11397313 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

武田つとむファイナンシャルプランナー事務所 岩手 盛岡駅前

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

カレンダー

ニューストピックス

生活設計 生命保険 住宅ローン マイホーム 老後 不動産

いっさい 商品販売をしないFP事務所 ・・です。
業界や業者と全く しがらみが無いFP事務所・・です。

誇りをもって、愚直に、消費者側に立ち続けて18年目。
真に消費者側に立ったライフプランニング。
私のライフワークです。


報酬ゼロで消費者側に立つ、ファイナンシャルプランナー

1級FP技能士 武田 つとむ 
  



●これは「 生活設計の実録日記 」。(日本各地の相談者の生活設計)
●目的は「 消費者の目を覚ますこと 」 。(家計を放置している消費者の)
●立場は「 中立・公正 」ではない。(極端に消費者側に片寄っている)
   




一本桜と岩手山 2010年11月13日(土)


よく見かける おバカさん。(失礼!)
その発想と言動。



《 生命保険 》
・生命保険加入は社会人として常識だ。
・子供独立までは死亡保障が必要だ。
・掛け捨ては損だ。
・医療保険に生涯入っていれば安心だ。
・ガン家系だからガン保険は必要だ。
・先進医療にしっかり備えたい。

《 貯蓄 》
・学資保険や個人年金で目的別に貯蓄中。
・学資代わりに終身保険で教育資金準備。
・一時払い終身保険はお得な貯蓄方法だ。
・投資期間が長いほどリスクは低減する。
・金融資産の2割は外貨で保有したい。
・毎月分配型投信は貯蓄よりお得だ。

《 借金 》
・変動金利の住宅ローンを返済中だ。
・住宅ローン減税期間は繰上げ返済しない。
・ローン返済に並行して学資保険や個人年金。
・お金が無い時は生命保険の貸付けが便利。
・教育資金が無い時は教育ローンがある。
・車はいつも、ローンで買っている。

《 マイホーム 》
・展示場で意気投合 即その業者に決めた。
・素人だから すべて業者に任せた。
・少々高くても有名で実績がある会社が安心。
・大手メーカーが高いのは建物が良いからだ。
・新築後に貯蓄ができないのはやむを得ない。
・共稼ぎの収入に見合う返済額で計画した。


なぜ、おバカさんなのか?
キーワード検索で探ってみてください。
過去記事で確認することができます。

「キーワード検索」に言葉を入力
「このブログ内」をチェック
⇒ 「検索」をクリック





平屋?
スキー登山で訪れた秋田・乳頭山。この山小屋、実は二階建てです。 
汗をぬぐう1級建築士の佐藤ちゃん。廻りは雪でも、暑いんですよ~。
私はショートスパッツのみ、海水浴?のような姿・・でした。



★★ セミナー講師 : 今まで行なってきた講演です ★★ 

 盛岡中央郵便局他各郵便局 「老後資金準備と確定拠出年金」 
 商工会議所・商工会    「退職給付制度と企業年金」 
 西根町      「親子で協力する、上手な相続と贈与」 
 八幡平市     「損をしない貯蓄と保険講座」
 全農岩手本部    社員対象「ライフプラン研修」 
 (株)アイシーエス    社員対象 「ライフプラン研修」
 岩手暮らしの相談センター   「ミニ・カルチャー教室」 
 NHK盛岡(テレビ出演)番組「ママスタGoo!」 「貯蓄と金利」他 
 JA北上市 「資産と相続と生涯設計」「わが家の資産と金融商品」
 JA盛岡市     「損をしないための資産の持ち方講座」
 NHK文化センター   「貯蓄見直し入門」「生命保険の見直し」他 
 岩手県森林組合連合会   「マイホームと生涯設計」 
 岩手県市町村職員互助会「退職予定者のためのライフプラン講座」
 岩手県宅建協会花巻支部 「経済面から捉える人生設計」
 岩手県農業会議    「ライフプランと農業者年金」
 サンライフ盛岡  「生命保険見直し」「リタイア後の生活設計」
 盛岡カレッジオブビジネス 「ファイナンシャルプランナーの仕事」
 (株)イリヤマ        「住まいと資産と生活設計」 
 (有)大和ホーム「マイホームと生涯設計」「資産と相続と生涯設計」
 (株)中央コーポレーション    「住まいと生活設計」
 (株)積水ハウス       「公的年金と老後資金準備」 
 ヤマハリビング(株) 「今日から始める家計のシェイプアップ法」
 (株)キッズ・コーポレーション   「保護者のための進路計画」
 北日本銀行        「生命保険の見直し」 
 江刺市の主婦グループ 座談会「生命保険の徹底整理」
2019/10/23
XML
カテゴリ:貯蓄
株や投資などをしない方法で
お願いします。
   ※有利な方法なんてありません。
    ( 当たり前 )
     
自分の頭で考える生活設計。

​​

​発見したばかりのQA記事を取り上げて、

コメントしています。


Q
老後の為に、貯蓄が2000万?か3000万?必要と
言われてますが、どうやって貯めるべきでしょうか?

