1084696 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

今日は、まだ働きます New! matsu-kuniさん

キントキング New! Nori1022さん

動画とフライタイイ… New! ponpontondaさん

ここまでは New! ウコクックさん

猫毛の至り @花猫さん

Comments

Nori1022@ Re:夏野菜収穫しました(06/24) New! 先週ずっと雨予報がずっと晴れで土日雨予…
ponpontonda@ Re:夏野菜収穫しました(06/24) New! キューリか! 大分前に作ったな~~ もう…
慎之介64@ Re[1]:パリそばは2食1セットなので(06/23) New! Nori1022さんへ 俺ら、ボールペンよりも重…
慎之介64@ Re[1]:パリそばは2食1セットなので(06/23) New! リコプテラさんへ 調子に乗って詰め過ぎる…
慎之介64@ Re[1]:パリそばは2食1セットなので(06/23) New! matsu-kuniさんへ 中華料理店には昔からあ…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

スペシャルな晩飯

2019.04.06
XML
カテゴリ:スペシャルな晩飯
今日は今年初めてのタケノコクラブの集会だった。ところが掘り手が6人いたのに鍬が5本しかなかったので、タケノコを掘るのは人に任せて、掘ったタケノコをたけのこ山でがんがん裸に剥いていた。あく抜き(茹で揚げ)までを現地でやるので、掘ったそばから剥いていかなければ間に合わない。


いつも行くタケノコ山は2か所あるのだが、標高が若干低い山はもう出ていたが、100mも違わないと思うのだが、標高が高い山はまだ出ていなかった。

そういうわけで、今夜は今年初収穫のタケノコをさっそくいただく。

今日掘ったタケノコ、在庫の豚バラ・ニンジンに、帰りに(前の家の)大家の畑から抜いてきた新タマネギも一緒に、料理白だしと鷹のツメで煮込む。


ご飯は贅沢に、たけのこの穂先のみとここぞのメジカの節で炊き込む。


大家の畑からパクった新タマは、在庫のキャベツと一緒にざく切りにして水晒しして、サラダとして食おうと切ったのだが、



新タマって美味しい時はわずかなので、残りは煮物に追加投入した。ここに汁椀も必要かと・・・ いつも書くことは同じだが、もう一品作るのは酔っ払って面倒くさい。






Last updated  2019.04.06 19:38:19
コメント(8) | コメントを書く
2019.03.31
カテゴリ:スペシャルな晩飯
なんかこのタイトルは使ったことがあるような気がするのだが、ブログ内検索で引っ掛からなかったので、強行しよう。

先週の野焼きの時に、西原村でもらって来たサツマイモがある。サツマイモ界の一番美味しい食べ方はイモ天だろうと、休日で余裕がある今夜、鶏モモ肉としいたけを買って来て、在庫のタマネギも加えて天ぷらにして、


とりあえずまずはこれをアテに酒を飲む。今日は休日なので明るい時間から飲み始めて、結構酔っ払ったが、


おかずも当然天ぷら。


麩の味噌汁とキャベツの角切りを添える。






Last updated  2019.03.31 23:29:27
コメント(8) | コメントを書く
2019.03.04
カテゴリ:スペシャルな晩飯
土曜日は西原村(熊本県阿蘇郡)の隣町の大津町(同菊池郡)までは到達していたのだが、そこで日曜日の野焼きが中止になったことを聞き、西原村には寄らずに長陽大橋経由で南阿蘇・高森を抜けて椎葉村(宮崎県東臼杵郡)に向かった。

釣りの話は昨日書いたので、その帰路のことだが、西原村は俺のホームだから行きは急いだから仕方がないけれど、帰りには寄って帰ろう。

というわけで、​俵山交流館萌の里​に寄り、落花生豆腐としいたけを買って来た。


落花生豆腐の半分は今夜の酒のアテになる。(残り半分は明日の酒のアテ。)

