2101187 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

家庭学習コンサルタント 坂本七郎のブログ

PR

全344件 (344件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

2021/01/26
XML
カテゴリ:入試対策

こんにちは、坂本です。

いよいよ入試本番!
という人も多いと思います。


そこで今日は
入試本番を迎える受験生に向けて
最後のアドバイスをしたいと思います。

今からでもまだ間に合う、
「過去問演習のコツ」についてです。

 

■合格率を上げる過去問演習のポイント
────────────────────────────


入試直前は、過去問演習を数年分実施し、
本番に備えている人も多いと思います。

そんな皆さんに、ひと手間かけるだけで、
すぐに合格率を上げることができるコツを
紹介したいと思います。


ぜひ今度の過去問演習時に実践してみてください。


それでは結論から先にお伝えします。

過去問演習のときに、
ぜひ取り入れてほしいコツ。

それは、
"大問ごとに”時刻を記録すること」です。

 

当然、みなさんは試験時間に合わせて
時間を計って過去問に取り組んでいると思います。

それも絶対に必要なことで、大切です。

しかし、ここにもう1つだけ、
「大問ごとに時刻を記録すること」
を追加してみてください。


盲点となる部分ですが、このひと手間で
より正確な時間感覚が身につき、
合格率を上げることができます。

 

では、どうして大問ごとに時刻を記録するのか?


当たり前ではありますが、
大問ごとにどれだけ時間を使ったのかを把握するためです。

ポイントは、試験全体にかけた時間ではないところ。


入試では、

1.カンタンそうな問題、自分が得意な分野の
  問題から取り組む

2.むずかしい問題はどんどん後回しにする

これが鉄則ですよね。


ただ、それがわかっていても、

「難しい問題に時間をかけすぎて
 時間が足りなくなってしまう」

ケースがままあると思います。

 

そうした失敗を極力減らすためには、
「試験問題全体の時間把握」だけでは
情報として足りないのです。

全体ではなく、大問ごとに時間を計測することで、

・どの問題で時間をかけすぎてしまったのか
・あまり時間がかけられずに点を取れなかった問題

をあとで振り返ることができます。


単に、合格最低点を超えた、
合格者平均点を超えたという
情報だけで満足していてはいけません。


時間配分を改善するだけで、
・さらにあと何点プラスできた、
・取りこぼしていた問題が〇問もあった
という事実に気付いてほしいのです。

今からでも点数は伸ばせます。
時間感覚を身につけるだけで伸ばせます。

お子さんのポテンシャルを最大限発揮できるように、
大問ごとの時間計測をぜひやってみてください。


過去問で何度も練習をして、時間配分を振り返る。

失敗を活かして、テスト本番に臨む。


練習は自信につながります。

本番で失敗することはありません。


今日からでもまだできることはあります。

最後の最後まで、納豆のようにねばってねばって、
ねばりまくって!試験を受けてきてください。

健闘を祈っています。

 

坂本 七郎

 

 

追記:

入試直前対策の過去記事を紹介します。
気になる記事を読んでみてください。

「入試1週間前 親の心構え「緊張をほぐす3つの錯覚」
https://plaza.rakuten.co.jp/kikuji/diary/202001230000/

「入試直前期の心の持ち方(受験生の保護者向け)」
https://plaza.rakuten.co.jp/kikuji/diary/201701180000/

「入試で力を出し切る5つのポイント」
https://plaza.rakuten.co.jp/kikuji/diary/201901210000/

 







Last updated  2021/01/26 01:20:04 PM
コメント(0) | コメントを書く


2020/12/29
カテゴリ:中学受験勉強法

こんにちは、坂本です。

いつも読んでくれてありがとうございます。

遅ればせながら、うちの息子(小5)が

「​サクラサク中学受験​」を始めました。

 

はじめ、サクラサクの冊子を読んでもらい、

合格マップを見せると、興味津々。

 

合格マップを厚紙で補強し、

シールを用意し、

勉強をスタートさせました。

 

ごほうび欄には、

「馬車道(洋食レストラン)に行く」

「グリルK(ハンバーグレストラン)に行く」

という食いしん坊の彼らしい^^目標を設定して。

 

毎日、(おいしいハンバーグを想像しながら?)

楽しそうに勉強をして、シール貼りをしています。

 

サクラサクを始めてからは、

声をかけなくても、自分から勉強を始めることが多くなり、

何をやるかを聞いてくることもほぼなくなりました。


サクラサクは、合格マップを見れば、

何をやるべきかがすぐにわかるからです。

 

勉強でとても大事なのは、

・やること(教材)が明確になっていること

・勉強の進め方(勉強法)がわかること

・ごほうび(目標)が段階的に設定されていること

・シールを貼るといった楽しみがあること

・自分のがんばりを見える化し、達成感があること

です。

 

このすべてを、1本のカリキュラムの中で、

実現しているのが、サクラサクシリーズです。

 

あとは本人に、

・中学受験をする

・苦手を克服したい

・定期テストでよい点をとりたい

・高校受験で志望校に合格したい

といった気持ちさえあれば、

自分からどんどん勉強するようになります。

 

サクラサクを与える最良のタイミングは、

本人が勉強をする必要性を感じているとき。

 

「何をどう勉強すればいいかわからない」

「このまま勉強していっても、ダメな気がする」


そうした壁にぶつかっているときがオススメです。

サクラサクを手渡したあとの勢いが変わります。

 

親子でいろんな話をして、

お子さんの気持ちをぜひくみ取って上げてください。

 

 

■サクラサク中学受験をプチリニューアルしました

 

息子のサクラサクの学習サポートをしていますが、

その中でいくつか気付いたことがあります。

 

「国語の漢字、理科、社会の

 シールがなかなか貼れない。。。」

 

そばで見ていて、そんな不満を感じました。


そこで、合格マップを

A4 2枚→A4 3枚に変更しました。


プチ改善、プチ リニューアルですね。

 

サクラサクを実践中の方は、

新しいマップに変えるだけでも、

お子さんの実践を後押しできると思います。

ぜひ導入してみてください。

 

※サクラサク中学受験の参加者は、

 特典ダウンロードページに行くと新版マップが手に入ります。

 第二ステージについても更新済みです。

 

-----

 

早いもので、もうすぐ冬休み。


今年は、コロナの影響もあるので、

自宅でゆっくり過ごす方も多いのではないでしょうか?

