888061 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫の瞳は宝石

全2947件 (2947件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

全て | カテゴリ未分類 | 猫のこと | 旅行 | その他 | 生活 | 猫のこと + 旅行の思い出 | 猫のこと+花や風景の写真 | 猫のこと + 家族のこと | 猫のこと+生活 | 旅行の思い出 | 花や風景の写真 | 猫のこと + イベント | 旅行 + 猫のこと | 家族のこと + 猫のこと + 旅行の思い出 | 猫の病気の事 | 家族のこと + 猫のこと | 猫のこと + 花や風景 + 家族のこと | 猫のこと + イベント・祭り | イベント | 家族の事 + イベント | 猫のこと + フォトコーナへの投稿写真 | 桜をもとめて | 日帰りバスツアー | 猫のこと + 日帰りバスツアー | 猫のこと + 紅葉をもとめて | 紅葉をもとめて | 1年間の思い出 | 猫のこと + 花火 | 虹の橋に住む愛しい猫たち
2019.01.17
XML
​​​​
今日のお天気は 雨右矢印雪  最高気温 7.6℃ 最低気温 2.7℃

今日は仕事の木曜日

仕事の方やらなきゃいけない事がてんこ盛りほえー雫

処理しきれない荷物の山がどんどんたまって行く一方ですショック

これから春に向けて、ますます忙しくなるのは目に見えてるんだけど・・・・・この先を考えると憂鬱になっちゃいます

一度どこかで溜まった荷物を全部処理しておかないと大変なんだけどな~

猫の手も借りたいくらい

人手不足の問題、かなり深刻ですしょんぼり



今日は 1月17日

阪神淡路大震災 から 24年 になりますね

みなさんはどんな想いで今日を迎えられたでしょうか・・・・・

あんなに大きな災害はもう無いと思ったあの日から今日までに何度も大きな災害に見舞われた日本

この国で暮らす以上いつ自分の身に降りかかってくるか分からないけど

今を大切に生活していかなきゃね







昨日の続きです

​冬の使者 コハクチョウ・Part.2 <1/11>​

今日は コハクチョウ の飛翔シーンを集めてみました



空を飛ぶ コハクチョウ

こういった移動も家族単位だそうです

内側の2羽はまだ首と頭に僅かにグレーの部分が残っているで2年目くらいの幼鳥かな・・・・・

その両側は真っ白な成鳥  幼鳥の両親なのかもしれませんね



空が曇っているので色合いはハッキリとは分かりませんが

こちらは両脇が幼鳥かしら?



多い時はこのくらいの数の群れで飛んでいる事も有りますよ~

コハクチョウは家族の絆がとても強く、移動する時も餌を捕る時も眠る時も家族単位での移動が基本

今年は見てないけど、以前に見た渡りの時の数もこのくらいだったかな



家族を率いているリーダーはやっぱりお父さん?

それともしっかり者のお母さん?

どっちだろうね~



水が張られた水田でコハクチョウたちを見ていると

突然飛び立つための助走が始まる事が有ります



コハクチョウの体重は 4Kg~8Kg 程度



翼を広げると 150~225cm ほど

翼も大きいけど体も大きいので飛び立つためにはかなりの助走距離を必要とします



助走距離はおよそ 10m くらいは必要なんだって~

翼を羽ばたかせながらの助走が始まるととても大きな音がするのですぐに気が付きます

助走するルートに他のコハクチョウが居ても平気

激しく水面を蹴りながら一直線に進んでいくのをカメラで追いかけるのもなかなか大変です



飛んでいるところをかなりたくさん撮ったけど、ボケてるのも大量生産したよ~泣き笑い

車の窓から撮るのも限界が有るからね

しばらく見ていてコハクチョウたちも私たちの存在に慣れてきたところで車を降りての撮影に切り替えました

コハクチョウたちを驚かせないように車の近くで、あまり大きな動きをしないようにしながらです



飛び立った小さな群れは頭上を旋回して近くの田んぼに降りるようですよ~



高度を下げながら舞い降りる田んぼを決めて・・・・・・

まるで飛行機のタイヤを下ろすように足を下へ出して空気抵抗を上手く利用しているみたい



次々に田んぼへ無事に着陸成功ですスマイルグッド

水面への着水の方が抵抗が少ないので楽なんだろうけど、いつも水が有るとは限らないからね



大空を飛んでいる時は、空気抵抗を少なくするために足は体にピタッと引き寄せています



あの大きな水かきの付いた足をこんなふうに体の後ろに引き付けている時は

まだ地面に降りるつもりは無い時かな~




地面に降りる体制に入ると足が少し下がって、尾羽も少し広げている様子が分かりますよ~



こちらもそろそろ高度を下げて着陸態勢に入るところね



首を持ち上げて、翼の後ろの部分も風の抵抗を受けやすい向きに調整

ちょうど飛行機のフラップと同じような役割をしているようです

コハクチョウが飛行機の真似をしているんじゃなくて

飛行機を作る時にコハクチョウの様子を参考にして設計したんだと思います



今回は飛んでいる様子より、飛び立つ時や着陸する様子を中心にたくさん撮ったよ

雨雪が降ってる時はレンズを上に向けるのは難しいからね

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち


  Jun

​花音​  

夕方に雷いなずまが1発

大きな音が怖い花音、いよいよ雷の季節がやって来るよ~泣き笑い​​​​



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.17 22:40:24
コメント(1) | コメントを書く
2019.01.16
​​​​
今日のお天気は 雨右矢印雪右矢印くもり  最高気温 7.6℃ 最低気温 1.2℃

