9295620 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

サイド自由欄

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) いまさらさんへ 本当に、いつも助けても…
いまさら@ Re:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) おめでとうございます🎉🎊㊗️ 次の山は20周…

バックナンバー

購入履歴

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K

全95件 (95件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

阪神2017

2017.09.01
XML
カテゴリ:阪神2017
9月1日

中日 笠原-三ツ間-祖父江-又吉
阪神 青柳-桑原-岩崎-ドリス
アウト数 ランナー 打者名 カウント 結果 スコア
1回表
 【京田】 ピッチャーゴロ
 【亀澤】 ショートゴロ
 【藤井】 ファーストゴロ
1回裏
 【俊介】 ピッチャーゴロ
 【上本】 見逃し三振
 【糸井】 デッドボール
 ランナー糸井が二盗アウト
 【大山】 途中終了
2回表
 【ゲレーロ】 デッドボール
 【福田】 空振り三振
 【高橋】 ライトヒット
 【工藤】 ファーストゴロ
 【松井雅】 レフトフライ
2回裏
 【大山】 サードライナー
 【中谷】 ライトヒット
 【鳥谷】 フォアボール
 【北條】 空振り三振
 【坂本】 セカンドゴロ
3回表
 【笠原】 ピッチャーゴロ
 【京田】 セカンドゴロ
 【亀澤】 レフトフライ
3回裏
 【青柳】 ファーストファウルフライ
 【俊介】 空振り三振
 【上本】 フォアボール
 【糸井】 フォアボール
 【大山】 レフト線タイムリーツーベース T1-0D
 【中谷】 ファーストフライ
4回表
 【藤井】 空振り三振
 【ゲレーロ】 サードヒット
 【福田】 デッドボール
 【高橋】 レフトフライ
 【工藤】 ファーストフライ
4回裏
 【鳥谷】 ピッチャーゴロ
 【北條】 セカンドフライ
 【坂本】 左中間ツーベース
 【青柳】 センタータイムリーヒット T2-0D
 【俊介】 レフトフライ
5回表
 【松井雅】 ショートゴロ
 【代打・遠藤】 ショートフライ
 【京田】 フォアボール
 【亀澤】 ファーストゴロ
5回裏
 (投手交代)笠原 → 三ツ間
 【上本】 センターヒット
 ランナー上本が二盗
 【糸井】 空振り三振
 【大山】 セカンドライナー
6回表
 【藤井】 レフトフライ
 【ゲレーロ】 センターフライ
 【福田】 センターフライ
6回裏
 【中谷】 空振り三振
 【鳥谷】 空振り三振
 【北條】 空振り三振
7回表
 【高橋】 左中間ツーベース
 【工藤】 キャッチャー犠打(フィルダースチョイス)
 【松井雅】 デッドボール
 (投手交代)青柳 → 桑原
 【代打・松井佑】 レフト2点タイムリーヒット T2-2D
 【京田】 ピッチャーゴロ
 【亀澤】 レフトフライ
 【藤井】 ショートゴロ(エラー)
 【ゲレーロ】 デッドボール T2-3D
 (代走)木下拓
 【福田】 レフトフライ
7回裏
 (投手交代)三ツ間 → 祖父江
 【坂本】 フォアボール
 【代打・森越】 ファースト犠打
 【俊介】 セカンドゴロ
 【代打・伊藤隼】 レフトフライ
8回表
 (投手交代)桑原 → 岩崎
 【高橋】 ファーストゴロ
 【工藤】 ファーストフライ
 【松井雅】 レフトヒット
 【松井佑】 空振り三振
8回裏
 (投手交代)祖父江 → 又吉
 【糸井】 ショートゴロ
 【大山】 フォアボール
 【中谷】 レフト2ランホームラン T4-3D
 【鳥谷】 右中間ソロホームラン T5-3D
 【北條】 レフトフライ
 【坂本】 ショートゴロ
9回表
 (投手交代)岩崎 → ドリス
 【京田】 空振り三振
 【亀澤】 空振り三振
 【藤井】 レフトフライ
9回裏


大山選手 3回裏 レフト線先制タイムリーツーベースヒット
打ったのはカット。みんなが繋いでくれてまわってきた打席だったので、ランナーを返すことを考えて、3ボールカウントでしたが積極的に打ちにいきました。先制点を取ることができて良かったです。

中谷、鳥谷の連続アーチで逆転勝利
1点差で勝利した前日に続いて、終盤までもつれる接戦となった。

3回、2死から上本と糸井が四球を選んでチャンスメイク。走者をためるとプロ初の4番に抜擢されたルーキー・大山がレフト線を破る適時2塁打を放ち先制。

「中谷の4番もあったけど、大山の状態も良いんでね。新人だからというのは僕の中では無かった」という金本監督の起用に応えた。

4回にも2死から坂本が2塁打で出塁し、先発・青柳がセンター前に適時打。自らのバットで貴重な先制点を叩き出した。5回にも得点にこそつながらなかったが、先頭の上本が安打を放ち盗塁を決める。2回から4イニング連続で得点圏に走者を置き、投げても青柳は6回まで2安打無失点。試合のペースをつかんでいた。

2点リードの7回、青柳は無死満塁のピンチを招くとリリーフを仰ぐ。この厳しい場面で金本監督がマウンドに送ったのは信頼度の高い桑原。しかし、同点の2点適時打を浴び、さらに2死後、北條が大事に捕球しようとし過ぎてゴロを後逸し勝ち越しを許してしまう。

1点を追う8回、1死から四球で出塁した大山を1塁に置いて中谷が逆転の2点本塁打を放つ。一振りで試合をひっくり返すと、鳥谷も「中谷のホームランでイケイケだったので」と右中間スタンドに叩き込む。

逆転に成功すると最後は4連投のドリスが「今日の試合に集中していたので問題なかったし、連投ということは気にしていない」と2三振を奪い、3人でピシャリ。勝ちパターンのリリーフ陣が痛打を浴び、失策で勝ち越し点を献上してもひっくり返して4連勝。鳥谷が「チームとしても逆転されての試合だったので、そこを落とすのとではだいぶ違う」と話せば金本監督も「今日みたいな勝ち方出来るようになったんで、明日も今日の勢いを持っていきたいですね」

9月となり夜は秋を感じる風が吹くようになったが、猛虎打線はいつでも花火大会の準備が出来ている。熱い季節はまだまだ続く。






最終更新日  2017.10.31 01:58:51
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:阪神2017
9月1日 21:44 ·
中谷!!鳥谷!!
奇跡が起こるぞ!!





























