070527 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やさしい私であるために

全4件 (4件中 1-4件目)

1

学び

2020.06.08
XML
カテゴリ:学び
PVアクセスランキング にほんブログ村


通勤で通り過ぎる小さな公園の木。

この木は
亡くなった友達を思い出させる木だ。

👇




大天使ウリエル ハンドメイド ジェムドロップアミュレット曼荼羅ペンダント アメジスト、シトリン 【クリックポスト発送可】


夏の暑い日
仕事帰りにこの木陰で電話したことがあったなぁ(*´з`)

通り過ぎようとしたら
~ザワザワ~

気がざわめいて
お話したがっているように感じた。

自転車をとめて
木に手をあてて
「こんにちは(*^-^*)」

ちょっとお話をしました。


以前のわたしなら
この行動は
「乙女」「奇妙」と思っていたな(笑)

でも…
友達を亡くして
こーいった行動を自然とやっている(笑)


そういえば…
お姑さん
こーいった不思議な人だったなぁ(*´з`)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

はじめて帰省したとき

まだ寝ている夫を残し
わたしを神社に連れて行ってくれた。

そこのご神木❓に手をまわし
「こーやって木とお話するのよ♬」って。

帰り道に涼やかな茂みに寄って
「ほら、カニさんが沢山いるのよ♬」って。

帰宅して
大きなクモが部屋に出現したら
「主さんなの、家を守ってくれてるのよ♬」って。

まだお姑さんに慣れないわたしは
この会話の対応に困ったっけ(^-^;

こーいった会話は
今までのわたしの人生になかったことだ💧

「変わった人だなー」

でも
不思議と憎めない人だと思いました。

子供と同居することをせず
九州で一人暮らしを選んだお姑さん。

毎朝仏壇にお茶を供える。

供えながら
「おはよう♬」って話しかける。

そーいったことも
今までのわたしの人生になかったことだ。

実家は本家ではないので
仏壇がなかったから。

お姑さんが病気をしたときは
「心臓さん、よろしくね♬」
そう声をかけていたそうです。

お姑さんが亡くなったら
「心臓も止まってしまうのよー」って
自分の心臓に言い聞かせると。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

公園の木に手をあてて
友達と話をしながら
そんなお姑さんのことを思い出した。

「とてもすてきなことだな~」

今なら分かります(o^^o)

生命を感じる人なんだな~って💕

生命に感謝しながら
自然に感謝しながら
魂と寄り添って生きている人なんだな~って💕

だからきっと
ひとりで暮らしていても寂しくない。

だって
お姑さんのまわりには
旦那様もご先祖様もいるんだから(*´꒳`*)💕

「こーゆー気持ちなんだなぁ」

わたしも
お姑さんの気持ちが
少し分かるようになりましたよ(*´з`)

不思議ちゃんではなくて
やさしいってことなんですね。

子供たちにも
いつか伝わる日がくるといいなぁ~。

それを
恥ずかしく思わずできる大人になって欲しい。


~🌸いつも訪問して頂きありがとうございます🌸~
お姑さんから教わることが沢山あります。
自身の生き様で教えてくれます。
夫に出会った意味はこれだったりして❓
↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓~お姑からの学び「お姑にも毒がある」の記事はこちらから
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/202005220000/



ハワイアンジュエリー レイピカケ レイ ピカケ シルバー925 ネックレス ミニイニシャルペンダント ペアネックレス プレゼント ラッピング レディース

薩摩の清水(さつまのきよみず) 20L

プリザーブドフラワー 天使 ガラスドーム ブリザードフラワー ブリザード ブリザーブド プリザーブ プリザーブド ギフト 花 ブリザードフラワ- ケース入り 天使のガラスドーム エンジェルドーム






最終更新日  2020.07.06 22:01:47
コメント(13) | コメントを書く


2020.05.22
カテゴリ:学び
PVアクセスランキング にほんブログ村

「お姑からの学び」シリーズ✨

これまで
とてもあたたかいお話しでしたが…

今日は愚痴です(*^▽^*)アハハ

やっぱり人間同士。
たまにはソリが合わないことも(^▽^;)

