にお悩みなら~
是非、食事に取り入れたい野菜のひとつなんです☆


☆~オクラの品種を知ろう~☆

普段、私たちがスーパーなどで購入しているオクラは
サヤの切り口が星形の「五角オクラ」というものですが・・
他にも、切り口が丸い「丸オクラ」などがあります

写真: 五角オクラ1写真: 丸オクラ1
●五角オクラ:切り口が五角形(または星形)をしたオクラ
極早生品種で栽培しやすいですが、採り遅れるとすぐ筋が入り固くなっちゃう。

●丸オクラ:切り口が丸型のオクラ。
多少収穫が遅れてしまってもサヤが固くなりにくいのが特徴です
(なかなか菜園へいけない週末フォマーさんに人気です♪)

写真: オクラ6

また~他にも・・
赤い莢のオクラや白色(ややグリーンがかった)
珍しい品種もあるので、お好みのものを選んで下さいね♪


☆~タネを選ぼう~☆
<五角オクラ>

<オクラ 平城グリーン>
収穫スタートの早い極早生オクラ。
果皮色は濃緑色、果形はやや細身の五角形となる。
曲がり果やイボ果の発生が少なく、特に秀品率が高い。
低日照条件においても花流れが少なく着果良好。
節間はつまり低節位から着莢する極早生タイプ。
葉は小さめで、ハウス栽培・密植栽培等に適する。
側枝の発生はあまり多くない。
長さ15cmくらいになるまで収穫が遅れても、硬くなりにくい品種です。
写真: やわらかもっちりサラダ五角オクラ



<アーリーファイブ >
極早生で濃緑の5角莢種!イボ果や曲がり果の発生が少ない!
●莢色はツヤのある濃緑色で、稜角がはっきりしている5角形オクラ。
●莢の曲がりやイボ果の発生は少なく、秀品率が高い。
●草丈と節間は短めで中小葉。主枝の着莢数は低節位から多く、
極早生のためハウス栽培でも良品の多収が望める




<【おてがる五角オクラ】ピークファイブ>
●葉が小さく密植できて倒伏しにくく作りやすい五角形のオクラです。
● 生育旺盛で莢は濃緑色でイボの発生が少なく、肉厚のすぐれた品種です。

写真: おてがる五角オクラ



<オクラ ビッグフィンガー >
莢長20cmでもスジが入りにくく、柔らかい五角オクラ。
播種後50日で収穫の早生タイプで低節位から着莢する。
莢径1.8cm、莢長18cmの場合、莢重は約20gになる。
暑さに非常に強く、剛健で作りやすい。

写真: オクラ ビッグフィンガー


<丸オクラ>

<丸莢オクラ エメラルド>
●大きくなってもやわらかい
●果は丸さやで独特のヌメリがあり栄養価の高い野菜

写真: 丸莢オクラエメラルド



<島オクラ(沖縄島オクラ)>
沖縄でよく利用される沖縄在来種の丸莢オクラ。
角オクラと比べ、やわらかいので食味は良く、獲り遅れても固くならず、
スジが入りにくい。そのため小~大果と好みの大きさ獲ることができでき、
収穫期の幅は広い。果色は鮮緑色で莢の曲がりやイボ果は少ない。
食べ方は角オクラと同様で和えもの、煮もの、天ぷらなど。
莢ごと茹でてお好みの調味料につけてパクリと食べると美味い。
収穫が遅れてもスジが入りにくい。

写真: 島オクラ(沖縄島オクラ)



<【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助>
角莢オクラと比べ、採り遅れても硬くなりにくい丸莢オクラです。
スジが入りにくく、小果~大果まで長く収穫できます。
育てやすく多収性で、夏の健康野菜としておすすめです。

写真: 【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助


<ちょっと変わったオクラ種>

<やわらか 白オクラ>
●栄養価が高く、夏バテ防止に人気の夏野菜オクラ。
●珍しい白い丸さやのオクラが登場しました。
●長さ10cmくらいの実を収穫します。
●実はとてもやわらかく、サクサクとした食感のとても美味しいオクラです。