9月1日

中日 笠原-三ツ間-祖父江-又吉
阪神 青柳-桑原-岩崎-ドリス

1回表
  【京田】  ピッチャーゴロ
  【亀澤】  ショートゴロ
  【藤井】  ファーストゴロ
1回裏
  【俊介】  ピッチャーゴロ
  【上本】  見逃し三振
  【糸井】  デッドボール
  ランナー糸井が二盗アウト
  【大山】  途中終了
2回表
  【ゲレーロ】  デッドボール
  【福田】  空振り三振
  【高橋】  ライトヒット
  【工藤】  ファーストゴロ
  【松井雅】  レフトフライ
2回裏
  【大山】  サードライナー
  【中谷】  ライトヒット
  【鳥谷】  フォアボール
  【北條】  空振り三振
  【坂本】  セカンドゴロ
3回表
  【笠原】  ピッチャーゴロ
  【京田】  セカンドゴロ
  【亀澤】  レフトフライ
3回裏
  【青柳】  ファーストファウルフライ
  【俊介】  空振り三振
  【上本】  フォアボール
  【糸井】  フォアボール
  【大山】  レフト線タイムリーツーベース T1-0D
  【中谷】  ファーストフライ
4回表
  【藤井】  空振り三振
  【ゲレーロ】  サードヒット
  【福田】  デッドボール
  【高橋】  レフトフライ
  【工藤】  ファーストフライ
4回裏
  【鳥谷】  ピッチャーゴロ
  【北條】  セカンドフライ
  【坂本】  左中間ツーベース
  【青柳】  センタータイムリーヒット T2-0D
  【俊介】  レフトフライ
5回表
  【松井雅】  ショートゴロ
  【代打・遠藤】  ショートフライ
  【京田】  フォアボール
  【亀澤】  ファーストゴロ
5回裏
  (投手交代)笠原 → 三ツ間
  【上本】  センターヒット
  ランナー上本が二盗
  【糸井】  空振り三振
  【大山】  セカンドライナー
6回表
  【藤井】  レフトフライ
  【ゲレーロ】  センターフライ
  【福田】  センターフライ
6回裏
  【中谷】  空振り三振
  【鳥谷】  空振り三振
  【北條】  空振り三振
7回表
  【高橋】  左中間ツーベース
  【工藤】  キャッチャー犠打(フィルダースチョイス)
  【松井雅】  デッドボール
  (投手交代)青柳 → 桑原
  【代打・松井佑】  レフト2点タイムリーヒット T2-2D
  【京田】  ピッチャーゴロ
  【亀澤】  レフトフライ
  【藤井】  ショートゴロ(エラー)
  【ゲレーロ】  デッドボール T2-3D
  (代走)木下拓
  【福田】  レフトフライ
7回裏
  (投手交代)三ツ間 → 祖父江
  【坂本】  フォアボール
  【代打・森越】  ファースト犠打
  【俊介】  セカンドゴロ
  【代打・伊藤隼】  レフトフライ
8回表
  (投手交代)桑原 → 岩崎
  【高橋】  ファーストゴロ
  【工藤】  ファーストフライ
  【松井雅】  レフトヒット
  【松井佑】  空振り三振
8回裏
  (投手交代)祖父江 → 又吉
  【糸井】  ショートゴロ
  【大山】  フォアボール
  【中谷】  レフト2ランホームラン T4-3D
  【鳥谷】  右中間ソロホームラン T5-3D
  【北條】  レフトフライ
  【坂本】  ショートゴロ
9回表
  (投手交代)岩崎 → ドリス
  【京田】  空振り三振
  【亀澤】  空振り三振
  【藤井】  レフトフライ


大山選手 3回裏 レフト線先制タイムリーツーベースヒット
打ったのはカット。みんなが繋いでくれてまわってきた打席だったので、ランナーを返すことを考えて、3ボールカウントでしたが積極的に打ちにいきました。先制点を取ることができて良かったです。


中谷、鳥谷の連続アーチで逆転勝利
1点差で勝利した前日に続いて、終盤までもつれる接戦となった。

3回、2死から上本と糸井が四球を選んでチャンスメイク。走者をためるとプロ初の4番に抜擢されたルーキー・大山がレフト線を破る適時2塁打を放ち先制。

「中谷の4番もあったけど、大山の状態も良いんでね。新人だからというのは僕の中では無かった」という金本監督の起用に応えた。

4回にも2死から坂本が2塁打で出塁し、先発・青柳がセンター前に適時打。自らのバットで貴重な先制点を叩き出した。5回にも得点にこそつながらなかったが、先頭の上本が安打を放ち盗塁を決める。2回から4イニング連続で得点圏に走者を置き、投げても青柳は6回まで2安打無失点。試合のペースをつかんでいた。

2点リードの7回、青柳は無死満塁のピンチを招くとリリーフを仰ぐ。この厳しい場面で金本監督がマウンドに送ったのは信頼度の高い桑原。しかし、同点の2点適時打を浴び、さらに2死後、北條が大事に捕球しようとし過ぎてゴロを後逸し勝ち越しを許してしまう。

