000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema  Collection

Cinema Collection

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

プロフィール

ひろちゃん★510

ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん
あ!CINEMA 365 DAYs ラブ☆シネマさん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010.07.31
XML
カテゴリ:2010年鑑賞映画

人気ブログランキングへ

SALT

あなたは見抜けますか?
彼女は、いったい何者なのか?


上映時間 100分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月 2010/07/31
ジャンル アクション/サスペンス

【解説】

「ウォンテッド」「チェンジリング」のアンジェリーナ・ジョリーが
二重スパイの容疑をかけられ、仲間たちから追われる身となったCIA分析官の
ヒロインを演じるサスペンス・アクション。
監督は「今そこにある危機」「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス。

【ストーリー】

イヴリン・ソルトは、相手のどんな嘘でも見破る優秀なCIA分析官。
ところがある日、CIA本部でロシアから逃亡してきた謎の密告者を
尋問していた彼女は、突如、窮地に陥ることに。密告者が、大統領暗殺の命を
受けたロシアのスパイがニューヨークに潜伏中であること、
そしてその名前はイヴリン・ソルトであると告白したのだ。
何かの罠だと必死に訴えるものの、同僚たちは誰も耳を貸そうとしない。
追いつめられたソルトは、ついに決死の逃亡を企てるのだったが…。

チラシ.jpg

【感想】
赤ハート赤ハート赤ハート赤ハート>アンジーのアクションにオマケですウィンク

今月かちんこインセプションの次に気になっていたのがこの作品!
明日は1日で映画の日ですが、生憎、用事があって映画館には行けないので、
本日ポイントを使って(笑)観に行ってきました!

いや~~アンジーカッコよかった!アンジーのアンジーによるアンージー
のための映画って言う感じでしょうか(意味不明(^^;)
つまり、アンジーに尽きる映画です(笑)
アンジーのアクション満載、最初から最後まで手に汗握って
観ていました!アンジー姐さん、本当にカッコイイぞ~!(笑)

北朝鮮の拷問、そして、解放されるシーンで、彼女を救ってくれた
愛する人を見つめる冒頭から、早くもアンジーに魅了されて目がハート
しまった私です(笑)

1.jpg

そして、予告編で何度も観た尋問シーン・・・
そこから、追う、逃げる、追う、逃げるの、ど迫力のノンストップ
アクションシーンに思わずからだ前のめり(笑)びっくり
<そんなアホなと思うシーンにもドキドキ・笑)
アンジーは、本当にロシアのスパイなのか?なぜ逃げるのか?と
ロシアの大統領が出てくるシーンまでは、アンジーが何者で、
なぜそのような行動を取るのかという謎とアンジーの華麗な
カッコイイアクションに、いやあ~これは、面白そう、
4.5は行くなあと思って観ていたのですが・・・

二転三転する展開。息をもつかせぬアクションシーンは良かったのですが・・・

途中から、私の予想通り、キャストから、いい人はいい人、悪い人は悪い人って
言うのがわかっちゃいましてσ(^◇^;)
ラストは、やっぱり、あなたが悪者だったのねと言う結末でほえー
そこはちょっと残念だったかなあ。。。

3.jpg

アクションシーンは文句なくいいし、スピーディーな展開もいいのだけれど、
観終わってみると物語に深みとか、感動はなかったかなあという作品でしたほえー
まあ、アクション映画ですから、深みとか感動は二の次で、
アクションを楽しめばいいのですから、マット・ディモンのジェイソンボーン、
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドを髣髴させるアンジェリーナ・ジョリーの
イヴリン・ソルトを堪能すればいい作品なんだと思いますウィンク

2.jpg

「美しすぎるスパイ事件」がアメリカで発生していなければ、いまさらKGB?
ロシアスパイ?と疑問を抱く時代設定ではありましたが、このような王道
アメリカVSロシア(ソ連)は久しぶりで、懐かしい?感じがしました。

下矢印キャストでネタバレしていますので鑑賞前のかたは
読まないでネ下矢印


キャストは・・・

アンジー.jpg
<イヴリン・ソルト役のアンジーはこの役のためにからだを絞り、
撮影ではけがを追うほどの過酷なアクションにも挑戦!相変わらずほとんど
自分でアクションをこなすアンジー姐さんはさすが!この映画でアンジーが
1番困ったのは、数々のアクションシーンではなくて、犬ワンちゃんが懐いてくれず
リュックに入れたら、ずうーっと唸っていたことらしいです・笑>


リーブ.jpg
かちんこウルヴァリン:X-MEN ZEROかちんこレポゼッション・メンと悪役続きの
リーヴ・シュレイバーで、悪者と予想がついてしまったのが残念。
演技は上手いんだけど・・・
彼を見ると、妻ナオミ・ワッツが浮かぶ今日この頃です<笑>)


キウェテル.jpg
かちんこキンキーブーツの演技派キウェテル・イジョーホー、
今回は思ったより出番が少なくてσ(^◇^;)続編できたら、
たくさん出てくれるかな?>


ダニエル.jpg
<ロシアの特殊機関にいたと言う怪しい男オルロフ役の
ダニエル・オルブリフスキー←舌噛みそうな名前だ・笑
これまで200本近い映画に出演しているポーランドの名優だそうです>


アクション映画は大画面で観てこそ!アクション映画のお好きなかた、アンジーファンは
必見ですウィンク

星7月31日(土)から公開
パンフ.jpg
<パンフレット¥700えんぴつクリックで公式サイトへ>

スマイル700円はちょっと高いσ(^◇^;)ですが、アンジーファンなら
アンジーのフィルモグラフィーがあるので嬉しいかも♪

<109シネマズ川崎にて鑑賞>


人気ブログランキングへクリックよろしくお願いしますウィンク






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2010.08.01 01:22:35
[2010年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.