547704 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヒモいらず 亭主いらず

全1465件 (1465件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2015年02月23日
XML
カテゴリ:友達


ご無沙汰しております。


お忘れの方は そのまま忘れて

ご記憶にと悪意のある方はスルーで

丙谷うま蔵です。


少しブログをいじったら

いるのがバレてしまいました。(-_-;)


コメントレスしようとしたら

自分のコメントにコメントできないほど

浦島太郎です。


コメントくださった方ありがとうございます。

相変わらず やたらに元気です。(;^ω^)


でね!コメントしないでね

レスできないから

メカは相変わらず伸びしろなく

ダメだからぁ||。-;)


あっ!でもスマホは使っているよ ^^










最終更新日  2015年02月23日 22時40分30秒
コメント(8) | コメントを書く


2013年06月03日
2013年06月02日
2012年11月24日
カテゴリ:アンチエイジング

熟女AVブームで若い女性年齢詐称 目の下にクマを作る努力も- NEWSポストセブン(2012年11月24日16時00分)Infoseekニュース

最近 ピースの綾部以降ブームらしいなぁ
うま蔵も ブームにのってお声をかけて頂き光栄です。
しかし その趣味自体に偏りがあるが声をかけてくれる男子に
ある傾向があるのに気づいた。
被験者は過去6名(人身御供ともいえるかも)
声をかけた相手が悪かったなぁ
ママぁ
究極の質問攻めにされた被験者達
年齢は、30を境にした29歳~31歳
私にしてみれば 「小僧の自慰の介添えみたいな
交尾に つき合わされて金まで払わされたら適わん!
ちなみに私がシンナーでも吸ってれば生めるぞ!」と思った。
しかし思うほど出来も悪くないどころか
20代女子でも転びそうなスペック
大卒で 就職難に海外事業部
大卒で 高校教員
物理系の院卒で某大手企業
大卒で外資
大卒で 大手建築会社の内勤
若干1名 自営なのにアルバイトでした。
面白いことに その内の3人が海外留学経験者だったこと
英語圏には何かある!
海外経験で視野が広がったのは良いことだけど
女性のストライクゾーンまで広がって
視野が広がり過ぎじゃねぇ?
最近は、日本も女性の自立度が高くなりましたが
たぶん海外女性の自立度は それ以上でしょう。
そんな環境も学び熟女好きになったのかもなぁ
などと思ったら
上のニュースをクリックして見てほしい
ニュースは、熟女ブームでAVに年齢詐称までして
出ようとする20代がいる。ってニュースですが、その末文にあるん?

「熟女ファンは顔じゃないんです。

あのなんともいえない重力に負けた感じとか

くたびれた風貌、背負った不幸感を渇望している。

無理して作ったものは お蔵になっています」

 

私へのニーズは そこだったのかと気づかされ

私の推測はハズレ ちょっとムカついた本日

あイタぁ・・・






最終更新日  2012年11月25日 01時24分27秒
コメント(32) | コメントを書く
2012年11月20日
カテゴリ:

どんだけご無沙汰していましたでしょうか? 

たまに出てくる 丙谷うま蔵です。||。-;)

 

過日 うま蔵は、5年近く勤めた職場を辞めました。

仕事は面白くストレスフリーでしたが

齢80を越えた婆蔵の家事が満足なわけもなく

雑然とする家の中にストレスを感じた。

 

 

005

 

息子たちのW受験などもあり

潮時とも感じた。

めでたくも まずは長男の専門校も決まり

次は次男である。

 

仕事を辞めて子供の朝に立会い送り出す

見えていなかった子供の成長を

仏壇で見つけた。 


手紙

10歳になった娘が 祖父である爺蔵に宛てた手紙

「は」と「わ」の使い分けが甘いけど

鏡文字からの脱却は進んでいる。

書かされる文字ではなく

自発で書いた手紙に 娘の成長を感じ

うっかり泣いた。

 
















最終更新日  2012年11月20日 22時14分23秒
コメント(24) | コメントを書く
2012年08月21日
カテゴリ:友達

大変 御無沙汰しています。

誰だ?オメェ?なくらい放置しております。

私も自分のハンネも忘れているかも?

たこひみ?懐かし過ぎる

丙谷うま蔵だったはず・・・たぶん||。-;)

 

いま どこで凌いでいるのか?

