868781 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SHINのわくわく広場

PR

X

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

鉄道あれこれ

April 1, 2012
XML
カテゴリ:鉄道あれこれ

こんばんわ。早いもので1年の4分の1が昨日で終わり

今日から4月に突入しましたが

まだまだ朝が寒いですねえ・・・

次の休みは水曜日

予定では大阪城公園&桜ノ宮の桜を堪能したあと

夕方、メンテナンスに行くことになっているのですが

今日現在で行こうとしている2つのスポットの桜が

まだ咲いていない・・・

見頃は・・・

水曜日ではなくもう少し先なのかな?と思う今日この頃ですが

昨日の日記の続きとなる旅の話

二川宿本陣資料館を後にした私は

お昼ごはんを食べに豊橋駅に戻ることに。

目的は当然、あのご当地グルメなのですが

その前に・・・

豊橋といえば路面電車

天気は雨でもここに来たという記念に

車両を撮影しておかないと・・・と思い

来た電車を時間の許すかぎり撮影。

と、いっても撮ったのは5、6枚程度なのですが

その中でお気に入りの写真がこれ!

豊橋の路面電車 お気に入りの写真 

ピンクのカラーリングがいい感じですよね~

豊橋公園前の1つ手前の駅で撮影

電車が動き始めたので焦りましたが

ブレずに撮れてよかったです。

そして今回乗車した車両が

1時間に1本しか走っていないホットラム

豊橋の路面電車 ホットラム

最新型の路面電車ということで

行きは事前に出発の時間を確認したうえで

予定を組みました。

路面電車にしてはちょっといかつい顔をしていますが

乗ってみると音が静かでめちゃ快適!

次、豊橋に行けるのはいつになるか分からないですが

機会があればまた乗車したいです。

さて、次回はいよいよあのご当地グルメが登場します。

旅の話はまだまだ続きますが

どうか・・・お楽しみに~!!

 







Last updated  April 1, 2012 11:23:07 PM
コメント(2) | コメントを書く


October 7, 2011
カテゴリ:鉄道あれこれ

こんばんわ。先日テレビを見ていたら

大阪市交通局のCMがやっていて

エンジョイエコカードなるものが発売されたというので

PCの交通局HPで調べてみると

従来の1日券(地下鉄、市バス共通 850円)と

ノーマイカーフリーチケット

(地下鉄、市バス共通 600円 使用日は毎月20日及び毎週金曜日)

これが9月30日を持って廃止になり

10月1日からエンジョイエコカードとして新しく生まれ変わったのだと。

「なんや・・・名前が変わっただけと違うんか?」

そう思いながら内容を読んでみると

「やった!コレは使えるやん!!」

エンジョイエコカード

平日用は従来より50円値下げの800円

もちろん、地下鉄市バス共通で1日乗り放題は変わらない。

そして土、日、祝用のカードというものが新しく登場し

なんと!600円で地下鉄市バスが1日乗り放題という

優れもののカードになっているじゃあありませんか!!

以前、いつだったかキャンペーンで

土、日、祝日にノーマイカーフリーチケットが使える期間があって

カードを購入した時に貰ったアンケートが付いたハガキ

僕はこれに大阪の地下鉄も名古屋みたいに

土、日、祝に600円で使えるカードを登場させてほしい

そうすれば観光に使えるだけでなくエコにも繋がるので

利用客の増加が見込める筈!ぜひ検討を・・・

そんな事を書いて梅田駅の駅長室にあるBOXの中に入れたのですが

僕と同じような事を書いた人が多かったのかな?

なんか、意見が反映されたような気分になって嬉しかったです。

観光で来られる方は新大阪から地下鉄に乗る人が多いと思いますが

土日祝なら600円出してエンジョイエコカードを購入するだけで

大阪城、通天閣、海遊館などの観光名所に

いちいちきっぷを買うことなく行くことができますし

カードを見せると入場料が割引になる施設もあるので

これは利用しない手はないですよね。

僕も食べ歩きや温泉めぐりなどに活用したいと思っています。

本当、地元民にとっても嬉しいカード

うまいこと活用しなくちゃ!ですよね~!!







