20465749 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

NHK大河ドラマ『麒麟… New! くう☆☆さん

孤独のグルメ6 第… New! はまゆう315さん

期間限定アイスクリ… 俵のねずみさん

五万円>『スカーレ… ひじゅにさん

日本 自分 家族を守… 鹿児島UFOさん

劇場鑑賞「1917 命を… BROOKさん

4番は育てられない YOSHIYU機さん

【スカーレット】第19週ネタハ… ショコラ425さん

こまめ40周年アニバ… クルマでEco!さん

制作中です シュージローさん

2008年05月02日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
聡子は、瑞恵の気になる相手が恵太朗であることを知る。
まさか、自分がヤキモチ?
そんなことを考えながら、趣味の1つであるお笑いライブへ。
そこには、偶然にも恵太朗の姿!
妙に意気投合した2人は、秘密の定例会と言うことで、
次の日曜日にと、約束をする。
数日後。大橋の店で、奈央、瑞恵と食事をしていると、
そこに、聡子の元恋人・金杉和哉がやってくる。
5年前、突然姿を消し、アフガニスタンに行ってしまったカメラマン。
その金杉が聡子に言うのだった『やり直さないか』と。

そんななか、夫、息子に業を煮やした瑞恵は、
聡子たちに
突然、とんでもない宣言を行う!!





気のせいか、
いきなり、『違うドラマ』に変化しはじめた感じが。。


実は、どんな風に感想を書いて良いのか
まったくまとまらない状態です。

ヒトコトで言うなら、今の状態は
『あれこれやり過ぎちゃって、メインがおろそか』
っていうことです!!



今回、発生したこと。
聡子に、元恋人・金杉の出現
聡子、恵太朗、お笑いの趣味
奈央、子作りに焦り。
大橋、奈央のことが心配
瑞恵、6年後離婚宣言

箇条書きにすれば、こんなトコロだろう。

ただ、、、金杉をのぞけば
結構どれもこれも微妙なんですよね。

実際、金杉だって、
完全に馴染んでいる状態に持って行っているので
逆に、違和感を感じてしまって。。。

それぞれの気持ちは表現されているし、
微妙な心情についても、
何となく感情移入できるのだが


なんといっても致命的なのは、
登場人物の多さ!!!
なんですよね。

聡子、恵太朗、奈央、新庄
大橋、瑞恵、そして、金杉

新庄はオマケとしても、
他に6人です!!

基本的に聡子なワケなのだが、
いくら何でも、他の人物の『出来事』を描き過ぎじゃ?

恵太朗は、許せます。
公私ともにリンクしているから!!

でもね、、、特に、奈央のことなんて。。。。。いるのか?


結果的に
聡子、恵太朗、金杉
聡子、恵太朗、瑞恵
奈央、新庄、大橋

と、、3組の3角関係が発生している!!

どう考えても、ヤリスギ。
どれもこれも描いているため、
結局メインの聡子の気持ちまで中途半端。


描き込むなら、誰かの出来事をメインにしませんか???

って、、、ダレに訴えかけてるんだろう。。。(笑)

確かに、分かるんですよ
自分の仕事のために子供が欲しい奈央
自分を認めて欲しいけど、もういいやという瑞恵

とか、、
それぞれのアラフォーを描いているのだろう。
でもね
ココまでやっちゃうと、
いったい、どこをどう見て良いのかが、よくわかりません。


ネタフリとしては、
本当に良く描けているとは思います

が、それ以上ではない
もう少し、気持ちを描けなかったかなぁ。。。

それぞれは、おもしろそうなのに。
もう1歩足りないよなぁ。。。


これまでの感想
第3話 第2話 第1話 








最終更新日  2008年05月02日 23時24分47秒


カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.