写真: やわらか白オクラ



<白オクラ楊貴妃>
山口県の北浦方面~山口市内で、昔から栽培されていた
珍しい白いオクラを選抜し育成された、山口県のオリジナル品種。
淡い緑色がかかるホワイト系の五角オクラ。
アクが少なく、通常のオクラより肉厚でねばりが強く食味良好。
20cm程度の大きさにしても柔らかく、ゆでると薄い緑色になりきれい。
通常のグリーンタイプのオクラと混ぜて調理するとそのコントラストが大変美しい。

写真: 白オクラ楊貴妃



<レッドサン>
莢色が鮮やかな赤紫色の五角オクラ。
料理の彩として利用する場合は生で、
普通の濃緑色オクラとして利用する場合は加熱する。

写真: 赤オクラ レッドサン



<赤オクラ・島の恋>
収量の多い丸莢オクラ島の唄の赤色莢タイプ。
島の唄同様に早く収穫でき、生育初期から収量が多い。
大莢になってもやわらかくスジが入りにくく肉厚で食味が良い。
料理の彩りとして利用する場合は生で、濃緑色オクラとして利用する場合ま加熱する。

写真: 赤オクラ・島の恋



<花オクラ(トロロアオイ)>
ビタミン・ミネラルの豊富な健康野菜です。
8月ごろ開花する直径20~30cmほどの黄色い花を食べ、実は食べません。
味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、ポン酢、しょうゆ、塩、
ドレッシングなどであえて食べると美味しいです。
黄色・大輪の花はムクゲやフヨウとおなじく1日花ですが、
観賞用にもすぐれ、庭植えで楽しめます。根には粘液をもち、
製紙用の糊として利用されたり、胃腸炎や咽頭炎の薬としても使われています



☆~種まきしてみよう~☆

写真: オクラの種まき2

<種まきポイント>
*オクラの種は硬いので、一晩水につけて~
種を柔らかくしておくと発芽しやすくなります。

写真: オクラ2

芽出ししておけば~発芽率もup♪
*寒さに弱いので、暖かくなって気温が安定したら
 ポリポットで種を蒔くか、直まきが成功のコツ!

写真: オクラ3写真: オクラ4

<種まき>
トレイなら1~2粒、ポリポットなら3~4粒ほど
タネをまき、覆土。

写真: おくら1

<植え付け>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます。
*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので植え付け後うまく根付かない場合があるので
間引きをしないで、そのまま植え付けるのがポイント!


写真: 花オクラ栽培4

<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
その後、本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする。
(無理して間引かなくても~OK)
<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は品種によっても様々ですが約1メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。

オクラ収穫4

<蕾>
オクラの花は太陽に向かって~早朝から咲きだします!!

写真: オクラ

<開花>
順調に育ってくると・・
グングン大きくなって~綺麗な花を咲かせます。

写真: オクラ4

オクラの花は、
芙蓉やハイビスカスのお花に似た綺麗なお花です(同じアオイ科)
野菜のお花の中でも1番?2番?とも言われるほど~
豪華に咲きますよ♪

オクラ収穫5

<開花後の実>
花は早朝に咲いて~午後にはしぼみ始めます。
そして夕方には、ぽろりっと、花は落ちてしまいます
(TωT)ウルウル
花が落ちた後には~もう小さなオクラができています。

*オクラの花の蕾は、実とよく似ています!
間違って収穫しないよう~要注意です!
(蕾⇒花⇒実)


写真: オクラ3

<収穫時期>
開花から約1週間後、
若いサヤ(7~8センチほど)になったら、収穫時期です。
サヤのつけ根をハサミで切りオクラを収穫します。

写真: オクラ摘葉方法2

<摘葉(下葉取り)作業>
収穫後は、さやのつけ根にある葉とその下の葉はすべて切り取ります。
*こうすることで、栄養が集中し
上へ上へとぐんぐん伸びて収穫が長く楽しめます。
風通しもよくなり、病害虫予防にもなります。
(適葉をしないと、その脇芽から芽がでてきて、
背の低いオクラになってしまい収穫量も減ってしまいます)

写真: オクラ5

オクラは成長が早いので
収穫が遅れるすぐに巨大化して実は硬くなります
小さ目~早めの収穫を心掛けて、
長く収穫時期を楽しみたいですね☆

写真: オクラ1


☆~オクラ栽培、1本植え?複数植え?~☆

オクラは育てる過程で1本立ちにして育てるのが一般的ですが~
じつは、1本立てにすることによって、生育旺盛になり
莢が充実するのも早く、収穫が遅れてしまうと
莢に筋が入り、すぐ固くなり食べられなくなってしまうのが悩み処?!

