428458 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

べるにーにのブログ

べるにーにのブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
August 23, 2014
XML
カテゴリ:
話はゲルでの生活に戻ります。



大草原で蒙古馬に乗りました!

10564729_791004240920075_1389582981_n.jpg



小柄な馬、サラブレッドやアラブに比べたら仔馬みたい。

目線が高すぎず、べるのような乗馬ビギナーたちには助かります。



ちょっとだけですが、お下品なお話をします。

べるの乗ったのは雄馬、でもタマタマが切除されておりました。



なので興奮してフェラーリのエンブレムのカヴァリーノ・ラパンテ、

344px-Ferrari-Logo_svg.jpg



跳ねる仔馬のように後ろ足で立って暴れることもなかった(笑)



とても安心して乗馬を楽しむことができました。

10602941_791008090919690_681850778_n.jpg



やはりバイクとは違い、四つ脚を交互に運んで前に進む馬なので背中が動く。

鐙(あぶみ)に乗っても不安定、なので自分の脚で馬の脇腹を挟みます。



こりゃ下半身にとっていい運動になる、本物は家電の『ジョーバ』以上。






感慨深いのは、12世紀モンゴル帝国の兵士はこんな馬と共に

果てしない旅を続け、ヨーロッパやペルシャ、中国でいくつもの戦を勝ち進んだ。

昔のモンゴリアン兵士は凄かったんです。



モンゴル旅行記はそろそろ終わりにします。

日本とは全然違う環境に身を置く、携帯もつながらずパソコン、テレビ、ラジオもない。



これってとても贅沢な体験だったと思いました。

物質的な贅沢とは正反対ですが、現代の日本ではこんな経験はできない。



目の前には大自然があり、それを認識する自分がいる。

そして仲間と食事をし酒を酌み交わし眠るだけだ。

10602692_790999464253886_927100762_n.jpg

(モンゴル探検隊青年部? 一部のメンバーです)



とてもシンプルですよね。



遊牧民は行動の民ですが、逆説的には哲学者のようでした。



実は人生に意味なんてないのかもしれません。

生まれて寿命を全うしたら後は死ぬだけ、とても単純です。



そして我々は生きるため、残酷ですが動物を屠りその肉を食らう。

10588726_791058560914643_834729765_n.jpg

(食堂の床に無造作に置いてありました、べるたちのオカズになる食材です)



日本に帰ってから(以前よりその傾向はありましたが(笑))

さらに物事をさらにシンプルに考えるようになりました。



最後まで旅行記にお付き合いいただき、誠にありがとうございました!!!



「名古屋でオーダースーツを提供する東洋商事株式会社のHPはこちら」






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  August 25, 2014 11:31:50 AM
コメント(4) | コメントを書く
[旅] カテゴリの最新記事


PR

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

7年連続年間検索第1… 内装屋サンさん
光の国 most-asaさん
りみCAR-STY… とぱーずrimixsさん
paolonlee ぱおろんりーさん
翻訳会社社長の日々… Oku-chan 1213さん

コメント新着

べるにーに@ Re[1]:Spectre(12/08) だから彼は片目の、シャムネコ好きな男だ…
magadelanrose111@ Re:Spectre(12/08) もちろん、見てきましたよ。いいスーツは…
べるにーに@ Re[3]:Mongolia 7(08/23) かっちゃんさん 何故山羊を指名??? …
かっちゃん@ Re[2]:Mongolia 7 >実は同じグループに独身女性一人と二人…
べるにーに@ Re[1]:Mongolia 7(08/23) かっちゃんさん >4の記事の「影のツー…

プロフィール

べるにーに

べるにーに

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.