871279 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SHINのわくわく広場

PR

X

全4件 (4件中 1-4件目)

1

JR西日本 とくとくきっぷの旅

March 10, 2012
XML

こんばんわ。昨日無事に名古屋から帰ってきました。

本来であれば昨日の晩に日記を更新しないといけなかったのですが

なんせ眠くって・・・(泣)

家に帰ってお風呂から上がった後、

速攻で寝てしまったので更新が1日遅れてしまいました。

前回の日記では

名古屋へ出発する日の前日

夜から京都のホテルに1泊したところまでお話しましたが

予定していなかったツインルームにピンで宿泊といった環境は

寂しさを感じさせるものがあったものの

広々と使えたので

使い勝手の点だけだと悪くはなかった

が!しかし・・・

壁が薄かったんかな?

TVを消して部屋を暗くすると

隣にいる人の声が丸聞こえ(笑)

それもそれが男女の声だったもんで

夜中に

睡眠を妨げるようなおかしな声が聞こえてきたらどうしようか?と

気が気じゃなかったですわ

そのせいか、深い睡眠を取ることができず

また、行きの新快速で彦根まで

座席に座ることができなかったため

朝、頭がシャキッとするまで

かなりの時間がかかってしまいました。

いつも名古屋に行く時は

米原を8時4分に出る普通電車で大垣まで行き

大垣で名古屋行きの快速に乗り換え

そのまま終点まで乗って行くのですが

この日は天気が良かったこと

また、この快速電車が出た10分後に

豊橋行きの新快速が来るという情報を仕入れたので

岐阜駅で途中下車

待ち時間10分の間で

駅前にある織田信長の銅像

これをSDカードに収めてきましたあっ!!

TVでは見たことがあるけれど

やはり現物を目の前にすると感動モノですね。

いい写真が撮れたので大満足でした。

次回はごぶごぶでも紹介された

名古屋名物の和菓子についてカキコしたいと思っています。

暫くの間、旅行の話が続きますが

どうかお楽しみに~

JR岐阜駅前 織田信長の銅像 







Last updated  March 10, 2012 11:08:23 PM
コメント(2) | コメントを書く


August 15, 2008

こんばんわ。今日は3dayチケットの2回目の権利を駆使して

お出かけしていたので日記の登場が遅くなりました。

本来であればこの話をしないといけないのですが

すみません・・・只今編集中なので後日の日記にアップすることにします。

さて、今日のお話は昨日の日記の続き、姫路、加古川を経て

播州赤穂に行ってきたお話をカキコするのですが

その前に・・・

昨日、我がブログがなんと・・10万アクセスを達成しましたあ~っ!!

キリ番の10万目のアクセスが常連さんじゃなかったのが

ちょっぴり残念でしたが、どんな形にせよブログを覗いてもらえるのは

嬉しいかぎりです。これからも自分の身におこった笑える話や

関西圏限定で申し訳ないのですが安くて美味しいお店

日帰りで行けるスポット(すみません・・・これも関西圏ですね)など

面白くてためになる話を頑張ってアップしていくつもりにしておりますので

どうか、今後ともよろしくお願いいたします。<m(__)m>

さて、本題に入りますが昨日の日記の続き、加古川の「ぷちとまと」で

かつめしを堪能した私は新快速に乗って一路播州赤穂に行って来ました。

この駅は「夏休みきっぷ」の山陽方面で上郡と同じく有効区間一杯一杯の駅。

お目当ては赤穂城跡なのですが、ここは入場できる時間が夕方の4時半まで。

しかし、私が播州赤穂駅に着いた時間は2時40分。急がねば・・・と思いながら

駅から出た瞬間・・・「なにこれ・・・あっちい~(涙)」

ここは・・・日本で一番暑いのと違うか?と思うくらい強烈な暑さ。

駅前にコンビニがあったので、レモンティーの紙パックのものを購入し

その場でステンレスボトルに詰替えてから(究極の・・・エコでしょ~(笑))