そこで提案するのが~
オクラの複数植えです!!

写真: オクラ1

1か所に3~4本ずつ(間引きせず)育て、
お互いを競争させれば・・
養分を取り合い、茎も細く背丈のさほど高くなりません。
また花が咲いて収穫時期を少し過ぎてしまっても~
1本立てで育てた時よりも、莢は柔らかく美味しく食べられますよ♪

写真: オクラ4



☆~オクラのタネの採種してみよう~☆

オクラの収穫時期は6月~10月で・・
晩秋の頃には~採り忘れて?大きくなってしまった実は、
成熟させて「来年用の種」として、採種するのが一般的です。

写真: オクラ2

<オクラの種の採種方法>
「サヤが茶色になってはじけるまでそのままにしておく」が基本!

しかし、秋の長雨にあたると、サヤの中で種がかびてしまうことがあるので
サヤが茶色になって、振るとカサカサと音がすれば収穫OK。
その後、雨の当たらないところに干しておきます。
*通常のオクラ(五角オクラ)は、乾燥でサヤが割れますが、
丸オクラはサヤが割れません。

写真: オクラ5

こんな茶色くなったサヤを収穫したら~「来年用の種」にしても良し!
数個採っておいて・・あとは~
「オクラコーヒー」を楽しんでみませんか~?

写真: オクラ7

作り方は~簡単!
採種したオクラのタネを焙煎して~挽いて・・

写真: オクラコーヒー7写真: オクラコーヒー12
あとは~普通のコーヒー豆の粉のようにして、お湯を注ぐだけ♪

写真: オクラコーヒー17

昔々・・コーヒー豆が入手困難だった戦時中に、
コーヒーの代用品として
オクラの実を焙煎して飲んでいたという歴史があるようです?!

「コーヒーの代用品」として飲まれたというコーヒーには、他にも
「たんぽぽコーヒー」や「チコリコーヒー」「大豆コーヒー」など多数あります♪


自家採種のタネでコーヒーを作れば~さらに安心・安全ですね☆
どうです?試しに飲んでみたいと思いませんか?
ウィンクバイバイ




「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています


<カテゴリー変更いたしました!>



4月10日

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花





(家庭de菜園うぇぶたねやさん より)


皆さんは~オクラチップス、
またはオクラ ドライフルーツ
なるものをご存知ですか~?




今年は~自家製の”オクラ チップス”作ってみませんか~?
保存もできるし、いいね☆
( v ̄▽ ̄) イエーイ








Last updated  2017年04月13日 10時00分03秒
コメント(22) | コメントを書く
2016年12月13日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこオクラひよこ
<アオイ科>

オクラと言えば~夏野菜の1つで、
とても栄養価が高く、ビタミンや食物繊維が豊富。
あのネバネバには、整腸作用や強精効果、
さらには脳の活性化を促す効果もあるとか・・・。
ネバネバ野菜は「元気の素」でもありますね♪

写真: オクラ4

真夏に咲く花は、ハイビスカスのようで、
菜園を彩ってくれていました。

写真: オクラ

そんな食べて美味しいオクラ、栽培しても楽しいオクラ・・・ですが、
じつは実をたべるだけでなく、
完熟した種子から「コーヒー」が飲める
ってご存知でしたか?

Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!まじ~?


☆オクラコーヒーを知ろう~☆

昔々・・コーヒー豆が入手困難だった戦時中に、
コーヒーの代用品としてオクラの実を焙煎して飲んでいた
という歴史があるようです。

「コーヒーの代用品」として飲まれたというコーヒーには、
たんぽぽコーヒー」や「チコリコーヒー」「大豆コーヒー」など多数ありますが、
その他にも「オクラコーヒー」もあるとは~(*□*)ビックリ!!


