15551177 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

この声を君に  第… New! はまゆう315さん

ネタバレ【わろてん… New! ショコラ425さん

劇場鑑賞「ローガン… New! BROOKさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ダンボール 段ボール… New! 簡単支払さん

村上佳佑 セカンドミ… New! クルマでEco!さん

引っ張りな>『わろ… ひじゅにさん

綾の光時通信:ミト… 鹿児島UFOさん

紅葉狩りに行ってき… 俵のねずみさん

実写版銀魂、続編が… みやさとver.さん

ニューストピックス

2009年11月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『生きてこそ…』

内容
ペニシリンを作り出してしまった仁(大沢たかお)
その行いにより仁の評判は高まっていく。。。
そんななか西洋医学所を敵視する
“本道”医学館の奥医師・福田玄孝(佐藤二朗)が訪ねてくる。
奥医師の多紀元えん(相島一之)が、仁に来いと言っているという。
反対する洪庵(武田鉄矢)、松本良順であったが、了承する仁。

呼ばれた仁は、多紀から素性をと詰問される。
口ごもってしまう仁であったが、勝(小日向文世)によりつけられた“供”
龍馬(内野聖陽)恭太郎(小出恵介)が、何とか誤魔化そうとする。
そんなとき、奥医師の福田が、腹痛で倒れてしまう。仁の見立てでは胃潰瘍。
多紀に手術を申し出る仁。
やがて、佐分利(桐谷健太)咲(綾瀬はるか)もやって来て、
多紀が見守る中、医学館にて福田の手術が開始される。
そして、、、緊張の中、手術は成功。

そのころ、西洋医学所に奉行所から同心がやってくる。
女郎殺しの現場に、佐分利のメスが見つかったというのだ。
病を患っていた女郎の腑分けをしていたという佐分利。
本来お上の許可が必要な腑分け。。。。
“国のため、道のため”と
医学の進歩のため必要と訴える佐分利であったが、
その行いを不明であると洪庵は、自らも弟子の佐分利とともに、
医学所を去ることに。。。

それは、明らかに、仁が招いてしまったことであった。
ショックを受ける仁。

“私がたきつけたようなものです”

玄朴、洪庵らに、責任を負うことを伝え、医学所を立ち去ることを仁は告げる。
それですべてが終わったかに思えた。。。
だが、仁の身に迫る刺客の影!!!

敬称略



命を救いたい。

ただ、そんなことから始まったはずだった仁。
それがやがて、、、神の薬“ぺにしりん”まで、生み出してしまった。
やっていることが、正しいかどうかは分からない。
だが、仁の行いは自然と評判を生んでいく。

その評判を良く思わない者たちが、ついに。。。。

っていう感じだ。


今まで丁寧に盛り上げてきたからこそ
こういった、高い評判だけでなく、
やっかみというのが生まれるのは自然の流れだし

良い感じのオモシロ味が見えている。

たとえ、正しいことであっても、その行い自体に恐怖感を感じるもの。
特に見たことのない“技術”ならば、やっかみは人として普通だ。

人間の気持ちのやりとりこそがドラマなのだから、
すべてが上手く動くわけではないと言うことで、
主人公を中心のドラマとして、良い盛り上がりになっている感じだ。

一応、、自分のしてきた行動も考えていますし。



ただまぁ、

“自分の死”を連想させる言葉の連呼は、どうかと思いますけどね

どういう理由で、こんな事になっているのかは分かりませんが、
何らかの“結論”のためのネタフリだとしても、

第2話あたりで、今を生きることを考えはじめたはずなのだから、
なにか、、違和感を感じます


とりあえず、盛り上がってきたのは確かですから
こういった方向にもドラマが広がるのが分かっただけでも
様々な可能性が見え、満足感はあった感じである。



これまでの感想
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話






最終更新日  2009年11月16日 00時13分06秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.