629750 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ウンとかスンとか mamatamの日記

PR

サイド自由欄

カレンダー

バックナンバー

楽天プロフィール


mamatamさん

理屈っぽくて情にもろい下町のオバサン。座右銘は「自分も大切」

フォローする

お気に入りブログ

油断は禁物 - 地震… New! kopanda06さん

命の限り 咲き続け… New! 投資部長2さん

姫檜扇水仙♪ オーシ… New! mi-saさん

--< 桜まつり >--日… New! いわどん0193さん

ザクロの花に成長過… New! コバルト4105さん

母親の死 。。。 New! 悠々愛々さん

この方法をスペシャ… New! Photo USMさん

モラタメさんで【キ… New! schocolatさん

ロゼさんと・二日目 New! meron1104さん

車で郊外に出ると、… New! にととらさん

コメント新着

shin1t@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) 引越しはかつて転勤辞令直後に届けられる…
じぇりねこ@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) こんにちは♪ 相変わらず忙しい日々が続い…
miketa@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) こんにちは。引っ越しは大変ですね。 私も…
naomin0203@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) ああ、読んでいるだけだたまが痛くなりそ…
wakko@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) ん〜〜引越!大変ですよね〜 私は何度か経…
meron1104@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) 私は何度も引越ししているので、大体は分…
トンカツ1188@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) こんばんは 引っ越しの時期になってきま…
暑がり屋@ Re:引っ越し業者の選定(まだ出来てませんけど)(06/21) こんばんは。 「引っ越し需要月別」で検…
2017.06.21
XML
カテゴリ:引越し
相変わらず引っ越し騒ぎでてんてこ舞いをしています。
色々ありましたが、そしてもちろん今もまだ色々ありまくりの現在進行形ですが、目下の重大事は引っ越しそのもの。
7月中旬引っ越しの心づもりでいるのなら、考えたらそろそろ日取りと業者を確定し、予約しないといけないことにハタと気づき、先週末、引っ越し業者紹介サイトに登録しました。
ずいぶん簡単でいいなあって思いましたが、やっぱり、まさか!そんなわけないじゃん!!でした。
インターネットサイトではアンケート形式で荷物の種類と数を登録するのですが、あらかじめ用意されたリストの品目に個数を記入するだけなのです。
たとえば冷蔵庫〇台、タンス〇台といった具合で、サイズの欄がないし、家具の分類も大雑把で、リストに載ってないので書き込めないものも多数あります。
単身の引越しなら荷物の種類も数もサイズも限られているから、結果に大きな違いは出ないでしょうけど、家族の引越しはそういう訳に行かないんじゃない?と思いましたが、まずは登録。
登録するとすぐに、メールで見積が入り始めました。
5万円とか7万円とか、もっと安いのもあってびっくりしていたら、翌朝からは訪問見積の予約電話が入り始めました。
めんどくさいしイヤだったけれど、その朝すぐにこられるというところがあったので来てもらいました。
参考までにというつもりでしたが、来てもらって大正解でした。
見積額の桁がメールの見積りとはひとつ違っていました。
これは大変!と数社の予約を取り、今朝までに5社見積をもらいました。
そんなに?っていう声が聞こえてきそうですが、でも、良かったですよ。
忙しかったし、大変でしたけど、その甲斐はありました。
5人の方と面談しながら見積を作ってもらったことになるわけですけど、これはとても貴重な体験でした。
初めは、こちらから情報を提供するのだと思っていましたが、それだけではありませんでした。
1回毎にわたしの認識も新たになるし、知識も増えて行くのです。
前の引越しは荷物もほとんどなかったし、30年以上前で、今とは資材も何もかも全く違っていて、わたし、引っ越しのことを何も知らないのと同じだと、最初の訪問見積りの時にわかりました。
お陰で金額だけでなく、較べるべきポイントも全然わかっていなかったのが、少しずつ分かってきました。
聞き取りをしてもらっている内に、我が家の引っ越しに必要なものがおおよそ把握できて来て、わたしにとってはこれが一番大きかったと思います。
金額に関しては、今までの見積もりの結果を言うと、30万円近いのが1社あって、これはダントツに高く、20万円台前半が3社、10万円後半が1社でした。
因みに3LDKからの引越しです。
結構大きな開きですよね。
とは言え、単純に見積り金額だけで決めるわけにもいかないようなのです。
何トンの車を何台使って、作業員は何人というのも見積もる人によって、またその会社(営業所?)の保有する車によっても違うようで、その違いは当然見積額の差につながります。
現在の住まいと引越し先が同じ区内で車なら15分くらいの距離ということで、1台の車で2往復という見積りも1件ありました。
それだと、作業員の数も少ないですし、車両代も1.5台分で2万円以上安くなるのです。
これを親切とみるか、値段を下げるための無理な見積りとみるか、その判断も悩ましいです。
作業費を一つひとつ比べても、例えば、洗濯機やエアコンの取り外し取付費用とか、荷造り荷解きのお手伝い費用とか、それぞれの設定が各社結構違います。
今回、クレーン車を手配してもらうことも考慮しないといけないようで、その料金も2万円から4万円とかなりの差があり、2点までは2万円で、それ以上は1点5千円なんていう会社もあります。
また、当日手配でOKという会社もあれば、前もって予約しておかないと当日は来ないという会社もあるのです。
今回、見積りに来た人が全員口を揃えて、ユニックが必要かどうか、図面だけでは判断できない現場だと言います。
当日不可ということは、もし手配しないでおいて人力では無理となった場合、ユニックを呼んでもその日には来ないのですから、何日後かに来るまで、入らない家具を道端に置いておかなくてはなりません。
というわけにはいきませんよね。ユニックまで含めて手配しておかないと!
でも、クレーン車を手配していたのに、問題なく人手で運べたよ!ってことになったら、何万円かが無駄になるのですから、きっとすごく悔しいです。
クレーンが不要だった場合は、当日OKのところに頼めば一番安いし無駄がないのですが、そこだと、クレーンを呼んだ場合、総額がグンと跳ね上がってしまうのです。
それなら、無駄を覚悟でクレーンを含めた総額で比較して一番安いところに頼むのが安全なわけだけど。。。
ケチ、ではなくて合理主義者のmamatamとしては、ここも悩みどころです。
心行くまで悩んでいたいところですが、いつまでも考え込んではいられません。
話がある程度具体的になってきたので、日取りを大工さんに相談したところ、7月22日でフィックスしていいでしょうというので、引っ越しは7月22日ということになりそうですので、今週中には結論を出さねばと思っているのです。
夏休み、最初の土曜日ですよね。
例年、東京では梅雨が明けている頃ですので、お天気は大丈夫でしょうけど、暑いでしょうね。
あ~あ、出るのはため息とお金ばかりです。
そして減るのはお金と気力です。
色々買い物もあって、お金も出るのですけど、それ以上に精神の消耗が激しいのです。
近いうちにまた奮闘記を書きますので、お付き合いくださいね。
でも、いつになるかな。。。
今日は久しぶりの大雨でテニスがお休みなので、サボってブログ書き込みをしました。
これから出社です。
では、行ってまいります。






最終更新日  2017.06.21 14:28:00
コメント(14) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.