市販では「たんぽぽコーヒー」「チコリコーヒー」「大豆コーヒー」
などは販売しており、手軽に楽しむことはできます。
しかし、残念ながら~「オクラコーヒー」は市販されておらず・・
飲みたかったら~オクラ栽培から始めなくてはいけません!!
(*ノω<*) アチャー



☆~オクラ栽培を知ろう~☆
<オクラコーヒーを楽しめるまでの手順>

オクラには大きく分けて2種類あります。
写真: 五角オクラ1写真: 丸オクラ1
(5角オクラ)      (丸オクラ)

●五角オクラ:切り口が五角形(または星形)をしたオクラ
極早生品種で栽培しやすいですが、採り遅れるとすぐ筋が入り固くなっちゃう。
●丸オクラ:切り口が丸型のオクラ。
多少収穫が遅れてしまってもサヤが固くなりにくいのが特徴です。
(なかなか菜園へいけない週末フォマーさんに人気です♪)
*また各オクラには、赤紫色のオクラや白色のオクラなどもあります。

<タネを選ぼう>


<タネをまく>

写真: おてがる五角オクラ

一般的なオクラの種まき時期は、4月~6月ですが・・
無理して早く種まきするよりも、暖かな気温が安定してから
種まきすると綺麗に発芽が揃いますよ。

<種まき>
写真: オクラ2

<種まきポイント>
*オクラの種は硬いので、一晩水につけて~
種を柔らかくしておくと発芽しやすくなります。
芽出ししておけば~発芽率もup♪
*寒さに弱いので、暖かくなって気温が安定したら
ポリポットで種を蒔くか、直まき

写真: おくら1

<植え付け>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます。
*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので植え付け後うまく根付かない場合があるので
間引きをしないで、そのまま植え付けるのがポイント

写真: 花オクラ栽培4

<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
その後、本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする。

<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は品種によっても様々ですが約1メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。

オクラ収穫4

<蕾>
オクラの花は太陽に向かって~早朝から咲きだします!!

写真: オクラ4

<開花>
オクラの花は、
芙蓉やハイビスカスのお花に似た綺麗なお花です(同じアオイ科)
野菜のお花の中でも1番?2番?とも言われるほど豪華に咲きますよ♪

オクラ収穫5

<開花後の実>
花は早朝に咲いて~午後にはしぼみ始めます。
そして夕方には、ぽろりっと、花は落ちてしまいます。(TωT)ウルウル
花が落ちた後には~もう小さなオクラができています。

*オクラの花の蕾は、実とよく似ています!
間違って収穫しないよう~要注意です!
(蕾⇒花⇒実)


写真: オクラ3

<収穫時期>
開花から約1週間後の
若いサヤ(7~8センチほど)になったら、収穫時期です。
サヤのつけ根をハサミで切りオクラを収穫します。

写真: オクラ5

オクラは成長が早いので
収穫が遅れるすぐに巨大化して実は硬くなります
小さ目~早めの収穫を心掛けて、
長く収穫時期を楽しみたいですね☆

写真: オクラ1

オクラの収穫時期は6月~10月頃まで・・
晩秋の頃には~採り忘れて?大きくなってしまった実は、放置しながら
成熟させて「来年用の種」として、採種するのが一般的です

写真: オクラ2

<オクラの種の採種方法>
「サヤが茶色になってはじけるまでそのままにしておく」が基本!

しかし、秋の長雨にあたると、サヤの中で種がかびてしまうことがあるので
サヤが茶色になって、振るとカサカサと音がすれば収穫OK。
その後、雨の当たらないところに干しておきます。
*通常のオクラ(五角オクラ)は、乾燥でサヤが割れますが、
丸オクラはサヤが割れません。

写真: オクラ5

こんな茶色くなったサヤを収穫したら~「来年用の種」にしても良し!
数個採っておいて・・あとは~
「オクラコーヒー」を飲んでみませんか~?

写真: オクラ7

ひとさやに数十個の種子が採れます!

☆~オクラコーヒーが飲めるまでの工程~☆

<種子を取り出す>
写真: オクラコーヒー1

サヤからタネを取り出してみましょう

写真: オクラコーヒー3

真っ黒な種もあれば・・やや未熟な灰色の種もあります。

<焙煎をしてみよう>


本来こんな「焙煎用器」があるようですが・・・
わざわざ購入するのも、もったいないので~フライパンで代用します。

写真: オクラコーヒー5写真: オクラコーヒー6
1.種を焙煎する。
フライパンで、よく炒ります。
炒る際には、種がポップコーンのようにパンパン!飛び跳ねますので、
フライパンにフタをして炒るのがポイント。
ゆっくり~じっくり、フライパンを揺らしながら・・
タネの量にもよりますが10~15分ほど?