 

今から冬休みの計画を立てて、

充実した冬休みを過ごしてください。

 

念のため、サクラサクのリンクを貼っておきます。

サクラサク中学受験Jr.(現小1〜小3向け)

サクラサク中学受験(現小4〜小5向け)

サクラサク高校受験(現小6〜中3向け)

 

いまが始め時だ!と思った人は、

試してみてください。

 

お子さんのサクラサクの実践を

応援させていただきます。

 

家庭学習コンサルタント
坂本 七郎




追伸:

最近は

息子に勉強を教えることは ほぼなくなり、

自学自習の習慣が身についてきているのだなと

うれし・さみしい気持ちです。

 

しかし一方で、週に2回、

「まなぶてらす」のレッスンを受講しています。


受講しているのは、そろばんと歴史(記述式)です。


自学自習では補いづらい部分を、

まなぶてらすでカバーしています。


外部の先生を上手に使うことで、

親ではなかなかサポートできない部分が

補えるんですよね。とても助かっています。


親子の関係だと、聞いてくれない話も

外部の先生からだと、素直に聞いてくれるものです。

 

年末年始(12/30〜1/3)にも授業をしているので、

「時間もあるし、受けさせてみようかな」という人は、

ぜひ試してみてください。

(自宅受講なので感染症リスクもなく安心です)

 

よい先生との出会いがあれば、嬉しく思います。

 

 

​<お知らせ:講師募集>​

まなぶてらすでは、勉強を教えてくれる先生も
随時募集しています!

オンライン指導が初めての方でも大丈夫です。

採用基準は厳しいですが、まなぶてらすで教えたい
という人はこちらからエントリーしてください。


子どもたちの学びの環境を、より良いものにしていくため、
来年も気を引き締めてがんばっていきたいと思います。

 

 

■発行:株式会社ドリームエデュケーション

ホームページ

・坂本運営のオンライン家庭教師「まなぶてらす」
 https://www.manatera.com
 200名のプロ講師から選べる!体験可。
 先生も随時募集中です。







Last updated  2020/12/29 02:20:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/28
カテゴリ:見るだけ暗記法
​​​​こんにちは、坂本です。

中学入試の出る順漢字シリーズもいよいよ最終回。


今日は、過去9年間の中学入試漢字出題データベースをもとに、
いま、もっとも効果的な漢字・語彙の学習法
について、紹介していきたいと思います。


最初にデータから。

過去9年間の出題数をジャンル別に比較すると次のようになります。

 書き       8,623問
 読み       2,700問
 慣用句・ことわざ 1,249問
 四字熟語      842問
 同音同訓異字    472問
 対義語・類義語   309問

1位はやはり漢字の「書き」そして2位が「読み」。
​​​​​​​これはテッパンです。

その後、「慣用句・ことわざ」、「四字熟語」、
「同音同訓異字」、「対義語・類義語」と続きます。



■中学受験漢字 何からどう勉強すればいいの?


では、漢字語彙問題の各ジャンル、
それぞれどのように学習していけば合格点が取れるのか?

その具体策をお伝えしていこうと思います。



<「読み」の学習法>

「読み」は出題数はかなり多いのですが、
基本、読めれば点になります。習得も簡単です。

最悪、小6の最後の1、2週間程度でまとめて学習しても
合格点は取れるようになります。

「読み」は漢字の学習に疲れたとき、
他の科目の学習に疲れたときに
息抜きとして勉強するのがオススメです。

そのとき、意味のわからない言葉が出てきたら、
その意味も辞書で調べられると、さらにGOODです。

語彙力も高まります。



<「慣用句・ことわざ」「四字熟語」の学習法>

次に、「慣用句・ことわざ」「四字熟語」の学習法です。

これらは、漢字の書き取りとはまた別のジャンルになりますので、
「書き」とは分けて学習する必要があります

しかも、その種類と量は膨大なので、ある程度的を絞って
学習していく必要があります。

オススメはやはり、「出る順」に学習する方法です。

書き取りの学習が続いたときや、問題に飽きたときに、
「慣用句・ことわざ」「四字熟語」の学習を出る順にしていくとよいですね。

「慣用句・ことわざ」「四字熟語」の覚え方、学習のコツなどは
こちらの関連記事に書きましたので、参考にしてください。

【中学受験 漢字出題ランキング2021】慣用句・ことわざTOP10

【中学受験 漢字出題ランキング2021】四字熟語TOP10



<「同音同訓異字」の学習法>

続いては「同音同訓異字」です。
同音同訓異字は、「書き」の中の1分野と見てもよいと思います。

例えば、「納める、修める、治める」の違い、
「快方、開放、解放」の違いなどはそれぞれキチンと
学習する必要がありますが、これらは「書き取り」(出る順)
の個別の問題としてもよく出題されています。

学習内容が重複するので、
まずは「書き」優先で覚えていく。
そのあとで「同音同訓異字」で系統立てて覚える。

この流れで学習すればバッチリです。



<「対義語・類義語」の学習法>


そしてもっとも出題数が少ない「対義語・類義語」。

これに関しては中堅校の女子校を中心に出題があります。

でもあまり多くは出題されません。

出題は、ほぼ対義語ですので、出る順に、学習内容を絞って
進めていけばOKです。

ただ、中には、栄東中学のように、毎年のように
対義語が出題される学校もあります。

自分の志望校に合わせて、対義語を学習する量、範囲を
調整していくとよいです。



<最重要「書き」の学習法>


最後に、もっとも重要な「書き」の学習法を
まとめておきましょう。

学習のポイントは

【中学受験 漢字出題ランキング2021】書き取りTOP10​

に書いたように、間違えやすいポイントを意識しながら
覚えていくことです。

そして、大事なのは間違えた問題をくり返し覚えること。


中学入試の漢字の「書き取り」で
覚えるべき問題数は、800問です。


よく「2000とか3000が必要」と言う
塾・専門家がいると思います。

確かにそれだけやれば十分なのでしょうが、
過去問を分析していくと、
キーとなる800問が身につけば、
その関連知識・関連語も同時に身につくため
漢字の入試問題で、ほぼ満点が取れます。

2000とか3000とかやる必要はありません。
必要な800を身につけたら、算数や社会、理科の学習に
時間をかけていくことができます。

中堅校あたりなら、TOP 400問だけでも覚えれば
漢字においては合格点(8割以上)が取れると思います。


まずは厳選された書き取りTOP 400問を確実に押さえ、
その上で、800問の階段に挑戦していく。

この方法が、いまもっとも効果の高い、
ベストな漢字の書き取り勉強法です。




■おすすめの漢字・語彙問題集は?