城跡を目指してテクテク歩くことに。駅から城跡まではそんなに距離はないのですが

強烈な暑さのせいで・・・なんだかメチャメチャ遠いような気がするぞ~

テクテク歩くこと15分。ようやくお城の入り口が見えてきたのでホッと一息。

しかし、この時点で既に3時を回っている。「赤穂のみどころ」は5時で

終わりというところが多いので急がないと・・・城の門をくぐり初めに到着したのが

大石神社。ここは大石内蔵之助の銅像と、義士事件に関わり命を落とすことになった

46人の銅像が祭られている。中に入ると記念館のようなものがあり

受付で420円を支払うと記念館3つと庭園1つ、計4つのスポットを

回ることができるのですが、赤穂義士事件の歴史を学ぶことができてよかった。

なかなか、みどころのある記念館だったと思いました。

大石神社を後にしたのが4時ちょっと前。城跡の庭園があるのですが

そこが4時までの入場。「あちゃ~・・・記念館に熱中しすぎてしまったかな?」

庭園を見るのは残念だけど諦めて私は大石神社を出てすぐのところにある

歴史博物館に行ってみることにした。ここは入場料が200円いるのですが

名産品である赤穂の塩ができるまでとその歴史を学ぶことができるのと

先ほどの赤穂義士事件を3Dスクリーンによる人形劇で

小さい子供にも分かるように解説してくれていたので

見ごたえがあって行った甲斐がありました。そうこうしているうちに時間は4時50分。

新快速の長浜行きが5時9分の発車、それを逃すと6時前まで電車が無いというので

大慌てで駅に行くことになり、残念ながらタイムアップ。

他に民族博物館という所も回る予定でしたが、5時まで(入館は4時半まで)ということで

諦めるより他ありませんでした。そんなワケで夏休みきっぷの旅

最後は中途半端に終わってしまいましたが、姫路城の絶景を見れたこと

1年ぶりに「かつめし」を食べることができたこと、そして赤穂義士事件の

歴史を学ぶことができたことで降りる駅は3つと少なかったものの

値打ちのある日帰りの旅ができたのでは・・・と思いました。

写真は大石神社内の記念館の入り口。なんだかいい感じですよね~(笑)

 







Last updated  August 16, 2008 12:33:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 14, 2008

こんばんわ。前の日記の続きになりますが姫路城を十二分に堪能した私は

セット券で購入した好古園という庭園を散策することに。

一旦、姫路城の入り口を出ないといけないのが面倒くさいものの

出て右方向に歩くとすぐに看板が見えてくるので意外に近いんやな・・と

思いながら入ってみることに。入り口で共通割引券を見せて

中に入って見ると「おおっ!」そこにはいろんな庭園(実際は9個)があって

どの庭園もなんか情緒あふれる雰囲気になっていてゆっくりくつろげる雰囲気。

それもそのはず・・・この庭園は姫路城を背景に造られた日本庭園で

なんと!特別史跡地として認定されているのだとか。

松の庭では鯉が悠々と泳ぎ、また御屋敷の庭では鯉に加えて鴨が泳いでいて

メチャメチャいい感じでした。鴨の写真を撮っていると一羽の鴨が

池から上がってきてリラックスしていたので「おい、動くな・・そのまま、そのまま」

ズームカメラの威力をいかんなく発揮しデジカメでパチリ!

鴨の写真、いただきましたあ~!と思った瞬間

鴨が私の存在に気付き、くちばしをとんがらせながら「クワッ、クワッ」

なんと、威嚇してきた。「え~っ、可愛い顔してるのになんでや?」

最初はそう思っていたのですが、引き上げる時になんで威嚇されたのか分かりました。

鴨の写真を撮りに行く時は全く気がつかなかったのですが

「芝生の上を踏むべからず」と大きな看板がかかっていました。

にもかかわらず、私はしっかり芝生の上に足を踏み入れ

一生懸命鴨の写真を撮影していたのです。

きっと鴨が喋れたら「おいっ!写真はいいけど芝生の上はアカンぞ!」

こう言いたかったのでは?と思わずにはいられませんでした。

さて、この好古園ですが秋になると紅葉がきれいだそうです。

入り口のところに写真が貼られていましたがメッチャいい感じでした。

秋の紅葉・・・昨年は京都がメインだったけど姫路にも・・足を伸ばしてみようかな?

