1728137 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

アウトドアーズ・コンパス 旧ブログ(~2018年2月)

2017年02月24日
XML
こんにちは。アウトドアーズ・コンパスの多田です。

先日、松本智広ガイドによる、KOMPAS雪山教室 石鎚山(愛媛県西条市)に参加してきました。
今回は、総勢17人の大所帯!
皆さん装備も万端、天気も上々、意気揚々とスタートします。



アイゼンやピッケルワークの基本を教わりながら、一歩一歩慎重に進んで行きます。





しかし、天気がよい。
山も、木々も、岩も、海も、全てが輝いていました。





鳥居はこんな感じです。
積雪もまーまー、てとこでしょうか。



二の鎖より上部のトラバース道は、スリップしたら転げ落ちる可能性があるセクションです。
みなさん、ピッケルとアイゼンをしっかり使い、慎重に一歩一歩、歩いていきます。





ようやく、弥山に到着です。
ほぼ無風。雲一つない快晴。条件は良すぎ。
ということで、天狗アタック結構です。
自信の無い方は、弥山で待機です。









さあ、一番の難所です。
ガイドの指示に従い、足場を慎重に選んで、ロープで安全を確保しながら通過します。
ビビって進めなくなった方も、スタッフみんなが全力でフォローして、なんとか通過成功。
よく頑張りました。

ついに、天狗到着!
みんな、ご満悦!
雪山の天狗はなかなか来れないですよ!
よかったです、ほんとに。





ささっとおにぎりを食べ、周りの山々の解説をして頂き、記念撮影を終え、下山開始です。




↑パノラマ写真はクリックすると大きくご覧いただけます。



慎重に降りて行きます。
スリップしたら命取り、しっかりピッケルとアイゼンで体を確保しながら、
一歩一歩下って行きます。







そういえば、登りの時、2の鎖小屋の上部で、
4本爪の軽アイゼン、ピッケル無しのご夫婦が下ってこられました。
すかさず松本ガイドの注意喚起が入ります。
弥山まで行かれたのでしょうか。
毎年、このような装備不足の方の滑落死亡事故が後を絶ちません。
石鎚も例外ではありません。石鎚を軽く考えているお方が多いのも事実。
自分の命は自分で守る。気をつけましょうね。

ようやく小屋に到着。ここまで来ればもう安心。
パッキングのし直しでしょうか。
松本ガイドのレッスン中です。



そんなこんなで、今回の雪山教室も無事終了。
終始好天に恵まれ、きもちのよい登山が出来ました。
雪も、帰り道では解けてしゃばしゃばに!
そろそろ雪山も終盤ですが、まだまだ雪山を楽しむことはできます。
しっかりした装備で、安全に雪山を楽しみましょう。
装備などで分からないことがあれば、なんでも相談にのりますので、
当店まで、ぜひ来て下さい。
お待ちしております。

次回KOMPAS雪山教室は3/5(日)開催の伯耆大山(鳥取県西伯郡大山町)、晴れるといいですね。







最終更新日  2017年02月24日 14時48分44秒
[└登山・トレッキング] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

カテゴリ

プロフィール


KOMPAS002

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.