2452263 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アウトドアーズ・コンパス 旧ブログ(~2018年2月)

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2010年10月25日
XML
カテゴリ:└楠大和
こんにちは!KOMPASスタッフ楠です。

先日、香川県豊島(テシマ)で行われた
シーカヤックミーティング&ツーリングへ行ってきました。

前回の続きです。

今日は内田さんとシーカヤックで豊島を半周し、
その後ホライゾンチームと一緒に
備讃瀬戸横断⇒男木島⇒女木島⇒高松フリップサイドとツーリングです。



多くのシーカヤックが集合して、
皆さんの普段使用している道具もたくさん見れました。
今年の春



広島の木村さんが、アウトリガーカヌーを持ってきていました。

さぁ、皆でプチ試乗会です!

めっちゃ細く、安定性が・・・(汗)

グラグラしながらも漕がせて頂きましたー。

試乗会も終わって、14艇で出発!
ホライゾン尾崎チームは豊島を右回り、内田・植村チームは左回り
で後々合流です。



のんびり岸ベタで漕いでいると、何か発見!!!

近付いて見てみると、瀬戸内国際芸術祭のアート『イカリを使ったオブジェ』です。

ちょっと見て、出発。

漕いでいると魚の群れもたくさん跳ねて、
魚場もいい所があるのでしょう。



更に進むと、大きな産廃処理所が現れました。
僕の個人的な豊島のイメージでは、
この処理所の存在で島がゴミが多い所では??と
イメージしていましたが、全然違う勘違い。



じっくり海から観察する内田さん。

豊島は護岸が少なく、本当にいい砂浜、
キャンプにも最適な場所がたくさんあって、魅力がありました。

出発して約2時間漕ぎ、
ホライゾン尾崎さん達と合流して大休憩をとった後、
高松へ帰りました。
内田さん、木村さん、Gさん達とはここでお別れ。



11艇で備讃瀬戸航路を漕ぎ、高松まで漕ぎます。
もちろん集団行動です!



船が・・・船船船



来ます。スピードがけっこう早いので、
横断するにはしっかり見極めないといけません。
本船航路は緊張します。

風も少なく天気も良い。
最高のコンディションでたくさんのカヤッカーと漕げるのは
楽しいものです。



フリップサイドへ16時前に到着。

皆さん、本当にお疲れ様でした。

また一緒に漕ぎましょう!

と、二日間が終了です。

瀬戸内海でのシーカヤックミーティング&ツーリング!
ここでも多くの人と交流が持て、いいイベントでした。

お客様も初心者の方からベテランの方まで幅広くいました。

高松でシーカヤックをされたい方は、
ぜひぜひフリップサイドへお問い合わせしてみてください。

ではバイバイ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2010年10月25日 17時32分57秒


PR

カレンダー

カテゴリ

プロフィール

KOMPAS002

KOMPAS002

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2024年06月
2024年05月
2024年04月
2024年03月
2024年02月

© Rakuten Group, Inc.