000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2011.03.02
XML
カテゴリ:食べる

茗荷の風味は、そんなにわからなかった(加熱で飛んだかな)

みょうがたけの甘酢漬けの、甘酢。
ピンク色がいい感じ、捨てるのに忍びない。
ので、カリフラワーとか人参とかセロリとか、漬けちゃう。

ピンクなのは、茗荷竹のせい 甘酢をそそぐ アイラッパー漬け

甘酢は念のため1回煮立てて、そこに新たに酢・砂糖・塩を足して。
生の人参、セロリ、硬めに茹でたカリフラワーをアイラップに入れて、
甘酢を注いだら、空気を抜いてギュッと口を縛る。冷蔵庫で1晩置きます。

茗荷の風味は、そんなにわからなかった(加熱で飛んだかな)

茗荷の色は特につかず、また風味も感じられず。
でも、「甘酢再生」には成功したかな。
で、今回のこの甘酢はどうしましょうか。
甘酢煮とか甘酢あんにして使いきれるかしら。

 
上矢印
お料理ブログチェックサイト「レシピブログ」に登録中。
只今、ランキング参加中です。
クリックしていただくと、このブログに投票いただいたことになります。
(クリック後、別ウィンドウで「レシピブログmypage」が開きます)
いつも応援、ありがとうございます。
(ブログ村、実験的にお休み中)


pochi.JPG
バナークリック後に出てくる足跡マークを押して頂けると、
こちらからご訪問する手がかりになり、助かります


***************************

【カリフラワーのsokomoku ~ソコも喰う~】

さて。

過去に苦い思い出がある部分

目に留まった、ココ。カリフラワーの葉っぱ。
10年ほど前「食べられるかしら?」と思って、
刻んでソース焼きそばに入れたら。
今でも覚えている、あの「青臭い」というか何というか。
簡単に表現すると「激マズ」でした。焼きそばよ、すまん。

でも、挑戦してみる 過去の失敗を生かして切ってみる 困ったら、CMM

でも。まずかったのってたぶん、緑色の濃い葉っぱの部分。
芯は、芯はいけるんじゃないのか?とふと思い。
葉っぱを切って廃棄し、芯だけを残し。
3枚おろし?にしてから、長さを半分にして、千切り(繊維が硬いので)。
セロリの節より上の細い部分も、筋を軽く取ってから千切り。
これを、C(カレー粉)M(マヨネーズ)M(マスタード)で炒めたわ。
(参考レシピ⇒人参とごぼうのCMM炒め

おかず1品増えた

く、喰える!

お品がない表現でした、書き直します

た、食べられる!なかなか、おいしく食べられる!
芯だけだと、あの鼻の奥によみがえってくる青臭い香りの記憶、しない。

10年ぶりに、カリフラワーと戦って、勝った気分。
1勝1敗で、とんとん。ってトコかしら?





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2011.03.02 08:52:29
コメント(22) | コメントを書く


PR

Freepage List

Free Space


●ランキング参加中●




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村


●レシピUP中●

Cpicon みつぞうのキッチン


オレンジページnet


レタスクラブネット投稿レシピ

献立に困ったら 楽天レシピ

Archives

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10
2023.09
2023.08
2023.07

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.