1点を追う8回、1死から四球で出塁した大山を1塁に置いて中谷が逆転の2点本塁打を放つ。一振りで試合をひっくり返すと、鳥谷も「中谷のホームランでイケイケだったので」と右中間スタンドに叩き込む。

逆転に成功すると最後は4連投のドリスが「今日の試合に集中していたので問題なかったし、連投ということは気にしていない」と2三振を奪い、3人でピシャリ。勝ちパターンのリリーフ陣が痛打を浴び、失策で勝ち越し点を献上してもひっくり返して4連勝。鳥谷が「チームとしても逆転されての試合だったので、そこを落とすのとではだいぶ違う」と話せば金本監督も「今日みたいな勝ち方出来るようになったんで、明日も今日の勢いを持っていきたいですね」

9月となり夜は秋を感じる風が吹くようになったが、猛虎打線はいつでも花火大会の準備が出来ている。熱い季節はまだまだ続く。






最終更新日  2017.09.03 10:27:30
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:阪神2017
他は、みんなサッカーが一面でしたが、やっぱりデイリーですよ!!









最終更新日  2017.09.03 10:15:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.31
カテゴリ:阪神2017
秋山!!!
岩崎!マテオ!ドリス!完封リレー!!!

鳥谷が決めた!!!!










8月31日

ヤクルト ブキャナン-秋吉-村中-山本
阪神 秋山-岩崎-マテオ-ドリス

1回表
  【坂口】  ライトヒット
  【山崎】  セカンド併殺打
  【バレンティン】  見逃し三振
1回裏
  【俊介】  センターヒット
  【上本】  ピッチャー犠打
  【糸井】  サードフライ
  【福留】  空振り三振
2回表
  【山田】  見逃し三振
  【リベロ】  キャッチャーファウルフライ
  【中村】  ライトヒット
  【荒木】  キャッチャーフライ(エラー)
  【西浦】  セカンドゴロ
2回裏
  【大山】  セカンドフライ
  【鳥谷】  ピッチャーゴロ
  【北條】  サードゴロ
3回表
  【ブキャナン】  見逃し三振
  【坂口】  レフトヒット
  【山崎】  サードゴロ
  【バレンティン】  ライトフライ
3回裏
  【坂本】  センターヒット
  【秋山】  ピッチャー犠打
  【俊介】  セカンドゴロ
  【上本】  空振り三振
4回表
  【山田】  ピッチャーゴロ
  【リベロ】  セカンドフライ
  【中村】  セカンドゴロ
4回裏
  【糸井】  セカンドゴロ
  【福留】  ライトヒット
  【大山】  フォアボール
  【鳥谷】  センタータイムリーヒット T1-0S
  【北條】  センターフライ
  【坂本】  フォアボール
  【秋山】  セカンドゴロ
5回表
  【荒木】  レフトフライ
  【西浦】  セカンドヒット
  【ブキャナン】  ピッチャーゴロ
  【坂口】  ショートゴロ
5回裏
  【俊介】  ショートゴロ
  【上本】  ショートゴロ
  【糸井】  空振り三振
6回表
  【山崎】  センターヒット
  【バレンティン】  ショート併殺打
  【山田】  センターヒット
  【リベロ】  サードファウルフライ
6回裏
  【福留】  空振り三振
  【大山】  ライトヒット
  【鳥谷】  センターフライ
  【北條】  セカンドゴロ
7回表
  【中村】  センターヒット
  【荒木】  キャッチャー犠打
  【西浦】  サードゴロ
  【代打・大松】  空振り三振
7回裏
  (投手交代)ブキャナン → 秋吉
  【坂本】  空振り三振
  【代打・板山】  見逃し三振
  【俊介】  セカンドゴロ
8回表
  (投手交代)秋山 → 岩崎
  【坂口】  空振り三振
  【山崎】  レフトヒット
  (投手交代)岩崎 → マテオ
  【バレンティン】  ショートゴロ
  (代走)比屋根
  【山田】  センターフライ
8回裏
  (投手交代)秋吉 → 村中
  【上本】  フォアボール
  【糸井】  フォアボール
  【福留】  サードフライ
  (投手交代)村中 → 山本
  【大山】  ライトフライ
  【鳥谷】  センターフライ
9回表
  (投手交代)マテオ → ドリス
  (守備交代)森越 セカンド
  【リベロ】  ショートゴロ
  【中村】  空振り三振
  【荒木】  空振り三振


鳥谷選手 4回裏 センター先制タイムリーヒット
打ったのはカット。先制のチャンスの打席で、少し高めに浮いてきたボールを積極的に打ちにいきました。詰まり気味でしたが抜けてくれて良かったです。


完封勝利で同一カード3連勝
8月最後の試合は最少得点差の完封勝利。長期ロード帰りの甲子園で3連勝を飾った。

先発・秋山が低めに集める投球で試合を作るが、打線も序盤はあと1本が出ない。それでも4回、福留の安打と大山の四球でチャンスメイクすると鳥谷がセンター前に適時打を放ち先制に成功。「(ヤクルト先発の)ブキャナンは動くボールが良かった。だけどワンチャンスを鳥谷がよく決めてくれた」と片岡打撃コーチが話す一打で2000本安打へのカウントダウンを1つ進め、残り8安打とした。6回にまわってきた鳥谷の第3打席、1死1塁から捉えた打球はセンターへ。しかし当たりが良過ぎたためノーバウンドで捕球されてしまった。アウトにはなったが打撃の状態は上向きのようだ。

秋山は要所を締めて7回を無失点に抑える。香田投手コーチも「ランナー出しながらだったけど、何とか低めに丁寧に投げて持ち味を発揮してくれた」と好投の右腕を労った。

8回、左打者が続く場面では岩崎がマウンドへ。1死1塁から右打者が並ぶクリーンアップを迎えるとマテオが登板し、ヤクルト打線を封じる。9回は3連投となったドリスが抑え逃げ切りに成功。1-0での完封勝利、キャッチャー冥利に尽きる白星に坂本は「ゲッツー取りたいところで取れた。ランナー出てもその後気持ち切り替えてしっかり出来たと思います。0点に抑えれば負けることはないので、いいことは続けていきたい」

