18875386 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

なつよ、千遥のため… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

綾の光時通信♪ 肝臓… New! 鹿児島UFOさん

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

デジタル・タトゥー… New! はまゆう315さん

今日の一枚 New! 俵のねずみさん

トヨタ TS050 Hybrid… New! クルマでEco!さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

環境省主催の名古屋… YOSHIYU機さん

仮面ライダージオウ… ちゅん☆8823さん

2010年10月07日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『トラウマ』

内容

“これがあんたの新しい顔だ”

彼氏・遠藤弘明(袴田吉彦)にフラレた島野佳代子(安藤玉恵)
遠藤“お前の顔見ていると、イライラするだよ!”
原因は“顔”。。。どうしても“顔”を変えて生まれ変わりたい!
“この顔のせいで。。。。。”

そんなとき、ある美容整形で、霧島京子(日向千歩)に促され、
天才美容整形外科医・霧島瞬(永井大)と出会う機会を得る。
“今、あんたにはチャンスが来てる。
 この中の誰になりたいか、好きなものを選べ”
と見せられたフェイスライブラリーには、多くの顔が並んでいた。
“手術の報酬はなし。ただし、あんたの顔をもらう”
そう、、、霧島は、“フェイスメーカー”と呼ばれる美容整形外科医だった!

そして1ヶ月後、、、樋口麗美(加藤あい)となった佳代子。
街を歩けば人が振り返り、声をかけられるという
本当に別人。。。。ほんとうに世界が変わってしまったコトに気づくのだった。。
そこで、麗美は、遠藤の前に現れると、すぐに口説かれてしまう。
そのうえ、遠藤は、佳代子に接していたのとは違う接し方。まさに別世界。

ついにプロポーズされる麗美。
そんなとき、遠藤の前に現れる女性。
それは遠藤により大金を貢がされた女性。。。かつての“自分の姿”だった。
自分のことを金づるとしか見ない男だったと思い出した麗美は、
遠藤への復讐を考えはじめるのだった。

敬称略


公式HP
http://www.ytv.co.jp/face/


公式によれば、
整形サスペンス。。。。だそうである。

そのため
どうやら、毎回、、整形前の『顔』。。。が現れるようだ。

個人的には、人生が変わった姿を描くだけで十分だと思えるのだが、

『過去を清算』というキーワードがあったように、
人生を変えることが出来るのに、過去にこだわる、、、人間の業。。。性を
描くようである。


今回は、復讐劇だったわけである。

最終的に、顔を変える『前』の後始末。。。となるのだが、
なんていうか、、、

もう1歩、結末に『劇的』な印象が少ないというか、
オチにしては、インパクトが薄いかな。

いや、考えさせると言うことでは、良いオチではあるのだが、
。。。。音楽?でしょうか。

それ以上の原因は、ドッペルゲンガーという、
ちょっとしたファンタジー調の単語を入れたものだから
ドラマにシリアスさ、リアルさが消えたという感じですね。

何らかの選択や、シュールなオチを考えたりしているならば
こういった『ニオイ』というのは、マイナスに働くのは自明である。
そうでなくても、
完全に『違う顔』という物語なのだから、
そこまでの単語を使う必要って無いんですよね。

それこそ、
見間違い、心が見せた。偶然、顔を売った女が。。。
世界にはよく似た顔が。。。

そんなので十分なはずなのに、
出会ったら死ぬまで言っているものだから、
ドラマがうさん臭い印象になりすぎて、
シリアスな物語を崩壊させてしまっている感じである。

悪くはないと思うんですけどね。
ちょっと、こだわりが過ぎた。。。。かな。

次回に期待したいですね。







最終更新日  2010年10月08日 00時57分17秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.