19651598 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ラグビーW杯初の8強… New! クルマでEco!さん

HERO 第2シリーズ… New! はまゆう315さん

台風19号に想う 災害… New! 鹿児島UFOさん

進撃のアレス>『相… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「フッド:… BROOKさん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

【スカーレット】第4… ショコラ425さん

いろいろの巻 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

2019年09月15日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
滝川(上川隆也)との話で、自分を府中工場に飛ばしたのが、
滝川ではなく、最も信頼していた脇坂(石川禅)だと知る君嶋(大泉洋)
アストロズの予算削減だけでなく、廃部も迫る脇坂に、
君嶋は、蹴球協会の改革こそが鍵だと考え始める。
そんな折、ブルズのGM赤木(櫻井翔)が、アストロズにやって来る。
アストロズを見習いチーム改革を行い始めたという。
他のチームも同じ気持ちを抱き始めているというコトだった。

そんななか、君嶋は、蹴球協会の木戸専務理事(尾藤イサオ)に、
もう一度、意見をする。今こそが改革のチャンスだと。
冨永(橋幸夫)会長には改革が受け入れられないと、木戸自身も、
改革への同じ思いを抱き始めていると分かり、
君嶋は、他のGMたちも、同じ思いになっていると説明をする。
「日本のラグビーを助けて下さい!」

一方で、常務となった脇坂は、
取締役会でアストロズの予算削減を提案すると分かり、苦悩する君嶋。
そんなとき、脇坂と風間(中村芝翫)の繋がりに気づき、
そのことを滝川に伝え、協力を求める。

そして、島本社長(西郷輝彦)ら取締役が出席する取締役会で、
脇坂はアストロズの予算削減を提案する。
島本から意見を求められた君嶋は。。。。

敬称略



脚本は、丑尾健太郎さん

演出は、福澤克雄さん、田中健太さん




こう言っちゃなんだけど。

一応、会社関係も描いているけど、

基本的に、話の重心をラグビーに置いている今作。

最終回を盛り上げるには、ラグビーしかない。。。ということなのだろう。

そのため、開始直後から、矢継ぎ早に、会社関係を一気に片付けてきた。

この枠では、同種の作品が、いろいろと流されてきたが。

ここまでの思い切った選択、判断は、正直、英断だと言って良いだろう。

まあ、綺麗に解決しなきゃならないので、長かったですが。

仕方あるまい。

キッチリと、回収して、見せて魅せてきたので、問題ないです。

むしろ、よくやったと言いたい。

演出的にも、今作では、薄めだった。。。いわゆる顔芸。。。アップも。

ここぞとばかり、使っていますしね(笑)


そのあたりは、ともかく。

最後の最後まで、シッカリ描ききった今作。

序盤から中盤で、滝川の使い方を含めた微妙なバランスの悪さは存在したモノの。

全体的に、"ドラマ"として秀逸なレベルの作品だったと思います。

唯一残念だったのは、

作品でも取り上げられ、指摘されているように、

ラグビーが、メジャーとは言えないスポーツであるコト。

マイナーとは言いませんけどね。

個人的には、メジャーですが。。。一般的にはね。。。。

そこなんだよなぁ。。。。

もしも、もっとテレビ局がバックアップしていたら、

違ったかもね。

ってか。。。制作局が尻込んでしまったら。。。。。ね。。。。

局に、君嶋はいなかったのかよ(笑)



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5462.html






最終更新日  2019年09月15日 22時14分41秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.