1881573 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちゃのう的、広く浅い世界。

PR

Calendar

Profile


ちゃのう

Favorite Blog

後だしジャンケン New! しゃべる案山子さん

過保護の境界線(高… New! 細魚*hoso-uo*さん

「更級(さらしな)… New! Photo USMさん

焼そばの美味しいお店 New! MOTOYOSさん

カメラを新しくしたい ようさん750さん

Comments

 ちゃのう@ Re[1]:鉄壁の屋根板?(07/17) New! 細魚*hoso-uo*さんへ  中の様子を公開し…
 ちゃのう@ Re[1]:鉄壁の屋根板?(07/17) New! MOTOYOSさんへ  個人的には・・・  中で…
 細魚*hoso-uo*@ Re:鉄壁の屋根板?(07/17) New! こんにちは。 侵入して写真や動画を撮影し…
 MOTOYOS@ Re:鉄壁の屋根板?(07/17) New! 破壊した破片が頭直撃でもすればよいのに…
 ちゃのう@ Re[1]:新小倉橋を渡ると・・・(07/16) 細魚*hoso-uo*さんへ  昼で、この状態で…

Category

カテゴリ未分類

(271)

挨拶

(74)

バイク関連

(1449)

(18)

Moto GP

(112)

ツーリング

(973)

ダム

(1040)

乗り物

(616)

食卓

(22)

鉱山

(350)

索道

(142)

歩く!

(831)

崩落!

(189)

隧道

(261)

橋梁

(243)

カンバン

(370)

せんろ!

(241)

展望台

(110)

階段

(59)

滝!

(70)

石垣(積)

(32)

河川

(81)

凍結!

(122)

切通し

(4)

バス停

(7)

廃?

(41)

建造物

(355)

生き物

(54)

日常

(7)

景色

(5)

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019.07.17
XML
カテゴリ:建造物
​​​​​​​​​​​​​​​​

 鉱山道路2019編

 って、最近になって気付いたのですが・・・(焦)

 ​の不法侵入を拒むため!(断)
 室内から波板を張り付け!

  そう!
 外側に板を貼ったり、いろいろしても剥がされて破壊されるだけで(泣)
 イタチごっこが終わらないのに業を煮やした鉱山の人達が!

 最終手段として、内側から壁を作り!
 中に一切光が入らないようにして・・・

 あと、投石によって窓ガラスを割って中を覗き込むと言う事も出来ないようにして!

 そして、内側からだと波板を剥がすのが困難
 って言うか、外から破壊しようとしても
 相当な時間と体力を消耗

 その間に通報されて、出合入口でお巡りさんが待っているという・・・

 廃墟系締め出し作戦?
 に、使われた波板って・・・(焦)




 なんか、スンゴク嫌な予感がするのですが・・・(滝汗)
 屋根の波板を剥がして使ったんじゃね??


 ​​一部、波板が剥げている部分の周り
 どう見ても剥いだような曲がり方をしている波板が・・・(焦)


 って言うか!




 ソコまでしないと不法侵入を防げないのか?(滝涙)

 ​って言うか、どんだけルールを守れないヤツが多いんだよ!(困)


 ​


 何度も言いますが!
 使われていなくても、これらの建物は鉱山の所有物です!

 許可なく内部に入ると犯罪行為になります!!

 ​​



 まあ・・・
 一番いけなかったのは?

 2007年の台風9号が通過したあと、ソコソコの被害が出た風呂屋跡
 倒壊の危険もあるので(怖)

 中に人が入らないよう
 入口に板を「×」に打ち付けたの事だったと・・・

 で!
 廃墟系の人達や、その他のアホな連中の心に火をつけてしまった事なのかと?
 剥がして中に入ってやろうと?


 あの板の打ちつけさえなければ、ココまで荒らされることも無かったのではないかと?
 そう思っているのですが・・・

 とりあえず!
 通行止になっていた1年間の間に
 大きな破壊工作は行われなかった様子で?


 ​


 自然に劣化して行った
 って言うか、2年も経てば・・・(涙)

 それなりに傷んでくるのは仕方ない?


 の、ですが!(怒)





 やっぱし、ドアを破壊して中に入ろうとするクソ野郎は後を絶たない!


 ​どうしても、内部の板張り作業をした後に出るための出口としていた部分の扉を?


 て・・・




 どう見ても人為的に破壊しているよね?

 だって
 風で倒れたのなら、扉の上に配管が乗るなんてことは絶対に無いしね!


 とりあえず補修がされた2年前




 まあ、この状態だと・・・
 入って下さいと言わんばかりだけど?

 扉を倒したまま放置するとか
 破壊行為 = 犯罪行為ですから!!(怒)


 って言うか、それよりも・・・
 たった2年間で
 入口の脇に生えた木が物凄いスピードで成長しているんですけど!(驚)

 ​​​​



 なお。
 奥にある建物は2014年の大雪で圧壊しています!(潰)

 過去の画像をチェックしていて気付きました!(焦)

 確か奥にも、建物があった記憶があったのですが・・・
 風呂屋跡の荒らされように目が行き

 存在をスッカリ忘れていました


 が!
 この建物も実際の所!





 いつ倒壊するか分らない状況にあるのは間違いありません!

 既に築60年以上が経過しています!!
 
 当時の鉱員の社宅と比べると頑丈に造られていた分
 そして、平成に入っても管理していた人がいたから残ているだけです!!

 


 コレ以上の人為的破壊が行われないことだけを祈るばかりです



 




​​​にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 秩父情報へ
にほんブログ村






Last updated  2019.07.17 06:27:59
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.