000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

QM

PR

X

Profile


QMdesk

Category

Recent Posts

Comments

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
らめ仙人@ 初セッ○ス大成功!! 例のミドリさん、初めて会ったのに、僕の…
チリチリ@ 次は庭で全裸予定w http://kuri.backblack.net/1ay8u4z/ ち○…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
バーサーカー@ ヌォォオオ!!!!!! http://bite.bnpnstore.com/jrjmlvc/ お…
旋風脚@ いそぎ中継す!!!! http://kuruma.koreikura.net/kzyf9d5/ …
すぱいす@ なんぞコレおもしろ!!!! とりあえずは今月の目標50万かなー? …
ヴぁなる@ しょしあおしょししああしょ!!! http://play.donune.net/nr3-dkt/ キャー…
モンボル@ 3回が限界っすw まっさか初めてが3 Pになるとはなぁw…
軍曹様@ あちゃ!おちゃ!うりゃ! ぴゃーーーーーー!!!!!!!!! ち…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

2021.11
2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2006.04.28
XML

●「朝」

やっと働ける年になって、
すぐに私はバイトを探した。

見つけたのは病院での食事支給のバイト。

そのバイト先は、祖母の家からとても近く、
祖母の知り合いがたくさんパートに来ていた。
15歳のガキは孫のように可愛がられたり、
いびられたりしたが、めげなかった。
バイト先の社員の人たちはみな若くて可愛い女の人ばかり。

 

朝は気分がいい。
朝は色々なことを考えるし起こしたい気分になる。

パートさんの中に一人すごく元気が良く、
可愛く、頼りがいがあり、仕事が出来、でも手抜きも上手く、
その人がいるとみんな仕事を楽しく出来るようになるくらい
周りに良い影響を与えている人がいた。

たぶん40後半から50歳くらいの人で、
私はその人がとっても好きだった。

そして、思った。
「カミングアウトしてみよう!」

自転車に乗り、そのパートさんと帰宅途中…信号待ちの時間。

そのころ私はアカーで少しボランティアをしていたので言った。

「私、ボランティアをしているんです」

「えらいねぇ! かっこいい! なんのボランティア?」

「色々やってるんですけど…」

信号が代わり

「そっか、今日もこれからボランティア行くの?頑張ってね!じゃね~」

颯爽と自転車で信号を渡り、
あっという間に見えなくなる。
私は、人気のまだない道を

「言えなかったじゃねーかぁ!
 色々ってなんだよ~色々ぢゃねぇ~んだよっ!」

と自己嫌悪とも、安心とも、反省ともなんとも付かない気持ちを吐き出しながら、
家路についた。(続く)

(みかこ)

 



Youthライフヒストリー・スナップ

~◎「仕事」編~みかこ(その1)

■ 【ライフヒストリー・スナップとは?】誕生日が一日違い、同い年21歳のレズビアン・ユース(みかこ)とゲイ・ユース(しんご)がいろいろなテーマについて書くライフヒストリー。『QM』誌のレギュラー連載です。今回のテーマは『仕事』です。

『ライフヒストリー・スナップ』その他の記事を読む









Last updated  2006.04.28 23:54:51
コメント(0) | コメントを書く
[【ライフ・ヒストリー・スナップ】] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.