2448956 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ね~さん流

PR

X

Profile


いずみね〜

Calendar

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

2017.07.30
XML
テーマ:富士山(5294)
21時に気絶睡眠、一度も目が覚めずアッと目が覚めたのは安定の4時だったっぺ(笑)。

贅沢個室にてぼんやりダラダラと支度を済ませ、5時出発どんどんど~んっ!!!

いくらか真っ白けっけだがすかす、うっすら雲海があるので、雨はないかもグッド

ここはまだまだ七合目(2740m)ですから、そうだなー、山頂には9時には着きたいなーと考えつつも、なんだかテンションが上がらず。ぬ・・・。

とは言え、本日もゆっくりゆっくりゆ~っくり登るずら。

途中で晴れたり霧ったりしていましたが、九合目あたりでスパッと雲海、びば・晴れでございます晴れ


山小屋より5:00


上を眺める


御来光、、、的なwww


照らされる、、、あっちぃ


八合目にある天拝宮


八合目付近は霧


九合目で晴れの山頂あたーっく


いつもここにある万年雪

段々と調子もテンションもあげぽよってきまして、ずぅっとENGRAVEDを聴きながら軽くヘドバンしつつ(!)鼻歌交じり(!!)でへばることもなく、、、

 祝:山頂ヤッホー!!!(通算21回目)

おめでとー、ありがとーきらきら

9時前。九合目からいつもペースが上がりますな(笑)。


山頂で愛を叫ぶ、Live Circusー!!!

この時間帯になれば空いていてとても快適な山頂いいね。

久須志神社でお参り、御朱印にバッジをげっとしまして、えぇっと、体がラーメンを欲していましたので醤油ラーメンを。ホッと温かく、濃い味がしみてウママママ~ラーメン

その後1時間ほど、雲海を眺めつつまったりと日向ぼっこ、あぁ至福の時。




御朱印


今年のピンバッジ


山頂にある自販機


お弁当は山小屋のラーメンとともに


雲海を眺めながらしばし日向ぼっこの至福

さて、そろそろお鉢を覗いて下ろうかね、と思ったっけ今年は規制ロープがだいぶ手前で覗けず残念。

そして、未練がまがま下り開始は10時。目標は14時。

登りは河口湖方面の吉田口登山道、下りは須走口登山道を行きます。

雲海の様子だと八合目あたりでもれなく雨と思われ・・・、まぁ、砂埃が立つからお湿りの方が良いけど、合羽は微妙にめんどっちぃ。

毎回砂走りでへばり、最後の森をヘロヘロ限界LOVERSで抜けるので、小走りは封印(笑)したけど、やっぱり例年通りだったしねーわからん

そして八合目あたりからは、ずっと雨または霧でした。今日も合羽は脱いだり着たり。


お鉢は覗け~ず


下ります、、、すでに雲が秋っぽくね!?


山小屋の屋根にお布団干しています


砂走りはいつも霧の中

それにしても、へばった割には無事五合目着は13時過ぎって、、、早っ!!!

御殿場駅行きのバスまで程よく時間がありましたので、山小屋のオバチャンと諸々の話をしつつ軽くお着替えを済ませたら、、、ウママママな地ビールをいただいたらちょうどバスが来て。

更に駅で特急の切符を先にお買い求め1時間、御殿場からお帰りの時は必ずと言って良いほど行く銭湯でサッパリしましたら、特急あさぎりでばびゅーんと新宿へ。乗り換えなしでとっても便利、タイミング的にもバッチリだったミラクルちょき

富士登山の達人になったかも。ぷ。


地ビール呑むよね


御殿場駅そばの銭湯400円ありがたし


特急あさぎりで乗り換えなしでばびゅーんと


ゆったり呑むよね

今回も書ききれないほど(!)、思い出深いものとなりました。富士山サイコー!!!

通算20回を越え、新たなスタートを切ったような、、、気がします(笑)。そう、ワタクシの富士登山もENTER THE NEW WORLDだぜ、うぇ~い!!!

 1日目:吉田口登山道(雨・霧)
      五合目14時半~七合目山小屋17時(約2時間半)

 2日目:吉田口登山道(霧~晴れ)
      七合目山小屋5時~山頂9時(約4時間)

     須走下山道(晴れ~霧・雨)
      山頂10時~五合目13時(約3時間)


う~ん、今シーズンもう一回くらい登りてぇな・・・。え!?






Last updated  2017.08.03 17:24:58
コメント(0) | コメントを書く
[山・ウォーキング・スイミング] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.