写真: オクラコーヒー7

2.十分に色づいた種を、コーヒーミルなどで挽きます

写真: オクラコーヒー12

コーヒーミルなどがない場合は、すり鉢やミキサーなど代用しましょう。
コーヒー豆の粉のようにします。
(オクラコーヒーの場合、やや粗めに削るのがコツのよう)

写真: オクラコーヒー14

3.その後、普通のコーヒーのようにお湯をそそぎます。
ポタポタ落ちるのを待てば~

写真: オクラコーヒー

4.オクラコーヒーの出来上がりです♪
(v^ー°) ヤッタネ ☆

見た目は、全くのコーヒーのようです!
肝心の味の評価ですが・・・
香ばしさとコーヒー独自の苦み?みたいなものは似ていますが、
残念ながら香りや味は、コーヒーとは思えないです。

不味くもなく、だからといって美味しい!ってわけでもないですが、
コーヒー豆同様、炒り加減で味の深みが変わるようなので、
炒り具合や挽き方などいろいろ試してみると、
自分に合った味のオクラコーヒーが出来るかもしれませんね♪

でも、これが「コーヒーの代替品」としてなら、
十分、美味しく飲めるものではないかと思います。
またコーヒーに比べ「ノンカフェイン」なので身体にも優しいのが嬉しいですね☆

コーヒーの飲みすぎは貧血になるというし
カフェインの取りすぎも気になるという方は1度試してみてもいいかも!
ぽっバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花














Last updated  2016年12月13日 10時03分24秒
コメント(24) | コメントを書く
2016年05月16日
カテゴリ:オクラ・花オクラ
おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこ花オクラ(トロロアオイ)ひよこ
<アオイ科>

正式名は、トロロアオイ。
オクラに似た花を咲かせることから~
「花オクラ」とも呼ばれています。

オクラといえば~
五角オクラや丸オクラなど莢ごと実を食べる
ネバネバ野菜ですが・・この「花オクラ」は、
ナント「花を食べる」珍しい野菜なんです!

(*□*)ビックリ!! 知ってた~?

写真: 花オクラ収穫

O(≧▽≦)O ワーイ♪
本当にオクラのお花にそっくりですよね☆

でも本来の花オクラ(トロロアオイ)の使われ方は、のり!?
<トロロアオイとは>
植物体全体、とくに根に粘質物を多く含み、
これを和紙を漉(す)くときの糊(のり)として利用しています。
この植物から採取される粘液はネリと呼ばれ、和紙作りのほか、
蒲鉾や蕎麦のつなぎ、漢方薬の成形などに利用される。



☆~タネを探して見よう~☆


<花オクラ>
花を食べるオクラです。
オクラの花の味は、淡白で実とおなじような粘りがあります。




☆~種まきをしてみよう~☆

写真: オクラの種まき1

<種まき時期>
4月~5月
*寒さに弱いので早く蒔く場合は室内で苗床蒔き。
(ポットに3~4粒)

写真: オクラ1写真: オクラ2

戸外で直蒔きする場合は5月のゴールデンウィーク後頃の、
地温が十分に上るのをまってから。(18℃~25℃)
*種皮が硬いため、一昼夜水に浸けてからまくと 発芽がよくなります

花オクラ栽培2

<植え付け時期>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます

*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので・・
植え付け後うまく根付かない場合があるので・・。
(この方が失敗が少ないです)

上矢印
このくらいの大きさになれば~安心して植え付けが可能です!

写真: 花オクラ栽培4

<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする

写真: 花オクラ1

<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は品種によっても様々ですが~
約1.5メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。

花オクラ4

<収穫時期のタイミング>
花びらを食用とする花オクラの花は、
直径20~30cmほどの大きい黄色い花なので~更に美しいです。

開花直前のつぼみはこのように長くのびていきます。
こんな蕾がなったら~、1~2日後に開花します。
収穫の予定を経てて、採り遅れないよう注意しましょう!

花オクラ(トロロアオイ)

<開花>
オクラの花は、芙蓉やハイビスカスのお花に似た
綺麗なお花です(同じアオイ科)
野菜のお花の中でも1番?2番?とも言われるほど豪華に咲きます♪
エディブルフラワーの中でも1番かも☆
(*≧m≦*)プププw

花オクラ3

草丈は1~1.5メートルくらいにもなります。
そして~この花オクラは、
普通のオクラの花の約2倍ほどの大きさです。
w(゜o゜*)wマジ!?

