1082382 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

北陸モンロー渓は大… New! ponpontondaさん

モンキ・・・ New! matsu-kuniさん

重量級再来 New! ウコクックさん

これ良いかも Nori1022さん

ムカデに食い付かれ… @花猫さん

Comments

ponpontonda@ Re:ずりタマ炒め(06/18) New! 素敵なステテコが有るんですか 僕も探して…
慎之介64@ Re[1]:ずりタマ炒め(06/18) New! matsu-kuniさんへ パンツ(ズボン)の腿辺…
慎之介64@ Re[1]:ずりタマ炒め(06/18) New! Nori1022さんへ ずりは塩コショウだけで十…
慎之介64@ Re[1]:ずりタマ炒め(06/18) New! ウコクックさんへ 白のステテコはさすがに…
慎之介64@ Re[1]:ずりタマ炒め(06/18) New! サカエさんへ ぜんぜん真面目じゃないし。…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

音食同源

2019.05.18
XML
カテゴリ:音食同源
雨の一日だったが、夕方にはその雨も上がった。雨上がりは空気がきれいで、遠くに見える山の青も澄んでいた。そんな、一日のノルマを歩くのがやっとな日も、夜になれば飯を食う。いや、朝も昼も飯を食ったけれど。

数日前に3個入パックのタマネギを買ったのだが、その中に一個小さな玉があった。昨日、豚肉と厚揚げ・ブナシメジを料理白だしと鷹のツメで煮込む時に、その小さなタマネギを丸まま放り込んでいた。


今夜は昨日作ったその煮物の残り半分がおかずになる。



一昨日だったが汁椀の代わりにそうめんを作ろうとつゆの用意をしていたが、結局作らず残っていた。今夜は50gだけそうめんを湯掻いて添える。

キャベツの千切りは一応添えたけれど結局は食えずに冷蔵庫に戻る。

「無人島で降り注ぐような星空を見たのはもう一週間も前のことだ」と思いながらこの歌を口ずさんだが、オニオンじゃなくてオリオンだし、そもそも冬の歌だし。






Last updated  2019.05.18 21:00:44
コメント(8) | コメントを書く
2018.12.14
カテゴリ:音食同源
「ERIC CLAPTON 12小節の人生」を観てきた。



先週観に行こうと思いながら、先週はマラソン前だったこともあり忙しくて行きそびれていた。今週あたりで上映終了っぽかったので、今週こそは行こうと思っていたのだが、夕方webで上映スケジュールを確認したら来週も掛かっていた。

来週でも間に合うのかと思うと今日も寒いので一瞬ひるんだか、年末に向かう来週は来週でまた忙しくなるだろから、思い切って今夜観に行こう。本当はレイトで観るつもりだったが、レイトの終了が23時だったので、眠らずに最後まで観る自信がなく一本前にした。

金曜日とはいえ平日18時40分から映画を観るのは夏ならまだ明るくて気がひけるが、冬は真っ暗なので気持ちを切り替えやすい。

中身は書かないけれど、全編インタビューを中心に構成されていて、当然新録ではないインタビューも多数あるが、そのインタビューに応じている顔ぶれがすごい。それぞれがドキュメンタリーの主人公になるような人ばかり。しかも赤裸々にしゃべるしゃべる。

もちろん知っているエピソードもたくさんあったが知らない話もあり、また知ってはいても「ああ、そういうことだったんだ」と理解が深まったりもした。

2時間を超える作品だったがあっと言う間だった。一度ではスピードについて行けず追えない部分もあったので、もう一度DVDで一時停止しながら観たい。

今の時間は家に帰って来て、当然先生を聴きながら酒を飲んでいる。






Last updated  2018.12.14 22:42:10
コメント(10) | コメントを書く
2018.03.27
カテゴリ:音食同源
仕事を終えて帰宅した時には一日の歩くノルマに2千歩ほど足りなかった。先に晩飯の支度とか腹筋を終わらせ、缶ビール(正確にはいわゆる第三のビールだけど)と魚肉ソーセージをポケットに入れて、近所の公園まで歩数あわせの散歩に行く。