ここまで、近年の出題傾向をもとにした
中学入試の漢字・語彙問題の勉強法を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

何となく漢字対策の大事なところがつかめたのではないでしょうか。

皆さんの漢字学習、漢字対策の参考にしてくれたら幸いです。


では最後に、お楽しみタイムと言いますか
ちょっとした”謎解き宝探しゲーム”を楽しんでもらえたらと思います。


昨日、私のメルマガ読者さんからこんなメッセージが届きました。


「坂本さま、毎回配信されるメルマガを興味深く読んでいます。
 最近、漢字や四字熟語などの入試出題TOP10が記事にされていますが
 プリントには「必ず覚えておきたい540問」と書かれています。
 残りの530問の行方がわからないのですが、どうやったら
 手に入れることができるのでしょうか?
 メルマガを隅から隅まで読んだのですが何処にも書かれていません。
 今回は書かれているだろうか?と思ったのですが書かれておらず、
 4度目なのでたまらずメールをしてしまいました…
 次回最終回でその謎が明かされるのであれば早まってすみません。
 「出る順「中学受験」漢字1560が7時間で覚えられる問題集」も
 検索してみましたが
売り切れでプレミアム価格がついているようです。
 復刊・改訂版のようなものの出版予定はないのでしょうか?
 とてもわかりやすく、覚えやすい(私からは子どもに教えやすい)
 よいテキストだと思います。
​​​​​​ 手に入れる方法があれば教えてください。宜しくおねがいいたします。」


メッセージありがとうございます!


じつは最終回ではありますが、​この謎は最後まで明かされません。。。​

謎は謎のままにしたいと思います。




なぜなら、

この謎を解き明かすのは、

読者である皆さんだからです!


さあ、今からゲームを始めましょう。


私はこの広い世界のどこかに、​

新たな学習アイテム(漢字問題集)を隠しました。


それを、あなた自身で見つけてみてください。



(結構難しいです。ヒントはありません。タイトルも教えません。)

(見つけづらいです。うっかり見落とします。)



これは読者対象の謎解きゲームです。

ぜひ、楽しんで、探してみてください!


家庭学習コンサルタント
坂本 七郎




追伸:

謎解き宝探しゲームの答えは、
メール等で質問されても一切教えません。

答えも発表しません。

でも答えが見つからなかった人も、
ある日ある時点で
「これか~」と気付くと思います。
(あるいはずっと気付かないかもしれませんが)

それでは漢字シリーズはこれにて終了です。
ありがとうございました!


​​​






Last updated  2020/10/28 04:30:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/27
カテゴリ:見るだけ暗記法
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​こんにちは、坂本です。
いつも読んでいただきありがとうございます。


今日は漢字出題ランキングの「慣用句・ことわざ」編です。


中学入試の過去9年間で
もっとも出題された「慣用句・ことわざ」の問題を調査集計しました。
(2020年入試を含む)


多くの受験生は、漢字の「書き取り」はよく学習しますが、
今回取り上げる「慣用句・ことわざ」については軽視する傾向にあります。


しかし、中学入試の試験問題を集計すると、

漢字の書き・読みの問題についで多いのが
「慣用句・ことわざ」の出題なのです。


ですので決して軽く見てはいけません。

特に、以下に挙げる学校を受験予定の方は、
過去問を見てもよく出題されているので、
必ず対策をしておかなければなりません。


頌栄女子学院中学校
雙葉中学校
和洋九段女子中学校
立教新座中学校
明治大学付属明治中学校
豊島岡女子中学校
法政大学第二中学校
品川女子学院中等部
灘中学校
大妻中野中学校
大妻中学校
早稲田大学高等学院中学部
早稲田実業学校中等部
青山学院横浜英和中学校
西武学園文理中学校
聖光学院中学校
湘南学園中学校
芝中学校
高輪中学校
江戸川女子中学校
広尾学園中学校
慶應義塾中等部
慶應義塾湘南藤沢中等部
鎌倉女学院中学校
横浜中学校
栄東中学校
ラ・サール中学校


※上記は「慣用句・ことわざ」の出題が多い学校の一部です。
 すべての学校を取り上げているわけではありません。



特に、慶應中等部、湘南藤沢中等部には
毎年多くの問題が出題されています。

慶応系を受験予定の方は、
入念に対策をしておく必要があります。



それでは、慣用句・ことわざのTOP10を発表していきますが、

その前に、
先に問題をやって力だめしをしてみたい人はこちらを
プリントアウトして挑戦してみてください。

      ↓


  
(プリントアウトも可、解答付き)



それでは「
慣用句・ことわざ」の
中学入試出題ランキングの発表です。



​順位  慣用句・ことわざ  出題数​​

10位  雨降って地固まる   7
 ※同点10位には「口がすべる、息をのむ、猫の額、白羽の矢が立つ、
  目を細める、有終の美をかざる、立て板に水」があります。

 6位   水に流す      8

 6位  足を引っ張る     8

 6位   鼻が高い      8

 6位  腹をくくる      8

 5位   寝耳に水      9

 4位   竹馬の友      10

 3位 一寸の虫にも五分の魂  13

 2位  舌を巻く   14

1位 水を差す  15



「水を差す」が1位になりました!

「差す」を「指す」としないように注意したいですね。

「傘を差す」場合の「差す」をここでは使います。



<「慣用句・ことわざ」の学習方法>

それでは次に、
「慣用句・ことわざ」の学習方法についてお話ししたいと思います。


そもそも「慣用句・ことわざ」では
どんな出題形式が多いのでしょうか?


