000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ごはんぢから ~武蔵野婦人の厨房から

PR

Profile


武蔵野婦人

Freepage List

Category

Comments

武蔵野婦人@ ありがとうございます! orange muffinsさん、おいでいただきあり…
orange muffins@ こんにちは♪ 勝間和代さんの著書かブログで知って以来…
武蔵野婦人@ Re:モロッコ料理食べたくなりました(01/19) あゆみさん >ハリーラやクスクスに自…
よい子@ Re:【モロッコ1】限りなく簡単なオレンジのデザート(01/19) 帰国後忙しかったのもあるけれど 混沌と…

Archives

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2007年01月13日
XML
カテゴリ:今日の夕ごはん
武蔵野風ってあーた>笑
ま、つまりは自己流鍋、勝手鍋ってことですわ。

以前、私は鍋物に入っている野菜がことごとく苦手です!
というお話をしました。ここ。
http://plaza.rakuten.co.jp/chugakueigo/diary/200611280000/


こんな私なので、冬といえば鍋! と言われても
あまりわくわくしないのどす。
白菜? ねぎ? 春菊? うーん。けっこうげんなりします。
いや、野菜そのものはどれも好きなんです。
春菊なんかは生でサラダにしたりしたら、もう大好きです。

このあたり、鍋の中で渾然一体となって煮えた野菜が苦手になったのは
まあ、ひとえに育った家庭でのトラウマだと思います>笑
そのあたりは、以前こんなところにも書きました。

http://chikuwa.exblog.jp/4791853/



というわけで、冬の鍋は、かなり自己流のものに逃げることになります。
昨日の鍋は、かなり逸脱していますが、でもおいしいのです。
おいしいと思うのは私だけかもしれないが、でもうまいのだ。

変わり鍋でも、あまり変わりすぎると飽きてしまうので
ほどほどさっぱり。いかがでしょう。

0701120296.JPG

材料はこんなもん。
好き好きでいいけど、あまり欲張るとおいしくなくなります。

豚バラ(やっぱりバラがうまい)
キャベツ(たっぷりと、あまり大きく切ると食べずらいので細切りに)
ほうれんそう(根っこを切るだけ、あとは丸ごとおっきく食べます)
じゃがいも(薄切り)
基本は上記。

あとは、残ったきのこ、油揚げ、おもちなど。


ポイントは、おつゆです。
鶏がらスープに、ナンプラーをがしがし入れて、酒、塩で味付け。

ここに肉や野菜を入れながら食べていきます。



これをポン酢などで食べてしまったら、一巻の終わりです。
普通の鍋になってしまう。
かといって、いろいろ手の込んだ自家製たれを作るのも、あまり好きじゃなくって。
ま、結局飽きちゃうんですわ。同じ味だと。

ということで、この鍋は、塩コショウでいただきます。

ナンプラーと豚の油がからまってゆであがったキャベツやほうれんそうに
あっさり塩コショウしながら食べる。
これがね、意外といける。好きなんです。


でも、それだけじゃつまんないわあ、ってことで
もいっこ用意するのがこれ。

0701120297.JPG


あっはっは。
マヨネーズだよ。マヨネーズ。

これは、自家製のちょっとゆるいマヨネーズですが
市販のものでも十分いけます。
取り皿にマヨネーズと入れて、鍋のおつゆをちょっと入れて伸ばします。
ここに、黒こしょうをがっつり振って
あつあつのキャベツやじゃがいもを食べてみてけれ。
温野菜サラダ風で非常にいける。(お肉はちょっとしつこくなるので
これはあくまでお野菜を食べるためのたれです)

ポン酢が苦手な私なのですが
同じ酢のつけだれって意味では、マヨネーズだって立派なお鍋のたれになります。
おしょうゆたらっとたらしてもいいです。

ちょっと青春の食卓チックになってわびしい風景になる場合もあるので
そういう意味で
うちはマヨネーズは自家製。
ミルサーに材料入れてまわして、そのままカップに蓋して使ってるので
ぜんぜん手間はかかっていません。黒酢といい油を使って作ると、
ほんとにおいしいです。これはまた今度!



この鍋のだいごみは、最後のラーメンです。

野菜と肉をさらったら、残ったおつゆに棒ラーメンを入れて煮て食べます。
棒ラーメンです!
生やインスタントではおいしくない。
あくまで、マルタイ棒ラーメンです!


これこれ!

塩で味を調えるだけで、十分です。最後にスープが全部お腹に納まります。
あああ、大満足。
今日は香菜もちょこっと乗っけてみました。
あ、ここでも、黒こしょうをがっつりかけていただきます。
こしょうでからだがほかほかして、元気になります。
こしょう好きにはたまらん。

間違っても、ラーメンについているスープは入れない。
あっという間に普通の即席ラーメンになっちゃいますから。
あくまでも、豚と野菜とナンプラーでできたおいしいスープでいただきます。
ラーメンの粉末スープは捨てちゃってもいいけど、もったいないと思ったら
いつか野菜炒めとかチャーハン作るときに使うと、意外とイケル味になります。

鍋って、白菜とかネギとか買い集めると、必ず残ってしまうのがいやだったのですが
これだとキャベツ以外は食べっきりで残らないのも好きです。
こういうの好きなのって、私だけ?>笑

0701120298.JPG






Last updated  2007年01月13日 10時24分27秒
[今日の夕ごはん] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.