ソメイヨシノはまさに満開だったが、


平日の肌寒い夜、俺以外には誰もおらず、近所の空手教室の子どもの掛け声が響く中、缶ビール(第三のビールだけど)一本を飲んで帰ってきた。


もちろん家に帰ってからが飲酒の本番だ。

さて、今回は1.5合のお米を炊いて3等分したので、今夜まで冷蔵ご飯がある。一昨日炊いたご飯なのでさすがにそのまま食いたくなく、キムチとスクランブルエッグで丼ぶりにする。


丼ぶりといってもつゆがあるわけではなく、キムチの液をご飯に掛け回す。ここに一昨日収穫したブロッコリーの脇芽を飾れば、俺も意図していなかった緑・黄色・赤の信号機丼になった。

俺のキャベツはまだまだあるので、角切りにしてごま油で和えた塩昆布をまぶしてみた。


花見というか散歩から帰って来たら結構寒いのだが、昨日走った後に冷やしそばで食おうと用意したのだが、昨夜は結局使わなかった麺汁があるので、


今夜こそ冷やしそばを作る。

みなさんにはどうでもいい話だが、俺的には「シグナル」といえば「20歳のめぐりあい」だ。もちろん20歳のめぐりあいを聴きながらこの日記を書く。






Last updated  2018.03.27 22:41:40
コメント(10) | コメントを書く
2016.12.21
カテゴリ:音食同源
今日は暖かい。先週は長袖・ロングのランニングタイツの上から、上下ともウィンドブレーカーを着て走っていたが、今夜はハーフのランニングタイツに長袖シャツの袖をまくって走っても、走り終わった後の夜風が気持ちいいと感じるほどだった。

さて、昨日から書いているように、キャベツとカットネギの在庫がある。
特にカットネギは今日中に消費してしまいたく、その両者を一気に使うにはお好み焼だよなと思うのだが、お好み焼粉は微妙に30gしか残っていなかった。

お好み焼粉の袋には、一人前が100gと書いてあるから1/3人前程度のサイズしか作れないが、逆に酒のアテにはそのくらいがちょうどいいだろう。

粉は1/3だが卵は1個入れるから水は少なめに、具には乾燥白えびを使いエビ玉にする。



すまん、ウソを吐いた。生地に混ぜ込んだのは乾燥アミで、白えびは上に3尾だけ飾った。

走って来たので、今夜はお好み焼きをアテにビールから飲み始める。


インターネットでは(テレビでも)匂いは伝わらないが、エビのいい香りがしている。
しかも今まで使った乾燥白えびの中で、お好み焼が一番美味しいかもしれない。

夕方実家に寄ったら、父がチキンバーを焼いたから持って行けとくれた。
買い物に行く前に実家に行ってよかったよ。


チキンバーの横にもキャベツの千切り。酒のアテに残ったお好み焼1/4もおかずになる。
酒のアテにも晩飯にも、昨日作ったキャベツのわさび漬は登場する。
味噌汁に使おうと少しだけカットネギを残していたが、今夜は汁椀までは必要なかった。

タイトルは単なる思いつきだからというか、元ネタは「1/3の純情な感情」だったかな。
誰が歌っていたんだっけ?






Last updated  2016.12.21 22:50:35
コメント(12) | コメントを書く
2016.09.04
カテゴリ:音食同源

梅雨までは車中泊やテント泊で土日の活動をしていたが、蒸し暑くなったし、濡れたテントを撤収するのもしんどいので、それ以降は土日ともそれぞれに(3連休の時は3日)日帰りしていた。

ところが先週はかなり涼しくなったし、8月末でのボラセンの縮小を期に、活動を終了して家に帰られる長期活動者もちらほらいらっしゃったので、キャンプ場泊で宴に参加した。

今月からはもうテント泊でいいかと、水曜に災害派遣等従事車両証明を、往路は土曜日・復路は日曜日で発行してもらった。
ところが木曜になったら台風が発生して、週末の九州を直撃の予報になっていた。

なんとかなるさと思っていたが、さすがに台風はいかんともしがたく、土曜日の午前中でいわゆるボランティア活動は終わってしまい、台風に備えて構内の片づけをしていた。
帰りの高速道路の通行証明は日曜日指定なので、熊本で泊まって(雑魚寝になるが宿泊の当てはあった)日曜の朝に帰ろうかとも思ったが、いつ高速道路が通行止めになるかもしれないので、下道を通って帰ってきた。