今日は仕事は休みの水曜日

昨日の気温が高かっただけに今日は寒く感じる1日でした

お天気があまりよくなかったし、昨日は出歩いていたので今日は休養日ですあっかんべー

昨夜はのんびりと録画したドラマを見たりして夜更かし

今朝はゆっくりと起きてゴロゴロと・・・・・

ブログ用のカメラをやってたんだけど、これがなかなか進まなくてね~ほえー雫

今夜アップする分はなんとかギリギリで準備は出来たんだけど

なにせ枚数が有り過ぎて、どれを使ったらいいのか選ぶ作業が大変です

いつもなら終わりの方まである程度見通しを付けてからのアップになるんだけど・・・・・

今回はどう頑張っても終わりが見えてこないよ~泣き笑い

それで急遽別の話題をとも思ったんだけど、そっちもなんだか中途半端になりそうでショック

そうこうしている間に時間切れかな~

とりあえず今日の分を済ませてから続きは考える事にしますあっかんべー

あまり何回も続けるシリーズじゃないけどね~







​冬の使者 コハクチョウ・Part.1 <1/11>​

先日、ブログで母と二人で探しに行って撮ってきた被写体です

それだけのヒントで何なのか分かっちゃったブロ友さんも何人かいらっしゃいましたよね



冬の使者 として季節の移り変わりを教えてくれる ​コハクチョウ​ です

ずいぶん前にやって来ている事は知っていたんだけどね



昨日紹介した内灘の様子を見てきた時に、会社の同僚が Instagram にアップしてて・・・・・

かなりの数がやって来ている事が分かったので

お天気のいい日を選んで見に出かけました



毎年見に出かけているけど、いる場所って同じじゃ無いんだよね~



いくつかの田んぼに分かれて昼の時間を過ごしている コハクチョウ たちですが

数が多いとどこを撮っていいのか迷っちゃうんです



群れから少し離れて数羽でいる方が撮りやすいかも~



体が真っ白な コハクチョウ ですが、泥水の田んぼや土手に座るのでお腹は泥まみれ~泣き笑い



水の上に居る時はあまり気にならないんだけどね



4羽のハクチョウ

一緒に過ごしているのはやっぱり家族とか仲良しなのかな~



コハクチョウ は生まれてから一人前の成鳥になるまで3年かかるそうです

左後ろにグレーの子が写っているのが幼鳥です

グレーの色合いもだんだん白に近づいていくようなので、この子は今年生まれたばかりかもね



渡って来たばかりの頃は コハクチョウ たちもかなり警戒心は強いみたい

毎日のように入れ代わり立ち代わり人間がやって来るので

だんだん慣れて来るらしいよ~



最初は驚かせないように車の窓を開けて中からの撮影です

最初はこっちを向いている コハクチョウ が多いんだけど

少し見ていると安全だと分かるのか餌を食べている様子も見る事が出来ます



ここに写っているのはみんな コハクチョウ ですが

群れの中に時々 オオハクチョウ が混じっていることが有るんです

今回はカメラの整理をしながら選んでいるので見つけていないんだけど・・・・・

この先見つけられたらまた紹介する事にしますね

数年前には コブハクチョウ も一緒にいるのを見た事が有るけど

それだと目立つので今回はいなかったのは確認済みだよあっかんべー



コハクチョウ たちはいつでもとても賑やかです

口を開けているのは鳴いているんだけど・・・・・



右側の4羽は輪になって鳴き交わしています



何かを相談しているのかな?

コハクチョウ たちの様子を少しだけビデオでご紹介




ずっとこんな調子で鳴いているので賑やかなんです



コハクチョウのカメラを撮りにやって来る人がいっぱいいるんだけど

中には野鳥用の大きなレンズをで撮影している人もいるよ

小さな野鳥と違って被写体は大きいのでそんなに大きなレンズじゃなくても大丈夫なんだけどねあっかんべー

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

今日はあんまり夜更かししないで寝るからね

でも・・・・せめて明日の分のカメラは準備したいな~あっかんべー



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.16 22:48:32
コメント(16) | コメントを書く
2019.01.15
​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印くもり右矢印雨  最高気温 13.1℃ 最低気温 1.2℃