これで8月の成績は17勝9敗1分。毎月貯金を3つ作る、金本監督が描いた星勘定よりも今月は+5。貯金は今季最多を更新する15となった。「8月、9月に強いチーム、地力を発揮出来るチーム作りを目指していきたい。9月も同じ調子で行きたいですね」首位・広島が敗れたためゲーム差は1つ縮まった。勝負の9月、鯉の背中が見えてきた。






最終更新日  2017.09.03 10:11:37
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:阪神2017
今日も、スポーツ新聞を!!
朝の丹波橋だったので、全部揃いました!















最終更新日  2017.09.02 13:37:17
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.30
カテゴリ:阪神2017
神様!仏様!スーパーべジータ様!!!

糸井様が、打った瞬間ライトスタンド!ってわかる豪快サヨナラホームラン!!!!

これは、奇跡がある!!!

このまま阪神、全勝で優勝だ!!!!!













8月30日

ヤクルト 原樹-松岡-ルーキ-近藤
阪神 岩田-藤川-桑原-マテオ-ドリス-高橋

1回表
  【坂口】  ショートゴロ
  【山崎】  ショートゴロ
  【バレンティン】  空振り三振
1回裏
  【糸井】  セカンドヒット
  【上本】  ファースト犠打
  【大山】  レフトタイムリーヒット T1-0S
  【福留】  レフトフライ
  【中谷】  空振り三振
2回表
  【山田】  レフトフライ
  【リベロ】  ライトヒット
  【荒木】  セカンド併殺打
2回裏
  【鳥谷】  ショートゴロ
  【北條】  セカンドゴロ
  【坂本】  空振り三振
3回表
  【中村】  セカンドゴロ
  【西浦】  見逃し三振
  【原樹】  センターヒット
  【坂口】  空振り三振
3回裏
  【岩田】  空振り三振
  【糸井】  セカンドゴロ
  【上本】  フォアボール
  ランナー上本が二盗
  【大山】  センタータイムリーヒット T2-0S
  【福留】  見逃し三振
4回表
  【山崎】  ピッチャーゴロ
  【バレンティン】  空振り三振
  【山田】  センターフライ
4回裏
  【中谷】  見逃し三振
  【鳥谷】  ピッチャーゴロ
  【北條】  ライトフライ
5回表
  【リベロ】  レフトフライ
  【荒木】  センターフライ
  【中村】  センターヒット
  【西浦】  フォアボール
  【原樹】  空振り三振
5回裏
  【坂本】  ピッチャーゴロ
  【岩田】  ファーストゴロ
  【糸井】  ショートゴロ
6回表
  【坂口】  レフトヒット
  【山崎】  ライトヒット
  【バレンティン】  空振り三振
  【山田】  フォアボール
  (投手交代)岩田 → 藤川
  【リベロ】  空振り三振
  【荒木】  センター2点タイムリーヒット T2-2S
  【中村】  セカンドゴロ
6回裏
  【上本】  サードゴロ
  【大山】  空振り三振
  【福留】  見逃し三振
7回表
  (投手交代)藤川 → 桑原
  【西浦】  レフト線ツーベース
  【原樹】  サード犠打
  【坂口】  セカンドゴロ
  【山崎】  ファーストゴロ
7回裏
  【中谷】  サードゴロ
  【鳥谷】  フォアボール
  ランナー鳥谷が二盗アウト
  【北條】  空振り三振
8回表
  (投手交代)桑原 → マテオ
  【バレンティン】  サードゴロ
  【山田】  左中間ソロホームラン T2-3S
  【リベロ】  サードゴロ
  【荒木】  セカンドゴロ
8回裏
  (守備交代)上田 ライト
  【代打・伊藤隼】  フォアボール
  (代走)植田
  【代打・梅野】  キャッチャー犠打
  (投手交代)原樹 → 松岡
  【糸井】  フォアボール
  【上本】  フォアボール
  【大山】  センター犠牲フライ T3-3S
  【福留】  ファーストゴロ
9回表
  (投手交代)マテオ → ドリス
  【中村】  サードゴロ
  【西浦】  空振り三振
  【代打・大松】  ライトフライ
9回裏
  (投手交代)松岡 → ルーキ
  【中谷】  空振り三振
  【鳥谷】  セカンドゴロ
  【北條】  見逃し三振
10回表
  (投手交代)ドリス → 高橋
  【坂口】  フォアボール
  【山崎】  ピッチャー犠打
  ワイルドピッチ
  【上田】  空振り三振
  【山田】  フォアボール
  【リベロ】  空振り三振
10回裏
  (投手交代)ルーキ → 近藤
  【代打・俊介】  ピッチャーゴロ
  【梅野】  ショートゴロ
  【糸井】  右中間ソロホームラン T4-3S


先発岩田投手 5回1/3 2失点
3者凡退のいい形で立ち上がることができましたし、2回以降もゴロを打たせる事を意識して投げることができましたが、3巡目を迎えてランナーを溜めた状態で降板することになってしまい、迷惑をかけてしまいました。
大山選手 3回裏 センタータイムリーヒット
打ったのはシュート。打者有利のカウントまで持っていけましたし、次の(福留)孝介さんまで回したくないだろうなと思い、思い切ってスイングすることができました。
大山選手 1回裏 レフト先制タイムリーヒット
打ったのはフォーク。追い込まれてしまい最低でも次の塁にランナーを進めようと思い、ボールだったかもしれませんが、食らいついて打ちにいった結果いい所に飛んでくれました。


