1525747 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

【心霊喫茶「エクス… New! 美齢(めいりん)さん

劇場鑑賞「ブラッド… BROOKさん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008.08.09
XML
トップ.jpg
THE HAPPENING

人類は滅びたいのか。


上映時間 91分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2008/07/26
ジャンル サスペンス/ミステリー
映倫 PG-12

【解説】

「シックス・センス」「サイン」の異才M・ナイト・シャマラン
監督が贈る驚愕のミステリー・サスペンス。
突如として自ら命を
絶つという止めどない異常現象が地球規模で起こり、人々が
為す術もなくパニックに陥っていくさまを生々しくかつ衝撃的に描く。
主演は「ザ・シューター/極大射程」のマーク・ウォールバーグ。

【ストーリー】

ある日、ニューヨークのセントラルパークで人々が
突然時が止まったかのように立ちつくし、中には唐突に
自らの命を絶つという事態が発生。
また、とある工事現場では作業員たちが次々とビルの
屋上から身投げする不可解な惨事が起きていた。

この異常現象はアメリカ全土へ拡がりをみせ、多数の
犠牲者を生んでいく。判明しているのは、彼らはみな、
死ぬ直前に言語と方向感覚を喪失していることだけだった。
これら大事件の報せを受けたフィラデルフィアの高校教師
エリオットらは、どこか安全な場所へ避難することにするのだが…。

ポスター.jpg

【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートダブルハート

多少ネタバレになっている部分もあるかと思いますので
これから鑑賞予定があるかたは、鑑賞後に
お読みになったほうがいいかもしれませんウィンク

この作品、実は期待しないで観に行きました(笑)
そしてカンフーパンダの後に観ました(笑)

この監督の作品では「シックスセンス」「アンブレイカブル」
「ヴィレッジ」と観ています。「シックスセンス」は皆さんの
評価も高いのですが私も、もちろん好きな作品です。
「アンブレイカブル」はそれに比べていまいひとつと言う感想が
多いようですが、私は意外と好きな作品です。
「ヴィレッジ」もまあ嫌いではないですし^^

そんな私ですが、さて今回は。。。。

カンフーパンダが思いのほか良かったので(笑)
その余韻のせいか、はたまた酷評されていたりするので、
期待度が低かったせいか(笑)思ったより楽しめた作品でした。
楽しめたって言うより、怖かった、怖がらせてもらったかな?(笑)

第一の兆候:言葉の錯乱 
第二の兆候:方向感覚の喪失 
第三の兆候: 

それは避けようがなく、原因もわからず人があっけなく
バタバタと死んで行く・・・・
特に、なんのためらいもなく屋上から人が飛び降りて
バタバタと死んで行く、予告編でも流れていたシーンは
衝撃的で不気味でしたショックウィンク。。。。

正体不明なものに攻撃される恐怖は、そして感染力のスピードの
速さから逃げ惑う人たちの恐怖は、観ている側にも伝わり、
ショッキングな映像と音響にドキドキ、ビクビクしっぱなしでしたショック

シャマラン監督初のR指定<PG-12>と言うのもわかるような気がします。
芝刈り機や動物園などショッキングな描写多かったですからびっくり

見えざる敵に襲われる恐怖、先の読めない
緊迫した展開など、サスペンスとしては酷評されるほど
悪くはなかったように思いますオーケー


3人.jpg
<この女の子はクラッシュの天使のマントのエピソードで
マイケルペーニャの娘役だった女の子です>


で、問題はラスト・・・
これをどうとるか(許せるか?笑)で、この映画の評価も
変わるのかもしれません。

オチ(ハッキリとした原因とかどんでん返しとか)を期待
してしまったら、な~んだって言う感じになるかもしれませんしょんぼり
まあ、私もそうだったんですが(^^ゞ

でも、観終わってちょっと考えてみると、これもアリかなと言う
気もしてきましたオーケー

映画のような異常現象はありえないことかもしれませんが
(いや、未来にはありえるのかも?)一昔前では
考えられなかった、夏の最高気温(私が子供の頃は30度の
気温でさえすごい!と思っていたのに、今は35度とか人間の
体温です(^^ゞそして、38度と言ったら、高熱ですほえー)、
また、つい最近の局地的なゲリラ的な豪雨雨なども考えると、
自然破壊を繰り返している私たちに、この先自然がどのように
しっぺ返しをしてくるとも限りません失敗

ハッキリとこれが原因だとは映画では断定はしていません。
ですが、自然界にはわからないことだらけ、解明できて
いないことも多く、また、まだ科学が発達していない頃は、
わからないことは神様の仕業と思われていたわけですから・・・
そう言うことを考えると、原因不明もアリなのかなと
思いましたスマイル

突然始り突然終わった異常現象、そして解き明かされなかった
謎の数々でしたが、映画だからこそ、きちんとした結末で
スッキリしたかったような気もしますが、解き明かされ
なかったことで、また、他の都市で、突然に始ったハプニングの
ラストで別の恐怖を感じてしまった私でしたショック
(観ていた時は、え~~そう来るの?とも思ったのですが( ̄□ ̄;)!!)

自然の脅威とパニックに陥った時の人間の狂気(醜さ)、
いや~~恐ろしかったです涙ぽろり


アインシュタイン.jpg
<主演のマーク・ウォールバーグ ひらめきエリオット・ 科学教師>
↑この黒板には『アインシュタインの「ミツバチが姿を消したら
4年で人類は滅亡する』と言う言葉が上の方に書かれています。


二人.jpg
<エリオットの妻 アルマひらめき ズーイーデシャネル>
この感じが、エミリー.jpg
エミリーブラント女性靴プラダを着た悪魔
ノートジェイン・オースティンの読書会
に似ていると思ってしまった私です
ちなみに、ズーイーは四つ葉テラビシアにかける橋にも
出ていましたが、ズーイ.jpg
こちらはかわいい感じの先生でした↑ウィンク

星7月26日(土)から公開中

image.jpg
<パンフレット¥600クリックで公式サイト>

その他うっしっし 

1.いつもどこかに登場するシャマラン感監督ですが、今回は?
と思ったら、ジョーイと言う役(アルマの職場の同僚?)で
携帯での出演でした。(パンフより)

シャマラン.jpg
<ヴィレッジは、レディインザウォーターは
そして今回はが作品のカラーのテーマだそうですスマイル
でも、監督、着てますけど~・笑>


2・私が1番気になったのは、少人数は襲わない(反応しない)
と言って、風が通り過ぎた時に、助かったエリオットたちでしたが、
変わり者だったおばあさんは、一人で外にいたのに
なぜ襲われたのかな?と言うことです。
(鑑賞力がないからですが涙ぽろり






最終更新日  2008.08.10 00:48:45
[2008年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.