21344494 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


映画感想


お気に入りブログ

MIU404 第2話「… New! はまゆう315さん

そのろく>『エール… New! ひじゅにさん

劇場鑑賞「アンチグ… New! BROOKさん

蚊を呼んでやっつけ… New! 俵のねずみさん

阪神しか負けん YOSHIYU機さん

再入荷 鬼滅の刃21… クルマでEco!さん

綾の光時通信 白峰先… 鹿児島UFOさん

新型コロナ:東京107… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

『2020年 春・夏終… くう☆☆さん

2020年05月30日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
今回の“土曜版”は、“本編”の酷さが、そのままだね。

音は、裕一のことを気にするわけで無く。自分のコトも中途半端。

希穂子との絡みを描いているけど。

。。。。だから、なに?

先週末の予告を見て、想像していた以上に、酷い状態の1週間だったと思います。

描いたことだけを見れば。

実力で勝ち取ったと言うよりも、双葉環の力で、勝ち取ったように見えるよ。

簡単に言えば、えこひいきである。


予定?では、次週が中断前の最終週。

ちょうど良いタイミングなので、“本編”のことを、いろいろと指摘しておく。


“事情”のことは、横に置いて置くが。

メインライターとサブライター。。。そして、演出の“差”が、

あまりにも大きすぎることだ。


確かに、“ドラマ”としては、ある程度成立しているので。

そういう意味での不満は無いのだが。

ただし、“連ドラ”としては、

ライター、演出の違いにより、登場人物のキャラが違いすぎて、

違和感しか無い。

正直。。。どこに“連続性”があるのかが、サッパリ分からないレベル。

そして、サブの話の展開が雑なこと。。。。これが、ほんと、頭が痛い。

今週なんて、良い例で。

欲張ってアレコレとやり過ぎて、

本来なら、まとまりがある話のハズなのに、散漫。。。

そう。

キャラのブレだけでなく。物語の“芯”をハッキリさせないコトが、大問題。


そして、もっと大きな問題が、サブには存在する。

サブは、今週そして、先々週のように、

音がメインになっている。。。と思われる物語を描いている。

確かに、普通の“朝ドラ”ならば、

音が主人公の“ドラマ”としては、ある程度、正解だと思います。

が。

が。。。である。

よくよくみれば分かるんだけど。

このサブが描く“音の物語”って、大きな問題が3つ。

ひとつは、雑すぎること。

前回は、基本的に音の入学試験の話と新婚生活。ついでに裕一のスランプ。

今回は、基本的に音の“椿姫”試験と鉄男の恋バナ。ついでに裕一の初レコード。

両方とも、盛りだくさんな内容で。

アレコレとやり過ぎて、話までブレまくっているのである。


そして、もっと大問題なのが、

裕一がいなくても成立する物語になっていること。。。なのだ。

もちろん、役割は有りますけどね(苦笑)

でも、このサブの描く程度なら、入れる必要性は、全く無い。

それくらい、ホントの意味で、役割が無い。

当然、今作にとって、もっと重要なコトが描かれるはずが無いのである。


そうなのだ。

本来描くべき“二人三脚”が、全く描かれないということだ。


いつだったかも、書いたことがあるが。

これならば、夫婦である必要性が、全く無いです。

例えば、メインライターは、

シッカリと、役割を描いているし。二人三脚も描いているため。

2人がいないと、成立しない物語になっている。

ま。当たり前だけどね!

“そういうドラマ”であるハズだからだ。

これが、全く出来ていないのが、サブ。

ほんと、どうかしている。ほんと、どうかした方が良いです。


本来なら、ナレーションで、補足すべきなのに。

それサエ出来ていない。

あの~~~~

ナレーションの人に、失礼ですよ。

これが、もの凄く、不快。

実際、

“土曜版”のナビゲーションの質が高すぎだから、より、目立つんだよね。

ナビゲーションの本を誰が書いているか、分かりませんが。

“本編”のナレーションを、

ナビゲーションを書いている人に、やってもらうべきです。



ちなみに。他にも。

メイン部分も、個人的には、徐々に違和感を感じてるんだけどね。

役割分担も、キャラも、悪くないし、物語も良い感じなんだけど。

1つ疑問なのは、

サブの物語および、キャラ描写もあるものだから、

メイン部分での音が、裕一に厳しい感じに見えること。

“行動力がある”と今回のナビゲーションで、フォローしているけど。

今回の“土曜版”を見ても、自分勝手に、何も考えず、動いているだけ。

好意的に脳内補完しているから、優しさがあると、信じたいのだが。

裕一との関わりが、サブの場合、ほぼ描かれないモノだから。

正直、先週にしても、厳しい部分が強すぎで。

一部だけ、笑顔を強調してもなぁ。。。。っていう印象になっているのだ。

確かに、二人三脚だけど。


ほんとは、

“裕一信者2号”の優しさが、もっと見たいのである。

じゃないと。

“裕一信者1号”の父しか、裕一の味方がいなくなってしまう。

まあ。。三羽ガラスが登場したので、違ってくるだろうけど。

なんかね。。。

こんな音で良いんですか??




ってか。そもそもの話。今週のエピソードなんて。良いチャンスだったのだ。

裕一と音を比較すると。

裕一は、“プロ”。音は、“素人”。

それでも、“妻”だから。。。。と二人三脚を描いているが。

音がメインのとき、“プロ”の裕一を絡めないで、

どうするんだよ!

音が裕一じゃ無く、カフェーで学んで、成長、変化して、どうするんだよ!

これだから、裕一がいなくても、成立すると言っているのだ。


今週なんて、チャンスがいくらでも、あったはず。

以前。。。豊橋の公演で、裕一は、音をフォローした。

あれこそが、“本来のカタチ”じゃないのか?

なのに。。。いなくても成立って。。。なんだよ。。。それ。


個人的にね。今週の初レコードなんて、期待したんだよ。

だれが、歌おうが、それは、結果論。

三羽ガラスで、歌を作り上げる姿を描くだけで、

間違いなく、盛り上がったはずだ。

それこそ、今週のような、どーでも良い話なんて、全削除でも良かったくらい。

音なんて、カフェーに入り浸っているだけで、

夫婦の表現も無ければ、練習さえしないしね!(失笑)


なぜ、その程度の、選択が、出来ないのだ?

ほんと、意味が分からない。

今週のようなことを続けていくならば、

見るに値しない作品に、なっていくと思いますよ。

“週5”で、出来るコトなんて、限られているんだから。

描くことは、絞るだけ絞るべき。たとえ、ダブル主人公であっても、同じだ。



TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-5920.html






最終更新日  2020年05月30日 07時48分34秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.