お姑さんも
たまには毒を吐きます(笑)

人間ですね(^_-)-☆

~お姑さん「毒を吐く」(笑)~



お姑さんシリーズ1【電子書籍】[ 川島れいこ ]


お姑さんに植え付けられたわたしのイメージ。
「料理がうまくない」

いや…
うまくないからある意味正解( ̄▽ ̄;)

お姑さんはハイカラな人で
洋物が好き♬


80歳に近くなった今も
★背筋をシャンとして
★ネイルをしたり
★帽子をかぶったり


とてもオシャレさん♬

よって
食生活も
お肉料理が得意分野だ。

スペアリブの赤ワイン煮とか💦
カレーにもワイン入れていた気がします…。


わたしは
the日本人(*^▽^*)


日本料理で十分幸せ♬

時々パスタなんぞを作ればOKだ⤴✨

ということで
お姑さんとわたしの使う調味料はまったく違う。
らしい…❓(笑)


先日
お姑さんとの電話で
自粛生活による三度のメシの話になりまして。

そこから
わたしの料理に飛び火しまして(^▽^;)

姑「あなたは料理が得意じゃないものね」
私「え❓いや…頑張ってますよ💦」

姑「その家の調味料をみれば分かるわ」
私「…」

これは
以前にも何度か言われたことがある。
よっぽど我が家のキッチンが合わなかったのだろう。

姑「お肉を食べないとね」
私「はい、今はたくさん買ってますよ💦」

姑「あなたの買い方じゃダメよ」
私「子供が食べ盛りになり、買うようになりました💦」
私「わたしもスタミナが持たない歳ですし💦」

姑「お金をケチったらダメよ」
私「はい、お金が怖いぐらい出ますね💦」

姑「肉よ、肉✨」


前々から
お料理の、
とくに肉の話になるとお姑さんはこうなる(=_=)

肉に関しては
譲れない価値観を持っていらっしゃる(=_=)

このスイッチが入ったときのお姑さんの言葉は
わたしにとって「毒言葉」になる💧

つい
わたしも承認欲求がでて
「いや」って弁解したくなる。

でも
このスイッチが入るとお姑は聞いてくれない💧

しばらくして
会話が朗らかではないことに気づいたのか
お姑さんもバツが悪くなったのか
「じゃーねー」とあっさり電話を切られた(^▽^;)


子供が産まれる前の新婚時代は
わたしは
太ることを気にしてヘルシーなものを好んだ。

子供が産まれてからも
離乳食のなごりで
しばらくヘルシーが続いた。

今もなお
基本的には和食派だ。


そして
我が家は冷蔵庫も小さめのまま。

よって
余計な調味料は買い置きしない主義になっている。

「買い置きできない」が正しい(^▽^;)
入らないのだ(笑)


冷蔵庫には
マヨネーズ、ケチャップ、ソース
めんつゆ、ポン酢、青じそドレッシング
味噌、からし、わさび
マーガリン、ジャム


キッチンには
塩、砂糖、黒コショウ
しょう油、酢、
みりん、酒、ごま油、オリーブオイル


収納庫には
小麦粉、片栗粉

最近は
ゴマダレと岩塩が増えました(笑)

あ、
メープルシロップもある♬

これだけの調味料があれば
わたしの日常にはなんの支障もない。

〇〇の素とか
〇〇入りとか

そーいったものには
添加物が多く含まれるという固定観念があり
自分で作るのが基本。


お姑さんが滞在したときに
から揚げを作ってくれて
その後「からあげの素」が残されていましたが…

使ってみたけれど
自分で調味したほうが好きでした(^-^;


ということで
我が家のキッチンには
余計なものはありません(笑)


これが
お姑さんの
「あなたは料理が苦手」に繋がっているところもあるのかな❓

こった洋食は
お姑さんにお任せします(;^ω^)