まあ、3,000円くらいだから自費で高速に乗ってもよかったが、いつもより2時間早く16時過ぎに出発出来たので、いつもは2時間の行程を3時間半掛けて帰ってきても一緒だった。

今よりも行政が運営に係わっていた頃は、こういう場合には現地の行政で、帰路の証明を再発行してもらえたんだけどね。

帰りにスーパーに寄ったら北海道フェアとかで刺盛があった。

一瞬サーモントラウトに見えて、どの辺が北海道なの?と思ったが、冷凍の去年物かもしれないが、トラウトではなく秋鮭のようだ。


今夜はさすがに晩飯を作るのはしんどいので、この刺盛を買って来て、せっかくだから長期在庫の甲州ワインを開けてみた。(ここでやっとタイトルにつながった。)

ご飯を炊いてキャベツだけは切ったが、おかずは一緒に買って来たメンチカツ1個。


一応そうめんでも付けようかと思っていたが、腹いっぱいというか酔っ払いで、そこまでは入りそうになかった。

ワインを開けた本当の理由は、焼酎の在庫が心もとなかったからなのだが、ワインを傾けながらブログを書きかけたはずだが、さすがにワインはスコンスコン入っていき、深夜に気がつけば、書きかけのブログも残ってなく、そのまままた寝る。






Last updated  2016.09.04 08:49:39
コメント(12) | コメントを書く
2015.10.24
カテゴリ:音食同源

次は12月6日のNAHAマラソン(沖縄県)を走る予定だ。

今の時期の週末は、ハーフとクォーターを交互に走らなくてはならないが、
大会本番の前週末(11月28・29日)はさすがにクォーターしか走らないなので、
そこから逆算していくと、今週も先週に続きクォーターしか走らなくてよい。

そうは言っても何があるかわからないので、先倒しで走っていた方が楽なのだが、
今日は午前中みっちりと仕事で、帰宅して昼飯を食ったのが14時だった。

今日クォーターを走るか、明日ハーフを走るべきかを考えたが、
弱い俺は今日の夕方10,5kmを走って、とりあえず今週末は済まそう。

そういうわけで今夜は走ったので、日本シリーズを観ながらビールから飲み始めるが、

PA24いかせんべい.jpg

酒のアテ夏の唐津旅行で妹が買って、食わずに残して行った呼子のいかせんべい。

晩飯のおかずには数日前に使ったチルドのハムカツがもう一枚残っているので、
トースターで焼いて千切りキャベツを添える。

PA24晩飯.jpg

昨日タマネギを使い切ったばかりだが、今夜は豚汁を作ろうと、
タマネギや豚バラ肉を買って来て、豚バラ肉とタマネギ・ニンジンを炒めて、
じゃがいもとこんにゃくを加えて煮込む。
いただき物のインゲン豆ももう少し残っているので、今夜の分だけを加えて、

PA24豚汁.jpg

最後に味噌を溶きこんで、久しぶりに豚汁を作った。

ここまで読んだ90%以上の方が、タイトル「まちあわせ」の意味がわからないだろうが、
この世にどれだけの楽曲が存在するのか(数億曲?)わからないし、
そのうちのどれほどを俺が知っているか(数千曲?)知らないが、
歌詞に「ハムカツ」が出てくる曲は、「たま」の「まちあわせ」以外には知らない。






Last updated  2015.10.24 21:41:13
コメント(8) | コメントを書く
2015.10.18
カテゴリ:音食同源

山下達郎氏の楽曲の中でドーナツ・ソングはかなり好きな曲の一つで、
それは「ベースラインがどうのこうの」とかむずかしい話ではなく、
いつどんな状態の時に聴いても、俺の心を少しだけ軽くしてくれるからだ。