いちばん多い問題形式TOP3は、次の3つです。


1 ( )にあてはまる漢字1字を書きなさい


2 ( )に流す ( )を差す  寝耳に( )
 ( )に共通する漢字1字を答えよ

3 からだの一部を表す漢字を答えよ



このように、入試では

慣用句・ことわざの一部を隠して、
その言葉や漢字を書かせる、答えさせる問題が多いのです。


そのため、中学受験対策として、慣用句・ことわざを学習するときは、

 同じ漢字を使う「慣用句・ことわざ」をセットで覚えること

がとても大切になってきます。


もうすこし具体的に学習方法についてお伝えしましょう。


「慣用句・ことわざ」の学習手順は、

1.ランキング順でよく出る「慣用句・ことわざ」を覚える

  まずは出題ランキングを参考に、出る順に慣用句・ことわざを覚えてしまう。
  これがすべての土台、第一歩となります。


2.キーとなる漢字別に「慣用句・ことわざ」をまとめる
  次に、同じ漢字を使う「慣用句・ことわざ」をセットで覚えていきます。
  ・からだの一部を表す漢字(肩、腹、足など)
  ・自然に関する漢字(火、水、木など)
  ・色に関する漢字(赤、青、白など)
  こうした漢字をキーとして、自分なりにノートにまとめて覚えてしまいます。


この2ステップで進めていくのがオススメの勉強法です。



特に、最初に挙げたような「慣用句・ことわざ」の頻出校を受験するなら、
この手順でしっかり学習しておくことをオススメします。


あ、もちろん「慣用句・ことわざ」は意味も含めて学習することも忘れずに。


それでは次回は最終回。

過去9年間の中学入試漢字出題データベースをもとに、
いま、もっとも効果的な漢字・語彙の学習法
について、紹介していきたいと思います。

どうぞお楽しみに。


家庭学習コンサルタント
坂本 七郎





<関連記事 一覧>






​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2020/10/27 06:07:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/22

​こんにちは、坂本です。

前回の記事で、
中学入試の漢字出題ランキング(読み編)
を紹介しましたが、

それに関連して、
今日は
お楽しみ問題を用意しました。


<お楽しみ企画 漢字の読み「鬼滅の刃」編>​



「鬼滅の刃」って、
結構、難読漢字が出てくる漫画なんです。


そこで、今回は読みの漢字問題ということもあり、
漢字問題「鬼滅の刃」編を作ってみました。

 

すべて読めたら、超絶・鬼滅っ子です。

大人の皆さんも、ぜひ挑戦してみて下さい。

  ↓↓(クリックするとPDFファイルが開きます)


(下半分を折ると答えを隠すことができます)




「とにかく問題をすぐにやりたいんだ!」という人は
下記をお使い下さい。


問. 次の読みを( )内に書きなさい ─────────────


■初級編■

 竈門 炭治郎 (           )

 禰󠄀豆子   (           )

 鱗滝 左近次 (           )

 胡蝶 しのぶ (           )

 猪突猛進  (           )

 蜘蛛の鬼  (           )

■中級編■

 愈史郎    (           )

 煉獄 杏寿郎  (           )

 我妻 善逸   (           )

 霹靂一閃   (           )

 蝶ノ舞 "戯れ" (           )

■上級編■

 嘴平 伊之助  (           )

 錆兎     (           )

 真菰     (           )

 栗花落 カナヲ (           )

■神レベル■

 ヒノカミ神楽 日暈の龍・頭舞い

(                      )

───────────────────────────────

さて、解答です!

■初級編■

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)

禰󠄀豆子(ねずこ)

鱗滝 左近次(うろこだき さこんじ)

胡蝶 しのぶ(こちょう しのぶ)

猪突猛進(ちょとつもうしん)

蜘蛛の鬼(くものおに)

■中級編■

愈史郎(ゆしろう)

煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)

我妻 善逸(あがつま ぜんいつ)

霹靂一閃(へきれきいっせん)

蝶ノ舞 "戯れ"(ちょうのまい たわむれ)

■上級編■

嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)

錆兎(さびと)

真菰(まこも)

栗花落 カナヲ(つゆり かなを)

■神レベル■

ヒノカミ神楽 日暈の龍・頭舞い

(ひのかみかぐら にちうんのりゅう・かぶりまい)


----

 

どうでしたでしょうか?
(鬼滅ファンの方、答えがもし間違ってたら教えてね)

難読漢字ばかりですので、
数問でもできていたらスゴイことです。

でもこれ、全部できる人っているのでしょうか?

特に最後の問題なんかは、できる人はいないと
思うのですが、どうでしょうか?


全問正解者、もしいたら教えて下さい。


坂本 七郎









Last updated  2020/10/22 02:48:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:見るだけ暗記法

​こんにちは、坂本です。

今日は漢字出題ランキングの「読み」編です。

中学入試の過去9年間で
もっとも出題された「漢字の読み」の問題を調査集計しました。
(2020年入試を含む)


「読み」は、漢字の中でも確実に得点したい問題です。

1問も落とせないところなので、今日挙げる40題は
絶対にミスのないようにしてください。

満点が絶対条件です。


それでは、すぐに
プリントで力だめしをしたい人はこちらをどうぞ!
     ↓


  ​

(プリントアウトも可、解答付き)



さて、
​解説です。

まずは15位までの漢字についてランキングの詳細を。


​順位  読み 出題数​

15位 安否  8

15位 潔い  8

15位 裁く  8

15位 重宝  8

15位 唱える 8

15位 退ける 8

15位 頂   8

15位 費やす 8

10位 気配  9

10位 敬う  9

10位 口調  9

10位 拝む  9

10位 反る  9

8位  垂らす 10

8位  著しい 10

4位  育む  11

4位  額   11

4位  形相  11

4位  朗らか 11

​3位  養蚕  13​

​2位  委ねる 13​

​1位  奮う  16​

(解答は、先に紹介したプリントを参照してください)



さあ、すべて自信を持って読めたでしょうか?

間違えずに読めたら、
読みの基礎力は身についていると言えます。



■特に間違えやすい読みBEST4
─────────────────────────


さて、今日のプリント問題の中で、
特に読み方で間違えやすいのはこちらです。

形相 本望 養生 所作


すべて自信を持って答えられますでしょうか?


これらは、毎年のようにどこかで出題されている問題ですから
受験生なら決して間違えてはいけません。

もし、間違えて覚えていたという人は
いますぐ覚えてしまいましょう。




■文脈によって読み方が変わる漢字
────────────────────────────

​​次に注意して欲しいのは

文脈によって読み方が変わる漢字です。


たとえば、

映える

「映える」単独では(はえる)と読ませますが、


夕映え
インスタ映え

となると、「ば」と読みます。
(※もちろん「インスタ映え」は出題されていませんよ笑)



で、

ここからが今日最も大事な解説です。



文脈によって読み方が異なるタイプの問題に、

​​分別・・・ふんべつ、ぶんべつ​​


があります。


​​​​じつは​​​​​​​​この言葉、
​どう読むかで、意味そのものが変わります。​


これはプリントには書き切れなかった部分ですが、
とても重要なのでよく聞いてください。


まずは次の下線部の読み方を答えてください。

問1.ゴミの分別を行う  (      )

問2.彼は分別のある人だ (      )


んべつ」? 「んべつ」? どちらも正解?