Last updated  October 7, 2011 11:14:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 29, 2010
カテゴリ:鉄道あれこれ

こんにちは。日帰りの旅に出ると

景色とかご当地グルメはもちろんのこと

普段では絶対にお目にかかることができない

その地域でしか走っていない電車を見るのも

楽しみのひとつですよね。

岡山で晩御飯を食べてから

電車の時間まで余裕があったので

ホームに入って来る電車を片っ端から撮影

鉄ちゃんになっていたのですが

そんな中、アンパンマンの電車が入ってきました。

特急南風、こっちでいうところのスーパーはくとに

よく似ているような気はするものの

この仕様の特急、大阪では見たことがなかったので感動モノでした。

中を見ると座席までアンパンマン

お子ちゃまは・・・大喜びするだろうなあ。







Last updated  July 29, 2010 11:47:12 AM
コメント(4) | コメントを書く
June 6, 2009
カテゴリ:鉄道あれこれ

こんばんわ。昨日青春18キップを買おうか買うまいか悩んでいるという

話をしましたが、名古屋以東でこのチケットが無いと行けないところがないか

色々考えていると愛知県には名古屋城の他に岡崎城があるということを思い出した。

早速、JR東海のサイトで所要時間と料金を検索してみると

名古屋から岡崎までは新快速で27分。

意外に近いやん・・・と思ったら電車賃が片道600円!!

名古屋に行って・・・600円あれば土日エコきっぷという地下鉄の乗り放題チケットが

購入できるので、この片道600円というのは勿体無くて普通では使うことができない。

しかし、青春21きっぷがあればこの区間(名古屋~岡崎間)はお金がいらない

別途料金として愛知環状鉄道の220円(片道、東岡崎駅下車)が発生するけれど

このくらいの出費は致し方ない。18きっぷ・・・なんだかいい感じだなあ(笑)

少し、前向きに考えてみようと思うようになった。

ちなみに・・・名古屋の観光スポットでいうと大曽根(徳川園)、熱田(熱田神宮)

金山(白鳥庭園、アスナル金山)といった駅も18きっぷで行くことができるので

先にお話した土日エコきっぷと組み合わせて使うと

大概の観光地は行けそうな勢いだ。

ただ・・・1つ候補が決まったからといって早まってはいけない。

18きっぷは5枚あるので5つのメインの行き先を決めないと購入まで辿りつけない。

私は新快速が敦賀まで直通運転するようになってから

一度、新快速に乗って敦賀に行ってみたい・・・

毎年年賀状をくれる友達オススメのソースカツ丼を食べてみたいと思っていたので

調べてみると・・・早起きしてうまく新快速に乗れれば9時50分に着く電車があるので

これも十分圏内。駅前には松本零士作品のプロムナードもあるので

これを1枚づつ、写真に収めるだけでも値打ちがあると思うので

これもぜひ行って見たいところのひとつです。

そして・・・6時半の電車に乗ることが絶対条件になるんだけど

伊賀上野!ここも電車をうまいこと乗り継いだら8時50分に着く電車があるので

これは・・朝から色々見て回れますよね。しかし!

ここには大きな落とし穴があって、上野城とか忍者博物館というメインのスポットは

伊賀上野駅ではなく、伊賀鉄道の上野市駅が最寄の駅。

そう!伊賀上野に着いたら乗換えをしないといけないのである。

ほんでも観光地なんだし、電車は頻繁に走っているだろうから

大した問題じゃないやろ・・・そう思いながら検索してみたのですが

甘かった!JRの電車が8時50分に伊賀上野駅に着くのに対し

伊賀鉄道、伊賀神戸行きの電車は52分に出発!

えっ・・・初めて行くような駅で改札を出て

伊賀鉄道のキップ売り場を探して250円のきっぷを買って

改札をくぐり電車に乗る!ここまで2分で行けるかい?

どう考えても厳しいやろ・・・で、次の電車はというと「あっはっはっは!!(笑)」

1時間待たないと来ないでやんの・・・どっ、どっ、どっ、どういうこと?

細かく検索したら三重交通のバスが20分後に発車するということだったので

それだったら行けないことはないか・・・と思いましたが

バスがなければ伊賀上野は断念しないといけないところでした。

乗り継ぎの時間・・・せめて5~6分はみてほしいですよねえ。

ちなみに自分が書いたのと反対側から来る電車からだと

乗り継ぎの時間は1分!タイトルにも書きましたが「自分ら、仲悪いんか?」と

思わずにはいられませんでした。そんなワケで3箇所をピックアップしましたが

残り2箇所!彦根城にいってひこにゃんを見てくるか、

名古屋日帰りの旅をもうひとつ作るか・・・

岡山の後楽園も考えたんだけど

最初の目的地まで片道3時間半かかってしまうことが判明したので

泣く泣く断念・・・滋賀、岐阜、名古屋あたりで決めたいものですが果たして・・・

 