今日は仕事は休みの火曜日

昨日祝日出勤したので代わりにお休みにしてもらいました

予定通りにカメラを持ってお出かけしてきたよ車ダッシュ

その様子は近日中にブログで紹介予定ですスマイルグッド

外出から帰ってきたら、次男がメルカリで購入したDVDを持ってきました

BACKSTREET BOYS の Japan Tout 2013

夕食の準備をする前に二人で茶の間のテレビで見たんだけど・・・・・

結成20年が過ぎてもみんな頑張ってるんだね~

子どもたちがまだ小さい頃よく聞いてたのを思い出して懐かしくなっちゃった

もうすぐ発売になる新しいアルバムのプロモーションを兼ねて来日コンサートも有るんだそうな

TV番組への出演予定も有るそうですよ~

同年代のブロ友さんたちもきっと懐かしいはずだよねウィンクダブルハート

久し振りにCDを聞いてみるのもいいかな~









昨日の続きです

​さあ、どこへ行く?-4 ~内灘町総合公園~ <1/4> 最終回​



16:27

次に行った場所は ​内灘町総合公園​ です

晴れがかなり低い位置まで下りて来ているので急がなくっちゃダッシュ



公園の遊具、昔はこんなのじゃなくて海賊船だったはずなんだけどな~

子どもたちがまだ小学生だった頃、何度かここへ遊びに来たことが有ります

看板には 『 海賊船 サンセット号 』と書いてあるので形は変わったけど海賊船みたいね



目的地はこの先の展望台です

さあ、急がないと・・・・・



展望台への階段、最後に上ったのはずいぶん昔  20年以上昔かな~泣き笑い



16:31

水平線の上に有る雲の中に晴れが隠れてしまいそうですほえー雫



ようやく展望台に到着しました

床に 標高 64.46m と書いてあります目

この日最初に立ち寄った 蓮湖渚公園 の標高は 0.3m

次に立ち寄った 道の駅・サンセットパーク の標高は 39m

少しづつ標高の高い場所へ移動した事になります



展望台から見える景色です

左の方に 内灘大橋( サンセットブリッジ内灘 )が見えています目

でも・・・・・見たかったのはこっちの方角じゃなくて・・・・・



こっちの方角だよ~

急いでここまで上がってきたのは、白い山並みが夕日に染まってピンク色に見えるはず~って思ったからなんです



ここにも見えている山の名前が分かるように案内板が設置されていますが

ゆっくりと見比べている暇は有りませんよ~



ピンク色に見えている山並みの眺めは刻一刻と変化していくからね



水平線に黒い雲が無くて、白い雲がもっと空に有れば・・・・・

そうすればこの山並みももっと綺麗なピンク色に染まって見えていたはずなんだけどな~



剣岳

昼の時間帯はくっきりと見えていた山もちょっとぼんやりと霞んで見えています



​白山​

こっちはすでに色が褪せてしまっていますほえー雫



16:42

それもそのはず、晴れが沈んだ方向の空はもうこんな色になってしまっているからね~しょんぼり

海に近い展望台の上は風が強くて、こうなると急に寒くなり始めます



同じように夕日を見に来た人たちも残念そうに展望台を後にしていました



空の白い雲にほんのりと夕焼け色が残っていたけど

この後あっという間に暗くなり始めました

展望台から見えたほんのりとピンク色に染まる山並みは

期待したほどの色にはならなかったけど綺麗でした

条件がいい日はきっともっと綺麗に見えるはずです

山並みが白い時期だからこそ見る事が出来る景色、チャンスが有ればまた見に行ってみるのもいいかもしれませんねウィンクダブルハート







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

明日はお天気も良くないので家でのんびりかな~



今日のおまけビデオ



昔 BSB の音楽をよく聞いていた頃のお気に入りの1曲



最近公開になったミュージックビデオ

登場するのは彼らの大切な家族たち

なんだかほっこりしますウィンクダブルハート​​​​​​​



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.15 22:55:23
コメント(16) | コメントを書く
2019.01.14
​​​​​​
今日のお天気は 晴れ  最高気温 9.9℃ 最低気温 2.3℃

今日は月曜日そして成人の日だから祝日だけど仕事でした

今月のシフトが決まった時は休みだったんだけど・・・・・

明日の15日に休み希望を出すのをすっかり忘れてましたほえー雫

14日は人手不足で・・・・・15日を休みにする代わりに出勤する事にしました

いつもは平日の仕事なので、祝日ってお店の中はお客さんがいっぱいで大忙し

対応に追われてあっという間に夕方になっちゃった

慣れないペースの仕事だったけど、これで明日は休みだよ~スマイルグッド

明日も今日みたいにいいお天気になってくれるといいんだけどな~









昨日の続きです

​さあ、どこへ行く?-3 ~サンセットパーク・後編~ <1/4>​



道の駅・内灘サンセットパーク

建物の中の様子をまだ紹介していませんでしたね



地域で収穫された農産物



加工食品やお菓子



お米

どこの道の駅でも売っている商品はそんなに大きな違いは無いみたいね



今回は小さな瓶に入ったジャム3種類のセットを買いました

まだ食べてないので味は分からないけど、ちょっと楽しみですウィンクダブルハート

​​特に真ん中のジャム、緑系の葡萄のジャムって珍しいよね



道の駅の建物の奥にこんなお店が有るのを発見目

カフェのようなので入ってみる事にしました



お店の中はこんな感じでお客さんが割といっぱいでした

空いている席を探したら・・・・・・



絨毯が敷いてある窓側の席を勧められたんだけど・・・・・・

ここはシューズを脱いでスリッパに履き替えるシステムになってるようですびっくり

シューズを脱ぐのはちょっと面倒だったけど、ゆっくりするにはいいかもしれません

それに絨毯がちょっと素敵でしょ~

席について、飲み物をオーダーしたのでちょっと店内の様子を観察して見る事にしました



印象的だったのはこのカウンターの上に下がっている照明器具です



裸電球ひらめきって言うのかな

ちょっとレトロな雰囲気だけど、形やサイズそれに中の明るく光っている部分が一つづつみんな違うんです

イカ釣り漁船の集魚灯のようでちょっと面白いよねウィンクダブルハート



カウンターの上に置かれたコーヒーカップもちょっと個性的かな・・・・・



コーヒーと一緒に注文したサンドイッチが運ばれてきたよ

ジスペック って言う豚モモのハムとモッツァレラチーズのサンドイッチ

香ばしいハムとチーズの味がとても美味しかったよ~ウィンクダブルハート

このカフェは昨年の3月にオープンしたお店で

北陸各地のいろんな職人さんの手による素材を使った セレクトカフェ なんだそうです

パンは小松市粟津の メティサージュ と言うお店 ( オーナーはフランス人 )

