2889507 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2008.10.03
XML
カテゴリ:食べる

すくなかぼちゃ煮・完成

実家から一月ほど前に届いた野菜の中の、宿儺(すくな)南瓜
最も大きいものを翌日から食べ始め、4日かけて食べ終える。
オットが好きなもので、ほぼ毎日「煮もの」である。

月曜日、お義父さんとお義母さんがいらした時、
残りの2個のうちの1個を差し上げる・・・大きいので半分に切って。
「味はどんなだろうか」と、自分でも食べてみる。
1ヶ月台所の床に転がしておいたのだが・・・いかがなものか。

食べ方は、やはり煮もの(オットが好きなもので)。
実家の母の作り方で煮てみる。
実家のかぼちゃの煮物、一切れが小さい。そして、飴がらめっぽく煮上がる。
なぜか?それは・・・「水を使わずに煮るため」である。

すくなかぼちゃ煮・砂糖をまぶして   すくなかぼちゃ煮・砂糖が溶け始める

かぼちゃを切って、厚手のフライパンに並べる。
母は、この半分くらいの大きさだった気もする・・・。
(宿儺南瓜は皮が薄いので、まだらに皮をむく、ということはしない)
砂糖を振りかけて、数時間おく。浸透圧でかぼちゃの水分が出てくる。

すくなかぼちゃ煮・煮汁こんな少しで  すくなかぼちゃ煮・煮汁をまわしかけて  すくなかぼちゃ煮・煮上がり

酒と醤油を入れる。量は、かぼちゃが5mm~1cm浸るくらい。
(鍋の表面積が大きいほど、蒸発しやすいので煮汁は多めに)
沸騰したら火を弱めて、煮汁を回しかけ、ぴっちりしまる蓋をして煮る。
5~6分くらい煮て、蓋を開けたらどろんと煮詰まった煮汁を全体に絡める。

お菓子のような、甘じょっぱいかぼちゃの煮物。
宿儺南瓜は適度に水分が残った煮上がり。
喉につかえてむせることがありません。
むせるくらい水分のない栗かぼちゃには、この煮方は不向きです。
(そんなほっこほこの栗かぼちゃも好きです・・・)


上矢印
お料理ブログチェックサイト「レシピブログ」に登録しています。
只今、ランキング参加中です。
クリックしていただくと、このブログに投票いただいたことになります。
(クリック後、別ウィンドウで「レシピブログ」が表示されます)
いつも応援、ありがとうございます。嬉しいです。


レシピブログOH!みつみつのマイページはコチラ

******************************

マヨモニター提出レシピで作ったさつま芋のまよぼうろ
素敵なお料理やパンやお菓子をUPされているamicchiさんが作って下さった♪
写真が・・・かわいい~。お行儀よくならんだまよぼうろたち。
卵ボーロ、本当は卵黄で作るんですが、卵黄1個分だと大量にでき。
ってことは、大量にちまちま丸める作業をせねばならず。
その点、マヨネーズを使うと少量を作ることができるんです。
でも・・・「本家」の味ではないので、誰かが作ってくださるとは思わず。
思いがけない「作りました報告」、とっても嬉しかったです♪

そして今日。カンペイ5367さんから嬉しいコメントが!
なんと、。まるごとかぼちゃのチーズケーキを作られたと!
私ももう1度作ろうと探しているのだけど、いいサイズのかぼちゃはない。
そんな状況の中、かぼちゃを見つけて作ってくださるなんて・・・。
しかも、もんのすっごく美味しそうに焼きあがっているお写真。
かぼちゃの濃い黄色と、表面のこんがりした感じが・・・たまりません。
かんぺい5367さん、本当にありがとうございました~!!!






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2008.10.03 13:14:13
コメント(18) | コメントを書く


PR

Freepage List

Free Space


●ランキング参加中●




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村


●レシピUP中●

Cpicon みつぞうのキッチン


オレンジページnet


レタスクラブネット投稿レシピ

献立に困ったら 楽天レシピ

Archives

2024.05
2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10
2023.09
2023.08

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.