235790 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まいぺんらい・・・

July 9, 2015
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
月命日を迎えました

忘れた日はない
彼女のこと

その日の朝は雨が降っていて
たぶん 彼女が飛んだ時間は止んでいたと思われるんだけど
なぜかさ
なぜかさ
雨に濡れたベランダを拭いたアトがあって

ばっかだよねぇ~
これから飛ぶってゆーのに ベランダ拭いてどーすんのよ
って



彼女のお通夜は
思いがけず何人もの人が来ていました。
彼女が元気だったちょっと前のこと
なんだかのボラにかかわっていたようで
その時の友達が影となり支えてくれていたことを知りました。
なーんだ
そうだったのね
あなたのことを心配してくれる人がこんなにいたんじゃないの

友達はいない
人と付き合うのが苦手すぎる
って

何度もアタシに言ってたけど
それはちょっと違ったんだね

もっと生かせればよかった
友達のこと・・・


みんな心配してくれていたんじゃないの
なんで
一人だって 思ったのさ

あなたがあんなに拒否っていたお姉さん
涙ポロポロ流していたじゃない

あなたの好きだったものがわからないって 
お姉さん
お供えするものがわらないって
泣いてたよ

だって 二人っきりの姉妹だもんね

あなたが最終的に拒否った元ご主人
お通夜には出ることができないといいつつ
納棺してくれて
お通夜の夜も遅くに来てくれたって
あなたが好きなもの買ってきてくれたじゃない

なんで
なんでよ

もう
もう
残念でならない

棺の中のあなたは
あなたではなかった

だって あなたはいつもしっかり眼を見開いて
しっかり私に意志を伝えていてくれたじゃないの

意志がしっかりしていることはわかっていた
だから
あなたの選択の通りに支援していこうとしていたのに

眼を閉じているあなたに

なんで
なんで

って言いたい

あたなに どうして そんなチカラがあったの
どこに バルコニーを乗り越えるチカラがあったの

よく考えたよね
ベランダに あの軽い洗濯カゴを逆さにして
それでも足りなくて お座布団重ねたりしてね

そうやって あなたはお星さまになったのね


お通夜はね
写真がないのでは って心配したんだけど
ちゃんと写真あったね
ヘルーパーさんが撮ってくれたんだよね

泣いてたよ ヘルパーさん
私があの写真を撮りました って


あなたが小さい頃 海で遊ぶ写真があったよ
お姉さん
これしか 写真ないんです 
って
泣いてたよ

小さいあなたは 
今から想像もできないほど 愛くるしく笑ってたよ

残念だなぁ
あの写真のとき 
この結果は想像できなかったしね

ねえ
今どうしてる?
ラクになった???

ごめんね
チカラブソクで

ごめんね
うまく受け止められなくて

だからね
あなたが自らの意思で星になったこと
忘れないよ

次に生かすよ
誓うよ 







Last updated  July 9, 2015 10:14:48 PM
コメント(1) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


らいばあ

Favorite Blog

アベノマスク New! 幻泉館 主人さん

アーロンくん@路ルウ New! shower51さん

「長く高い壁」浅田… New! みらい0614さん

Walking in the Rain 穴沢ジョージさん

クリスマスソング … これからどこへさん

Comments

msk222@ Re:そんなこんなで(07/09) つらいね。 どんなに精一杯支えても、通じ…
らいばあ@ Re:飛んで星に・・・(06/10) 昨日 さんざんご一緒していたヘルパーさ…
らいばあ@ Re[1]:ご無沙汰は怠慢のエビデンスかな(笑)(05/08) ちょこママプリンさん トマト500グラ…
らいばあ@ Re[1]:ご無沙汰は怠慢のエビデンスかな(笑)(05/08) みらい0614さん すっかりご無沙汰し…
らいばあ@ Re[1]:ご無沙汰は怠慢のエビデンスかな(笑)(05/08) 穴沢ジョージさん あらぁ~ そうでした…

Freepage List

Category


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.