しいたけはこんなのが(さすがにこれが一番大きい)8~9枚入って250円だった。


俺一人では量が多すぎるので1階の両親ともやいにした。今夜は一番大きなしいたけに塩を打って、鶏モモ肉の切り身と一緒にソテーしてバターを乗せる。


サニーレタスを飾った皿に盛って、麩の味噌汁を作るが、ステーキになったしいたけの石づきは、写ってはいないけれど味噌汁に放り込まれた。






Last updated  2019.03.04 20:50:11
コメント(8) | コメントを書く
2019.02.06
カテゴリ:スペシャルな晩飯
ジャガイモが1個だけ残っていた。タマネギ・ニンジンの在庫もあるし、この構成ならばいつも通りに豚汁か肉じゃが、もしくはカレーかなと考えていたが、豚汁以外だと、まだ在庫がある俺の白菜の絡ませ方を思いつけない。

と豚汁態勢に傾いていたのだが、同じ汁物でも豚汁ではなくてクリームシチューが食いたくなったので、久しぶりに作ろう。クリームシチューは過去に何度も作っているので毎度同じだが、


鍋にバターを溶かして、一旦火からおろし小麦粉を入れてよく練り、牛乳を加えてふつふつと煮るが、ここではまだ水は加えない。前にこれをやった時にはブーケガルニを作るのが面倒でローリエだけを入れたが、ニッチなものも商品化されている世の中だもの、絶対にブーケガルニが売っているはずとスーパーの調味料コーナーで探したらちゃんとあった。


なんというか、ティーパック状のものに入っていて使うには便利なんだけど、どう考えても「ブーケ」ではない。


一方でジャガイモ・ニンジン・タマネギはコンソメで煮込んで行く。さらに、手羽元を買って来て、これはこれで焼きを入れて旨みを閉じ込めたいんだけど、家のIHコンロには火口は2つしかないので、


カセットコンロを持ちだした。オリーブオイルで炒めて料理用ワインも使ったのでフランベする必要があり、炎があるカセットコンロでちょうどよかった。

3つの鍋(フライパン)で作られたそれぞれが、最後は大鍋で一つになり、さらに煮込まれる。


とりあえず2日分の予定で作ったので、今夜の分の白菜を最後に投入した。


もう少し残っていた水菜と昨日の残りのツナ缶のサラダ。


クリームシチューはもう少しとろみがつく予定だったが、小麦粉玉(正確にはなんという名前なのか知らん)を作って牛乳を溶いていった鍋と、最終的に煮込んだ鍋が変わったこともあって、俺の予定よりもゆるくなってしまった。


まあ、俺の人生は、絶えず俺の理想よりもゆるいけれどね。






Last updated  2019.02.06 21:22:04
コメント(6) | コメントを書く
2018.10.09
カテゴリ:スペシャルな晩飯
土曜日は台風通過により大荒れの天気だったが、日曜は走ったので充実感と言うか、一日を過ごした実感があったが、昨日の祝日はもうなにもすることがなかった。いや、することがないはずはないだろうと熊本県西原村に行く。

夏前に自分たちで植えたひまわり畑の撤去の仕事があったので、一日中刈払機で雑草を刈りまくっていた。貧乏な俺は高速代がもったいなく下道で往復したが、帰りは渋滞に巻き込まれて4時間掛かり、帰宅が20時を過ぎていた。

それから酒を飲んだら、草刈りと運転で疲れていたのだろう、晩飯まで行きつかずに寝てしまった。

そういうわけで、今夜は冷蔵3日目のご飯なので、もうそのままは食いたくなく加工しよう。そういえば、去年末物の毛ガニの脚が2本と爪一本がまだ残っていた。

これで焼き飯を作ろうと思うが、古い(言っちゃった)カニなので、一応用心のためボイルして(炒めるだけじゃ、火が通らない部分が出るかもしれないので)殻を剥いて使う。


イメージ的に卵は必要なかったので、タマネギとニンニクだけで炒めて、爪だけは殻を剥かずに象徴として上に飾る。

カニをボイルしたお湯は、カニのいい出汁が出ているはずなので、捨てずに漉して味噌汁に使う。


今日シイタケを買って来たので、味噌汁の具は毛ガニの身の一部とシイタケ。


キャベツの千切りを添えて、おかずがないよなと思ったが、すでに今日は今週2回目を走って来て、ビールから飲み始めたので、酒もアテも結構食っていて、これが今夜の精いっぱい。