ハムやベーコンは富山の メツゲライ・イケダ と言うお店

パンを乗せているお盆は 我谷盆 と言って 山中温泉の上流に有った我谷村に伝わる民芸品だそうです

それぞれにこだわりが詰まった素材を使っているんだって~びっくり



そしてコーヒーの入ったカップ、ちょっと変わってるでしょ~



だって・・・・ほら、カップとソーサーが一体になってるんです

見た目はちょっと驚くけど、手に取ってコーヒーを飲むと意外と違和感が無いのが何だか不思議でした

九谷焼作家の 工藤さん の作品だそうです

コーヒーにもこだわりが有って、このお店専用のブレンドを地元のお店に依頼しているそうです

お店に置かれたパンフレットを見ながら珍しいモノたちに へぇ~!! と言いながらのコーヒータイム



お店の入り口のガラスにプリントされた名前

最初は普通に 雲( くも )って言うんだと思っていたんだけど・・・・・

どうやら名前は MOKU って言うようです

お店の中から外に見える空の雲と一緒に

お店の中からこうやって見るのが正解なんだね~泣き笑い

お店のパンフレットに載っていた夜の様子がとても素敵だったよ

窓からライトアップされた サンセットブリッジ が見えるんです

そんな時間帯にここを訪れるのは主婦にとってはちょっと難しいだろうけどね~あっかんべー



お店を出ると夕方が迫ってきています

ここまで来たら、もう1ヶ所立ち寄って素敵な眺めが見られるかもしれませんよ~うっしっし

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  Jun

​花音​  

今日はちょっとお疲れモード

慣れない祝日の仕事のせいなんだけどねあっかんべー



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.14 22:00:05
コメント(14) | コメントを書く
2019.01.13
​​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印​​くもり  最高気温 10.2℃ 最低気温 2.1℃

今日は日曜日、もちろん仕事はお休みです

明日は 成人の日   2000年からハッピーマンデー制度の導入で1月の第2月曜日に・・・・・

でも土曜日か日曜日に 成人式 が行われるところが多いかな~

今日はいいお天気になったのでちょっと郊外までドライブ車ダッシュ

今日は綺麗な雪の山とカモを見てきたよ

それから出かけた先で振袖を着たお嬢さんを一人だけ見かけたよ

車の中からチラッと見かけただけだったけど・・・・・・振り袖姿ってやっぱりいいねウィンクダブルハート

娘の成人式の時の事思い出しちゃった

それも随分昔の事になっちゃったけどねあっかんべー

次に身内の成人式と言うと・・・・・孫の世代になるのかな~泣き笑い

ずっと先の事のように今は感じるけど、きっとあっという間なのかもしれないね

自分の目で見られるようにそれまで元気でいなくちゃね









昨日の続きです

さあ、どこへ行く?-2 ~サンセットパーク・前編~ <1/4>

河北潟沿いの 蓮湖渚公園 を出て、次に訪れたのは​​




同じ 内灘町 に有る 道の駅・サンセットパークです




これは 道の駅 のすぐ横に有る ​内灘大橋​

河北潟 から 日本海へ続く放水路の上に架けられた橋です



こちらが道の駅の建物



車を出て空を見ると・・・・・雲の中に虹色の光が見えたよ



幻日 と言うにはちょっと長いので 暈 の一部と言った方がいいのかな?

晴れをはさんだ反対側には見えなかったよ

雲が有る場所しか光を写せかなったって事かな~



この場所からも 河北潟 とその向こうに白い山並みが見えます目



ここから見えている山並みはたぶん富山県の山になるかな・・・・・



サンセットパークの河北潟が見えているこの場所の柵の手前には



ここから見えている山の名前を書いた案内板が設置されています



さすがに全部を看板と照らし合わせるのは無理だけど・・・・・



分かりやすい一部くらいなら何とかなるかな~泣き笑い

それぞれの山の標高もちゃんと書いてあるよ



代表選手と言えばやっぱり ​剣岳​ ですかね~

この サンセットパーク の標高は 39m ( 国土地理院の地図で調べたよ )



こちらは昨日紹介した 蓮湖渚公園 から見た同じ 剣岳

蓮湖渚公園 の標高は 0.3m

見ている場所の標高差は 38.7m  このくらいじゃあんまり違いは感じないかなあっかんべー



​白山​

山頂の右の方、ちょっとモヤっとしているのは強い風が吹いているのかな~

きっと地吹雪だね



サンセットパーク から見る ​内灘大橋​

デザインは 河北潟 に飛来する 白鳥 と 石川県の冬の風物詩 雪吊り をイメージしているそうです

愛称は サンセットブリッジ内灘

たぶんこっちの方がみんな使ってるかもねあっかんべー

夜はライトアップもされているらしいけど・・・・・そんな時間帯にここを訪れた事は有りません

内灘大橋 の下を流れているのは 河北潟 と 日本海 を結ぶ 放水路



放水路を見ていると・・・・・

ボードの上に乗ってパドルで漕ぎながら進んでいるみたい

これは スタンドアップパドルボード って言うスポーツ

もちろん見たのは今回が初めてなんだけどね

これってこれから流行るのかしら?



放水路の先は・・・・・日本海

お天気はいいので、海もそんなに荒れてないみたいねウィンクダブルハート

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

今夜はなるべく早く寝なきゃ・・・・・

だって明日は仕事だからね​​​​​​​​​



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.13 23:06:47
コメント(16) | コメントを書く
2019.01.12
​​​​​​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印くもり  最高気温 8.1℃ 最低気温 -0.1℃

今日は土曜日、仕事は休みです

今日から3連休って言う人も多いのかな?