株や投資などをしない方法でお願いします。
   ※老後のため・・的な「目的別貯蓄」や、
    いつ時点で〇千万円のような「目標貯蓄額」、

    このような発想をしている人は、
    金融業界の洗脳にドップリ浸かっています。

    業界に振り回されていてはいけない。


    有利な貯蓄方法などというものは無い。
    超低金利の今、すべてがドングリの背比べ。
    しっかり認識しておこう。

    お金に個別の色を付けるのではなく、
    我が家のお金は融通がきく状態を保って、
    その総額・・貯蓄残高の生涯の推移を、
    きちんと整えましょう。

    つまり、キャッシュフロー表の作成を
    しっかり行ないましょう・・ということ。

    うまい方法を探すのではなく、
    キャッシュフロー表で人生を確認しよう。

    記事に時々登場する顧問会員の
    キャッシュフロー表を真似て、
    しっかり、自分のものを作ってみよう。


A

みんな誤解(わざと?)してるようですが、
これは60代で仕事を辞め、その後公的年金以外の
収入が一切なく、貯金を取り崩す生活をする
(しかも夫婦で)場合で、

しかもその生活を30年間も続けるという前提ならば、
その前に2~3千万の蓄えが必要だという話ですよ。

そりゃそうでしょう。

その蓄えは退職金でもいいし、満期になった保険
でもいいし、親からの遺産相続や
住んでた家を売り小さな家に住み替えた場合でもいい。

これらの手段が全くない人は、若いうちから
コツコツ貯蓄する以外にありませんが、
そういう人は決して多くないと思います。

仮に蓄えが出来なかった人でも、
30年間で2~3千万というのは、
年間67~100万を稼ぐか、節約するか、
あるいはその組合わせでいいのだから、

例えば夫婦のどちらかが月20日間、
半日のパート程度で稼げる額です。

生活費だって老後ならば
月2~3万くらいの節約は可能なはずです。
これを両方やれば余裕で達成です。

これすらも出来ない人は、老後以前にすでに
生活が難しいはずですから生活保護しかありません。

なお、貯蓄方法に絶対有利なものはありません。
どんな商品も金利は限りなくゼロだと思った方がいい。

公的な社会保険に勝るものはありません。

   ※この方の言う通りです。





君、自分の頭で考えてるか?

【 業務日記:行列のできるFP事務所 】
    ★印の記事は、行列状況ほか事務所実録記事。

​​​​【 佐々木FP 】

​​​​
​​​​​​​​《 事務所会計作業 》


​​​​​​《 現状診断 & 生活設計 》

   ※10月の新規メール顧問会員は
    5家族を受付けしましたが、
    3家族から顧問料が入金になり、
    新規にメール顧問会員になりました。

​​※ メール顧問会員のUさん(50代)
​​​2019.10.23 新規メール顧問会員。


10/23(水)、ヒアリングシートを
メール添付で送りました。

記入と資料収集、がんばって
できるだけ早く、提出しましょう!


※ メール顧問会員のMさん(30代)
​​​2019.10.23 新規メール顧問会員。


10/23(水)、ヒアリングシートを
メール添付で送りました。

記入と資料収集、がんばって
できるだけ早く、提出しましょう!


※ メール顧問会員のIさん(40代)
​​​2019.10.23 新規メール顧問会員。


10/23(水)、ヒアリングシートを
メール添付で送りました。

記入と資料収集、がんばって
できるだけ早く、提出しましょう!

​​


​​※ メール顧問会員のKさん(40代)
​​​2019.5.22 新規メール顧問会員。
2019.7.16 現状診断


8/23(金)、生活設計依頼 着。

8/26(月)の記事にしています。

その感想と再度の生活設計依頼待ち
・・の状況です。 連絡を待っています。


​​​​​​​​​​​​​※メール顧問会員のNさん(40代)
​​​2019.8.6 新規メール顧問会員。

会員になった日にヒアリングシートを
メール添付で送りました。

頑張って、早めに返信しましょう!

ヒアリングシート、書けるだけ書いたら、
(空欄があったりしてもいいから)
もう・・提出してしまおう!

こっちで、何とかしてやる!
時間がもったいないぞ。


※メール顧問会員のKさん(50代)
​​​2019.2.22 新規メール顧問会員。


会員になった日にヒアリングシートを
メール添付で送りました。
・・どうなっていますかぁ~~?

頑張って、早めに返信しましょう! 

ヒアリングシート、書けるだけ書いたら、
(空欄があったりしてもいいから)
もう・・提出してしまおう!

こっちで、何とかしてやる!
時間がもったいないぞ。






新規メール顧問会員が3家族。
・・っと。​
​​

 

〇 商品販売をしない。 
〇 しがらみを持たない。

誇りをもって、愚直に、
消費者側に立ち続けて19年目の
ファイナンシャル・プランナー事務所。

《 質問希望? 》 ブログ右「キーワード検索」をどうぞ。
「キーワード検索」に言葉 ⇒ 「このブログ内」 ⇒ 「検索」。

《 顧問会員希望? 》 「顧問会員って何?」で支援内容や
当事務所との関係を確認の上、右記へ
fpst@axel.ocn.ne.jp
メール顧問会員は、指定した月日のみに受付けます。







最終更新日  2019/10/23 06:38:12 PM

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.