さて、写真は築山池泉の庭の風景。なかなかいい感じだと・・・思いませんかあ?

 







Last updated  August 14, 2008 08:40:35 PM
コメント(1) | コメントを書く

こんばんわ。今日は昼まで家でゆっくりして、2時過ぎくらいから駅前&大阪市内に

用事があって出かけたのですが、これといって特筆すべきことが無かったので

実は昨日、JR西日本が発売している「夏休みきっぷ」

これは8月21日までの期間限定発売で(利用は24日まで)

このきっぷが1枚あればJR西日本の近畿エリアの路線図(ローカル線以外)

ほとんどの所に行ける優れものの切符。価格は2000円ですが

通常売られている関西お出かけパスに比べて有効範囲が広くなっているので

メチャメチャお買い得。この切符を使って姫路、加古川、播州赤穂に行って来ました。

8月13日水曜日、当日は会社に行く時とほぼ同じ時間に起きて

新大阪発7時57分発の新快速に乗車。座れるだろうか?と思っていましたが

1つ、空いている席があったので急いで確保。大阪駅に着くとドッと人が降りたので

私は須磨~舞子を電車が通った時、海が見えるほうの窓際の席に移動。

この区間は電車が海沿いを走るので晴れていたら絶景なんですよ~(笑)

電車は三宮まではけっこう人が乗っていたものの、三宮を過ぎると

何故かほとんど立っている人がいない状態になり

姫路まではお客さんが増えることがなかったので

須磨~舞子の海沿いの景色をリモーネティーを飲みながら堪能し

ちょっと優雅な気分で(笑)姫路に到着。城方面という看板を見ながら歩いていると

姫新線と播但線だったかな?ローカル線のホームがあってそこに電車が

止まっていたのでデジカメを取り出し大慌てで写真撮影。

地元の人からしたら滑稽な絵だけど、普段滅多に見ることのない電車は

写真に収めておかないと・・・ダメですよね~(笑)

さて、ローカル線の電車の写真をGETし、満足した私は姫路城まで歩くことに。

楽に行こうと思えば100円出して循環バスに乗るという手もあったんだけど

徒歩15分、しかも滅多に来ない場所ということを考えると歩いたほうがいいかなと。

しかし暑い・・・駅からお城は見えているのですが暑さのせいなのかな?

こないに遠いのかと思わずにはいられませんでした。

そしてやっとの思いで姫路城の入り口に到着。

「おお~っ!!」世界遺産ということもあり見た目にもなんだかカッコいい

迫力のある城である。しかし、お盆にお城を見にくるヤツって

きっと自分くらいだろうな。城の中に入れば意外とゆっくりできるのでは・・・

そんなことを考えていたんだ。入り口近くにある券売機で入場券を買おうとすると

少し離れたところにある好古園とセットで入場券を買うと通常900円が780円。

普通に姫路城の券を買う金額(600円)プラス120円で庭園が観れる計算になるので

私はセット券を買うことにしました。お城の中に入ると「え~っ!マジかよ~!!」

人の多さにびっくりだ(笑)そうかあ・・・お盆で休みだからこそ

皆お城を見ようと・・・やってくるんだあ。ゆったりした気分で見る事ができると

思った私の考えは・・・メチャメチャ甘かったです(笑)

さて、姫路城ですが展望台(天守閣)からの眺めは最高ですし

展示物もお城の中にたくさん保存されておりみどころいっぱいのお城。

フリーチケットの旅の鉄則として同じところに長いこと滞在しない・・というものが

あるのですが、姫路城は少なく見積もっても全部見るのに2時間かかってしまう。

と、いうワケで少々罪なスポットではあるものの、見る値打ちのある

素晴らしい場所やなあと思わずにはいられませんでした。

写真は姫路城の1ショット。いい感じに・・・撮れていますかあ?







Last updated  August 14, 2008 08:07:34 PM
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


© Rakuten Group, Inc.