今年になって仕事も始まりようやく普通の毎日が戻って来たって感じかな~

体がこのペースに慣れるまではもうちょっとかかるような気がするけどね~泣き笑い

さてさて、昨日気付いたんだけど・・・・・

楽天ブログのページの右下に以前有った

『 ホーム 』『 過去の記事 』『 新しい記事 』『 新着記事』『 上に戻る 』のアイコン

いつ頃だったか忘れたけど表示されなくなっていたのが

昨日復活しているのに気づきました

無くなると、前の日記や次の日記へ行くために一番上か下まで行かないとジャンプ出来なくて不便を感じていました

パソコンの画面だと左右に余裕が有ってあのアイコンが有ってもさほど邪魔にはなって無かったんだけど・・・・

スマホで見た時に狭い画面に大きなアイコンはとても邪魔だって感じてたんだよね~

だから表示されなくなってちょっとホッとした面も有ったかな~泣き笑い

パソコンの画面に表示が復活したのでスマホでも確認してみたんだけど・・・・・

どうやらスマホでは邪魔だったアイコンは表示されなくなったみたいですスマイルグッド

これならちょっと便利かもしれないね







今日から今年に入って撮った分に入ります

さあ、どこへ行く?-1 ~蓮湖渚公園~ <1/4>

お正月三が日が終わりお天気がちょっと回復したのが4日になってからでした

お正月は元旦に実家へ出かけただけでずっと家でゴロゴロしてばかり

お正月だからやっぱり初詣かな~って思って実家の母に連絡してみました

母もずっと家に籠っていたので二つ返事で出かける事になったようっしっし

実家で母を車に乗せて・・・・・どこにする?って相談

初詣もいいけど、せっかくのいいお天気だしね~

急遽行先を変更です車ダッシュ



最初に立ち寄ったのは、金沢の郊外の 内灘町 に有る ​蓮湖渚公園​ です



目の前に広がっているのは 河北潟

その向こうに見えている白い山並みは富山方面の山です
​​​​
ずらっと並んでいるけど、どれがどの山かまではよっぽど詳しくないと分からないよね~泣き笑い



そんな中でも形で分かるのは 剣岳

いつもは 金沢港 で夜明けにシルエットしか見えないけどこの形は独特だからねうっしっし



それからこっちが​ 白山​

山全体がすっかり白くなってます



公園の周りは犬犬の散歩をする人がちらほらと・・・・・・

グランドの方ではグランドゴルフを楽しんでいる元気なシニアもたくさんいたよ



河北潟の水面にいっぱい見えているのはいろんな種類のカモたちのようです

今年は冬鳥の数はうんと少ないと聞いていたけど、ここにはこんなにたくさん渡ってきているようです目



まるでゴマ粒みたいなサイズにしか見えないし、数は野鳥の会の人じゃないと数えられないかも~泣き笑い



​ヒドリガモ​

小さくしか撮れないのでかなりトリミングして有るのでカメラはちょっと不鮮明です



​マガモ​

オスの方は首から上がメタリックな緑色だけど、逆光のせいで色は分からないよね

この他に コガモ が居たのは鳴き声で分かってたんだけど、姿は見つけられませんでした

バスガイドさんが吹く笛みたいな鳴き声ねウィンクダブルハート

途中までは舗装された遊歩道が有るんだけど、その先は草をかき分けて行かないと・・・・・・



とても臆病なカモたちは近づく人の足音に気づいて岸から遠ざかるように逃げ始めましたほえー雫

驚かせないようにそっと近づいたつもりだったんだけどな~



1羽が飛び立つとそれにつられて次々に飛び立ちます

そうじゃないと天敵の多いカモたちは生き抜けないんでしょうね



岸から少し離れて安全だと思える場所まで行くとまた水面に降りているようです



こうやって見るとやっぱりかなりの数のカモがいるけど、近くで観察するのはここじゃ無理かな



​カワウ​

こちらは群れじゃなくて単独行動だね



ほとんど綿毛を飛ばし終えた草にちょっとだけ残った綿毛が光にキラキラきらきら



最初の予定では立ち寄る予定じゃなかった 蓮湖渚公園 だけど

たくさんのカモたちが渡ってきている事を確認できたからよかったかな~

さあ、次の場所へ移動するよ~

今日はここまで、この続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

今日は平和な1日

お天気はちょっと悪かったけど・・・・・明日はもうちょっと良くなるかな~ウィンクダブルハート



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.12 23:07:47
コメント(12) | コメントを書く
2019.01.11
​​​​​​​​​
今日のお天気は 雨右矢印くもり右矢印晴れ  最高気温 8.5℃ 最低気温 4.7℃

