651573 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Blog of SIOUX

Blog of SIOUX

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

プロフィール

SIOUX(すう)

SIOUX(すう)

楽天カード

2009年01月12日
XML
カテゴリ:ANA
いよいよ始まりました、SFC獲得修行。
目指すはプレミアムメンバープラチナサービス
そのためには、50000プレミアムポイントPP)以上獲得する必要があります。
張り切ってガンバります。

記念すべき第1回目は羽田タッチです。

いつも伊丹空港に到着後、ラウンジオーサカに立ち寄ってから搭乗していたんですが、JGC獲得修行のときに利用していた毎時30分発のJAL便と違い、毎正時発のANA便を利用する場合は時間の余裕がないので、そのままセキュリティーゲートに向かいます。

JALは搭乗20分前までにWebチェックインという手続きが必要ですが、ANAは航空券購入後は、何にも手続きが必要ないんですね。
簡単でいいんですが、搭乗意思を示さないまま本当に乗れるのか不安でした。
セキュリティーゲートでは、携帯でSkip
出てきた搭乗口案内は、スーパーのレジでもらうようなレシートでぺらぺら
結構、環境のこと考えてるのかなって思いました。


出発を待つANA022便


10番ゲートに到着すると、ANA022便は搭乗が終わろうとしていて、ギリギリでした。
ゲートを通過するときも携帯でSkip
この時に搭乗券をもらいます。
この搭乗券が、厚手の上等な紙質なんです。
JALはセキュリティーゲートで搭乗案内をもらうだけで、搭乗ゲートではタッチのみですから、紙をもらうのは1回だけ
この点では、ANAもったいないって感じがしました。

44Hの座席まで、ほとんど立ち止まることなく進めたので、かなり最後に近い搭乗だったんだと思います。
その後も何人かの搭乗があり、搭乗確認を行っている旨のアナウンスの後、ドアクローズになりました。
定刻より5分ほど遅れてスポットを離れ、32L滑走路から離陸。
うす曇ではありますが、順調なフライトの予感でした。

ところが、ベルトサイン消灯後のアナウンスでは、冬型の天候により揺れが予想されるとのことで、ドリンクサービスは行わないとの案内でした。
すぐにキャンディーが配られ、本当に飲み物はサービスされませんでした。
結局、ほとんど揺れないままに着陸態勢に入り、着陸時に何回か落ちるような揺れがあっただけで、羽田空港の34L滑走路に着陸、ぐる~っとターミナルの北側を周って、59番スポット10分遅れで到着しました。

ここで、ひとつの驚きが…。
ボーディングブリッジを上がると、強制ルートで到着ロビーに排出JALとは違うことに戸惑いがありました。
これじゃ、いちいち制限区域を出入りしなきゃいけないので、時間がかかるなぁ…。
乗り継ぎのときは申し出れば通路があるんだろうけど、タッチ即リターンは申し出するのって恥ずかしいしなぁ…。
今後の課題ですねぇ。

初めての第2ターミナルは、第1ターミナルに比べてコンパクトな感じ。
人気のANAが就航するターミナルだけに、もっと大きいのかと思っていたけど、ちょっと拍子抜けな感じでした。

さて、往路は、あと30分で出発です。
急いでセキュリティーゲートに向かい、制限区域に入ります。

この続きは、また今度のお話に。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009年01月12日 21時37分51秒
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


こんにちは   うめ さん
さわけんさんのHPより来ました。羽田ですが乗継ゲートかなりあちこちにありますよ。係員がいる場所を探してみてください。
でもスポットが遠いときはいい加減歩くのも面倒になりますけど(笑) (2009年01月13日 22時23分44秒)

Re:こんにちは(01/12)   SIOUX(すう) さん
>うめさん
ご来頁ありがとうございます。
乗り継ぎデスクというか、案内所みたいなのが通路の途中にありましたが、あれが乗り継ぎゲートだったんでしょうかね?
おばさんが、係員さんとお話し中でした。
でも…やっぱりタッチ即リターンで、乗り継ぎゲートを通してもらうのは、恥ずかしいなぁ。
だって、今降りたばかりの機材に乗り継ぐワケですから…。
(2009年01月13日 23時34分51秒)

発着分離   Liner さん
おじゃまします。
発着分離は業界の要請もあり、あのようなスタイルになっています(到着客を出発エリア内で泳がせないことによりセキュリティを高めている)。
乗り継ぎは通路途中で係員に一声かけてICタッチすれば通過できますよ。確かに遠いといやになるかもしれませんが....。

なお、同一機材乗り継ぎタッチはすでに乗務員にはバレバレのはずなので、修行のお約束として割り切りましょう...。 (2009年01月14日 00時01分20秒)

Re:発着分離(01/12)   SIOUX(すう) さん
>Linerさん
ご来頁ありがとうございます。
降機後の強制排出は、乗り継ぎ概念のない地方空港のシステムって感覚だったし、JGC修行時の数少ない空港経験上、羽田の1タミ・伊丹・関空・那覇は、出発も到着も同じロビーでしたので、大きな空港では新鮮でした。

CAさんにバレるのは、搭乗者名簿に前後のフライト情報があるらしいって、どこかのブログで読んだ事があるので諦めてますが、GHさんにまでバレるのは、少し抵抗がありますね。
純粋な乗り継ぎであっても、伊丹→羽田→那覇ってルートでは、一般人には理解できないですからね。

SQ弾丸、ガンバってくださいね。
(2009年01月14日 02時18分47秒)

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

お気に入りブログ


© Rakuten Group, Inc.