正しい読み方は、わかりましたでしょうか?

迷う人も多いと思います。


では正解の発表です。

答えは、
問1は「んべつ」、問2は「んべつ」
となります。


できましたか?


では、意味を確認しましょう。

​1.分別(んべつ)​
・・・種類によって分けること

​2.分別(んべつ)​
・・・こんなときはこうするものだという判断や考え方(ができる能力)



さらに例文で、理解を深めていきましょう。

1の「んべつ」の方がカンタンですね。
例)ゴミの分別収集、塾と習いごとを分別して考える

2の「んべつ」は、おもに人に対して、そして良い意味で使われます。
例)君にも分別がついてきたね、あの青年は思慮分別がない

このように、「ふ」か「ぶ」かによって
まったく意味の異なる言葉になってしまいます。


こういう問題は、
単に読み方を暗記するだけではなく、
文脈から「読み方」を判断​しなければなりません。​​





漢字学習は「単なる暗記」と軽く見てはいけません。

書き取りも読みもすべて、自分の語彙力・教養を高めるための
勉強だと思って取り組むことがとても大切です。


言葉は世界をかたちづくります。

新しい言葉を覚えたぶんだけ、
自分の世界は彩りを増し、考え方も広く深くなっていくものです。


ただ、書けるだけ。ただ読めるだけ ではダメ。

ぜひ漢字学習を通して、自分の世界を広げていきましょう。


本日は以上です。


次回は
「ことわざ、慣用句」のランキングを
お届けしたいと思います。

ではでは。


坂本 七郎




​​​​​​​​​​​​







Last updated  2020/10/22 01:27:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/20
カテゴリ:見るだけ暗記法
こんにちは、坂本です。

前回の書き取りランキング​に続き、
今回は四字熟語のTOP10を紹介したいと思います。

中学入試の過去9年間で
もっとも出題された四字熟語の問題を調査集計しました。
(2020年入試を含む)

問題形式で力だめしをしたい人はこちら
     ↓


  ​
(PDFファイルが開きます。プリントアウトも可)



-------


では、ここからはTOP10の発表です!

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
9位 十人十色(じゅうにんといろ)

9位 四苦八苦(しくはっく)

5位 大器晩成(たいきばんせい)

5位 心機一転(しんきいってん)

5位 一日千秋(いちじつせんしゅう)

5位 異同音(いくどうおん)

​2位 絶絶命(ぜったいぜつめい)​

2位 取捨選択(しゅしゃせんたく)

2位 空前絶後(くうぜんぜつご)

​1位 刀直入​​(たんとうちょくにゅう)



1位の単刀直入は、過去9年で17回も出題されています。
2位は16回、5位が15回、9位が13回となります。


さて、解説です。


----

1位の「単刀直入」は、
ほぼ「単刀」を書かせる問題になっています。

なぜかわかりますか?

そうです、間違えやすい漢字だからです。

「単刀」を「短刀」としてしまう子が多いのです。

しかし、これは
その意味を知っていれば間違えることはありません。

単刀直入は、もともと
「ただ一人で敵陣に斬りこむこと」
を表しています。

「ただ一人」で斬り込むから、「単刀」直入なのです。

頭のなかに一人で斬り込むイメージを描いてください。


---


次に間違えやすいのは、
2位の「絶体絶命」ですね。

この「絶体」を「絶対」としてしまう。

これは非常によくある間違いです。

さて意味を確認していきましょう。

絶体絶命は、
「体」も「命」も「絶えて」しまうほど
の立場や状況を表しています。

だから「絶体絶命の危機」などと使われます。

体も命ももうヤバイ、死んでしまいそう!
助けて~~な状態。

これが、絶体絶命のイメージです。


---


そして次は5位の、異口同音(いくどうおん)。

これも異「句」同音としてしまう人が多い問題です。

では意味の確認です。

異口同音の意味は、
「多くの人が口をそろえて同じことを言うこと」
です。

「異なる口が、同じ音」を出す。

だから、異口同音になります。

「句」とは本来、漢詩の一区切り、俳句、短歌の上の句・下の句
というように、いわば文章の一部分を表す言葉です。

しかし、今回の異口同音は、
「多くの人が同じことを言う」
のですから、「句」では不適切になります。

最後に用例の紹介です。

例)その案に、参加者全員が異口同音に反対した。

「異なる口が、同じことを言っている」イメージを持って下さい。
​​
----


さて、最後に中学入試における
四字熟語問題の傾向をお話しします。


ここまで話してきたように四字熟語の中でも
とくに間違えやすい漢字が出題されていますが、
もう1つよく出題される傾向があります。


それは、「漢数字」や「対になる言葉」を
穴埋めさせる問題です。

今回のTOP10の問題では、

・( )苦( )苦
・空( )絶( )

などが挙げられます。


漢数字を穴埋めさせる問題でよく出るのは、










などです。(他にもたくさんあります)


一方の、「対になる言葉」では

(2位の「取捨選択」もそうですが)







表裏一体



などなど、たくさんあります。


四字熟語を学習するコツは、

・間違えやすいポイントをおさえながら
・その意味や用法とセットで覚えていく

ことです。

今回のプリントの「ひと言アドバイス」の項目には、
四字熟語の意味と用法をできる限り記載していますので、
プリント学習と合わせてぜひ参考にしてください。


それでは、今日は以上です。

ありがとうございました。


坂本 七郎




追伸:
次回は漢字の読みベスト40をお送りします。




過去記事
・​中学入試 漢字出題ランキング書き取りTOP10


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2020/10/22 10:40:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/16
カテゴリ:見るだけ暗記法

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​こんにちは、坂本です。

早速本題です。

中学入試の過去9年間で
もっとも出題された漢字を調査集計しました。
(2020年入試を含む)

調査したのは、
全国の有名私立・国立中学の入試問題
(1293試験、漢字・語彙関連問題14,189問)です。

これをすべて出る順に集計しました。

最新の調査結果を、このブログ上で発表していきます!!