今日は仕事は休みの金曜日

お天気は徐々に回復、気温も高め

こうなると家にじっとなんかしていられませんよ~うっしっし

朝の間に母に電話携帯電話、どこへ行くか打ち合わせです

今の季節、被写体はそんなに多くは無いからね

行く場所が決まってさっそく車ダッシュ

お目当ての被写体は居るのは分かっていても場所はその日によって移動してるはず・・・・・

だいたいの目的地近くで目を皿にして目探す品無いんだけどねあっかんべー

居ましたよ~  それも思ったよりたくさんね

その話はいずれまた順番が来たらブログで報告しますね

カメラのストックもそんなに無いので登場はそんなに遅くならないと思うよ~泣き笑い









昨日の続きです

​大時化の日本海 ~普正寺海岸・後編~ <12/8>​



晴れが雲から顔を出すと周りは眩しい光に包まれました目



眩しい中で晴れの光を反射しているのは 角タイプのテトラポッドです

防波堤近くに設置されているのと形が違うんだけど何か理由が有るのか気になって・・・・・調べてみたら

テトラポッド って言う名前は 不動テトラ と言う会社の登録商標 だそうです

一般的な名前は 消波ブロック とか 波消しブロック らしいけど、面倒だからいいよねあっかんべー

話がちょっと脱線しちゃったけど、形はもっといろいろ有るようです

設置する場所や、波・流れの強さなどで使い分けているそうです
​​


砂粒も飛んで来るので、車を少し移動させました

それにしても眩しいね~泣き笑い



こちらは 金石西防波堤

先端に有る赤い灯台は、暗くなると赤いライトが点滅しますひらめき

防波堤が途中で右に曲がっているので、灯台が変な位置に見えるのはしょうがないかな



こっちの白い灯台は 金石東防波堤  ライトは緑色に点滅しますひらめき

長さは 西防波堤に比べるとうんと短いよ

風に吹かれて波が斜め上方向へ上向き矢印  風の強さが分かるよね



再び 金石西防波堤

波が凄い勢いで防波堤にぶつかる様子は迫力満点です



防波堤の向こうの海面の様子が見えていないので、いつどこに大きな波が上がるか分かりません

違う方を見ていると反対側で大きな波が上がったりするんだよね~泣き笑い



運が良ければモンスターのような大きな波を撮る事も出来るんだけど・・・・・

これがなかなかタイミングが合わなくてボツになるカメラの大量生産ですほえー雫




 『 大時化 』

昨年の12月のフォトコンで1位王冠を貰ったこのカメラはこの時に撮ったんですウィンクダブルハート

連写じゃなくて何回かシャッターを切った中の1枚

撮ってすぐにモニターで確認した時にいいかも~って思ったようっしっし



靄か霧のように見える波しぶき

これぞ冬の日本海って言う感じかな~



防波堤の内側の海面に浮かんでいるのは 波の花

植物性プランクトンに含まれる粘液が強い波で泡立って出来るんだけど、汚れた海ではこうならないらしいよ

風に吹かれて飛んで来るんだけど・・・・・コレは服に付くとシミになっちゃうんだよね~ショック



こっちの方は少し眩しさも落ち着いてきたかな・・・・・



風に向かって飛ぶ セグロカモメ はオレンジ色の染まってます

グライダーのような翼、上手に風を捕まえているんだろうけど凄いよね



晴れがずいぶん低い位置まで下りて来た頃、残念ながら水平線の上には黒い雲が・・・・・・

途中でいい感じで雲が無くなったのでちょっと期待しちゃったけど

まあこの季節だからしょうがないかなあっかんべー



16:50

雲の切れ間からほんの少しだけ夕焼け色が見えてました



周りが真っ暗になる前に帰る事にしました

これで昨年撮ったカメラは全部終わりだよ~バイバイ







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

今日はあまり寒く無くて過ごしやすかったよね

明日も期待できるかもねウィンクダブルハート​​​



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.11 22:11:20
コメント(16) | コメントを書く
2019.01.10
​​​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印くもり右矢印雨  最高気温 7.4℃ 最低気温 -0.8℃

