000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

全6件 (6件中 1-6件目)

1

あれも欲しい、これも欲しい――迷います!

2018.09.03
XML
この夏の天気のあれ方には、自然の驚異を感じさせられます。
雨も風も、そして雷も……。

特に風邪の吹き方はこれまで経験したことのないリスキーなものです。
報道によれば、大きなひょうが降ったり、
看板が、場合によっては屋根瓦がと、
思いもかけないものが飛んできて、頭にけがをした方もいるようです。

防災キャップとか防災頭巾というと、
これまでは大きな災害の時のものという意識が強いのですが、
最近のあれた天候では、頭を守るものを持ち歩いていないと、
頭に血種ができて、やがてそれが原因で命を落とすこともあり得ます。

そこでおススメしたいのがこちらです。
携帯用にまとめると文庫本サイズになるようです。

ところがいざというときにかぶると、
帽子の内側の耐衝撃プロテクターが頭をしっかり守ってくれるそうです。
また、防災繊維を使っていて、火事のときは炎の熱からも守ってくれるそうです。

防災の日は一昨日でしたが、
非常に強い台風が、日本列島を横断すると聞きます。
こんなに台風が多いのは、どうも今年だけで終わらないようです。
これを機に購入を検討されてはいかがでしょうか。






最終更新日  2018.09.03 08:07:27
コメント(0) | コメントを書く


2018.08.27
来る9月1日は防災の日です。
この日がやってくると、みなさん同様、毎年わが家でも、
防災グッズの総点検をします。

特に非常食の点検には力を入れます。
最近はどんどん新しいタイプの非常食が出ていますので、
日頃から、「これ、いざというときにいいな」
と思うものは防災バッグに入れ込んでいますので、
その総点検をしつつ、新しいものに入れ替えたりするのです。

そんな作業をするなかで、洋食系の非常食は欠かせないですよね。

まずはコチラの缶入りデニッシュパンです。
京都・祇園生まれのパン店、ボローニャが新潟県中越地震の際、
被災者に何かできることはないかと開発したのがこれ。

缶を開けてすぐに食べられますから、
防災用だけでなく、「今日はパンが食べたい」ときにもいただいています。

もう一点が、こちらの野菜スープ。
非常時はそのままで、そうでない時はちょっと温めていただくと、
野菜の栄養もとれて、おいしくて、絶対おすすめです。






最終更新日  2018.08.27 08:25:00
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.07
テーマ:掃除用具(143)
本好きの方なら痛感しておられるでしょう。
本棚のホコリは、気が付かないうちに貯まって取りにくいものです。

「まるでお腹のぜい肉だなぁ」とうまいことを言った友人がいて、
いっときみんなで大笑いしたことがあります。

わが家のパートナーはいわゆる「本の虫」です。
新刊紹介などを読んでいてちょっとでも気になった本があれば、
とにかく手元に置きたいタイプ。

こんな人がもっと増えていれば、
出版界も苦境に陥る心配がないだろうと思うほど。

本が増える一方で、本と本棚の掃除には手を焼き、
しょっちゅう愚痴っていたのを覚えていたのでしょうか。

よく訪ねてくれている知人から、
わが家にお中元として、素晴らしいブックブラシが届きました。


ドイツの老舗ブラシメーカー、レデッカーによる手作りのブラシです。
早速使ってみました。

先端の硬めの豚毛部分で、
本の天地やページの間に挟まった細かいホコリを掻き出し、
本体部分の柔らかい山羊毛で、装丁部分のホコリを落とせば簡単。

ほんと本棚の掃除でお困りの方にはおススメです。






最終更新日  2018.08.07 23:40:16
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.04
どこのデパートも福袋を求める客で大賑わい――。
そんなニュースが2日から続いています。

ほとんどの方が手にしているのは1袋か2袋ですが、
なかには5袋ほど手にしている方もいて、ちょっと驚きです。

まだ20代だった頃に、
私も大騒ぎして福袋を買い求めたことがあります。
でも、家に帰って袋を開けてがっかりしたことが多かったように思います。
色やデザインが気に入らなかったり、サイズが合わなかったり、ですよね。

ところが、福袋のそんなデメリットをカバーしようと、
渋谷の某所で、福袋を買った若い女性たちが集まり、
物々交換をしている映像が、テレビで流れました。
ファッションものが多いようでしたが、これは賢い!!