わたしは和食で
「さしすせそ」があれば充分です(^_-)-☆

これを
電話でうまく伝えられたらいいのだけれど(^-^;


ちなみに…
夫がBBQのときにスペアリブなるものを
ふるまってくれたけれど
(その詳細は後日掲載予定)

ケチャップとソースで下味をつけたそうです。

ほらね❓
十分なんですよ~ヽ(^。^)ノ


お姑さんが必要な調味料って
いったい何なのだろうか❓

英語で書かれた
バジルだとかオレガノだとか
サフランだとか


そーゆーあたりのことなのかな(;^ω^)

まー
これから先も
「肉スイッチ」が入ったときは
話しはかみ合わないだろう(笑)

わたしも
承認欲求を捨てて
「どんな調味料が足りないですか❓」

そう聞けるように修行しますか~(笑)


~✨今日も読んでいただき嬉しいです✨~
いつもはやさしく認めてくれるお姑さん。
一番の執着である「肉」の話になると
感情をおさえることができなくなるらしい💧
お姑さんも人間だなぁ♬
認めてほしいわたしも人間(笑)
あ、お姑さんも認めてほしいのか⁉️
「お肉料理得意ですね」って❓💦
↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓お姑からの学びvol.3「子供の目はごまかせないのよ」の記事はこちらから
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/202004200000/



廣岡揮八郎の三田屋 【ビーフ赤ワイン煮込み】

ポークバックリブ(ベービーバックリブ)約1.2kg 豚肉 スペアリブ ブロック 2ラック入り☆バーベキュー肉の材料に -P101

【390円で1名様分】白い食器のアウトレット福袋 白い食器 食器 おしゃれ 皿 おしゃれ お皿 おしゃれ 陶器 皿 洋食器 白 ホワイト 食器 カフェ

超お得なビックリ100円 福袋 アウトレット 訳あり 陶器 食器 陶磁器 磁器 和食器 洋食器 中華食器 白い食器 プレート お皿 ホワイト カフェ風 おしゃれ かわいい セット まとめて 詰め合わせ 在庫処分 見本品 サンプル 目玉商品/キャッシュレス 還元






最終更新日  2020.07.06 22:09:46
コメント(10) | コメントを書く
2020.04.20
カテゴリ:学び
PVアクセスランキング にほんブログ村

少し前の話になりますが…
子供の入学式も無事終わりました(*^▽^*)


新型コロナの影響が心配されましたが
なんとか形になりました。

卒業式では
家族写真を撮れなかったので
入学式では「絶対撮る!」と決意して臨みました(笑)

出発前のお庭でパチリ📷✨
校門の立て看板前でもパチリ📷✨


今回はバッチリです👍✨
満足満足ヽ(^。^)ノ

子供が巣立った後に
「可愛いなぁ💕」ってホクホク懐かしむ予定(笑)


久しぶりに
お姑さんにご報告をかねて電話をしました📞

お姑さんと話すといつも学びがあるのですが
今回も大きな学びがありました✨

~🌸お姑さんからの学び🌸~



母の日のスクエア絵皿 金ラインとカーネーションがゴージャスです 母の日 カーネーション 食器 プレゼント かわいい 国産 美濃焼 訳あり


姑「そう、もう中学生になるのね」

感慨深そうに
「これまでの子育てお疲れさま(^-^)」
言ってくれました。

姑「これからはもっと手が離れるわね」

これからは
親と過ごす時間よりも
学校や友達と過ごす時間が密になるそうです。

姑「必要な時に必要なアドバイスをしてあげればいいのよ」

これからは
一から十あれこれ教えようとしても無理とのこと(^-^;