今日は仕事の木曜日

今朝は短い時間だったけど、朝焼けがとても綺麗でした

そんな時間に珍しく起きてて、ふと窓の上の隅っこを見ると赤くなってて驚いたよびっくり

窓から見える小さな空があまりに綺麗で、カメラを持って急いで外へ出てみたんだけど・・・・

残念ながら一足遅かったみたいしょんぼり

ブロ友さんの中には今朝の朝焼けのカメラをアップされている方が何人かいらっしゃいました

お住いの地域は別々でもみんな綺麗なあの朝焼けを目にしたって事になるね

そして今日は冷え込みが厳しい朝になりました

今シーズン一番の寒さだったみたいほえー雫

ちょっと寝不足気味で出かけた仕事は・・・・・相変わらずの忙しさで

あっという間に1日が終わったよあっかんべー











昨年撮った分はこれが最後です

大時化の日本海 ~普正寺海岸・前編~ <12/8>

昨年の12月は本当にお天気に恵まれない月でした

1ヵ月の中で1日中晴れだったのは・・・・・

久し振りに朝陽を見に出かけて、最後の紅葉を見に出かけた12月2日だけだったようですほえー雫

年末のバタバタも有ったせいで、カメラを撮りに出かけたのはたったの3日だけでした

こんなに出かけない月はこれまで無かったかも~泣き笑い

どうせお天気に恵まれないのなら・・・・・って事で、うんと風の強い日にいつもの海岸へ車ダッシュ



​普正寺海岸​   15:41

思った通り、海は大荒れ荒波です

風が強くて雨が降っている時はさすがにカメラを撮るのは無理なんだけどねあっかんべー

もちろん出かける時はしっかりと防寒対策をして出かけています



凄く強くて冷たい風が吹き荒れている中 ​セグロカモメ​ が飛んでいました目

遠いので嘴の色は確認できないけど、尾羽に黒い帯が無いので間違いないはず・・・・



見ている方はすぐに涙目になるほどの強い風が吹いているのに

セグロカモメ は風に向かって飛んでいます



海が荒れた日にカモメが海岸近くの空を飛んでいるのは

波で浮袋が壊れて泳げなくなった魚を捕る為らしいよ~



いつも夕日が海に沈むのを見ているのは、テトラポッドの切れ間が有る子の場所です

空には少しだけ青空も見えているけどこの調子じゃ夕日や夕焼けは無理でしょうねあっかんべー



視線を右方向へ向けると、金石西防波堤 が有ります

波が穏やかな時は先端の方まで見えるけど、今は電柱が何本か見える程度です



防波堤近くのテトラポッドの有る辺りは波が砕けて白く見えています



テトラポッドにぶつかる前の波は砂を巻き上げているので黒っぽく見えています



少し見えにくいけど、ここにもカモメが3羽飛んでいます



風に向かって必死に羽ばたく ​カワウ​ が2羽

風の無い時でも飛んでいる様子は何となく必死に見えてしまうんだけど・・・・・

さすがにこの強い風の中だと必死に羽ばたいてもちっとも前に進めていないみたいだよ~泣き笑い

どこか安全なところでじっとしている方がよさそうな気がするんだけどな~



晴れはあの真っ黒な雲の中

風であの黒い雲が流されてしまえば夕日もちょっと期待できるかも・・・・・



水平線の上はこんな感じだからちょっとだけ期待がもてそうな・・・・・

海岸から少し高くなった道路でを撮っているので

波打ち際からかなり離れているので危険は有りませんよ~



道路に大きな水溜まりが出来ていて、水面には風で風紋が出来ています



雨のせいで最初は濡れていた砂がだんだん乾いてきて・・・・・

風で飛ばされてくるようになってきたよほえー雫

飛んで来る砂粒が顔に当たると凄く痛いんです

目に入ったりしたら大変なので風上を見ないようにしないと・・・・・・ショック

今日はここまでこの続きはまた明日ね~バイバイ







今日の猫たち

  Jun

​花音​  

今夜もかなり冷え込みそうだよ

ちゃんとお布団に入って温かくして寝ようねウィンクダブルハート



今日は恒例の体重測定の日 (前回との増減 )

Jun・・・・・6.12kg ( -0.04kg )

花音・・・・・4.06kg ( -0.09kg )

今回は、2匹ともちょっと減ってるけど元気だし心配は無いよね




chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.10 22:07:28
コメント(16) | コメントを書く
2019.01.09
​​​​​​​​​​​​​​​
今日のお天気は 雪右矢印くもり右矢印晴れ  最高気温 5.1℃ 最低気温 0.6℃

今日は仕事は休みの水曜日

昨夜は遅い時間になって風が強くなり始めて・・・・・

夜中から雪がかなり積もるかも~っていう天気予報だったんだけど

今朝は薄っすらと地面が白くなる程度で済みました

ニュースの映像では兼六園も薄っすらと雪化粧してたよ

県外からの観光客のお子さんは『 まるで北極に来たみたい 』と寒がってたけど

こんなのまだまだ序の口なんだけどな~泣き笑い

まあ、屋外で風が吹いていると体感温度はもっと低かっただろうけどねあっかんべー

この寒さもどうやら一休みするらしいよ

そろそろ青空が恋しくなってきたから、晴れるといいなウィンクダブルハート









​久し振りの出会い ~樹木公園~ <12/2>​

昨年のこの日の樹木公園の紅葉の様子は昨年のブログでもうアップ済みですが・・・・

紅葉以外の分は後日って書いたのを覚えているでしょうか?

今日はその紅葉以外のお話です

樹木公園 は大きく分けると 下の階層 と 上の階層 に分ける事が出来ます

下の階層 には 芝生広場・小川・郷土の森・針葉樹林・常緑広葉樹・花木園

上の階層 には 椿桜園・日本庭園・桜種保存園・梅林・落葉広葉樹林 etc.

この2つを繋ぐのは舗装された坂道が2本有ります



今回は坂道じゃないあまり利用されていない階段を上りました

階段の木材が壊れていたりする道で、歩きやすいとは言えないかな~泣き笑い



階段の周りはこんな 杉林 になっていて紅葉・黄葉する木はほとんど無いかな~



​ヤマアジサイ​

階段の途中で撮ったのはこのカメラくらいです

それでも一昨年は階段の終わりごろに綺麗なモミジの落ち葉なんかも有ったんだけど

今年はちょっと時期的に遅すぎたようです



階段を上り終えると、勾配の急ないつもの坂道の終点と合流します



その先に有るのは 桜椿園

ここは金沢よりうんと雪が積もる場所なので ​椿​ は支柱を立てて縄でぐるぐる巻きにされています



少し歩くとちらほらと花を咲かせた桜が有りました

手前の桜は ​冬桜​



奥の桜は ​子福桜​ と名札が掛かっていたよ

見に来る人もほとんどいない場所でひっそりと花を咲かせている桜たちです



日陰になった場所では霜が融けた小さな水滴がいっぱい残ってました



​マルバノキ​

マンサクの仲間らしいけど、お世辞にも可愛い花とは言えないかな~泣き笑い

葉っぱは紅葉しているけどほとんど散ってしまった状態になってます



更に道沿いに進むと、イノシシ除けの電気柵が設置されていたり『 クマ出没に注意 』などが有ります

この奥は 営業展示林 になっているけど足を踏み込んだことは有りません

クマやイノシシには出会いたくないからね~あっかんべー

どうせ出会うなら・・・・最近出会えていないあのいきものの方がいいな~なんて母と話をしながら

そんな思いが通じたのかどうかは分からないけど、いましたよ~



​ニホンカモシカ​ の親子です目

出会ったのはもう1年以上前になると思います



こちらの存在に気が付いたようです

子どもを連れている母親だから警戒してすぐにどこかへ行ってしまうのかと思いましたが・・・・・



こちらが移動しても平気で草を食べ始めたよ

ここは公園だし、時々人に出会う事も有る為警戒心は薄いのかな~



こちらは母親の方  立派な角が有ります

ニホンカモシカ にはオスもメスにも生え替わらない角が有ります



こちらが子ども

ニホンカモシカ は春に産まれて、1年間母子で過ごして翌春に母と別れて一人立ちするんだとか・・・・・



『 好奇心 』

これはいつものフォトコンに応募したカメラです

トリミング無しで一番近くで撮れた1枚

距離は数十メートル、子どものほうはこちらに興味が有るみたいね

こちらに敵意が無いのが分かっているのか親の方もあまり神経質になっていないようです




のんびりと草を食べている様子を見てもかなりリラックスしているのが分かるかなウィンクダブルハート

久し振りの出会いをたっぷりと楽しんだので親子の傍を離れる事にしました

坂道を下って 花木園 までやって来ました

紅葉のシリーズの時に紹介できなかった様子を少しだけ・・・・



​サンシュユ​

今年は当たり年なのか赤い実がいっぱい成っていました



アキノキリンソウ

そろそろ花のシーズンも終わりかな?