----

本日は「書き取り」の出る順ベスト10を
発表したいと思います。


受験生であれば、ぜっっったいに!!
覚えなければならない必須の10題です。

では、問題形式で学べるように編集をしていますので、
お子さんに下記の問題を解かせてみてください。


下記画像を右クリックしてPDF画像を保存

  ​


では、ここからはデータの詳細を紹介します。

以下、TOP10のネタバレになります。

「自分の漢字力を試したい!」という人は、
上の問題を解いてからここを見てください。

ーーーーー


中学入試 過去9年間の漢字出題ランキング
書き取り問題 TOP10の発表!!


  順位   問題    出題回数

 8位   幼い   19回

 8位  染める  19回

 8位  沿う   19回


 5位  功績   20回


 5位  検討   20回


 5位  映る   20回


 4位  浴びる  21回


 3位  発揮  23回


 2位  刻む  28回


​ 1位 専門  36回​
​​​

出題1位はダントツで、専門でした。

専門は結構まちがえやすい漢字です。

というのは、

「専」「博」の右側のように右上にてんを付けてしまう人、
「門」「問」としてしまう人がかなり多いからです。

点差が付きやすい問題として、非常に多くの学校で出題されているのです。

「専門」は「てんなし・口なし」と覚えておきましょう。

 

​​

同じようにベスト10には、間違えやすい漢字の宝庫です。
これでもかというくらい出てきます。


3位の発揮の「揮」「輝」としてしまう。

5位の「映る」「写る」としてしまう。

映る・・・何かに映し出す場合、投影させる場合は「映す、映る」。
     例)車のライトに影が映る スクリーンに動画を映す

写す・・・何かを写し取る場合、自分が写す場合は「写す」。
     例)カメラで写真を写す

さらに、「検討」の「検」「険」としてしまう。

「功績」の「功」「攻」に、「績」「積」にしてしまう。

8位の「沿」と4位の「浴」の漢字を混同してしまう。



入試というのは全員が正解してしまっては合否が決まりません。
「いかに点差を付けさせるか」という視点から問題を作成しているのです。

ですので、こうした入試によく出題される問題は
確実に覚え、定期的に復習しておくなどすることがとても大切です。



そして、単に漢字を覚えるだけではなく、
その漢字自体の意味を理解しておくと応用が利き、間違いが減っていきます。

たとえば、

5位の「検討」の「検」「険」

「検」には「しらべる」という意味があります。
そのため「検」が使われる熟語には「しらべる」という意味合いを持つものが多いのです。

例)検査、探検、検温、検定、検挙、検索、検算

こちらの意味だけ覚えておけば、「険」と間違えることはなくなります。


ちなみに一方の、「険」には「けわしい」という意味があります。

例)危険、冒険、険悪(けんあく)→嫌悪(けんお)との違いに注意



このように、間違えやすい漢字は、
その漢字が持つ意味から覚えていく
無理なく覚えることができます。


ぜひ参考にしてください。


坂本 七郎



●次の記事

【漢字出題ランキング】四字熟語TOP10はこちら​​​
​​



追伸:
今年はコロナの影響で、説明会や学校見学、学園祭が中止や
オンライン開催になっています。受験生は不安な中で
学校選びなど、手探りの状況が続いています。
だからせめて受験対策で、少しでも応援してあげられたらと思います。
シェアもご自由にどうぞ。




​​​​​​​​​​​​​​​​​​







Last updated  2020/10/22 10:38:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/21


こんにちは、坂本です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

現在コロナの影響で、いろんなものが、
「集まること」から「離れること」に
大きくシフトしていますね。

塾や学校はオンライン化が進み、
家で勉強をする機会が増えました。

企業でもテレワークが広がり、
一人で仕事をするという
自分を律する力が問われています。


しかし一方で、
家族間の距離は縮まった部分もあります。

最近は、パパが赤ちゃんを抱っこして
歩いている姿、自転車に乗っている姿
をよく見るようになりました。


外食に行かずになるべく自炊する。
塾などを使わず家で勉強する。

勉強も、家事も、習いごとも、
「できるだけ自分たちで何とかする」
という方向にシフトしています。

 

では、具体的に、

この時代の家庭学習には
どんな要素が必要になるのでしょうか・・・?

私は3つあると思います。

1.自学自習力
2.親子の関わり方
3.オンラインの活用

今までも1,2の要素は大切でしたが、
さらにその重要性が増していると感じます。

 

そこで今日は、

この3要素について大事なポイントを
簡潔にお伝えしたいと思います。


ぜひ参考にしてください。

 

■1.自学自習力
───────────────────────


子どもの自学自習力はどう育てるのか・・・?


これはとてもハードルが高いと思われがちですが、
じつはそんなに難しいことではありません。


ポイントは、

勉強のやり方である「型」を教えることです。

 

最初は、毎日やることを決めます。

たとえば小学生なら、

・漢字
・計算
・音読

なんかが宿題でよく出ますが、
そうしたものでもいいのです。

毎日1つにつき3分くらいで終わる内容でいいので、
そうしたメニューを3つ、4つ設定します。

・漢字 5分
・計算 3分
・音読 2分

といった具合です。

メニューが決まったら、
勉強開始時間を決めて下さい。

たとえば、毎日17時から始めると決めるのです。
(親子の話しあいで開始時間と内容を決めます)


メニューと開始時間が決まったら実践です。

17時になったら「5時だよ」と伝えて、
勉強をスタートさせます。

はじめはなかなか机に座らなかったり
逃げたり隠れたりするかもしれませんが、
それでもまずは机に座らせて、
「1分だけでもいいので」と勉強を始めさせます。


すると1分やれば、もう少し続けられるので、
メニューを参考に、毎日やることをさせてください。

これを続ければ自然と
「勉強の型=自学自主力」が身についてきます。

 

中学受験をする子であれば、
そこにプラスして1つか2つくらいの
内容を付け加えます。

算数や理科、社会といった科目の学習を
そのあとに加えて学習させればよいです。

何をさせたらいいのかわからないという場合は、

先月、改訂版をリリースした

サクラサク中学受験 https://www.jukenbible.com/

などを参考にしてメニューを決めるとよいです。

 

このように

・毎日やることを決め、
・開始時間を決め、

1分でもいいからと机に座らせていく
習慣を付けていけばよいのです。

慣れてくれば、自分一人でも
勉強をはじめられるようになります。

そうしたらうんと褒めてやりましょう。


すると、自信が出てきて、
自分から勉強を始める機会が増えていきます。

 


■2.親子の関わり方
───────────────────────

次に、親子の関わり方です。

親子の関わり方については
率直に言うと「親の忍耐」が求められます!