糸井の一発で劇的なサヨナラ勝ち
試合開始直後、三遊間に飛んだゴロをショート・北條がさばいて最初のアウトを奪う。次打者の打球も再び三遊間へ。ここでも北條が踏ん張って1塁へ好送球。ヤクルトの俊足の1番・坂口、2番・山崎の出塁を防いだ。

好守備は2回も続く。この回先頭の山田が放ったレフトへの大飛球は、フェンスギリギリで福留がジャンピングキャッチ。リベロに安打を打たれるが、上本、北條の二遊間が流れるような連携で併殺を奪いピンチの芽を摘む。

バックが先発・岩田を助けると打線も序盤から援護を送る。初回に糸井の安打と上本のバントで1死2塁とし、大山の適時打で1点を先制。3回にも2死2塁から大山の2打席連続となる適時打で1点を加えた。

岩田は6回にピンチを招きマウンドをリリーフ陣に託したが、5回までは3安打無失点。先発の役割を果たし試合を作った。

その後、勝ち越しを許すが1点を追う8回、代打・伊藤隼が四球を選ぶ。先頭打者を出塁させると金本監督は代走に今日1軍に昇格したばかりの植田を送り、投手の打順で代打・梅野。バントの名手がきっちり送って同点のチャンスを作り、ヤクルトの先発・原樹をマウンドから引きずり降ろす。この後、糸井、上本も四球で歩き1死満塁。願ってもない大チャンスに2本の適時打を放っている大山の打球はセンターに飛ぶ。浅めのフライだったが3走・植田はスタートを切る。「おそらく高代ヘッドが行けと言ったんでしょうね。よく還ってこれた」と金本監督が話すように植田は俊足を飛ばし、クロスプレーにすらならず生還。土壇場で試合を振り出しに戻した。

同点で迎えた延長10回、走者を出せないまま2死となったが「しっかり強いスイングをする、それだけです」という糸井の当たりは勢いを失うことなく右中間スタンドに着弾。「ものすごい当たりでしたね。どこまで飛ばすのかという当たりを見せてくれましたね」指揮官を驚嘆させる一撃で劇的なサヨナラ勝ち。ヤクルトに連勝し、貯金を今季最多の14とした。






最終更新日  2017.09.02 13:34:13
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:阪神2017
記念に、久々、スポーツ新聞を購入!
二誌しか残ってませんでした。。。


8月30日 13:38 ·
小野初勝利おめでとう!!!










最終更新日  2017.09.02 13:23:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.29
カテゴリ:阪神2017
やっと小野が勝ちました!!!
いい球投げてましたね!!

そして、ルーキーを助けたのは、鳥谷!!!
阪神強い!!!!


8月29日

ヤクルト 石川-石山
阪神 小野-桑原-マテオ-ドリス

1回表
  【坂口】  ショートゴロ
  【山崎】  フォアボール
  【バレンティン】  見逃し三振
  ランナー山崎が二盗アウト
1回裏
  【俊介】  レフトフライ
  【上本】  レフトフライ
  【糸井】  セカンドゴロ
2回表
  【山田】  フォアボール
  【リベロ】  ライトヒット
  パスボール
  【藤井】  ファーストゴロ
  【中村】  見逃し三振
  【奥村】  フォアボール
  【石川】  見逃し三振
2回裏
  【中谷】  サードゴロ(エラー)
  【大山】  キャッチャーファウルフライ
  【鳥谷】  センタータイムリーヒット T1-0S
  【北條】  レフトタイムリースリーベース T2-0S
  【坂本】  空振り三振
  ランナー北條が三塁牽制アウト
3回表
  【坂口】  フォアボール
  【山崎】  セカンド併殺打
  【バレンティン】  レフトフライ
3回裏
  【小野】  レフトヒット
  【俊介】  レフトフライ
  【上本】  ファーストゴロ
  【糸井】  見逃し三振
4回表
  【山田】  ピッチャーゴロ
  【リベロ】  レフト線ヒット
  【藤井】  ファーストゴロ
4回裏
  【中谷】  レフトヒット
  【大山】  センターフライ
  【鳥谷】  セカンド併殺打
5回表
  【中村】  レフトフライ
  【奥村】  空振り三振
  【石川】  セカンドゴロ
5回裏
  【北條】  センターフライ
  【坂本】  レフトフライ(エラー)
  【小野】  空振り三振
  【俊介】  サードヒット
  【上本】  センタータイムリーヒット T3-0S
  ランナー上本が二盗
  【糸井】  レフトフライ
6回表
  【坂口】  フォアボール
  【山崎】  レフトフライ
  【バレンティン】  ショート併殺打
6回裏
  【中谷】  キャッチャーファウルフライ
  【大山】  セカンドゴロ
  【鳥谷】  レフトフライ
7回表
  (投手交代)小野 → 桑原
  【山田】  空振り三振
  【リベロ】  ショートゴロ
  【藤井】  セカンドゴロ
7回裏
  【北條】  見逃し三振
  【坂本】  ショートゴロ
  【代打・狩野】  ピッチャーゴロ
8回表
  (投手交代)桑原 → マテオ
  【中村】  センターフライ
  【奥村】  空振り三振
  【代打・大松】  空振り三振
8回裏
  (投手交代)石川 → 石山
  【俊介】  センターフライ
  【上本】  空振り三振
  【糸井】  サードヒット
  ランナー糸井が二盗アウト
  【中谷】  途中終了
9回表
  (投手交代)マテオ → ドリス
  (守備交代)森越 セカンド
  【坂口】  空振り三振
  【山崎】  空振り三振
  【バレンティン】  サードゴロ