​ハンカチノキ​

今回は花の季節に見に行けなかったけど、実がたくさん成っていたよ



​アメリカフウ​

駐車場の隅っこに植えられているこの木は例年黄葉するのがうんと遅いんです

背高のっぽだし陽当たりが悪いとかじゃなくて個性なのかな?

これで昨年末の 樹木公園 の様子は終わりです

次にこの公園を訪れるのは・・・・・雪が積もった頃かな~あっかんべー







今日の猫たち

  Jun

​花音​  

明日は仕事だよ~

だからモタモタしてないで早くあれこれ終わらせなきゃねあっかんべー



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.09 22:15:10
コメント(12) | コメントを書く
2019.01.08
​​​​​​​
今日のお天気は 晴れ右矢印雨  最高気温 9.0℃ 最低気温 5.6℃

今日は火曜日、仕事は何故かお休みです

昨日は長い連休後の仕事だったので、思っていたより疲れてしまったようです

だから今日は家でゆっくりと過ごす事にしました

そう言うと聞こえはいいようだけど・・・・

実際のところは疲れてダウンしてたって言う方がピッタリかも~泣き笑い

体が欲するまま眠るのが一番

仕事が休みの方がよかったって事になるかなあっかんべー









昨日の続きです

​12月の日の出 ~金沢港・後編~ <12/2>​

日の出を見た場所からの帰り道

ちょっと寄り道していつもの漁船が停泊している船溜まりに立ち寄ってみました



​ホシハジロ​

まだこの場所には朝陽が届かか無いのでちょっと暗いのはしょうがないかな・・・・​


頭の形が独特かな~

嘴のところをよく見ると、鼻の穴が小さく見えてるよ~泣き笑い



朝陽を遮っているのは漁連の建物です

シャッターの部分が朝陽に照らされて明るくなっています



屋根の高い所で晴れの方を向いて止まっているのは・・・・・

セグロカモメ が13羽と カラス が2羽と トンビ かな~

日陰になている屋根の上には アオサギ が2羽と セグロカモメ が2羽と カラス が2羽

いつもならもっとたくさん屋根にずらりと並んでいるはずなんだけど・・・・



港の奥の方を見ると中央に見えているのが初日の出を見た ​大野新橋​ です



上のカメラの右の方をズームしたのがコレ

黄色の上矢印の場所が立ち入り禁止になっている、以前日の出を見ていた場所で

オレンジ色の下矢印の場所が昨日紹介した日の出を見ていた場所です

こちら側から見るとたくさんの船が係留されているのが分かります



漁連の屋根から舞い降りた セグロカモメ

翼も尾羽もかなりバタバタな状態です

かなりの高齢なのかな?  それとも換羽中?



朝陽が届くようになって ​ホシハジロ​ も色合いがハッキリと分かるようになりました

目が赤いこの子はオスです

ヨーロッパからシベリアで繁殖して、日本には冬鳥としてやって来ます



​オオバン​

近年では本当に数が増えましたね

昔はちょっと珍しい水鳥だったはずが、今ではどこにでもいるようになりました

遠目に見ると体は黒色でちょっと地味でしょうか・・・・・



大きな特徴は嘴から続くこの白い部分

額板 って言うんだけど目立つよね~

でも何のために有るのかは実は分かっていないんだとか・・・・・



数羽が一緒にいる事が多いような気がします



2羽の オオバン  額板の大きさが違いますね

何の為に有るのか分からない 額板 ですが、大きい方が強いオスの印だと書いてあるサイトも有りました



2羽の体の大きさを比べると、額板 の小さい方は一回り体が小さいのでまだ若鳥なのかもしれませんね

親子かな?

遠目で見ると真っ黒に見えていたけど、こうやって見ると焦げ茶色かな・・・・・



口を大きく開けて背中の部分の羽繕い中です

羽をいつも清潔に整えておくのも大切なんだろうね



オオバン はオスもメスも同じ色をしているので見分けるのは難しいみたいです

普段はあまりレンズを向ける事が無いけど、こうやって見ると割と可愛い顔をしているかも~

派手さは無いし、数も増えているので人気は無いかもしれないけどね



水生植物を中心にした雑食性で、時には他の野鳥のヒナも食べちゃうんだとかほえー雫



潜水も上手で、チャポンと音を立てて水の中へ入って行っちゃった

足指に有る水かきもちょっと面白い形をしているんだけど・・・・・

今度はその様子が分かるようなカメラが撮れたらいいなウィンクダブルハート







今日の猫たち

  ​Jun​

​花音​  

今夜は風が凄い音をたててるよ

明日の朝にかけて雪が少し強く降るかもしれないんだってほえー雫

明日の朝はどうなってるんだろうね



chappyへのメッセージ
                   上矢印chappyへの個人的メッセージはこちらから

クリックで救える命がある。






最終更新日  2019.01.08 22:51:50
コメント(12) | コメントを書く

全2947件 (2947件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.