姑「子供には子供の目で見る世界があるのよ」

これからは
親の思うように動かせないことが益々増えるとのこと💧

親の思惑であれこれ言っても
★「それは親の都合なのだ」と。
★「親のよかれなのだ」と。

そのあたりを
子供は見極める力がついてくるようです。

姑「子供の目はもうごまかせないのよ」

小さい頃と違って
子供がまともな正論で反撃してくる。

それを言い伏せようと親は熱くなる。

姑「そんな親の様子を子供は冷静にみているものよ」
姑「子供が大きくなると親の性格はお見通しよ」


そうかー。
前回の「お姑からの学び」と同じですね…💧

「自分は威張ってます!」って醜態を
子供にさらけ出しているようなものなのかー( ̄▽ ̄;)

~↓お姑からの学び✨vol1「汚い言葉を使う人のココロは?その人は満たされていない」の記事はこちらから↓~
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/202003260000/


そういえば先日…

子供「お母さんてムキになるよね」
子供「絶対勝つまでやめないよね」


そんな言葉を子供に言われたばかりのわたし…💧

ほんと
お姑さんの言うとおりだ( ̄▽ ̄;)

姑「そうかしら?って認めたほうがスマートよ」
姑「あらそう?イヤだわって(笑)」


そうかー…
わたしは子供に対して
勝ちグセがついているのか…(=_=)💧

♠︎子供に教える立場でいたいのか。
♠︎支配下においていたいのか。


まさに幼児期からのなごりやね(;^_^A
成長してないんだ…わたし💧

子供の言うことを
「一理あるね」って受け止めるように
わたしがステージを上がる時期なのですね(^_^;)

子供の成長とともに
親の受け答えも変わっていく。
変わらなければ。
変わるべき。


↓よく聞く言葉↓
~子供の成長とともに親も成長する~

ほんとその言葉通り。

親が成長できず
幼児のころと同じ対応を続けていたら
子供の成長を止めてしまう…。

自分に都合のいい育児をすることは
カッコ悪いです💧

子供の成長過程に合わせて
親が対応を変えられないからぶつかるんだ。

言うことを聞かない子供のせいではなく
言うことを聞かせようとしている親のせいか…。



気がつけば
中学生になった子供たち。

わたしは…
肩ひじ張らずに
威張らずに
等身大の自分でアドバイスすればいい。

親がいいと思う道よりも
子供はもっといい道をみつけるかもしれないね
(=´∀`)人(´∀`=)✨

「もっといい人生を!」
なんて人生半分生きてきた今だから分かること。

そーゆーことは
これから
子供が自分で体験し積み重ねていくんだね⤴✨

子供を信じて
子供が決めた道を歩かせてあげればいい。

それが
自分の人生に責任を持つことにつながるのかな(^-^)

親が口出していると
「言われたからやったんだ」
言い訳できてしまうしね。


振り返ってみれば…

わたしだって
たいして威張れるような子供時代じゃなかったな(^▽^;)

普通に生きてた(笑)

あの頃のわたしより
うちの子供たちは立派なんじゃない❓

文句を言わず
お手伝いしてくれるよ\(^o^)/♬



いつまでも
立派な親である必要はない。

自分のいばりグセを受け入れて
子供にムキになる自分を認めよう。

子供の言い分に
ちゃんと耳を傾けよう(*^-^*)

~子供の目はごまかせない~

♬お姑さんからの学びでした♬


❤今日もご訪問ありがとうございます❤

半人前なわたしの育児をいつも応援していただき
あたたかいコメントに感謝しています。
子供が成人になった頃、
人として心の器がどれだけ大きくなれているかしら💦

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村


↓お姑からの学び✨vol1「汚い言葉を使う人のココロは?その人は満たされていない」の記事はこちらから
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/202003260000/

↓お姑からの学び✨vol2「先のことをずっと悩むのは時間がもったいない」の記事はこちらから
https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/202004010000/






最終更新日  2020.07.07 20:32:31
コメント(10) | コメントを書く
2020.04.01
カテゴリ:学び
PVアクセスランキング にほんブログ村

今日は
数年前にお姑さんに言われた言葉をつぶやきます(^-^)✨



結婚した当初ですが…
お姑さんが我家に滞在することが多々ありました(^-^;