先発小野投手 6回無失点
結果だけ見れば6回を無失点という結果でしたが、ボール先行の投球のなか野手の皆さんが守ってくれてたおかげで、ピンチの場面でも粘りの投球をすることができました。
上本選手 5回裏 センタータイムリーヒット
打ったのはシュート。とにかく繋ぐ事を考えて打席に入りました。追加点の欲しいところで1本打つことができて良かったです。
北條選手 2回裏 レフトタイムリースリーベースヒット
打ったのはカット。鳥谷さんが先制のランナーを返してくれていたので、自分も次に繋ぐ意識で打ちにいきました。ここからも集中して頑張ります。
鳥谷選手 2回裏 センター先制タイムリーヒット
打ったのはシュート。先制のチャンスでしたし、ランナーを返すことを考えていました。積極的に打ちにいった結果、抜けてくれて良かったです。


1ヶ月ぶりの甲子園で完封勝利
7月27日以来となる甲子園で見事な完封勝利。心地いい六甲おろしが響き渡った。

制球が不安定だった立ち上がりを三振ゲッツーで凌いだ小野は、無死1、2塁から始まった2回も無失点で切り抜ける。すると打線はその裏にプロ初勝利を目指すルーキーに援護点をプレゼントする。

先頭の中谷が相手の失策で出塁し2塁に到達すると、1死後に鳥谷がセンター前に適時打を放つ。2000本安打まで残り9本に迫る一打で先制に成功すると、続く北條の打球はレフトの横を抜ける適時3塁打。先制だけで終わらず、すかさず1点を加えた。

5回にも相手の失策で坂本が2塁に出塁するとこの隙を逃さない。俊介の安打でチャンスを広げ、上本の適時打で欲しかった追加点を挙げる。

援護点をもらった小野は、制球にバラツキはあったものの尻上がりに安定感を増す。4回にはリベロにレフト線を破る安打を打たれるが、クッションボールを素早く処理した中谷が2塁へノーバウンド送球。「(2塁に)行かれると思ったので抑えようと思った」ビッグプレーにも助けられ6回を無失点。ルーキーが先発として試合を作ると、終盤は頼れるリリーフ陣の出番だ。7回は桑原、8回はマテオが三者凡退。きっちり持ち場をこなすと、最後はドリスが161km/hを計測するパワーピッチングで3人斬り。金本監督が「理想的な継投。うちの勝ちパターン」と全幅の信頼を置く3人がパーフェクトリリーフでヤクルト打線を全く寄せ付けず、これで小野は嬉しいプロ初勝利。マテオも「小野はいいピッチングしても勝ちがついてなかったので、今日は彼に勝ちがついて中継ぎ陣も嬉しい」と喜んだ。

攻めては相手のミスに乗じて効果的に得点を挙げ、投手陣は無失点。これで乗らないわけがない。






最終更新日  2017.09.02 13:20:00
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.29
カテゴリ:阪神2017
7月29日


阪神 メッセンジャー-桑原-高橋-ドリス
中日 小笠原-伊藤-又吉-田島-丸山

1回表
  【俊介】  空振り三振
  【上本】  見逃し三振
  【大山】  セカンドゴロ
1回裏
  【京田】  セカンドライナー
  【荒木】  ライトヒット
  ランナー荒木が二盗
  【大島】  セカンドゴロ
  【ビシエド】  ファーストゴロ
2回表
  【ロジャース】  ショートゴロ
  【中谷】  空振り三振
  【鳥谷】  サードゴロ
2回裏
  【藤井】  空振り三振
  【福田】  ライトフライ
  【遠藤】  サードファウルフライ
3回表
  【大和】  空振り三振
  【梅野】  ショートゴロ
  【メッセンジャー】  空振り三振
3回裏
  【松井雅】  空振り三振
  【小笠原】  見逃し三振
  【京田】  空振り三振
4回表
  【俊介】  空振り三振
  【上本】  ライトフライ
  【大山】  サードゴロ
4回裏
  【荒木】  センターフライ
  【大島】  セカンドゴロ
  【ビシエド】  空振り三振
5回表
  【ロジャース】  左中間ツーベース
  【中谷】  空振り三振
  【鳥谷】  ライトフライ
  【大和】  ライトフライ
5回裏
  【藤井】  レフト線ヒット
  【福田】  ショートゴロ
  【遠藤】  見逃し三振
  【松井雅】  レフトヒット
  【小笠原】  空振り三振
6回表
  【梅野】  ライトフライ
  【メッセンジャー】  センターヒット
  【俊介】  レフト2ランホームラン D0-2T
  【上本】  レフトヒット
  ランナー上本が二盗
  【大山】  センターフライ
  【ロジャース】  センターフライ
6回裏
  【京田】  レフトフライ
  【荒木】  センターヒット
  【大島】  センターヒット
  【ビシエド】  セカンド併殺打
7回表
  (投手交代)小笠原 → 伊藤
  【中谷】  サードフライ
  【鳥谷】  ショートヒット
  【大和】  レフトヒット
  【梅野】  ショート併殺打
7回裏
  【藤井】  レフト線ツーベース
  【福田】  センターヒット
  【遠藤】  ショートタイムリーヒット D1-2T
  【松井雅】  サード犠打
  【代打・工藤】  空振り三振
  【京田】  ショートゴロ(エラー)
  【荒木】  サードファウルフライ D2-2T
8回表
  (投手交代)伊藤 → 又吉
  【代打・西岡】  空振り三振
  【俊介】  ファーストファウルフライ
  【上本】  フォアボール
  【大山】  見逃し三振
8回裏
  (投手交代)メッセンジャー → 桑原
  【大島】  レフトフライ
  【ビシエド】  ライトヒット
  【藤井】  ショートゴロ
  【福田】  空振り三振
9回表
  (投手交代)又吉 → 田島
  【ロジャース】  ショートゴロ
  【中谷】  ショートゴロ
  【鳥谷】  セカンドゴロ
9回裏
  (投手交代)桑原 → 高橋
  【遠藤】  セカンドフライ
  【松井雅】  ピッチャーゴロ
  【田島】  見逃し三振
10回表
  【大和】  フォアボール
  【梅野】  スリーバント失敗
  【代打・福留】  右中間2ランホームラン D2-4T
  (投手交代)田島 → 丸山
  【俊介】  セカンドゴロ
  【上本】  見逃し三振
10回裏
  (投手交代)高橋 → ドリス
  (守備交代)北條 ショート
  【京田】  空振り三振
  【荒木】  サードゴロ
  【大島】  レフトフライ


