21339544 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

評決 New! はまゆう315さん

劇場鑑賞「はちどり」 New! BROOKさん

5>『エール』(再放… New! ひじゅにさん

阪神しか負けん New! YOSHIYU機さん

再入荷 鬼滅の刃21… New! クルマでEco!さん

綾の光時通信 白峰先… 鹿児島UFOさん

新型コロナ:東京107… ショコラ425さん

ゴーヤとピーマンの話 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

『2020年 春・夏終… くう☆☆さん

2020年05月27日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
カフェーで働きはじめた音(二階堂ふみ)

一方、裕一(窪田正孝)は、作曲が進まず。。。

そんななか、鉄男(中村蒼)が。。。。。

敬称略


作、清水友佳子さん

原案は、林宏司さん


ナンダカナァ。。。

アバンで、月曜のラストと火曜の一部を盛りこみ。

結果、今週の9割以上削除。

問題なのは、カフェーで働いても、ただ働いているだけであること。

あの=====

だったら、裕一が、裕一なんだから。

音楽学校のことを重ねず。

単純に、“働きに出ている”ってだけで、良かったんじゃ?

もちろん、時代が。。。。ってのも、分かるんだけど。


木枯「嫁さんだって、カフェーで頑張ってんだろ」

って、盛りこんだ時点で。

共働きの夫婦を描いているだけでしか無い。

1週間の限定であっても。。。。。。だ。


実際、働いているだけで。。。。。。

一応、先週よりは、音のキャラは表現されているモノの

“働く理由”が、全く表現されていない。

例え、御都合主義であっても、表現すべきだろうに。

くだらない騒動なんて、どうでも良いよ。

もちろん、最終的には

今回は“水曜”だから、かなり強引に紡ぐわけですが。


音「恋愛の機微が勉強したくて入店したんです」

どこが?

どこが、勉強しているという表現なのかな?

ハッキリ言って、

例え、分かり難くても、“バンブー”のコントのほうが、

“課題”が表現されていたし。

“勉強”になっていたと思いますよ(失笑)



それにしても。

オカシイ過ぎる展開だよね。

ほんとに、無茶苦茶。

鉄男の再会を描きたいだけならば、

結果的に、仕事があったとは言え、鉄男を東京に呼んだわけだから。

裕一が、久志だけで無く、木枯に紹介しても良いんじゃ?

だって、木枯のアドバイスで、鉄男、久志を思い出したんだから。

そう。木枯といえば、カフェー。

木枯に誘われ、裕一と一緒に、鉄男がカフェーに行くだけで、

話の全てがつながるし。流れがスムーズなのである。

当然、その流れからの、再会が、一番、無理が無い。

そこから、詳細を、音が知るだけで、話が成立する。“椿姫”も。

裕一をシッカリ絡ませれば、

“二人三脚”“夫婦関係”も、描けますしね!


無茶な流れで、無駄なドタバタ演出を盛りこんで、

意味不明で、無意味なことをしなくても。

話は成立するのである。

メインライターとなった人ならば、

今回のような、無茶苦茶は、ほぼやらないだろう。

流れは、シンプル。ポイントで“らしさ”を盛りこむくらいだろうね。


奇を衒おうとするから、

こんな、ワケが分からないことになってしまうのだ。


これ。。。。“土曜版”じゃ、“月曜”“火曜”。。。ほぼ全削除だよね?

“水曜”からだけで、成立するよ。



それにしても、どういうことだろうなぁ。

サブがテキトーに描いても、

メインライターとなった人が、なんとなくまとめれば、。。。。ってことか?

にしても、質の低下が。。。。。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5917.html






最終更新日  2020年05月27日 07時50分58秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.