数日ではなく
数週間(^-^;


しかも帰宅日は未定(^-^;

かなりプレッシャーだった苦い記憶です💧(笑)

この時点で
お姑さんは世間とは少し違うな💧と感じました。

でも
この日々を過ごしたおかげで
お姑さんから学んだことが沢山あります。

そして
苦手だったお姑さんを尊敬するように変わった
大切な日々でもあります⤴✨


~ある日のお姑さんの言葉~


あれはわたしが何で悩んでいた時だろう…。

数週間後になにかイベントがあって
「どうしよう💧」
「うまくいくかな💧」
「あーした方がいいかな❓こーしようかな❓」


そんなネガティブな言葉
当時のわたしは繰り返しつぶやいていたのでしょう…。

すると…

同じ話を繰り返すわたしにうんざりしたのか
「考えるだけ損よ」
「悩んだって来るものは来るのよ」
「それまでの日を毎日暗くいるなんてもったいないわ」


お姑さんが
そんなアドバイスをくれたのです❣

これは心に響きましたねー(≧◇≦)✨✨

「不安だから考えてしまう」

この思考に疑問をもったこともなく
「時間がもったいない」なんて考えたこともなかった
(゜o゜)

この視点を誰かに教えてもらったことは
それまでの人生でなかったように思います。

きっとみんな
「悩み考えるのもの」と思う人が多いのでしょう。

答えが出ることならそれでいいのです。

でも…
いくら考えたって
相手ありきのことで
その日にならないと分からないことってありますよね💧


天変地異もしかり…。

それは
ほんとに考えてもどうにもならない。

ネガティブ思考にとらわれて過ごすことは
ほんとにもったいない💦

それに向けて
自分にできることをしたなら
あとは覚悟をもってその時を待てばいい。



〜お姑さんは客観視が上手(≧◇≦)✨〜

姑「人生の先輩だもの」
姑「わたしも経験してきたのよ」


そんな風に言うけれど
ひよっこ🐤のわたしに
新しい考え方を沢山教えてくれます⤴✨

尊敬です(≧◇≦)✨

義父が亡くなってから
生まれ故郷の鹿児島に戻り
一人で暮らしています。

「子供とのいい距離感なのだ」と言っています。
凛とした母親でありたいのだと思います。

今は
我が家まで上京するパワーはなくなって
年に一度こちらが帰省した時に会えるくらいです。

わたしも忙しさにかまけて
なかなか電話をできずにいますが

たまに話すと
やっぱ楽しい♬
~学びが多い♬~

お姑さんは
考えがポジティブなんですね⤴✨

だから
話しているとパワーをもらえます⤴✨✨


最近思うのです…

わたしが夫と結婚したのは
「もしかしたらお姑さんに逢うため❓」なんて(#^.^#)

お姑さんが学んだことを
わたしに伝え
わたしが子供に伝えていく❓なんて(#^.^#)

ちなみに…

お姑さんは
自分の子には話さないことを
嫁のわたしには話すこともあるようです。

「母親として凛としていたい」
そんな想いから実の子供には見せない顔があるのかな。

はっきり聞いたわけではありませんが
夫や義姉が知らないことを
わたしだけ聞くことがあるので…

とくに子育て中のこととか(笑)

「母親ってそーゆーものなのかな❓」
勝手に解釈しております。

わたしもいつか
そんな日がくるのかな(*^-^*)❓

お姑さんとの出逢いに感謝です💕


↓↓❤お姑さんはステキな人❤↓↓
最初からそう思えたわけじゃないけれど
お姑さんのいい所を知り少しずつ距離が近づきました。

今日もこんなわたしを応援してください(*^-^*)↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓~お姑の言葉シリーズ~
「毒を吐いている自分は満たされていない…💧」の記事はこちらから

https://plaza.rakuten.co.jp/ccpurin/diary/202003260000/






最終更新日  2020.07.15 20:19:39
コメント(6) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.