親は、自分ができることができないと
なぜかイライラしてしまう生き物です。

子ども視点で考えることがとても難しい。


だから、ここは「忍耐」だと割り切って
子どもの学力向上のために、耐え忍ぶ覚悟が必要です。


なるべく口をはさまない、手を出さない、
子どもが考えている時間を邪魔しない、
イライラしない、で待つ。

「そんなこと言ってたらいくら時間があっても足りない」

そう思うかもしれません。

でも、口出し手出しすることで勉強がうまく行きますか?


親子バトルになったり、子どもがイライラしてきたり
子どもの思考力が弱まり、身につかず、これは悪循環です。

(※時間が気になる場合は
 タイムを設定するか時間を記録するとよいです)

親が勉強を見るときは「忍耐」がとても大切です。

 

そして、もう1つのポイントは、
「子どもの自信を育てること」。

自信が育てば、子どもはやる気になります。

やる気が出てくれば、勉強にもいろんな面にも
よい影響が出てきます。


やる気と自信を育てるのに大事なのは、

・ほめる(驚く)こと
・成長を指摘すること  です。


「ほめる」ことは上から目線ですが、
「驚く」ことは横から目線です。

ですので、できるだけ凄いなぁ!と驚いて
あげることで相手を持ち上げるのが大切です。

成長の指摘については、半年前の本人と比べて、
こんなにできるようになったよ、タイムが縮まった、
そうした客観的な部分を見せたり指摘してあげることです。


こうしたことをいろんな方向から伝えていくと
どんどん自信が出てきて、やる気になっていきます。

そうするとこちらが何も言わなくても、
自分からやりたいと言うようになります。

「親の忍耐」と「褒めること」。

ここからはじめてみてください。

 

 

■3.オンラインの活用
───────────────────────


最後に、オンラインの活用です。

勉強面でも集まることができなくなりつつある今、
オンライン学習に慣れておくことはとても重要です。


現在のオンライン学習には3つの型があります。

(1)ビデオ配信型
(2)セミナー型
(3)マンツーマン型

 

(1)ビデオ配信型

ビデオ配信型は、Youtubeのように、
スマホやPC上で視聴するだけなので、
とてもカンタンです。

いろいろな講師の授業が
自宅で気軽に受けられます。

必要な情報にアクセスできれば、
誰でもすぐに見て学ぶことができるので
ハードルは低く、オンライン学習スキル
としてはあまり難しくありません。

(2)セミナー型

こちらは少しスキルが必要です。

最近では集団塾の授業をZoomを使って
オンラインで実施していますね。

Zoomはもはやオンライン学習の
基本ツールになっていますので、
使い方には慣れておいた方が良いです。

またこのセミナー型では、
時間を合わせて皆で授業を受けるので、
いっしょに勉強をする参加者の姿が見え、
緊張感を持って参加することができます。

先生と生徒とのやり取りもリアルタイムで
できますので、塾や学校の授業をそのまま
自宅で受けられる、そんなイメージです。

 

(3)マンツーマン型

最後はマンツーマン型です。

私は4年前からオンライン家庭教師「まなぶてらす」
を運営していますが、こちらがマンツーマン型になります。

SkypeやZoomを使って、先生と生徒が
双方向でコミュニケーションを取りながら
授業を受ける方法です。


マンツーマン型なので、
その子の志望校に合わせた対策、
弱点分野に沿った指導が可能です。

生徒の受け答え方やノートの取り方から、
本当は何がわかっていないのかを見つける。

先生と保護者とのコミュニケーションも
しっかり取れるなど細やかな指導が可能です。
(先生との相性が合わなければ変更も可能)

たとえば、まなぶてらすの先生は
次のようにオンラインで勉強を教えてくれます。

・おおすみ先生

oosumi.jpg

(中学受験~大学受験まで、国数理英まで幅広く対応)

https://www.manatera.com/wte/prfdtlfrm/1218

 

・りかこ先生

rikako.jpg

(理科・英語指導に強み、柔らか字体の手書き板書)

https://www.manatera.com/wte/prfdtlfrm/1253

 

・なかはら先生

nakahara.jpg

(中学受験~大学受験まで、この道20年以上のベテラン講師)

https://www.manatera.com/wte/prfdtlfrm/1198

 

・またきち先生

matakichi2.jpg

(高校数学専門講師!基礎がため~難関医大対策まで)

https://www.manatera.com/wte/prfdtlfrm/1160

 

まなぶてらすは現在200名の先生がいますが、
好きな先生を選んで受講することができます。

親子でオンライン学習スキルを伸ばすのにも
ちょうどよいと思います。

ちょっとしたPCスキルがあるだけで、
世界が大きく広がりますので、
お子さんのオンライン学習スキル向上のために
活用することを検討してみてください。

----

 

以上、

1.自学自習力
2.親子の関わり方
3.オンラインの活用

の3要素について大事なポイントをまとめました。


それぞれ家ですぐに実践できることばかりです。

ただ読み流すだけではなくて、
1つでもいいので実践をしてみてくださいね。

皆さんのお子さんに
必ずよい変化が出てきますから。


家庭学習コンサルタント
坂本 七郎

 

 

<お知らせ> - - - - - - - -

『中学生からの最強の勉強法』が再増刷

  ​

ナツメ社から今年の3月に出たこちらの本ですが、
https://amzn.to/3jcjfo0
発売1週間で増刷がかかり、先月2回目の増刷がかかりました。

中学生が学習方法を学ぶのに、とても読みやすい本に
なっています。

中学生の自学自習力アップにおすすめです。

まだ読んだことのない中学生に、
ぜひプレゼントして上げてください。

 







Last updated  2020/07/21 04:07:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/05/13
カテゴリ:まなぶてらす

休校中の「わからない」にオンラインで答える
無料サービス「質問レッスン」を始めました!

 
こんにちは、坂本です。


じつは、今日とても重要なニュースがあり、
メルマガを書いています。

今日からすぐに役立つものになりますので、
ぜひ最後までお付き合いいただければと思います。 

 

休校中の自宅学習、
家庭でいちばん困っていること


現在、新型コロナウイルスによる休校措置により、
子どもたちの自宅待機が続いています。

学習塾や家庭教師も休止され、
学習面で不安を感じているご家庭が多いと思います。

特に受験生のいるご家庭は
大変な不安を抱えているはずです。


こうした状況の中、
子どもたち、そして保護者がいちばん困る問題があります。

それは、

勉強中わからない問題にぶつかったときです。

 

「質問をしたくても聞ける先生がいない・・・」
「教えたくても、うまく教えられない・・・」


休校措置、自宅待機のいま、
これは本人にとっても、保護者にとっても、
非常に頭の痛い問題ではないでしょうか。
 

そこで、私が運営している「まなぶてらす」で
急遽、
「質問レッスン」というサービスをつくりました。

 

新サービス「質問レッスン」とは? 


