14939882 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

天声会議 オオアナ… New! 鹿児島UFOさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

SEKAI NO OWARI 買い… New! クルマでEco!さん

小林麻央さん、死去 New! ショコラ425さん

Blu-ray「ライト/オ… New! BROOKさん

ベイツモーテル サ… New! はまゆう315さん

チョコレートパフェ… New! ひじゅにさん

ばらかもん 15巻 ド… みやさとver.さん

スマホから先に画像… 俵のねずみさん

アイドルと観覧車 YOSHIYU機さん

ニューストピックス

2010年11月16日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『愛と愛…衝撃の対決』

内容
芽衣子(菅野美穂)は、真島(玉木宏)が、刑事であることを知ってしまった。
ショックを受け、ペットサロンに立ち寄る芽衣子。

そのころ金谷(山崎裕太)の自殺事件近くで、三輪(モロ師岡)を目撃する真島。
が、、追ったモノの逃げられてしまうのだった。
そんななか、宇喜田(吉田鋼太郎)から、現場で三輪の目撃情報があったこと
そのうえ殺害計画書まで見つかったとことを伝えられ、
真島は、金谷を殺害した重要参考人として三輪を追うよう命じられる。

まさか、本当に堂島(唐沢寿明)が匂わせたように、
連続殺人を行っているのか?三輪なのか?それとも、芽衣子なのか?
そんな疑問がありながら、真島がペットサロンを訪れると、芽衣子がいた。
芽衣子は、話したいことがあると真島を食事に誘う。
そして殺人で服役していたことを告白する芽衣子。冤罪なのに。。と。
告白しても驚かない真島の態度を見て、事件を知っていたコトを確信する芽衣子
その後、バーテンダーの鶴見から、真島が苦しんでいる1年前の事件に
堂島が絡んでいることを芽衣子は知り。。。。

一方、捜査一課の威信をかけて三輪の捜索が決まるが、
真島は、どうしてもスッキリ出来ない気持ちでいた。
万里(吉瀬美智子)は、連続自殺事件と15年前の事件の意味を知るため、
三輪を捜す必要があると、真島に話していると、、ふと気づく。
事件関係者で、もう1人生き残っている人物がいるコトに。。。そう堂島だった。

堂島を呼び出した万里は、命の危険を伝え、保護すると伝えるが、堂島は拒否。
その堂島のもとに、芽衣子から連絡が入る。
“どうして、あんなことしたのかな。いろいろと聞きたいことがあるの”と。

同じ頃、堂島から“事件の真実”を知らされた三輪は、真島に連絡を入れていた。
“あとちょっとで、あの子の冤罪を晴らしてやれる。
 終わったら、必ずお前に会いに行く”

そんなとき、事件が起きる。芽衣子が、、、襲われた。。。。。


敬称略


ようやく、堂島の謎が、解けた。。。


というところかな。


ただ、いくつかの可能性を残しているため、
終わってみれば、“ハッピーエンド”の可能性も見えた感じですね。


ま、今回は、そんなことを、ただ淡々と表現していた程度で、
特に、事件が動いたとか、復讐があったわけではない

芽衣子の動きの裏側と、
真犯人の動きが。。。そしてその裏側が見えたという程度のことだ。

そうなのだ。
劇中で“真相の全て”が表現されたわけではないが、
演出上、隠されていたモノが明確になってきたため、

次回から、人間関係が見えるからこそ
物語が面白くなってくる可能性があると言うことである



その意味では、
ドラマとして、一気に“雰囲気”を変えて、
サスペンスモノ、復讐モノから、
ヒューマンタッチのドラマに転換された。。。ってことですね。

隠し事をし過ぎて、オモシロ味が失われた状態よりも
俳優さんの演技も見ることが出来るし、気持ちも明確になるだろうし

個人的には、これからの方が楽しみである。

ただ
これが吉と出るかどうかは、、、最終回のおたのしみ。
って、、、引き延ばせるのかな。このドラマ。


これまでの感想

第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 






最終更新日  2010年11月16日 23時10分07秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


映画感想


コメント新着

どら平@ Re:BS時代劇『神谷玄次郎捕物控2』第七回(05/15) 福田麻由子は演技うまい 運動嫌いを克服し…
むつき@ Re:まっしろ EPISODE10(LAST、最終回)(03/17) 「白い大奥」のキャッチコピーはいったい…
ところどころ@ Re:セカンド・ラブ 第6話(03/13) もういいや ・・・という感じです
おすぎ@ Re:連続ドラマW『硝子の葦~garasu no ashi~』第三話(03/07) はじめまして。私も硝子の葦にがっつりハ…
三連星@ 懸命とは セリフでは「けんめい」とありましたが、…

ランキング市場

楽天カード

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.