3589482 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

システムエンジニアの晴耕雨読

2017.06.25
XML
カテゴリ:書評・読書メモ

完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか Kindle版

米村歩・上原梓

プチ・レトル

2017年刊



 IT企業で、残業ゼロで、しかも黒字を達成!


 月200~300時間の残業が当たり前だったブラック企業は、
 
 どうやって「残業ゼロ」「ホワイト企業アワード受賞」を達成したのか?



 そもそも現在のIT業界は、多重下請のローレベルの大量のエンジニアが作業をこなすことで

成り立ってしまっている。

作業指示待ちのエンジニアの多くは、視点低く、視野狭く、新技術への取り組みもままならない。

でも、多重下請構造に入っている下請・孫請け会社は、各社とも人工毎の手数料で

儲けることができてしまうので、改善する意欲に乏しい。


 どうやれば、この負のスパイラルから抜けられるか?

 日々の激務と並行して、スキルアップの勉強をする・・これだと2割程度のメンバーしかついてこれません。

 そこで、米村さんが採ったのは、

 残業禁止命令!

 とにかく帰らせるようにした、といいます。


 その結果・・・は、

 冒頭のように、利益アップ!

 退職者激減!

 特に、女性の優秀層の定着。
 
 
 上海にきて、自社オフィスのメンバーの多くは、19時を過ぎると、

 日本人社員以外は、ほぼいなくなります。

 ただし、客先の日系企業の常駐しているメンバーのみが、顧客にあわせて20時過ぎでも

働いています。理由は、日中時間帯は、顧客との会議が中心のため、業後、自分たちの仕事を

する必要があるため。・・このあたり、日本と同じ業務スタイルが、中国にも持ち込まれてしまっています。

 ローカル企業では決して対応できない・しないため、割高な日系ベンダーに業務依頼が来ているのでしょうが、

 離職率の改善には、ここでも働き方変革を導入が求められています。






最終更新日  2017.06.25 11:46:35
コメント(0) | コメントを書く


PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

お気に入りブログ

2020PF概況391位、… New! みきまるファンドさん

安全な社会 New! ヘイフリックの限界2さん

【My Favourite】 Ta… New! alex99さん

リアリティー番組に… New! 三角猫さん

★コミュニケーション… New! なにわの進藤さん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

しゃもじ 極(きわ… New! 一緒がいいねさん

あッえッいッうッおッ New! lavien10さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.