このサービスをひとことで言うと、

小・中学生、高校生が
オンラインで質問ができるサービスです。 


勉強中にわからない問題に出会ったとき、
質問を送るとすぐに先生が教えてくれる

いわば、オンライン上の「質問教室」です。

 

わからない問題にぶつかっても、
教えてもらえる先生がいれば、
子どもたちの手は止まることはありません。

たったひとりでも、
勉強を前へ前へと進めていくことができます。 


休校措置がつづくいま、
子どもたちの?に答えるこんなサービスが
社会に求められていると考えました。

 

これを まなぶてらすは完全無料で提供します


そして私はこのサービスを、
民間による休校支援策として
「無料で」提供することを決めました。


私たちには国のような予算はありません。

しかし、知恵と工夫、そして教育にかける思いから
できる支援はあると思うのです。 

 

そこで無料サービスとして立ち上げるため、
先日、まなぶてらすの先生たちに、
「質問レッスン」の概要を話しました。


無料サービスとして素早く立ち上げ、
この事業を長く続けていくためには、

生徒の質問に対して、
先生がボランティアで教える必要があります。

先生方の子どもたちを思うやさしさから
この事業を実現させたい。そう語りかけました。

そうしたところ、何と70名を超える先生方が、
理念に賛同してくれ、ボランティアでの指導に
快諾してくれました。

 

この「質問レッスン」は、利用する会員さんにとっても
ボランティア精神あふれる先生方と知り合うチャンス
にもなります。

どの先生が教えてくれるのか。
・・・それは質問後のお楽しみです。

ちょっとしたわからない問題でも構いません。

休校中、お子さんが勉強につまずいていたら
気軽に「質問レッスン」を受けさせてみてください。

そして、教えてもらった先生からまた学びたい
と思ったら、ぜひ正規レッスンも受講してみてください。 

 

「質問レッスン」の利用方法

「質問レッスン」は、まなぶてらす会員専用サービスです。

利用の仕方はとても簡単。

1.まずは会員登録を行います。
  https://www.manatera.com/WTE/sreg.cgi

2.わからない問題があったら、専用フォームにアクセス
  https://manatera.com/WTE/mypage.cgi?m=inq2frmshw
 (会員ログインをした状態でアクセスしてください)

3.専用フォームからスマホで撮った写真を添付して、
 
 学年、性別、質問内容を書いて送信します。

4.先生が見つかると、すぐにまなぶてらす講師との
  オンラインレッスン(20分以内)が始まります。

 

「質問レッスン」利用上のルール 

質問の送信は、11問のみとしています。

1回の質問に対して、20分以内のレッスンを受けられます。
レッスンは、通常レッスンと同様、SkypeやZOOMで行います。

また、毎日たくさんの質問を投稿する生徒が
出ないとも限りませんので、不平等が起こらないように、
質問回数は週にひとり5回までとします。
 

「質問レッスン」利用者の声 

先週試験的に3日間、
「質問レッスン」を実施しました。

寄せられた質問は41問、
特に理数系の質問についての質問が多く寄せられました。

ここで、実際に「質問レッスン」を利用した
保護者の声
をご紹介します。
 

■大阪府 中2保護者の声

まなぶてらすさま
質問サービスを利用させていただきました。
休校中、さまざまなオンラインサービスを活用してまいりました。
今回提供くださった質問サービスは、
本当に子どもが求めていたものです。
すぐ回答くださるのも 学びのスピードを維持できるため
本当に有難いです。
ボランティアの先生方には感謝しかありません。
講師の先生がたの質が素晴らしく高いです。
最近は親が教えられることが少なくなってしまい、
休校解除 になっても是非サブスクで利用させていただきたいです。
感謝をお伝えしたくご連絡失礼いたしました。

 

まなぶてらすにしか、できないこと

「質問レッスン」は、休校支援の一環として考えました。

しかし、休校が明けても
・気軽に質問がしたい
・わからない問題をすぐに教えてほしい
というニーズはあると思います。
 

私はこのサービスを継続させることで、
たとえ自宅のみの学習であっても
教育格差が生まれない環境をつくりたいと考えています。

塾や学校に行けなくても、休校になっても、
安心して学べる。

子どもたちの?に答え、
働くお母さん、小さい子を抱えたお母さんにとっても
安心便利なサービスを目指していきます。

この「質問レッスン」はボランティア精神が豊かな、
まなぶてらすの先生でなければ成り立たないサービスです。

しかも、レッスンを行うのは、
模擬授業の審査を通過している自慢の講師陣です。

日本には、こんな素晴らしい思いやりのあるサービスが
成り立っている、広がっているんだというところも
今後発信していきたいと考えています。

 

「質問レッスン」は本日スタートです!

「質問レッスン」は、今日から一般公開開始しました。

今日から利用いただけます

休校中は、月曜~土曜のあさ9時~よる8時まで
質問を受け付けています。
(日曜休み。必ず時間内に質問を送信するようにしてください)
 

利用してみたいという方は、
まなぶてらすの会員登録をして、
マイページに入り、上部のバナーから
質問フォームに入り、送信してください。

 

ぜひお友達にも教えてあげてください

現在、休校が長引くことで、
家庭学習にお困りのお友達は多いと思います。

もし、あなたが「質問レッスン」の活動に
賛同してくれるようでしたら、SNSやブログなどで、
お友達やお知り合いに教えてあげてください。


民間による休校支援、家庭学習支援
「質問レッスン」についてまとめた
下記のページを紹介いただければと思います

https://www.manatera.com/blog/?p=4254

 

休校中も、教育を止めない。

皆さんの家庭学習のお役に立てば幸いです。

家庭学習コンサルタント
坂本 七郎

 

 

■発行:株式会社ドリームエデュケーション

ホームページ

・オンライン家庭教師「まなぶてらす」
 https://www.manatera.com


 







Last updated  2020/05/13 10:53:09 AM
コメント(0) | コメントを書く

全344件 (344件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.