ところがもっと嬉しいレディース福袋がありました。
今年流行のファーコートやチェスターコート、さらにトップスやボトム、
それぞれ1点ずつ、好きな3点を選べるという福袋☟です。

コートはTPOやその日の気分に応じて選びたいものですから、
何点あってもいいですよね。

そうそう、カップルの方にはメンズの袋福もあったほうがいいでしょう。
そう思って探したらありました☟。

これで仲良くお買い物ができますよね。






最終更新日  2018.01.04 23:31:21
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.16
テーマ:腰痛(173)

慢性的な腰痛で悩んでいる方は多いでしょう。
連日、起きている時間の半分以上をパソコンの前で過ごす私も、
悩ましいほど頑固な腰痛もちの一人です。

痛みを鎮めようとじっとしていると、むしろ痛みは激しくなるばかり。
そこで、腹筋や背筋を鍛える運動を自己流にやってみるのですが、
あまり効果が長続きしません。

そこで先日、別件で整形外科医を取材した折に相談してみました。
これに返ってきた答えが、
「むしろインナーマッスルを鍛えたほうがいい」というもの。

インナーマッスルとは、コアマッスルとも呼ばれる「体幹筋」のこと。
からだの軸である脊柱を支えている筋肉は数多くありますが、
そのなかでからだの最も深部にあるのがインナーマッスルです。

そういえば、このインナーマッスルを鍛えるトレーニングは、
サッカー日本代表の長友佑都選手など、
著名なスポーツ選手が取り組んでいることで知られるトレーニング法です。
『長友佑都体幹トレーニング20 [ 長友佑都 ]』なんて本もあります。

この体幹トレーニングが自宅で簡単にできるグッズとして、
整形外科医がタイカンストリームを紹介してくれました。
初心者はこちらのタイプ☟がいいようです。


ご覧のように円柱状のカプセル状のパックの中に水が入っていて、
その水の不規則な動きが、体幹を刺激して、
インナーマッスルを効率的に鍛えてくれるという魅力的なグッズです。

ただ、実は私……、
たまたま友人にススメられて、こちら☟を買ったばかりなのです。


「乗って立つだけ」というコピーに魅かれて買ったのですが、
バランスをとるのが結構難しく、まだ4,5回しかやっていません。

いろいろやってみるのもいいかなぁー、と思い、
整形外科医おススメのタイカンストリームも購入しようと考えているところです。
こういうものって、どうしても似たものが増えてしまいますよね。

なお、先の整形外科医によれば、長引く腰痛のなかには、
「何らかの原因疾患が潜んでいることがあるから一度きちんと受診を」
とアドバイスです。そのうえで、
「異常がないとわかれば、セルフトレーニングに励んでください」
とおっしゃっておられました。

星大判サイズのストールは寒さから腰を守ってくれます
  ちょっと一休みの際のブランケットとしても使えます星







最終更新日  2017.10.29 17:59:40
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.02
先日(2017.8.24)、何気なくNHKを見ていたら、
藍染(あいぞめ)の染料、「藍」の原料(植物)から抽出したエキス、
「藍エキス」でつくったという抗菌消臭スプレーを紹介していました。

こちらです。

その時は、すぐに外出しなくてはならなかったので、
番組を録画しておいたのですが、
それをやっと今日、じっくり見ることができました。

なんと、天然の抗菌性を生かし、
何かと問題視されがちな「界面活性剤」を使わずにつくられたとのこと。

藍エキス自体が天然の成分ですから、
直接肌にふれても、口に入れても心配ないようです。
原料を使ったクッキーもあるようですから、
安心なことは確かなようです。

実際日常的に使っているという女性が登場して、
寝具や衣類、またキッチンでもどんどんスプレーしていると実演していました。
原産地の青森県内では、
病院や介護施設でも使用しているとのこと。

こういうものを見せられると、正直迷います。

我が家では今、先日紹介したように(​こちら​)、
​サライウォーターを使って、家じゅうの除菌・消臭をしています。
それはそれで満足しているのですが、「藍エキス」も試してみたい!!

こういうことってありませんか?
えーい、頼んじゃえ!!

ちなみに、「抗菌・消臭」でいろいろ検索しているうちに、
こんなのも見つけちゃいました。 迷っちゃう――。






最終更新日  2018.09.02 08:50:17
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.