というか、結局キャベツは食えずに冷蔵庫に戻っていった。






Last updated  2018.10.09 22:13:24
コメント(10) | コメントを書く
2018.09.30
カテゴリ:スペシャルな晩飯
午前中は風も穏やかで、雨が降ったり止んだりしていたが、午後になると一転強風雨になった。それでも台風24号は九州には上陸しなかったので、影響は最低限だったようだ。夕方になって雨が上がった一瞬に買い物行ったが、走っている人が3名もいた。たぶん雨が止んだので慌てて飛び出したのだろうが、ランナーは本当に勤勉だ。その後また風雨ともに強まったが。

さて、8月に妹から、実家の冷凍庫で発掘された去年末の毛ガニを一杯 押し付けられた もらったが、とりあえず半身をカニ鍋にして、残り半身はまた俺の冷凍庫で一カ月を過ごした。このまま年を越してはおおごとだと、台風が過ぎて一段と涼しくなった今夜こそカニ鍋にしよう。


前回は味噌鍋にしたので、今回は水炊きにして味ぽんで食う。


今夜はご飯を炊かなかったので、以上終了。

そういえば、葉物野菜は相変わらず高くて、白菜は1/2で200円もしたのだが、一つだけポツンと1/4玉で50円(税別)という、いかにも見た目がしょぼい白菜があった。俺は今日の鍋の分だけがあればいいので、迷わずにそれを選ぶ。

実はこのカセットガスコンロは、機能には問題がないのだが表面の塗装がはげてぼろかったので、引っ越しの際に一旦燃えないゴミ袋に入れられた。そしてホームセンターに行ったついでにカセットコンロを買おうと見たのだが、ちょっといいものだと4~5千円もしやがったので、帰って来て即効でゴミ袋から救出した。

毛ガニの爪と脚2本が残ったのでもう一度冷凍したが、これはもう早めに使わなければ。






Last updated  2018.09.30 20:29:26
コメント(12) | コメントを書く
2018.09.24
カテゴリ:スペシャルな晩飯
土日は呉の安浦サテライトで働き、土日とも同じ現場でリーダーをさせてもらったが、もう一歩片づかずに後一日分持ち越してしまった。自分でやり終えたいと後ろ髪を引かれたが、一方で次にまた人が入って、続きをやり遂げてくれるという信頼と言うか安心感もある。

そういうわけで、昨日は15時過ぎに高屋ICから高速に乗って帰宅した。西日本豪雨以来広島で何泊もしたが、全て車中かテント泊なので、最初の時に尾道ラーメンを食べに行った他には、なかなか広島名物を食べる機会がなかった。

広島風お好み焼きもそうだが、呉には呉冷麺と言うのがあって、俺も前に広島旅行の際に食べたことがあるのだが、今回俺は呉の市街地ではなく、旧安浦町に入っているので出会えない。

そこで昨日はサービスエリアの売店に寄り、


冷凍のお好み焼きを買って来た。昨日は疲れていたので多くを食べれそうになく断念したが、今日は一日まったりとした休日で、夕方に走って来たので、このお好み焼きをレンチンして、ビールから飲み始める。


この後は焼酎に移行するが、今夜はアテも晩飯も、一枚の広島風お好み焼きオンリー。

いよいよ再来週がハーフマラソンの大会だ。大会前一週間はコンディショニング程度にしか走らない予定なので、今週はハーフの距離で走っておきたい。というわけで、21kmを走って来た。今週後一回ハーフで走って、少し走り込みは足りないけれど、大会に臨もう。






Last updated  2018.09.24 20:20:24
コメント(6) | コメントを書く
2018.08.19
カテゴリ:スペシャルな晩飯
妹が日帰りで実家(俺の家の隣りに仮住まい中)に帰省してきた。そして冷凍庫の中を「確か毛ガニがあったはず」と漁る。冷凍庫の奥から見つかった毛ガニを俺に差し出し、「生食はさすがにやばい」と満面の笑みで言う。