花オクラ2

O(≧▽≦)O ワーイ♪でっかいでしょう~?

しかし、美しいものの命は短く?
残念ながら・・この花オクラは一日でしぼんでしまうんです。
Σ(O_O;)Shock!!

オクラなら~お花が咲いた後実をつけますが~
花オクラは「花を食べる!」のでココで収穫となります!!

花オクラ9

<収穫時期>
収穫目安:7月~9月中旬
*収穫後、徐々に花が閉じてしまいます。

写真: 花オクラの処理方法1

<花オクラの処理保存方法>
早めに雌しべを外して、
密封容器で保存すれば数日間保存OK。



☆~花オクラの食べ方~☆

一般的な食べ方には・・三杯酢やお浸し・・などで♪

四つ葉花オクラの酢の物四つ葉
花オクラの酢の物

食事詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、
ポン酢、しょうゆ、塩、ドレッシングなどであえて食べると美味しいです♪

写真: 花オクラの実

<花オクラの実>
開花した花びらを収穫しないと~こんな実になります。
オクラより太っちょ♪(笑)
そして・・硬くて食べられないんです。。
(*ノω<*) アチャー 残念!?
間違っても食べないでね~~~♪


☆~オクラと花オクラを比べてみよう~☆

写真: 花オクラの葉写真: オクラの葉


(左:花オクラ)  (右:オクラ)

写真: 花オクラ2写真: オクラ2



菜園にガーデンに・・
場所が空いていたら~是非、仲間にいれあげて☆




今日は先日受けた主人の検査結果(CT.MRI)を
一緒に聞きに病院へいきますので、早めに出かけます。

皆様も健康管理には十分注意して下さいね♪
しょんぼりバイバイ
素敵な一日になりますよう~に☆






「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花








Last updated  2016年05月16日 06時45分08秒
コメント(26) | コメントを書く
2016年04月18日
カテゴリ:オクラ・花オクラ

おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこオクラひよこ
<アオイ科>

若いサヤを食べるオクラは、
日本の暑い日差しの下でもぐんぐん育ってくれる
アフリカ原産の熱帯性野菜です。
夏の間でも、次々と収穫が可能なので、とても重宝しますよ☆

オクラと言えば、ネバネバが特徴ですが、
ネバネバ野菜の代表選手で夏バテ効果にも期待大!

さらに、
あのネバネバがコレステロール値を下げる!って
ご存知でしたか?w( ̄o ̄)w オオー!

あのネバネバの正体は、
ペクチンという水溶性の食物繊維と多糖類のひとつであるムチン。


ペクチンは水溶性食物繊維なので、コレステロールや血圧の低下にはたらき、
動脈硬化、高血圧、糖尿病の予防に効果があり、
便秘や下痢などの整腸作用も持っています。
ムチンは便秘にも効果があります。
オクラに含まれる食物繊維は、
ごぼうやかぼちゃ以上で便秘にお悩みなら~
是非、食事に取り入れたい野菜のひとつなんです☆

写真: オクラ収穫


☆~オクラの品種を知ろう~☆

普段、私たちがスーパーなどで購入しているオクラは
サヤの切り口が星形の「五角オクラ」というものですが・・
他にも、切り口が丸い「丸オクラ」などがあります

写真: 五角オクラ1写真: 丸オクラ1


●五角オクラ:切り口が五角形(または星形)をしたオクラ
極早生品種で栽培しやすいですが、採り遅れるとすぐ筋が入り固くなっちゃう。

●丸オクラ:切り口が丸型のオクラ。
多少収穫が遅れてしまってもサヤが固くなりにくいのが特徴です。
(なかなか菜園へいけない週末フォマーさんに人気です♪)

☆~タネを選ぼう~☆
<五角オクラ>

<アーリーファイブ >
極早生で濃緑の5角莢種!イボ果や曲がり果の発生が少ない!
●莢色はツヤのある濃緑色で、稜角がはっきりしている5角形オクラ。
●莢の曲がりやイボ果の発生は少なく、秀品率が高い。
●草丈と節間は短めで中小葉。主枝の着莢数は低節位から多く、
極早生のためハウス栽培でも良品の多収が望める