俊介選手 6回表 レフト第2号先制ツーランホームラン
打ったのはチェンジアップ。前の打席あっさり三振してしまったので、とにかく後ろに繋ごうと思い打席に入りました。HRは出来過ぎた結果ですが、欲しかった点を取ることができて良かったです。


千両役者だね!
終盤追いつかれて苦しい展開になった阪神だが、頼れるベテランの一振りに救われて3連勝を飾った。

中日先発サウスポー小笠原に対して阪神は、8番に捕手・梅野を入れた以外は前夜とほぼ同じ並びの打線を組んだ。小笠原は立ち上がりからストレートが走り、変化球のコントロールも良く、阪神打線を4回まで無安打に抑える。5回表 先頭4番ロジャースが左越え二塁打を放ち、漸くチーム初安打を記録するも、阪神は後続が抑えられて得点を奪えない。

一方、阪神先発・メッセンジャーも初回から走者を背負いながらも、尻上がりの投球で5回まで中日打線をゼロに封じ込める。梅野のリードも光り、要所でのフォークボールも冴えていた。

我慢比べの中で、先制したのは阪神。6回表 一死1塁にヒットのメッセンジャーを置いて1番 俊介が変化球を捉えた 2号2点本塁打をレフトスタンドへ打ち込み、待望の先取点をあげる。「打ったのはチェンジアップ。前の打席あっさり三振してしまったので、とにかく後ろ繋ごうと思い打席に入った。本塁打は出来過ぎた結果だけど、欲しかった点を取ることができて良かった」と俊介(藤川俊介)外野手は振り返っている。

その裏一死1・2塁のピンチはビシエドを併殺打に取り逃れたメッセンジャーだが、やや疲れが出たのか?7回裏には下位打線に捕まる。藤井・福田の長短打で無死1・3塁とされたメッセンジャーは、7番 遠藤に高いバウンドの遊撃内野安打を許して1点を返される。尚もこの後二死2・3塁となり1番 京田の強い当たりを名手・ショート大和がファンブルする失策で2対2と追いつかれてしまった。

7回(104球)8安打 8三振 無四球 2失点(自責1)と申し分ない内容だったが、運も味方せず勝ち星を逃したランディ・メッセンジャー投手。京田の打球を大和が弾き、追いつかれた瞬間 落胆した表情が無念さを際立たせる。

中日は7回から伊藤〜又吉〜田島と繋ぐ。阪神も8回から桑原〜高橋の継投で延長戦にもつれ込んだ。10回表  中日は守護神・田島が回を跨ぐ。阪神一死1塁で代打・福留が右中間へ9号2ランを豪快に放り込んで、勝ち越し。福留の代打本塁打は、中日時代の2001年以来16年振りの一撃だ。その裏をドリスがきっちり3者凡退に抑えて、4対2で阪神が延長戦を制した。中日は田島を引っ張った事が裏目に出て7連敗。高橋が救援勝利で今季3勝目。ドリスに25個目のセーブがついている。

ヒーローは、試合を決めた40歳・福留孝介外野手。「何とか後ろへ繋ごうと・・(ボール2から狙っていた?)いや、狙って打てるような技術はないので。でも、思い切って振ろうと思っていた。(その後、守備に就いても大歓声を浴びて)心強いですし、ありがたいですね!」と声を弾ませた。

「千両役者ですね!」。金本知憲監督は大ベテランに最大級の賛辞を贈る。「年齢も考えて、休みを多めにするともっと良いモノが出て来ると思っていたし、その通りになった。(俊介の先制アーチは)まさか!と言ったら失礼だけど、低めの難しい球をうまいこと掬い上げてくれた。イイ働きをしてくれている。(メッセンジャーは7回に追いつかれたが)あそこでプッツン切れる事もなかった。そこは流石!褒めてやりたい」などと振り返って、7月の月間 勝ち越しを決めた各々の活躍に目を細めていた。






最終更新日  2017.08.31 07:29:14
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.28
カテゴリ:阪神2017
7月28日

