19664112 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

スカーレット  第… New! はまゆう315さん

錦織圭 ピンチ=東京… New! クルマでEco!さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ハイキュー!!、終わ… New! みやさとver.さん

ブン屋の誇り>『ス… New! ひじゅにさん

綾の光時通信、時事… New! 鹿児島UFOさん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

劇場鑑賞「フッド:… BROOKさん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

いろいろの巻 俵のねずみさん

2019年09月17日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
千遥(清原果耶)と再会したなつ(広瀬すず)
そして週末、なつは、咲太郎(岡田将生)光子(比嘉愛未)
信哉(工藤阿須加)明美(鳴海唯)と、千遥が営むという“杉の子”へ。

敬称略


一応、回想めいたモノを混ぜ込んでいるが。

それほど、興味もなければ、印象にも残っていない回想を混ぜられてもなぁ。。。

まあ、興味を抱かせなかった、印象に残らないようにした

今作の制作陣が、悪いんだけど。

。。。。。“連ドラ”ってことを、もう少し考えて作っていれば、

こんな違和感を感じなかっただろうに。。。。。



で。

兄妹から見て“家族”の光子は、ともかく。

“兄弟のように付き合っている信哉”“下の妹の明美”

。。。好意的に見れば、“家族”だろうけど。

う~~~ん。。。。。

今作って、そのあたりの“人間関係”は“他人”なんだけどね!


そらね。距離感を描くのは、間違っていないが。

前述の回想と同じで。

そこまで、こだわられても。。。。

観ているこっちの期待や、印象が、それほどでも無ければ。

こだわりって。。。。ただの制作の自己満足なんですよね(苦笑)


最終的に。

“父が描いた絵”には反応するのに、

“父と母が作った天丼”には反応しない主人公ってのは、

どのように、解釈すれば良いのかな???

後付けで。。。「思い出した」って。。。。。

感動的なつもりでも、

ここは、咲太郎だけで、良かっただろうに。

それこそが、主人公には無い、咲太郎の役割じゃ?

正直、咲太郎の言葉に乗って。。。嘘を言っているように感じてしまった。

咲太郎でさえ。。。“そうかも”と言っているのに?

直前まで、「覚えていない」って言っていたのに?


これを、

主人公の口から出た“でまかせ”または、“美しい嘘”と言わず。。。なんだというのだ??



そこまでして、主人公を活躍させなきゃダメですか?




TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5465.html






最終更新日  2019年09月17日 07時49分59秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.