<【おてがる五角オクラ】ピークファイブ>
●葉が小さく密植できて倒伏しにくく作りやすい五角形のオクラです。
● 生育旺盛で莢は濃緑色でイボの発生が少なく、肉厚のすぐれた品種です。
写真: おてがる五角オクラ



<やわらかもっちりサラダ五角オクラ>
●低日照条件下でも花流れ少なく、着果良好。
●濃緑の莢で曲がりやイボ果が少なく、上物率が高い
写真: やわらかもっちりサラダ五角オクラ



<オクラ ビッグフィンガー >
莢長20cmでもスジが入りにくく、柔らかい五角オクラ。
播種後50日で収穫の早生タイプで低節位から着莢する。
莢径1.8cm、莢長18cmの場合、莢重は約20gになる。
暑さに非常に強く、剛健で作りやすい。
写真: オクラ ビッグフィンガー


<丸オクラ>

<丸莢オクラ エメラルド>
●大きくなってもやわらかい
●果は丸さやで独特のヌメリがあり栄養価の高い野菜
写真: 丸莢オクラエメラルド



<島オクラ(沖縄島オクラ)>
沖縄でよく利用される沖縄在来種の丸莢オクラ。
角オクラと比べ、やわらかいので食味は良く、獲り遅れても固くならず、
スジが入りにくい。そのため小~大果と好みの大きさ獲ることができでき、
収穫期の幅は広い。果色は鮮緑色で莢の曲がりやイボ果は少ない。
食べ方は角オクラと同様で和えもの、煮もの、天ぷらなど。
莢ごと茹でてお好みの調味料につけてパクリと食べると美味い。
収穫が遅れてもスジが入りにくい。
写真: 島オクラ(沖縄島オクラ)



<【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助>
角莢オクラと比べ、採り遅れても硬くなりにくい丸莢オクラです。
スジが入りにくく、小果~大果まで長く収穫できます。
育てやすく多収性で、夏の健康野菜としておすすめです。
写真: 【やわらか丸オクラ】みどり丸ノ助


<ちょっと変わったオクラ種>

<やわらか 白オクラ>
●栄養価が高く、夏バテ防止に人気の夏野菜オクラ。
●珍しい白い丸さやのオクラが登場しました。
●長さ10cmくらいの実を収穫します。
●実はとてもやわらかく、サクサクとした食感のとても美味しいオクラです。
写真: やわらか白オクラ



<白オクラ楊貴妃>
山口県の北浦方面~山口市内で、昔から栽培されていた
珍しい白いオクラを選抜し育成された、山口県のオリジナル品種。
淡い緑色がかかるホワイト系の五角オクラ。
アクが少なく、通常のオクラより肉厚でねばりが強く食味良好。
20cm程度の大きさにしても柔らかく、ゆでると薄い緑色になりきれい。
通常のグリーンタイプのオクラと混ぜて調理するとそのコントラストが大変美しい。
写真: 白オクラ楊貴妃



<レッドサン>
莢色が鮮やかな赤紫色の五角オクラ。
料理の彩として利用する場合は生で、
普通の濃緑色オクラとして利用する場合は加熱する。
写真: 赤オクラ レッドサン



<赤オクラ・島の恋>
収量の多い丸莢オクラ島の唄の赤色莢タイプ。
島の唄同様に早く収穫でき、生育初期から収量が多い。
大莢になってもやわらかくスジが入りにくく肉厚で食味が良い。
料理の彩りとして利用する場合は生で、濃緑色オクラとして利用する場合ま加熱する。
写真: 赤オクラ・島の恋



<花オクラ(トロロアオイ)>
ビタミン・ミネラルの豊富な健康野菜です。
8月ごろ開花する直径20~30cmほどの黄色い花を食べ、実は食べません。
味は淡白で、オクラの実と同じように粘り気があり、ポン酢、しょうゆ、塩、
ドレッシングなどであえて食べると美味しいです。
黄色・大輪の花はムクゲやフヨウとおなじく1日花ですが、
観賞用にもすぐれ、庭植えで楽しめます。根には粘液をもち、
製紙用の糊として利用されたり、胃腸炎や咽頭炎の薬としても使われています


☆~種まきしてみよう~☆

写真: オクラ2

<種まきポイント>
*オクラの種は硬いので、一晩水につけて~
種を柔らかくしておくと発芽しやすくなります。芽出ししておけば~発芽率もup♪
*寒さに弱いので、暖かくなって気温が安定したらポリポットで種を蒔くか、直まき。

