19409980 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

おしん  第138話 New! はまゆう315さん

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

憧れの名車大集合 … New! クルマでEco!さん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

ソラと優と千夏>『… ひじゅにさん

その1)水泳の池江璃… 鹿児島UFOさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

鍛えないと・・・ 俵のねずみさん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

制作中です シュージローさん

2007年11月30日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
桃子と、将太郎が日奈の紹介で仕事の打ち合わせをしている時。
日奈と顔見知りの作家の早乙女愛二郎と出会う。
別荘のパーティに招かれた、桃子と将太郎。
しかし、マネージャーの花房の悲鳴が聞こえて駆けつけると、
そこには、ナイフを刺された早乙女の死体。
警察は、恋人の柚原曜子、
作家仲間博覧強記の会の轟可憐子、多賀城綾彦、縄縛鬼介
の中に犯人がいると考えるのだった。
桃子は、将太郎の命令でモップを持って掃除をすることになる。
そのとき、早乙女にもらった万年筆に触れると。。。。

過去にもどって、
とりあえず、別荘へ。
だが、博覧強記の会のメンバーみんなに動機があった。






まるで、普通のサスペンスか推理モノじゃないか!!!

って、、、いう感じですね(^_^)b


この番組定番の、可憐子へのミスリードがありましたので、
答えは見えちゃってるんですけどね。。。
その部分は、この番組の1つの限界ですよね(^_^;


でも、それを無視しても良いくらいに、
良い感じのサスペンスだったと思います。

それぞれに動機があり、
明らかに怪しい博覧強記の会のメンバー。

その中に、オモシロ、、、、
いや、もてあそばれている、桃子と将太郎という、

かなり、深夜枠のオモシロ!!!


そんなオモシロがどこかへ行ってしまうような、
裏に隠れた『本当の物語』

そこには、
凶器とも呼べる女の狂気。
連続殺人犯は、この世に存在しない女。



オモシロとサスペンス2つが完全に融合されていたと思います。

オモシロもかなり面白かったし、
サスペンスも良い感じで面白かった。

気になったのは
『お二人お似合いのカップルですね』を繰り返したことかな。。
なぜなんだろう??





でもね。。。
どうしてもヒトコト。


あれだけ、前回ネタフリした『過去のあの話』は???
引き延ばすつもりならば、
あんなに入れなきゃ良かったのに。。。


ココ数回、ネタフリしてたから期待していたのに!!!

と、、文句を言いたいのはこの程度だろう(^_^)b


まぁ、北川景子さんと谷原章介さんの
かなり思い切った姿を見ることが出来ただけでも、

今回の話は成功かもしれませんね(^_^;



最後に、もうヒトコトだけ。
今回の感想は、本当に苦心しましたよ!!
下書きから、かなり削除してしまった。。。



これまでの感想
第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2007年12月01日 01時41分48秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.