さて、達郎氏が一昨年の秋、キャリア全期に渡る3枚組のベストアルバム
OPUS ALL TIME BEST 1975-2012を発売したが、買うべきか少し迷った。

誰によらずベストアルバムには、一貫したテーマも季節感もないから好きではない。
まあ、悩んでも結局は買ったんだけどね。

買って聴いてみるとやっぱりよくて、年代順に曲が並んでいるんだけれど、
一緒に聴いた人の顔をありありと思い出す。もちろん男なんか思い出さないが。

Disc2の最初の方で顔が浮かんだ人が、中盤あたりでまた登場したりして、
そんなウェット(ドライじゃないという意味)な青春もあったなあと一人赤面する。

こんなにも達郎は俺の近くにいたのかと思うが、それは氏が日曜昼下がりという、
ドライビング・ミュージックにいい時間に、長くラジオ番組をやっているからかもね。

ところで去年の秋に神戸マラソンを走りに行って
前日にはmatsu&kuniコンビに激励会を開いてもらい、kuniさんには会場への送迎、
さらにはご一家で応援してもらい、最後は疲れと汗を流す風呂までおごってもらった。

マラソンを走る前って、人から強制されたわけではなく自分でエントリーしたくせに、
これからの21kmなり42kmのきつさを考えると、いつも少しだけ憂鬱だ。
「なんでこんなところにいるんだろう?観光して名物食って帰れば楽しいのに」と。

神戸マラソンの朝、kuniさんに車でスタートエリアへ送ってもらっている時も、
少し寒い雲一つない青空の下、これからを考えるとちょっと憂鬱だった。

そんな時カーラジオのFMからドーナツ・ソングが流れてきて、心が少し軽くなる。

だから、さっき男の顔なんて思い出さないと書いたが、ドーナツ・ソングだけは、
聴くとkuniさんを思い出してしまうんだよね。

無念じゃ!

そこまでサポートしたのに、無念といわれるkuniさんの方が無念だろうけれど。大笑い



今日は母と伯母を連れてドライブだった。普段の昼飯はパン2個程度だが、
人と一緒だとそういうわけにはいかず、普通のランチを食ったらもう晩飯が食えない。

ところで伯母はちょくちょく俺にドーナツをくれる。
どうも考えてみると、それはいつもミスドが100円セールをやっている時だ。

ドーナツ100円を見ると、買わないと損をしたような気分になるのだろうが、
人にやり散らかしていたらお金を使うだけだけど、俺はもらう方だし、まあいいか。
100円のドーナツなんて100個買っても1万円だし。

今日もショッピングモールでちょっといなくなったと思ったら、
自分用と俺たちへのお土産用の2袋を抱えて帰ってきた。

5個を実家と分けたので、そのうちの2個をもらって来て、

PA18ドーナツ.jpg

酒は飲んだけれど晩飯はいらない今夜の、晩飯代わりというかデザートというか。

俺はドーナツ=フレンチクルーラーだと思っているのだが、
伯母の選択肢にフレンチクルーラーはないのか、一度ももらったことがない。







Last updated  2015.10.18 20:46:47
コメント(6) | コメントを書く
2015.07.27
カテゴリ:音食同源

昨日、呼子の朝市でイカを買って来て、刺身で酒のアテにしたけれど、
それとは別に一夜干しのイカも買っていた。

一夜干しと言っても、当然各店で干し加減は全然違うのだが、
朝市通りを一周見て回り、妹と相談した結果、

呼子のイカ3.jpg

浅めのこのお店に決定した。4枚1,000円だったが、お約束の1枚おまけ。

2枚が俺の取り分だが、今夜は1枚の半分を焼いて酒のアテにする。

P727アテ.jpg

俺的にはイカの一夜干しには一味マヨネーズだ。
と言っても、そればっかりではベロバカになるので、たまには何もつけずに食う。

晩飯には厚揚げと俺のナスを煮込んだが、タマネギもダブつき気味なので投入した。

P727厚揚げナス.jpg

料理白だしで味を付けて、俺の鷹のツメと色目用にしょう油を掛け回す。

キャベツの千切りの上に、昨日切って使わなかった俺のキュウリと、
そろそろやばいので慌てて使う大根。俺のプチトマトを飾る。

当然ここに、昨日炊いて冷蔵していたご飯が飾られるべきだろうが、
今夜はイカの一夜干しで腹いっぱいになり、ご飯までは必要なく、

P727晩飯.jpg

汁椀代わりに素麺を一把湯掻く。

タイトルは舟唄(作詞 阿久 悠)からお借りした。
前回の「気まぐれヴィーナス」に続き、偶然にも阿久 悠作品が続いたってことは、
阿久 悠という作詞家が、いかに多くのヒット曲を持っているかってことだけど、
たぶん阿久 悠作品だけで、ブログを1年以上書けると思う。