顔本である。(英訳して下さい)

 

 

 

 

 

写真は削除しちゃいました。||。-;)
こんなツラを晒しております。ちなみにゴリラを意識しております。まんまである。

 

そこで小ぶりのスナック「ばつもん」を開いていると

懐かしいママに出会う

懐かしいマスターもいたりする。

懐かしいノンベェ兄さんもいたりします。

 

ここで会ったが百年目!とばかりに

昨日 オフってきました。

今は お仕事を始め昼ママになった人に会いに行く

夜ママは、当然 じゅんこさんです。

 

007
現在 昼ママとなってランチとかやっている美人ブロガーである。御存じの方もいるかも

 

 

 

彼女が昼ママになった祝いの

サプライズ企画で 彼女の職場へ内緒で行こうと思ったら

お休みの看板を出され

上野のジャイアントパンダ前で落ち合うことになる。

上野のジャイントパンダ
借り物画像

あいもかわらずの濃い人生を語り合った。

双方でオフレコなのは当然!

||。-;)、-;)言ってもいいけど 毎日更新を1週間しないと終わらない長さ

どうして 私達って・・・(-_-;)(-_-;)

見た目は違いますが 前世で双子だった可能性もありです。

 

006

熱い話しは熱が入るので 冷たくプラッペオフにした。

 

私は 仕事はオフですが、そんな夏休みを過ごしています。

 

 

 

御報告

あの長男が免許を取りました。

まだ怖くて 保険には入れましたが

横に乗ったことがありません。

私の愛車の運命やいかに・・・(-_-;)

 


 

 







最終更新日  2012年09月06日 10時53分32秒
コメント(39) | コメントを書く
2012年04月03日
カテゴリ:家族
春休みを 大学準備と子供との時間で
忙しく過ごしております。
そんな中 娘のピアノの発表会があり
先に息子達は「その日は空けておいてね」と頼んでいた。
思春期ながらイヤがることなく
同行する息子達
生憎の雨で 駐車場が離れた場所にあり
娘を息子達に託しても
もう なんの問題も起きないようになった。
ぼんやりと移動する電車の中で
子供の送り出し 一人になる自分
自分が死んだ後の子供のこと
一駅ながら妄想に耽った。
子供の自転車の荷台に添えた手が離れ
「持っているよ」と嘘をついて
背を見送る感覚に似ている。
あの時は笑って送った小さな背だけど
会場で 私を越えて大きな背になった息子達と
 まだ小さい娘の背を見送るのが
少しさみしいと感じた。
歳をとったな私・・・
P3240011


P3240012

 

P3240010

P3240008


P3300031

 

P3300024

ウチの小僧

 

娘はパンツ派なのが悲しい母です。

 

あれほど触るなと言ったのに・・・

 

最近見つけた美味しいお店♪

 

って 日記ネタため込んで まとめて写真を出すなよ 私

また写真が重くて見れないと苦情を貰うかも||。-;)

 







最終更新日  2012年04月03日 21時32分18秒
コメント(32) | コメントを書く
2012年03月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

 

 

P3240008

 

 

 

 

P3240010

 

 

 

 

 

P3240011

 

 

 

 

 

P3240012

 

 

 

 

 

P3290021

 

 

 

 

 

P3300024

 

 

 

 

P3300031

 

 

 

 











最終更新日  2015年02月22日 23時44分30秒
コメント(5) | コメントを書く
2012年03月23日
カテゴリ:私の職場

大玉二つ抱えていい気なもんである。

たまの週末 酒池肉林の宴に興じ

己に甘んずるも甚(はなはな)だしい

 

002

時は、春休みとなり

今度は 子供とスィーツな時間を過ごす

離婚という敗北的な洗礼を受けたが

受けた恩恵は多いと身をもって感じる。

005

日々我が子に囲まれ

これ以上にない幸せを感じ

この春の日 一日が暮れるのを惜しいとさえ想う

 

 

って 己の文章は、毎度の如く漢文の訳かっ!

 

 

127271010_org_v1332490513

 

平素くたびれ母ちゃんであるが

春休みは仕事も休みで 元気に子供と時を過ごせる。

昨日は 長男・長女と駅ビルに買い物へ出かけた。

そこで 職場のに会う

 

013

 

私 贔屓の可愛い女の子である。

私をパン屋さんで見つけたなり

彼女は私に抱きついてきた。

かわいい!ハート

思わず顔がユルみ 彼女の名を呼び

私も片手でハグした。

 

 

 

015

背中に嫉妬の蒼い炎を感じた。 

娘 ブンむくれ!

彼女と一緒にいたお母さんが

「お子さんですか?」

私は、恋愛・プライベートは職場に絡めないので

興味津々に娘を見る。

 

 

036

 

娘の挨拶はムクれて 満足なものではなかった。

大汗!雫

レジ前だったのに 会話もほどほどに

職場親子と別れたが

依然として 娘のブンむくれは止まず

ボディタッチで髪などを縛り直し

スキンシップと言い訳に励むが

その表情は硬く

以前戸籍にいた緘黙男の顔とダブった。

 

040

 

「母ちゃんの浮気者!