阪神 秋山-岩崎-メンデス
中日 バルデス-祖父江-福谷-田島

1回表
  【俊介】  ライトヒット
  【上本】  ファースト犠打
  【大山】  フォアボール
  【ロジャース】  レフトヒット
  【中谷】  フォアボール
  【鳥谷】  ショートゴロ
1回裏
  【京田】  空振り三振
  【荒木】  ライトフライ
  【大島】  レフトフライ
2回表
  【大和】  レフトソロホームラン D0-1T
  【坂本】  レフトヒット
  【秋山】  サード犠打
  【俊介】  ファーストファウルフライ
  【上本】  サードゴロ D0-2T
2回裏
  【ビシエド】  サードゴロ
  【藤井】  フォアボール
  【福田】  センターヒット
  【遠藤】  レフトフライ
  【杉山】  空振り三振
3回表
  【大山】  ライトフライ
  【ロジャース】  ファーストゴロ
  【中谷】  レフトフライ
3回裏
  【バルデス】  空振り三振
  【京田】  セカンドゴロ
  【荒木】  空振り三振
4回表
  【鳥谷】  センターヒット
  【大和】  ライトヒット
  【坂本】  ファースト犠打
  【秋山】  空振り三振
  【俊介】  左中間2点タイムリーツーベース D0-4T
  【上本】  セカンドゴロ
4回裏
  【大島】  ライトヒット
  【ビシエド】  ショート併殺打
  【藤井】  空振り三振
5回表
  【大山】  セカンドフライ
  【ロジャース】  見逃し三振
  【中谷】  ショートフライ
5回裏
  【福田】  レフトヒット
  【遠藤】  ファーストゴロ
  【杉山】  ライトヒット
  【代打・堂上】  セカンド併殺打
6回表
  (投手交代)バルデス → 祖父江
  【鳥谷】  ファーストゴロ
  【大和】  センターヒット
  【坂本】  セカンド併殺打
6回裏
  【京田】  ファーストゴロ
  【荒木】  サードゴロ
  【大島】  セカンドゴロ
7回表
  【秋山】  見逃し三振
  【俊介】  空振り三振
  【上本】  ショートゴロ
7回裏
  (守備交代)北條 ショート
  【ビシエド】  センターヒット
  【藤井】  空振り三振
  【福田】  見逃し三振
  【遠藤】  ライトヒット
  【代打・工藤】  見逃し三振
8回表
  (投手交代)祖父江 → 福谷
  (守備交代)武山 キャッチャー
  【大山】  ショートヒット
  【ロジャース】  フォアボール
  (代走)高山
  【中谷】  ショートフライ
  【鳥谷】  ライト線タイムリーツーベース D0-5T
  【大和】  空振り三振
  【坂本】  空振り三振
8回裏
  (投手交代)秋山 → 岩崎
  【代打・谷】  空振り三振
  【京田】  空振り三振
  【荒木】  サードゴロ
9回表
  (投手交代)福谷 → 田島
  【代打・西岡】  センターフライ
  【俊介】  レフトヒット
  【北條】  サードゴロ
  【大山】  ショートゴロ
9回裏
  (投手交代)岩崎 → メンデス
  【大島】  ショートゴロ
  【ビシエド】  ショートゴロ(エラー)
  【藤井】  空振り三振
  【福田】  空振り三振



俊介選手 4回表 左中間2点タイムリーツーベースヒット
打ったのはストレート。追加点の欲しい場面でしたし、スタメン起用のチャンスをもらったので、期待に応えるために結果も出したかったところで、1本打つことができて良かったです。
大和選手 2回表 レフト先制第1号ソロホームラン
打ったのはストレート。先頭だったので塁に出ることを考えていました。追い込まれた後に上手く反応でき、しっかりと捉えれることができましたが、入るとは思いませんでした。打った自分がびっくりです。


中堅たちの逆襲
大和の一発を機に序盤から着々と加点した阪神が、秋山の安定した投球で主導権を渡さず、盤石な試合運びで夏の長期ロード初戦を白星で飾った。

中日先発・バルデスに対して阪神は、2番に上本を戻した他は前夜のオーダーを踏襲して打線を組む。初回 一死1・2塁から4番ロジャースの左前安打で2塁走者・俊介が本塁を突くが憤死。その後の二死満塁も逃して、阪神に嫌なムードが漂う。

続く2回表  先頭の7番 大和がフルカウントからの直球を捉えレフトスタンドへ1号ソロ本塁打を打ち込んで、暗雲を振り払う。更に一死2塁から1番 俊介の一邪飛で走者・坂本がタッチアップ。ファーストのビシエドが三塁へ悪送球する間に一気に坂本が生還し、阪神が2点を奪った。

プロ通算3本目アーチの大和(前田大和)内野手が振り返る。「先頭だったので塁に出ることを考えていた。追い込まれた後に上手く反応する事が出来、しっかりと捉えることが出来たけど、入るとは思わなかった。打った自分がびっくり!です」。

4回には二死2・3塁から1番 俊介が左中間へ2点適時二塁打を放って4対0とリードを広げる。「打ったのはストレート。追加点の欲しい場面だったし、スタメン起用のチャンスをもらったので期待に応えるために結果も出したかったところで一本打つことが出来て良かった」と俊介(藤川俊介)外野手は話している。

阪神先発・秋山は初回こそ3者凡退で滑り出すが、走者を背負う場面が目立った。それでも、ピンチではしっかりとギアを上げて相手に得点を許さない。5回裏には福田・杉山のヒットで一死1・3塁とされるが、代打・堂上を注文通り二ゴロ併殺打に打ち取って、思わずガッツポーズを取った。要所要所を締めるさすがの投球で7回(99球)を投げて 6安打 8三振 1四球 無失点。堂々の内容であとをリリーフに託した。

阪神は8回にも中日 3人目・福谷から6番 鳥谷が一塁線突破の右適時二塁打を放ち、追加点。5対0とリードして8回裏からは岩崎~メンデスと繋ぐ完封リレーで長期ロード初戦を白星で飾っている。秋山は二桁勝利に王手をかける9勝目をマークした。

「序盤から多く走者を出してしまったけど、粘り強くというのをテーマに持って、しっかり任されたイニングは消化出来たかなと思う。大和さんも俊介さんも同期(入団)。ボクが投げる試合でホントに打ってくれてるので、助かってます」。ヒーローインタビューでも、秋山拓巳投手はピッチング同様、メリハリをつけてハキハキと答えている。

「(秋山は)ストレートが低いところに集まって、ボールの質の良さでファールを取って行くという今年の良さが出ていた。(7回で交代させたのは)次を見据えて」余力を残したからだと、金本知憲監督は説明する。「(大和の本塁打は)打った瞬間、ポップフライかと思ったけどなぁ(笑)。だけど、彼の最近の活躍は大きい。(もともと守備の信頼があるのに加えて打つ方では)左打席でも結果が出ている」。去年は不甲斐なかった上本・大和・俊介らが、今季その悔しさを晴らしている姿に指揮官は、心の底から嬉しそうな様子だった。






最終更新日  2017.08.31 07:28:07
コメント(0) | コメントを書く

全95件 (95件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.