1084216 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さぼてんだもの

PR

X

Category

Comments

すいか@ Re:ハオルチアの培養土研究(その後)(06/13) とても参考になる実験ありがとうございま…
さくらこ@ Re:メセンの季節(10/26) コノフィツムを最近育て始めました!花が…
名無しのハオルチア@ Re:その後の胴切りハオルチア(05/01) 胴切りした上の方は、切り口を乾燥させた…
ひらり@ Re:フライレアの実生(06/06) はじめまして!最近サボテンに興味を持っ…
あかり@ Re:あかり さん こんにちは〜!(02/04) womさん、早々にお返事ありがとうございま…
wom*@ あかり さん こんにちは〜! あかり さん こんにちは〜! はじめまし…
2007年11月21日
XML
カテゴリ:センペルビブム


センペルの培養土実験

▲今年6月2日のブログで「センペルは土を選びません」と書いたのですが、実験開始から9ヶ月、ひとつの鉢だけ(写真の白枠)、様子が違ってきました。なんと、今頃になってマグァンプが効いて来ています。他の鉢は「土の栄養を吸い尽くしてしまった」のでしょうか???

来月はセンペルの1部を植え替えようと思っていますが、いっそ、「大粒のマグァンプを元肥に入れる」、あるいは、「半年後に追肥する」。どちらの方針で行くか考案中であります。


-----------------------------------------------------------------
久しぶりに「センペルの拾い撮り」3点。

今日のセンペル(シリウス)
▲シリウス。このセンペル、春より目立っています。

今日のセンペル(ラウンドロビン)
▲ラウンドロビン。

今日のセンペル(アンドレノア)
▲アンドレノア。



※9月から屋根の上に放置して育てていましたが、このまま屋根の上に置いておくと、全面的に焦げ茶色になってしまいます。それでもセンペルは死にませんが、今年は栽培方針を変えて、昨年よりも「過保護に冬越しさせよう」と思っております。







Last updated  2007年11月21日 16時08分38秒
コメント(8) | コメントを書く
[センペルビブム] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.