1644430 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界の片隅で小さな声で申し訳なさそうに「スティール!」と叫ぶ!

世界の片隅で小さな声で申し訳なさそうに「スティール!」と叫ぶ!

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
Aug 6, 2023
XML
カテゴリ:真空管
知人からDA60という真空管を譲っていただきましたので紹介します。

プレートは小さく感じますが、両サイドの支持フレームも使って放熱するのでしょう。
2本とも造りは同じですが、製造ロットは異なります。


規格は、真空管(Electron tube) 規格表データベース「DA30,DA60」The Valve museum「MZ05-60」が参考になります。
因みにMZ05-60はフィラメントがオキサイドコートなので6V1.7Aと低電力です。



DA60のその他の情報に関しては、ひま人の館「英国の電力増幅管」(3極管や、E
U Valve「DA60系」
や、Valves world「DA60トランス結合シングルアンプ」が参考になります。



フィラメントは2点吊り。



フィラメントを点灯してみるとわかるのですが、Λ型のパラレルで点火しているようです。

片方が切れても多少の性能が出るように作ってあるのかもしれません。


etracerで特性を測定しましょう。
Ep380Vでタップリと100mAあたりを測ってみましょうか。

【2本目】製造番号(?)521

Ef=6.0V, If=4.02A
Ep=380V
Eg=-80.4V
Ip=100.00mA
rp=999Ω
gm=2847μS
μ=2.8V/V

【2本目】製造番号(?)9774

Ef=6.0V, If=3.76A
Ep=380V
Eg=-89.2V
Ip=100.06mA
rp=1043Ω
gm=2462μS
μ=2.6V/V

Ipカーブが-160Vレンジまでしか表示されないのは、etracerがEg=-160~170Vまでしか対応していないからです。

DA60はバイアスが大変深い真空管であることがわかりました。
gmも低く、どことなく設計が古い球という印象です。(決して球が疲れているわけではない)
300B並のrpなので、3.5~5kΩのトランスが合います。
私たちは漠然と「トリタンの球=rpが高い」イメージを持っているので、このバイアスの深さとrpの低さにはビックリです。

280Vで-30Vだと120mAくらい流れますので、グリッド電圧が-30VまでのTU-8200R(魔改造品)では対応できないですし、搭載しているのが6V4Aのスイッチング電源なので点灯さえできません。


Ipの立ち上がりかたを見たときに、最適なアイドリング電流はEp380Vであれば80~100mAが良さそうです。
一寸流しすぎかもしれませんが、あまり低いとカーブの寝ている悪いところを使ってしまい、直線性も悪くなります。
かといって120mAも流すと出力トランスのほうが厳しくなり低域も落ちてしまいます。
丁度良いのは380Vで80~100mAかなと。
当然ながら出力トランスも大きなものが必要です。よくあるヒータートランスみたいに小さい出力トランスとかは絶対ダメです。
高透磁率で繊細なトランスよりも、タップリ電流を流しても低音が痩せない造りのトランスが有利に思えます。

ところで、Eg-90Vで100mA流そうとするとB電圧は380+90で470Vです。
そしてバイアス用の抵抗は900Ω。I^2Rで計算して9Wを消費しますので、かなり電力容量のある抵抗器にする必要があります。

DA60、なかなか手強いという印象です。
しかし、たとえばEp=300VでIp=80~100mAとするするなら、Egは-60V前後(B電圧としては360Vくらい)で2Wは余裕で出ます。
バイアスが60Vくらいでしたら、ドライブも楽ですよね。
2Wといえば全く不自由ない実用的な出力です。(小音量で静かに聴く私は0.3Wもあれば十分です)
使い方としては勿体ないかもしれませんが、今回の測定から「そういう付き合い方のほうが良さそう」という印象を持ちました。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Aug 6, 2023 06:02:50 PM
コメント(2) | コメントを書く
[真空管] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:DA60という真空管(08/06)   Friends of Valves さん
ありがとうございます、大変参考になりました。
(Oct 24, 2023 10:14:07 PM)

Re[1]:DA60という真空管(08/06)   イィヴィ平野 さん
Friends of Valvesさん、こんにちは。
バイアスが深く使いにくい印象ですので、思い切って小出力仕様にすれば、ドライブ電圧も問題無さそうです。
これを譲ってくれた知人も低B電圧小出力の仕様でした。(狭めの部屋でニアフィールドで聴かれる方なので、大型管を控えめに使った小出力アンプが主力のようです) (Oct 24, 2023 10:57:11 PM)

PR

Freepage List

Profile

イィヴィ平野

イィヴィ平野

Comments

イィヴィ平野@ Re[1]:6CW4という真空管(12/17) プリマさん、こんにちは。   真空管、高…
プリマ@ Re:6CW4という真空管(12/17) >普通に現行の定番真空管で遊んだ方が…
イィヴィ平野@ Re[1]:L491Dという真空管(12/06) D404F203さん、 真空管の出所を辿ると、D4…
D404F203@ Re:L491Dという真空管(12/06) その球の元々の出所は私です。 新品元箱入…
イィヴィ平野@ Re[1]:7403という真空管(11/24) よる@fieldofhagiさん、 Bendixの設計であ…
よる@fieldofhagi@ Re:7403という真空管(11/24) 特徴的なサポート金具なのでBendix製でし…
D404F203@ Re:VT52という真空管、みたび...NATIONAL ELECTRONICSのVT52(11/19) UNITEDは商社で真空管は製造していません…

Favorite Blog

青梅 New! 岡田@隊長さん

もはや惰性 nana1451さん

5.1ch音声について 真空管の達人さん

Furious 50s manado06さん
すずめ娘のダイバー… すずめ娘さん
ププ湯沢のGet's Haw… pupuyuzawaさん
CANTOIMA(今泉仁志… cantoimaさん
シュウの薬 syu(シュウ)さん
あたごおか… あたごおかりなさん
PUAMELIA GARDEN **pua**さん

© Rakuten Group, Inc.