1195736 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南カリフォルニアの青空の下で

PR

プロフィール


スカイテリア

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

お気に入りブログ

寝姿 New! かのんオーレさん

今宵は車中泊 New! matsu-kuniさん

海釣り用の仕掛けを… New! ponpontondaさん

調子に乗れない一日 New! ホシミスト_3013さん

神戸なう New! Wildnobさん

コメント新着

ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 明けましておめでとうございます。 今年も…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 今年1年 ありがとうございました。 来年…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) お久しぶりです。こんにちは。 日本ではカ…
アルローラ@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) おぉぉ~~~~い!!! 大丈夫? 今 どこ…
2014.10.28
XML

クレーターレイク最後の見せ場、ピナクルズを見た後、大慌てでRVパークに戻った。チェックアウトは12時だと勝手に思い込んでいたら・・・11時だった。一時間の遅刻!

怒られながら大慌てでRVパークを後にした。ゴメンナサイ

今回の移動は280mi(451km)5時間半とちょっと遠い!
Untitled.jpg


次の目的地は、当初の予定には入っていなかった『Columbia River Gorge(コロンビア渓谷)』
2295px-ColumbiaRiverGorgePanorama.jpg

急遽ここに行く事にした理由は、初日にランチをした友達がスカイ達の行程を聞いて、この渓谷に立ち寄る事を強く、強く薦めてくれたからだ。

ここは国立公園には指定されていないものの、見所満載の渓谷。
1.jpg


出発が遅くなってしまったため、宿泊場所に着いたのはすでに夕方。この橋を渡ると宿泊場所なんだが、この橋有料でありながら、バスサイズのモーターホームにはちょっと狭い!普通車とのすれ違いならまだ良いが、小型トラックが来ようものなら(大汗)お陰でミラーを柱にぶつけてしまった(><)まぁ傷は大したことがなかったから良いけれど・・・もうこの橋は渡りたくない(号泣)
1-狭い橋;;
1-狭い橋;; posted by (C)スカイテリア

コロンビア川を挟んで、南側がオレゴン州、北側がワシントン州になる。州境はこの川の真ん中!橋の途中に州境のサインがあった。

到着日は何も出来ず。翌日は渓谷沿いの道 ワシントン州側はHwy14を、オレゴン州側はI-84とHwy30を走ってみる事にした。

川と言ってもこれまた規模が大きい。水量が多いので、水に落差を付けなくても水力発電が出来るダムが二つもあった。
2-The Dalles Dam
2-The Dalles Dam posted by (C)スカイテリア


ハイウェイ30を走っていると自然にどんどん高台に上っていく。そして上りきったところにあるのがこの『Rowena Crest Viewpoint』
3-Rowena Crest Viewpoint (1)
3-Rowena Crest Viewpoint (1) posted by (C)スカイテリア

3-Rowena Crest Viewpoint (2)
3-Rowena Crest Viewpoint (2) posted by (C)スカイテリア


こんな道を登ってきた!
3-Rowena Crest Viewpoint (3)
3-Rowena Crest Viewpoint (3) posted by (C)スカイテリア


前日に渡った狭い橋!大きな船が行き交うのでトラス橋になっていた。
4-Hood River Bridge
4-Hood River Bridge posted by (C)スカイテリア


Eagle Creek Trailを歩いて見ることにした。
5-Eagle Creek Trial
5-Eagle Creek Trial posted by (C)スカイテリア


この時期サーモンが生まれた川に戻ってくる時期。このトレイルの近くを流れている川にもサーモンが上がってくるようで、産卵中のサーモンを指などでつついたり、石を投げつけないようになどの注意書きがあった。
6-注意書き
6-注意書き posted by (C)スカイテリア


この辺りは南カリフォルニアを違って雨が多い地域。そのせいか森がうっそうとしていた。
7-ジャングル
7-ジャングル posted by (C)スカイテリア


木肌にも苔がびっしりと生えている。
8-苔だらけ
8-苔だらけ posted by (C)スカイテリア


紅葉のはしりが見られた。
9-ちょっち紅葉
9-ちょっち紅葉 posted by (C)スカイテリア


途中こんな断崖を歩かなければならず・・・
10-怖かった;;
10-怖かった;; posted by (C)スカイテリア


いくら手すりが付いているとはいえ・・・手に汗をにぎってしまった。
11-チェーンがあっても
11-チェーンがあっても posted by (C)スカイテリア


だって一歩間違ったら・・・これだもの!
12-こうだもの
12-こうだもの posted by (C)スカイテリア


断崖+水=滝でしょ!?この辺りは滝の宝庫!滝好きの人にはたまらないかもしれない。このトレイル沿いにも幾つもの滝がある。一つ目の滝『Ketlako Falls(メトラコ滝)』に到着。断崖に阻まれてこれ以上近づく事はできなかった。
13-Metlako Falls
13-Metlako Falls posted by (C)スカイテリア

次回はこのトレイルでの二つ目の滝をお見せします。

・・・・・旅日記 つづく・・・・・

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.10.29 05:35:41
コメント(14) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.