写真: おくら1

<植え付け>
本葉1~2枚になったころ、間引きをせずそのまま植え付けます。
*一般的には、間引きをして1本立てにしてから植え付けますが~
オクラの場合、移植が苦手なので植え付け後うまく根付かない場合があるので
間引きをしないで、そのまま植え付けるのがポイント

写真: 花オクラ栽培4

<間引き>
植え付け後、本葉が3~4枚になったら、元気のない苗を1本間引く。
その後、本葉が5~6枚の頃、元気の苗を残し、1本立てにする。

<支柱たて・追肥>
1本立てにした後、支柱を立て、追肥をします。
*草丈は品種によっても様々ですが約1メートル以上にもなりますので、
長い支柱を立てて誘引してあげて下さい。

オクラ収穫4

<蕾>
オクラの花は太陽に向かって~早朝から咲きだします!!

写真: オクラ

<開花>
順調に育ってくると・・
グングン大きくなって~太陽に向かって~綺麗な花を咲かせます。

写真: オクラ4

オクラの花は、芙蓉やハイビスカスのお花に似た綺麗なお花です(同じアオイ科)
野菜のお花の中でも1番?2番?とも言われるほど豪華に咲きますよ♪

オクラ収穫5

<開花後の実>
花は早朝に咲いて~午後にはしぼみ始めます。
そして夕方には、ぽろりっと、花は落ちてしまいます・・・(TωT)ウルウル
花が落ちた後には~もう小さなオクラができています。

*オクラの花の蕾は、実とよく似ています!
間違って収穫しないよう~要注意です!
(蕾⇒花⇒実)


写真: オクラ3

<収穫時期>
開花から約1週間後の若いサヤ(7~8センチほど)になったら、収穫時期です。
サヤのつけ根をハサミで切りオクラを収穫します。

写真: オクラ摘葉方法2

<摘葉(下葉取り)作業>
収穫後は、さやのつけ根にある葉とその下の葉はすべて切り取ります。
*こうすることで、栄養が集中し
上へ上へとぐんぐん伸びて収穫が長く楽しめます。
風通しもよくなり、病害虫予防にもなります。
(適葉をしないと、その脇芽から芽がでてきて、
背の低いオクラになってしまい収穫量も減ってしまいます)

写真: オクラ5

オクラは成長が早いので
収穫が遅れるすぐに巨大化して実は硬くなります
小さ目~早めの収穫を心掛けて、
長く収穫時期を楽しみたいですね☆

写真: オクラ1

オクラの収穫時期は6月~10月で・・
晩秋の頃には~採り忘れて?大きくなってしまった実は、
成熟させて「来年用の種」として、採種するのが一般的です。

写真: オクラ2

<オクラの種の採種方法>
「サヤが茶色になってはじけるまでそのままにしておく」が基本!

しかし、秋の長雨にあたると、サヤの中で種がかびてしまうことがあるので
サヤが茶色になって、振るとカサカサと音がすれば収穫OK。
その後、雨の当たらないところに干しておきます。
*通常のオクラ(五角オクラ)は、乾燥でサヤが割れますが、
丸オクラはサヤが割れません。

写真: オクラ5

こんな茶色くなったサヤを収穫したら~「来年用の種」にしても良し!
数個採っておいて・・あとは~
「オクラコーヒー」を楽しんでみませんか~?

写真: オクラ7

作り方は~簡単!
採種したオクラのタネを焙煎して~挽いて・・

写真: オクラコーヒー7写真: オクラコーヒー12


あとは~普通のコーヒー豆の粉のようにして、お湯を注ぐだけ♪

写真: オクラコーヒー17

昔々・・コーヒー豆が入手困難だった戦時中に、
コーヒーの代用品としてオクラの実を焙煎して飲んでいたという歴史があるようです。

「コーヒーの代用品」として飲まれたというコーヒーには、他にも
「たんぽぽコーヒー」や「チコリコーヒー」「大豆コーヒー」など多数あります♪

自家採種のタネでコーヒーを作れば~さらに安心安全ですね☆
どうです?試しに飲んでみたいと思いませんか?
ウィンクバイバイ






「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花









Last updated  2016年04月18日 10時11分22秒
コメント(26) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.