1606327 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

My Secret Room

PR

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009年10月04日
XML
AX
日曜日は、、いつも、、夕暮れ時に憂鬱になってしまいますよね?

昨日は十五夜でした。お月見できましたか?
新潟は、、雲が多かったのですが、雲間からお月見できました。
風も強かったので、、
雲の中に流れていく月を見ていると、とても面白くて。。
時間がたつのを忘れ、お酒もすすんでしまいました。

先週の土曜日は東京までお出かけしました。
Doobi&Derekって、驚愕の組み合わせ。(爆)
Derekは蔵プトンのコンサートの時に、その素晴らしさにくぎ付けになったスライドギターの申し子です。
今度は自分のバンドできたんだな。
しかし、何故にDoobiなんだぁ。。って、思ってましたが。。
まぁ、言ってしまうと、陽と陰、動と静、、みたいな、対極な感じに近いバンドのスタイルで、
懸念してたDoobiも大変楽しめました。やはり、プロ根性つうか、、。
最後は、みんなで、「Listen To The Music」の大合唱でござった。。
ああは。。はい。歌いました。(爆)
反して、Derekも、媚びを売ることなく終始自分のスタイルでその類い希なるテクとセンスを見せつけて、、
やっぱり、次回は小さな箱で、もっと、、側でみてみたいなぁ。。って、思いましたよん。
新譜が我が家に届いたのが、2日前で、、わたくしは聴かずに行ったのですが、
帰って来て聴いてみたら、新譜から何曲か出てますね。
途中、、そのすばらしいソロに圧倒されたのは、、タブン、、「Sweet Inspiration」
この圧倒的な存在感は、別宮が持ってるものに通じます。
他を寄せ付けない、何かがあります。
楽しみなギターだな。また、絶対来い。(爆)

つうことで、、
Already Free / The Derek Trucks Band
このバンドのヴォーカルは、めちゃ渋い、スモーキィな声。
この辺が、好き嫌いをわけるかもしれないけど、まぁ、それはしかたない。
バンドサウンド、って、面からもアメリカンロックの楽しさ充分なのだが。。
まぁ、、ここは、何がなくてもデレクでしょう。
ホント、このギターの動き、うねりを聴いてるだけで、、幸せな気分です。

そう。。帰りの新幹線で。。
今度、パットメセニーがブルーノートに来たら、行ってもいいよ。。
って、言ってくれた!!
去年の年末、散々お願いしたんだけど、、「絶対!!いや!」、って言ってたんだよねぇ。。
何が、、変わったのか、、わかりませんが。。
大変、、嬉しい一言でした。

んじゃ、退散♪






最終更新日  2009年10月04日 18時47分34秒
[超~私的戯言、じゃれ事(なんでもあり♪)] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.