Last updated  June 7, 2009 12:41:00 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 21, 2008
カテゴリ:鉄道あれこれ

日曜日は京阪中之島線と中之島の遊歩道を散策しに出掛けたのですが

遊歩道からの景色、もう少し撮って来ようと思っていたのですが

まさかのメモリーカード満タンというアクシデントが発生したため

写真撮影はアウト・・ただ、駅ナカの様子はチェックできるので

中之島駅から一駅目の渡辺橋駅の駅コンコースを

チェックしてきました。

この駅は4つの新駅の中で駅ナカが一番充実している駅として

開業前から評価が高かった駅。

徒歩で駅まで歩き早速EVで地下に降りてみると

大江橋から電車に乗った時は意識してなかったんやけど

改札階はえらい深いところにあるなあ・・っていうこと。

電車が通っているのは地下3階レベル、これは縦に走っている

地下鉄にブチ当たらないよう、深い所にトンネルを掘ったのだとか

従って電車の通るところはメチャメチャ深いんです。

ちなみに改札口は地下2階、駅ナカは地下1階のところ。

一旦地下2階まで降りてエスカレーターで地下1階に上がってみると

噂の駅ナカが登場。

コンコースは天井が高く解放感がありとってもいい感じ

そこに10店舗ほどの商業施設が入っていて

コンビニのアンスリー、マクドナルド、サブウェイ、ドトールの

ファーストフード3大巨頭が入っていて、さらに551の蓬莱

パスタ屋さんに焼酎バー等が立ち並ぶ、まさにこの近所で働いている

人にとっては充実した内容の駅ナカである。

面白いなと思ったのがこの焼酎バー。

たこ焼きなどのアテと共に芋焼酎をいただくという

スタイルなんだけど、アテの値段はそんなに高くなくお手頃なので

会社帰りにちょっと一杯(笑)という人が

この焼酎バーの出現で増えると良いな・・そう思いました。

それにしてもこの日は開業一日目ということで

1番電車に乗車するため前の晩から並んだ人がいたんだってね

テレビのニュースでやっていましたが1番電車は5時13分発の

出町柳行き普通電車。早朝にもかかわらず超満員だったのでびっくり!

この人たち一体何時から並んでいたのだろうか?っていう話ですよ

凄い、凄すぎる・・

そして朝は8時起き、電車見に行った時間が

10時半だった自分は・・まだまだやな(笑)と

思わずにはいられませんでした。

電車に乗る用事が無くても駅ナカだけでも行く値打ちがある

渡辺橋駅はそんな駅ではなかろうか?と思いました。

そして京阪中之島線、新型車両の快速急行に乗って京都へ行ける日が

早く来てほしい!乗車レポートが書けるくらいの

素晴らしい乗り心地を期待したいと思います。

本当、楽しみです。

渡辺橋駅のホーム、一見人が少ないように見えますが

ホームの一番後ろにカメラ持った人達が集まっていました。







Last updated  October 21, 2008 08:47:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 19, 2008
カテゴリ:鉄道あれこれ

先の日記で紹介した京阪中之島線の快速急行の内装です。

人の顔が写ってはマズいので進行方向に向かって

後方からの撮影になりましたが、なかなかいい感じでした。

次は一人用の座席に座って京都へ・・・行きたいものです。







Last updated  October 19, 2008 06:53:10 PM
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:鉄道あれこれ

先の日記に書いた中之島線の行き先案内盤です。

液晶画面が大きく、文字も見やすいのでいい感じだと思いました。

つり革も黒で高級感があって他とは一味違う感じです。







Last updated  October 19, 2008 06:49:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:鉄道あれこれ

先ほどの日記で紹介した大江橋駅の駅コンコースです。

木目調の壁面と広い空間がいい感じでした。







Last updated  October 19, 2008 06:44:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:鉄道あれこれ

こんばんわ。今日は本日開通した京阪中之島線をチェックすべく

実際に電車に乗ってきました。JRと地下鉄を乗り継いで淀屋橋で下車

そこから大江橋駅まで歩いてまずは駅コンコースをチェック!