いつも私のこと大好きハートって言って

ハグしてくれるのに あの子は何よ?」

口には出さないけど 娘の毛穴から

嫉妬のオーラが噴出している。

 

 

044

 

うま蔵ピンチである。

「ねぇ さっきのケーキ買おうかぁ?雫

「あっ!今 電気屋へ行ってるお兄ちゃんと合流して

何か食べようか?雫

同じ様な事変は、息子たちの時も起きたけど

息子達は全て口に出し

母の簡単な言い訳に納得して笑顔になった。

(野郎は バカですぅ)

 

047

 

仕事柄サービス業も兼ねており

博愛の八方美人です。

(北欧の巨乳美人なら良かったのに・・・)

母さんは これでお金をもらっているので

娘 慣れてね

 

049

 

本日も 単身での買い物中に

職場の孫と出くわし

足にまとわりつかれた。

 

ごめんなぁ 母さん浮気者で・・・

 

 

 







最終更新日  2012年03月24日 20時50分26秒
コメント(28) | コメントを書く
2012年03月20日
カテゴリ:恋愛

税金の宿題も一段落した。

昼間の仕事も 休みに入り

我が世の春となった。

観劇
ノリカ様を前に居眠りをコキました。f--;

 

別居から男を切らしたことはなかったけど

穴埋め的なノリは否めなかった。

さみしさを紛らわすよりも

夫へのあてつけ的なノリだったかもなぁ

 

お父さんの街で夕食
観劇あとに 思いつきで一駅歩き お父さんの街で夕食

ハイパーカロリーな食事

ちなみに こっちが社長 この辺はあまり変わりなし

ただし私は銘柄酒をフリーで飲める状態

 

イケメンから高学歴 高収入 高身長

バツ女は、濡れ手に粟である。

何であんなハナクソみたいな夫と結婚したのか?

と思うほど・・・

 

お泊り
ネオ彼は、雨男らしい・・・

今回ゴージャス^^

ちなみに こっちが社長クラス

 

実は うま蔵 年下社長との海外デートを蹴った。

もっともネオ彼からの誘いが先で

社長が3日前になり

「時間が出来たから 強行軍で今週末!」などと

とんでもねぇ事を言い出したからだけど・・・

(忙しいのは分かるけど 海外旅行を3日前に決めるのはナシですぅ)

 

島耕作 失敗!

12時に灯りを吹き消してくれる予定でしたが 倒れ寝したネオ彼

ちなみにネオ彼も大台リーマンなので「丘」のGHで 私を置き去りにした

大変いい気になってます。
デラックススィートでも社長は構ったもんじゃない 

仕事だから!と朝の8時に 私は置き去りとなるのは常

 

うま蔵 久しぶりにネオ彼に恋しているのである。

もう「ときめき」か不整脈かわからないほど(爆笑

しかし 社長が1本に絞った気配を察知した。

お互いに結婚を考えないスマートな恋愛を

サブタイトルにしてきたのだけど

「こっちに住めばいいのに・・・」

「毎日一緒ならいいのに・・・」と宣う

マズいかも・・・(-_-;)

 

遂に!

ネオ彼の麗しの後頭部 「テニスのおじさま」と名付ける。

堪能中

ちなみに 社長はガッチリな柔道部ですぅ


 

ネオ彼も 「都に住めばいいのに・・・」

二人とも経済力に問題はない

しかし 問題は私に経済力があること

かなり男前なのである。

立ち位置は、ほぼ自営男子なのである。

仕事も養う家族もいるのに

できるわけないでしょ T皿T

 

45歳のデートです。

ネオ彼と手つなぎデートしていますが なにか?

 

こんな私である 日々オッサンとして生活している。

仕事は、ヒゲが生えそうな感じだし

たまの週末にバランス調整で

「女」を出してあげたいだけなのに

 

ちっぽけなニーズを叶えるために

大きなリスクと向き合うのも

40の恋愛のリスクなのかもなぁ

 

お昼ごはん

ネオ彼は高級ディナーのフレンチ派だけど 私はコッチの方がうれしかった♪

 

ものには色々な均衡があるのかも

久しぶりの「ときめき」を得たけど

狭間で悩んでおります。(-_-;)

 

 

でもさぁ この二人 収入的には御立派なのに

缶チューハイを飲むのが・・・||。-;)高校生かっ!

 







最終更新日  2012年03月20日 19時44分32秒
コメント(28) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1465件 (1465件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.