1278097 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

通院日 New! エビマヨ丼さん

今日の収穫 (10… New! BROOKさん

坊ちゃん劇場 東京公… 美齢(めいりん)さん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

占い

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008.09.02
XML
imageトップ.jpg

世界が終わろうとしています。
ぼくらの“ともだち”によって──。


製作国 日本
公開情報 劇場公開(東宝)
初公開年月 2008/08/30
ジャンル ドラマ/アドベンチャー/サスペンス

【解説】

『YAWARA!』『MONSTER』の人気マンガ家・
浦沢直樹の同名ベストセラー・コミック
を、豪華キャストを
配し、日本映画史上空前のスケールで映画化する
サスペンス・アドベンチャー大作。

約半世紀にわたって展開する壮大なストーリーを、
原作者自ら脚本化に関わり全3部作として映像化。
本作はその第1章。
主人公ケンヂ役に唐沢寿明、
共演に豊川悦司、常盤貴子。
監督は「ケイゾク」「トリック」の堤幸彦。

【ストーリー】

1969年。小学生のケンヂは、同級生の仲間たちと原っぱに
秘密基地を作り遊んでいた。彼らは、20世紀の終わりに
人類滅亡を企む悪の組織とそれを阻止する正義の味方と
いった物語を空想しては、それを“よげんの書”に書き記し、
楽しんでいた。1997年。大人となったケンヂはコンビニを
経営しながら、失踪した姉キリコの赤ん坊カンナの面倒を見ていた。

その頃、巷では謎の教団を率いる正体不明の教祖“ともだち”が
出現、各地で不穏な事件が起き始める。やがてそれが少年時代
の“よげんの書”にそっくりなことに気づくケンヂ。
20世紀の終わりが迫る中、ついにケンヂはかつての仲間たちと
共に人類滅亡の阻止に立ち上がるのだったが…。

ポスター.jpg

【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハート

実はこの映画の予告編を初めて観た時
『20世紀少年』と言うタイトルを見て
『怪人二重面相』『冒険王』と言う言葉が
思いだされ古臭い感がじて(^^ゞ、リメイクなのかと思ったくらい
この作品のことは何も知りませんでしたほえー

そして、邦画なので、特に観る気もなかったのですが(^^ゞ
会社のかわいい男の子が(笑)観たい!と言っていたので
興味を持ち、それでどんな映画なのかなあと思ったら、
原作のコミックがあって、とてもすごい漫画らしい・・・

キャストも唐沢さん、豊川さん、常盤さん他豪華で
私が好きな俳優さんばかり・・・
TーREXの音楽音符もカッコイイしと言うことで
なんか面白いかも~~と早速に観に行って
きちゃいましたスマイル

お客さんは若いかたが多かったですね。
公開2日目の日曜日、600名くらい入るところ
ほとんど入っていたのではないでしょうか・・・

全く何も内容は知らなかったのですが、3部作の第1章と
言うことはわかっていたので、終盤になると、
「ここで終わりか?」と何回も思ってしまいました(笑)
何も知らない私でしたが、原作を読んでないから
わからないと言うことはなかったです。

私は原作の浦沢さん、監督の堤さんと世代は同じくらい(^^ゞ
ですので、映画に出てくるアポロ11号の月面着陸の
映像とかアベベの話とか駄菓子やさんとか原っぱでの
秘密基地作りとかHなポスターとか(笑)懐かしかったです。

そうそう映画に出てきた「平凡パンチ」
こども心に「平凡パンチ」ってすっごくいやらしい週刊誌
なんだって思ってました・・・大人になって見たら
たいしたことなかったんですが(爆)

目.jpg
<犯人は、ともだち・・・ケンヂくんと遊びたい人なのか?>

そして、ケンヂが小学生の時に書いたよげんの書通りに起こる事件の数々・・・
犯人=ともだちは誰なのかという謎解きもあって
豪華なキャストの中から、あの人か?この人か?
と推理、人が死ぬ時のホラーチックな映像にドキマギ・・・
と思うとクスッと笑わせてもらうシーンあったりと
中々面白かったですグッド

そして、何しろキャストが豪華
コミックに忠実に、似ている人を選んだとか・・・
なかでも、マルオのいしちゃん、万丈目の石橋さんなんて
絵にソックリですびっくり

キャスト1.jpg

↑<これは、ほんの1部です。その他、たったこれだけのシーンに?
と思うくらい、いろいろな俳優、タレントが出演しています>↓

<また、少年時代の子供も大人になってからの俳優と
よく似た感じの子役でした。
中でも、ケンヂの少年時代の子役は唐沢さんに
ソックリで、よく見つけてきたなあって感心しました>


キャスト2.jpg

全体としては、アッサリした感じがしないでもないですが、
3部作の第1章、いわばプロローグなので、これでOKなの
ではないでしょうか?

私は観終わった後、少年サンデーやマガジンなどの
週間漫画の続きが早く知りたいと思うように、
早くこの映画の続きが観たいと思いましたから、
原作を読まれているかたは、どうなのかわかりませんが(^^ゞ、
私はとりあえず1章は成功なのではと思いますオーケー

31日.jpg
<2000年12月31日何かが起こる!>

2章は年明けの公開なのでもうちょっとの
辛抱です(笑)
1年も2年も待たされないのは嬉しいですうっしっし

原作はとても興味がありますが、私は観終わってから
読む派なので、3部すべて観たら原作のコミック
読みたいと思いますウィンク

そうそう、エンドロール後に2章の予告編がありますから
最後までお席を立ちませんように!

星8月30日(土)から公開中

パンフ.jpg
<パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ>

シリーズ3部作上映、日本映画史上空前の
制作費 総額60億円!

3部作で約300名のオールキャストが
実現!

原作者・浦沢直樹監修、
コミックとは異なるストーリー展開!

テーマソングは伝説のロックバンド
T・REXの「20th Century Boy」!


Last updated 2008年9月3日 1時42分7秒







最終更新日  2008.09.03 23:50:05
[2008年鑑賞映画] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.