木目調の茶色の壁面は「和」のイメージ。ここには本屋さんなどの商業施設が

3店舗入っているのですがなかなかいい感じでした。

電車に乗車するため中之島駅までの切符(210円)を購入。

電車は1時間に6本(日、祝日)うち30分に1本快速急行という電車が走り

この電車は京阪電車のカラー「グリーン」や

特急のカラー「黄色と赤のツートン」ではなく「紺&グレー」のニューカラーの車両。

車内は多くの人が乗車していて満員だったため座席に座ることはできませんでしたが

シートはスウェード調の最高級の生地で座り心地もごっつい良さそうな感じ

窓の日よけも何か模様がプリントされたこだわりのサンスクリーン

またドアの上にある行き先案内盤もシンプルでありながら

液晶画面が大きめの見やすい表示のものを採用していて

こういう細かいところにも何か中之島をイメージしたこだわりのようなものが

感じられました。本来、京阪電車で京都に行くには淀屋橋から乗車するのですが

この電車なら・・・3dayチケットなどの乗り放題チケットを持っていないといけませんが

大江橋から中之島経由で、ゴージャスな快速急行に乗って

リモーネでも飲みながら(笑)祇園や清水寺を訪れたいものだと思いました。

写真は出町柳行きの快速急行ですが

「おい~っ!銀河のラストランかよ(涙)」と思うくらい

多くのカメラマンで賑わっていて写真を撮るのに苦労しました。

ただねえ~・・・「祝!開通」の大きい看板が中央に無かったのは残念でした。

ほら、看板の周りが花のようなもので囲まれていて

看板の真ん中に「祝!開通」と書いてあるアレです。

あの看板は開通の初日にしか付けられないので

「絶対撮りに行かなアカン!」と思って行ったのに

実際付いていた看板は右側に「中之島線開業」と書いた小さな看板・・・

「京阪さん・・そりゃ無いよ~」と思わずにはいられませんでした。

写真は近すぎる感はありますが(これ以上後ろに下がれなかったので)

きれいに撮れているかな?この後も話が続くのでお楽しみに~(笑)







Last updated  October 19, 2008 06:28:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 14, 2008
カテゴリ:鉄道あれこれ

こんばんわ。今週末はいよいよ待ちに待った京阪電車の新線

「京阪中之島線」が開通します。区間は中之島駅(国際会議場前)から天満橋駅まで。

もちろん天満橋駅からは京阪本線と合流し、京都まで行けるようになっていて

出町柳駅まで直通で走る(所要時間65分)快速急行が登場するなど

京都へのアクセスが非常に便利になりました。

これまでは国際会議場でイベントがあって

そこに行く場合のアクセスは地下鉄四つ橋線の肥後橋駅から歩くか

阪神、JRの福島(新福島)駅から歩く、もしくは大阪駅からバスに乗る方法しか

なかったのですが、バスは交通渋滞に巻き込まれる恐れがあるし

上にあげた駅から歩くとなるとこれがまた遠い・・・いずれにしても不便でしたが

この新線の誕生により中之島駅降りてすぐという便利な場所に生まれ変わり

今後はお偉いさん方の会議だけでなく、

ライブなどの公演も増えてくるのでは?と思っています。が!しかし・・・

せっかく新しい新線の魅力を探ろうと思って

開業日に大江橋から中之島まで乗車しようと思ったのですが

なんと!電車で2駅、3分しかかからない距離が210円かかるという事実を知り

これにはビックリ!150円(私鉄の1区)で行けるのだったら

ちょっとぶらっと行ってみようかな?と思うのですが

210円だと・・・歩いたほうがいいか(笑)ってなってしまいますよね。

せっかくの新しい路線、沿線の魅力を多くの人に知ってもらわないといけないのに

なんだよ~!!(怒)と思っていたらさすが京阪電車!ちゃんと考えてくれていました。

10月19日から12月25日までの期間限定ですが

水都大阪 中之島1dayチケットというおトク切符が発売されます。

これは京阪中之島線の中之島~天満橋駅 京阪本線の淀屋橋~京橋駅の区間が

なんとワンコイン(500円)で乗り放題になるという優れものの切符!

地下鉄御堂筋線から乗り換えてこの切符を使う場合

多くの人が淀屋橋駅に近い大江橋駅から中之島線に乗車すると思うけど

行って帰ってくるだけで往復420円、なので天満橋や京橋にも行ってみて

あちこち散策すると十分元は取れるのでこれは使わない手はないですよね~(笑)

野江以東にお住まいの方も乗車駅から京橋駅までの往復(途中下車不可)がついた

チケットが発売されるので(詳しくは京阪電車のHPから電車、駅情報から

 おとくなチケットのご案内のところをクリックして水都・・の所をクリックして下さいね)

この機会に水の都、大阪の魅力を体感しに来てはいかがでしょうか?

日曜日の開通までいよいよ今日を含めてあと3日!楽しみです。







Last updated  October 14, 2008 12:44:25 AM
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.