30448216 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

レジデント 五人の研… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

【ブギウギ】第22週(… New! ショコラ425さん

TVの番組欄でWBSをみ… 俵のねずみさん

ヘイヘイブギー>『… ひじゅにさん

走れ!角田 F1 開幕… クルマでEco!さん

DT(童貞ちゃうよ… 虎党団塊ジュニアさん

皆さま 俳優「窪塚洋… 鹿児島UFOさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2008年05月18日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『婚礼の夜』

内容
立派な大人がかくれんぼ。
その家定の奇行に驚き、幾島に相談する篤姫
幾島は『無邪気』と表現するが、どうも納得出来ない篤姫。
暗愚であるという噂を聞き及んぶ幾島もまた、心配でならなかった。
そんななか、阿部から『武家の棟梁』という言葉を聞くが。。。。
篤姫たちは心配の中、婚礼の日を迎える。

そして長時間に及ぶ婚礼の儀も終わった、
様々な不安を抱えたまま、夜をむかえる。

緊張の中、篤姫はあいさつを交わすが、
家定は、疲れたから寝ると言う。
話をしようとするが、拒否され、、、、
逆に、昔話をせよと言われた篤姫は。。。。。。。。






今回は、少しまったりした感じがありますが、
そういうドラマと思って、

いつもとは違う感じの感想。




序盤から、中盤過ぎまで、婚礼の儀。
多少ダラダラしているが、
一応、歴史物なので、こう言うことは必要でしょう。



そのあとは、、、

ついに、本当の家定との対面。
とは言っても、、、、

篤姫らしく、昔話を自分で話をして、、、寝ちゃいました!!

まぁ、
自分で寝ちゃてるのに、何を悩んでるんだ?
と、、、言ってはいけませんね(^_^)b

ほんと、家定の言うとおり

家定『続きは、どうしてくれるのじゃ?

こっちも続きが知りたいぞ!!!
そんな感じですね。

でも、このオチは最高でした。
篤姫らしさだけでなく、オモシロを兼用。
緊張感のあった、婚礼の儀から夜も含め、
かなりのオモシロだったと思います。



ドラマとしては
結局のトコロ、悩むばかりでまったく進まないという、
いつもの篤姫らしさが、消え失せていましたが


転機は、
幾島から伝え聞いた、斉彬の家定評。
『暗愚ではないかも』


ということで

篤姫『私は、間違っておった、知りたいことあらば
   自分自身で確かめる

やっと、復活の篤姫です!


ここで、、、、、40分だもんなぁ。。。


が、、、ついに、正体を現した家定
池に落ちかけた篤姫を助けて!

家定『あぶないではないか

一瞬でしたが、堺雅人さんらしい、
メリハリのきいた演技でしたよね。


あとは、オバカさんでしたが、
この瞬間だけは、家定、、いや堺雅人さんカッコイイ!!

っておもちゃいました。



そんなこんなで、
今回も、まったり。

が、篤姫、家定の出会いから、婚礼まで
面白く見ることが出来たとは思います。


知恵を働かせはじめましたので、
予告にウソがなければ、
次回にある程度の決着があるのかも知れません。

次回こそ『らしさ』で押してくるのでしょうね。



さて、2度見しての追記
家定のオバカさを出しながら
『え~、続きはどうしてくれるのじゃ
『あぶないではないか
堺雅人さんのスゴサに、再度驚いてしまいました。

まぁ。望んでいたこととは言え、
『進化した、ホームドラマ大河』は、、、成功していると
言えるでしょうね。


実は、2度見して、あることが気になって仕方がないのですが、
理由がまったく分からないため、
ココには書かないことにします。
婚礼の時の『アレ』なのですが。。。ね。
一応、公家からの。。。ッてことだから、
養母として村岡が、あの姿で登場するわけで。

だったら、、、篤姫は、、、ナゼ???

どうしても、これが気になって、気になって。
郷には入れば郷に従え、、、、ではないと思うし。
形式を重んじるなら、オカシイ感じもする。
きっと、後のあの婚礼は、アレでしょ?
それでも、島津家。。。なのかな。
近衛家の方が、格上じゃ?

ま。。。いいや。幾島が決めたのかもね。


これまでの感想
第19回 第18回 第17回 第16回 
第15回 第14回 第13回 第12回 第11回 
第10回 第9回 第8回 第7回 第6回 
第5回 第4回 第3回 第2回 第1回







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2008年05月18日 21時53分39秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.