ブログを遡ると(こんな時にブログは便利だ)​昨年の年末に送られた来たもの​で、8ヶ月物だ。

これを我が家の冷凍庫に保管すると、次はまたいつ食うかわからないので、冷凍したまま甲羅から半分にぶち割って、半分を解凍して今夜鍋物にしよう。


白菜は1/4玉で198円(税別)もしたが、鍋物に白菜がなくては締まらず、メインの食材(毛ガニ)がタダだからと、思いきって買った。シイタケとエノキに木綿豆腐も買う。

粉末いりこだしと味噌の「味噌鍋の素」の在庫もあって、これも消費期限は過ぎていたが、何にも気にせずに今夜はこれでスープを作る。

木綿豆腐を買ったが、その前に買った小分け充填豆腐も在庫があるので、まずはそちらから使う。


解凍してしまった半身はもう茹でてしまわなければやばいと、全部を鍋にぶち込んで煮込んだが、脚が数本残ってしまい、さらにはご飯も炊いたのに今夜は〆まで行きつかずに、これは明日以降何かに使おう。






Last updated  2018.08.19 20:34:36
コメント(10) | コメントを書く
2018.07.13
カテゴリ:スペシャルな晩飯
毎日書いてるが今日も暑かった。それでも俺が住む地域では最高気温33℃ほどだったようだが、同じ県内でも今回の大雨で大きな被害を出した久留米市は、35℃を超えたらしい。被害を受けられた方も災害ボランティアもどうぞご無事で。

さてそんな暑い日に、午前中はずっとエアコンが効きすぎた部屋で会議だった。エアコンが効きすぎたと感じるのは、俺が普段エアコンを使わない生活をしているからだろうが。(とは言っても、今年すでに2回ほど寝苦しくて、ドライ28℃設定の1時間タイマーで寝た。)

熱があるとか鼻水が出るとかではないのだが、途中から体がぞわぞわする感があり、昼からずっと調子が悪い。いつもは2個食うパンも、今日は1個を水で流しこむのがやっとだった。

と散々言い訳したが今夜は走っていない。こんな暑い日にもかかわらず、朝と言わず昼と言わず、夕方はもちろん結構な人数が走っていたが、俺はその方たちから目をそらす。

話は長くなったが、すでに一ヶ月くらい前にニンニクを収穫していた。





今年はホワイト六片なので、当然6玉収穫したが、一玉は大家に上納して、残りはすでに使い始めていたが、ブログに書くにはもつ鍋くらいのインパクトが欲しい。

調子は悪いし走ってもいないが、夜になったら食欲がある今夜こそ、国産牛丸腸とキャベツ・ニラに木綿豆腐を買って来て、


俺のニンニク・鷹のツメに、ダブついているニンジンを加えて、しょう油ベースで煮込む。


きゅうりは単に使いかけがあったからマヨネーズを掛けて食う。



体調が悪いなどとほざきながら、〆にちゃんぽんまで食っちゃう奴は全然大丈夫だ。






Last updated  2018.07.13 22:59:34
コメント(6) | コメントを書く
2018.05.05
カテゴリ:スペシャルな晩飯
先週もつ鍋を作ったが、その時にホルモンを半分残して冷凍していた。そして昨日ニラやもやしを買って焼きそばを作ったのは、収穫した俺のキャベツが終わりを迎える今夜、もう一度もつ鍋を作るためだった。

前回はしょう油とキムチの素のスープだった​が、今回はあご出汁の素と塩でスープを作り、


俺の鷹のツメと国産ニンニクのスライスをぶち込む。スープの白濁を見れば、塩系だとわかっていただけるだろう。


今日は走ってはいないが、西原村で日焼けして首が痛い今夜、ビールを飲んでもバチは当たらないだろうと言い訳する。

充填豆腐の在庫があったので、鍋物に木綿豆腐が必要と思いつつ、在庫の充填豆腐を使う。


〆はもちろん、昨日の焼きそば用と一緒に買っていたちゃんぽん麺。






Last updated  2018.05.05 21:09:48
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.