882736 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

One of my favorite things is ...

2020.07.02
XML
カテゴリ:データ分析
経済社会活動が再開している中で、日本の新規感染確認者数が増加しています。

人と人との接触機会が増加すれば、感染者が増加するのは当然のことなので、増加を受け入れながら、指数関数的な増加をどのように抑制するのかが課題になっているようです。

PCR検査をより拡大して、陽性者を隔離し続ける施策でやっていくしかないのではないかと思います。

感染予防に注意しながら、経済社会活動を継続する道を模索するしかないと思います。

↓実効再生産数の値が大きくなってきています。ゲージグラフの目盛りを2までにしていますが、変更する必要があるかもしれません。


​​----------------------------------------------------------------------------------

↑楽天市場店で購入すればよかったと思います:アマゾン・プライム・ビデオはHD 1080Pで視聴できます:有機ELなので、黒がきれいです:ヘッドホンでのドルビーアトモスに対応しています。

​​
-------------------------------------------------------------------------

↓楽天市場以外の有名ストアの利用でも楽天ポイントが貯まります。
Rebatesお友達紹介キャンペーン

-------------------------------------------------------------​
​​



--------------------------------------------------------------------------​​​​

↓実効再生産数を計算できるWebアプリがあります。


​↓倍加時間についてです。

--------------------------------------------------------------------------​​​



↓ECDCデータ版ダッシュボードはこちらからアクセスできます。

-------------------------------------------------------------------------​
​【ダッシュボード「COVID-19 Transition Graphs」を試作】​​
こちらは、ジョンズ・ホプキンス大学のデータを利用したダッシュボードです。

中国本土以外の地域への感染が拡大しているため、国別、地域別の感染者数の推移を簡単に確認できるダッシュボードを試作しています。​

随時、ページを追加しています。グラフのデータは、右上部分の操作でダウンロードすることができます。

アメリカの「地域別の変数」を前処理して、「州別」での推移をグラフ化できるようにしました。

また、州コードのフィールドを作成してコロプレス地図も作成しています。

楽天ブログでは「iframe」タグが使えないので、Bloggerのページから利用できるようにしています。

無料で利用できる、グーグルの「データポータル」のダッシュボードです。データさえあれば、簡単に作成できます。「国」別、「地域」別に日ごとの感染者数の推移を見ることができます。

↓ダッシュボードの試作です。下記リンクのページから利用できます。
​​

ジョンズ・ホプキンス大学の「JHU CSSE」の「Covid19 Daily Reports」のデータを利用しています。
 
EdgeブラウザやIEブラウザなど、Chromeブラウザ以外での利用の場合はうまく表示されないことがあるようです。

上記のダッシュボードのデータの出所のサイトです。マップがメインのダッシュボードです


-----------------------------------------------------------------------------------------

↓WHOのサイトでも、感染者数、地域などの「Situation Report」が日々更新されています。関心がある場合は、一日に一度見るといいのではないかと思います。







↓日本のインフルエンザの「定点当たり報告数」をグラフ化できるダッシュボードを試作。都道府県別にグラフ化可能です。



​------------------------------------------------------
 新型コロナウイルス(2019-novel coronavirus)対策もインフルエンザ対策と同じで、手洗い、うがい、マスク着用(咳エチケット)、免疫力アップなどが対策になるようです。​


----------------------------------------------------------------------------

★おすすめの記事 ​​







​​◆How Windows Sonic looks like.​​:Windows Sonic for Headphonesの音声と2chステレオ音声の比較:7.1.2chテストトーンの比較で明らかになった違い:一目で違いがわかりました




----------------------------------------------------------------------------------------------------------













Last updated  2020.07.03 01:51:54
コメント(0) | コメントを書く


PR

Recent Posts

◆【新型コロナ】「ポビドンヨード」のうがいで新型コロナウイルス抑制の可能性あり:大阪はびきの医療センターと大阪府・市の共同研究:大阪府知事が発表
◆【新型コロナ】犬2匹の陽性を国内で初めて確認:イタリアの抗体調査では、犬の3.4%、猫の3.9%で陽性と言う結果も
◆【AQUOS sense3 Lite】週間販売台数初の首位:SIMフリースマホで最も売れています:「Galaxy A7」は第4位
◆【新型コロナ】やっぱり、PCR検査が増えなかった理由は、「偽陽性」への懸念?:特異度80%と特異度99.9%では検査精度は大違い:秋冬にはもっと検査件数が必要になるのではないかと思います
◆【新型コロナ】動くグラフ:米国の州別に見た死亡者数の累計の推移
◆【新型コロナ】4~6月期GDPの前期比、ドイツは10.1%減、米国は32.9%減:日本は8月17日発表
◆【新型コロナ】幹細胞治療が重症者を救った?:メキシコでの治験結果は非常に良好に見えますが・・・
◆便利な天気図「VENTUSKY」:情報量が豊富で、過去の天気図も予測天気図もわかりやすく表示されます
◆【新型コロナ】岩手県では1438件の検査すべてで陰性でしたが、ついに2人が陽性に
◆【新型コロナ】今後25日間で新規感染確認者数は3万人増加というペース?:倍加時間(doubling time)から見た日本の感染確認者数

Category

Archives

Free Space

Comments

ベイズ統計(事前確率→事後確率)を学んでください@ Re:◆【新型コロナ】九州大の小田垣名誉教授が提言:「検査数拡大と隔離」で早期収束の可能性(05/08) 参考URL https://qiita.com/oki_mebarun/i…
Tetsuo Kimura@ Re:◆ECDC ダッシュボード 疾病診断確認と死亡のタイムラグ たいへん有意義な統計グラフィックスをご…
digital_21@ Re:はじままして(04/11) ハンサムクン3714さんへ はじめまして。 …

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.