何回か書いているように、東北南部まで梅雨明けしたのに、
北部九州と東北北部だけが梅雨明けしていない。

昨日一昨日はもうカラッとした夏の暑さで、梅雨明けだろう? と思ったが、
今日は台風崩れの影響で、湿った強い西風が吹きつけて湿度が高い。

19時で30℃を超えていて、湿度が高く(汗を掻けず体温を発散できない)、
往路の3kmが向かい風になるならば、とても27分では走れないよなと、
自分に優しい俺は、走りだす前から諦め気味だった。

3kmの折り返しでタイムを読んだら、すでに1分遅れだった。
30秒遅れならば、後半で取り返せるが1分は厳しい。

実際は後半も追い風を実感することなく、汗も掻けずに苦しかった。

まあ食卓に、ビールの他にもう1本発泡酒がないことが全て。






Last updated  2015.07.28 05:44:12
コメント(8) | コメントを書く
2015.07.18
カテゴリ:音食同源

思わずこの曲を口ずさんだが、さすがに古すぎてタイトルを思い出せなかったのだが、
気まぐれヴィーナス(作詞 阿久 悠)の一節というか、イントロダクションらしい。

おっさん何を言い出したんだって話だが、台風の影響でトマトの枝が数本折れて、
まだ青いトマトが付いていた枝も落ちてしまった。せっかくだから持ち帰って、

P717青トマト.jpg

このまま置いておけば赤く熟すかもしれないが、何か使い道がないかと検索したら、
皆さん同じようなことを考えるようで、青いトマトのレシピはたくさんあった。

その中に「浅漬けやピクルス」があったので、「ああ、それでいいのか」と中身も読まずに、

P718浅漬け.jpg

大根と一緒に浅漬けの素に漬けた。一夜漬けた後の今夜、恐る恐る食ってみるが、
何の違和感もなく浅漬けとして成立した。

ラーメン用に買ってきた叉焼が残っているので、これを今夜のおかずにしようと、

P718おかず.jpg

角切りキャベツと俺のキュウリに、切り出した俺のトマトを添える。

ほっそり細そばを50g湯掻いて、昨日の天ぷら用におろして余っていた大根があるので、
これを冷そばに乗せておろしそばにしよう。

P718晩飯.jpg


今日土曜日は、朝9時半と16時半に2軒だけ仕事があった。
その間の7時間はどうするのと思っていたが、結局初夏の大掃除だった。

南部九州は梅雨明けしたらしいし、三連休だし、明日は椎葉に釣りに行こうと、
車に荷物を積み込み、積み忘れはないかと確認して、ついでに明日の天気を見たら、
椎葉村は思いっきり雨だった。なんで? 梅雨明けしたばかりなのに。

仕方ないから、明日というか今夜からの出発は諦めて、明日起きてからの天候次第になる。






Last updated  2015.07.18 21:15:56
コメント(10) | コメントを書く
2015.07.05
カテゴリ:音食同源

今年は苗で少しだけとうもろこし(たぶんゴールドラッシュだったと思う)を植えた。

いつも種から植えるので、その感覚で、収穫はもう少し先だと思っていたら、
葉が枯れてきたので、そろそろ食いごろじゃない? ということで、

P705朝飯.jpg

朝の散歩のついでに、一番小さなやつを一本もぎって来た。
まあ、無農薬だから虫が何匹も入っていた。買ったとうもろこしなら返品だが、
俺が作ったものだから誰にも文句は言えない。

使えるところを切りだして、卵を8分茹でる最後の3分間、
とうもろこしも混浴させた。

とうもろこしだけは、朝収穫してすぐに食うに限るね。
こんな小さなとうもろこしでもすごく甘い。








Last updated  2015.07.05 07:48:46
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.