1647741 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本一の果実栽培をめざして

PR

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

サクランボ

2016/03/19
XML
カテゴリ:サクランボ

中国実桜の『はるか』の1本を改造中です。

今年サミットを高接ぎしました。

そろそろどうかな。

見れば1本失敗してました。

桜桃の接木を甘く見ちゃいけませんね。

まだまだ素人と言うこと。



2016 3 18-2.jpg


2016 3 18-1.jpg







成功した方。

展葉が進んでいます。

2016 3 18-3.jpg





失敗した方。

ほとんど展葉していません。

2016 3 18-4.jpg




展葉が進む時期に展葉が進んでいないものは接木を失敗したと言うこと。

明日、別品種を接ぎ直しておきます。





今年、高接ぎしたスモモの『彩の姫』。

この品種はおいしいと言われてますので注目です。

糖度はそれほどでも無いようです。

ポイントは香り。

ここに期待ですね。

IMGP0048.JPG




明日は野菜の種蒔きを少しだけします。









最終更新日  2016/03/19 07:49:17 PM
コメント(2) | コメントを書く


2013/08/06
カテゴリ:サクランボ

今年花壇に植えた桜桃『紅きらり』がポッキリ折れてました。

樹高は2m。支柱を立てて無かったのが悪かったですね。

秋に同じ場所に『紅きらり』を植え直します。

 

001.JPG

 

 

 

これは花芽でしょうか。

005.JPG

 

これを見て、柿・リンゴの幼苗に支柱を立てておきました。

 

 

 

 

 

 

今年有難いことに数品種の桜桃を食べ比べすることが出来ました。

収穫が終わって、この品種は無くしてはならない。と思ったものがあります。

『珠桜』 (佐藤錦と正光錦の交配。自家授粉性有り。)

この品種は実の大きさ、味、歯応え。申し分ありません。(今年の最大果13g。糖度21。)

 

 

万が一の為に苗を確保しておかねば。危機感を感じました。

通常収穫を終えますと新たな枝が延びて来ます。

所が今年は全く樹勢が弱いです。

緑枝は短いのが1本。

駄目もとで緑枝接ぎを行いました。

 

 

 

012.JPG

 

021.JPG

 

 

これで何とか1本。

出来ればあと2~3本確保しておきたいですね。

 

 

 

 

にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ







最終更新日  2013/08/06 09:17:21 PM
コメント(8) | コメントを書く
2013/07/07
カテゴリ:サクランボ

先日Takaさんから今年二度目の桜桃が届きました。

ブログで月山錦をどこかに送るようなことが書いてありましたので、どこかに送るんだ。などと他人事のように思っていました。

えっ。まさかの展開です。

普段結構冷静なつもりですが、ちょっとテンションが上がりました。

人間、予想外のことには弱いようです。

 

 

月山錦は初めて見ます。

Takaさんの今年の月山錦の収穫は103粒。

3粒は味見されたそうで、100粒の半分(50粒)を送って頂きました。

他に紅秀峰も添えて頂きました。

 

食べてみての所感は、糖度以上の甘さを感じます。

家の住人も、これは甘い! 

酸味が少ない分、余計に甘く感じますね。

011.JPG

 

 

Takaさんからの極秘メモがパックの底に。

『これでモチベーションを上げて下さい。月山錦の栽培方法は短果枝では無理ですよん。・・・』などと。

OKであります。

月山錦の栽培方法についての貴重な情報まで頂き、有難うございました。

 

他に今年、家の花壇に植えた桜桃のことについても少々。

低く、横方向に伸ばすとと宜しいのでは。と。

参考に今年ぶどうで垣根仕立てを試しております。

(写真を撮りますと、常に草が目立ちますね。)

002.JPG

 

 

 

 

改めて見てみます。

今年家の花壇に植えた桜桃は10本。そのうち1本枯れましたので9本が残りました。

イメージ的にはこんな感じでしょうか。

 

主枝を50cmくらいの高さで横方向に伸ばし、そこから延びた枝を縦方向に2m程度まで。

2mの高さでブロック塀を利用し雨避け。

1本当たり50粒でも生れば最高でしょうね。

ただ桜桃はこの先も難航が予想されます。

簡単には行きませんです。

 

004-A.jpg

 

 

月山錦は無事お腹の中に収まりました。

種が残りました。

種も大粒です。

ギンナンかと思いました。匂いはありませんので苦情はありません。

さて種蒔きでもしますか。

片親は紅きらりでしょうか。どんな実が生るのでしょうね。

001.JPG

 

Takaさん、貴重な月山錦を有難うございました。

 

 

 

 

さておまけです。

スイカのNO3を収穫しました。

今年本命の『種無しキング』です。

12Kg。(長さ33cm)

028.JPG

 

029.JPG

 

 

棚落ち。

糖度は10.0。

今年3品種とも糖度10.0。

昨年より糖度が1程度低いですね。

スイカの糖度1は大きいです。

今年の低糖度は困りました。

 

さらにスイカNO1用地で炭そ病を発症。

梅雨の前半雨が少なく順調過ぎて、甘く見てました。

今年一度も防除をしていませんでした。

今年NO1用地のスイカは諦めました。NO2用地で頑張ってみます。

順調な時ほど気を引き締めないと行けませんね。

019.JPG

 

020.JPG

 

 

 

 

イチジクのコナドリアを見逃す所でした。

ダルマティと同じで緑のままですので良く見ないと行けません。

糖度は舌糖度計で18くらいでしょうか。

022.JPG

 

コナドリアは豊産のようです。

024.JPG

 

 

グッドーの収穫も始まりましたので、イチジクも毎日のチェックが欠かせ無くなりました。

ダルマティの200g。今年は行ってくれないかな~。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/07/07 08:08:09 AM
コメント(12) | コメントを書く
2013/06/28
カテゴリ:サクランボ

山形の足長おじさん(Takaさん)から初夏の香りが届きました。

Takaさんと言えば桃。 ではなくサクランボです。

 

箱を見ますとちゃんと階級が書いてありました。

2L。

004.JPG

 

 

2L。 (25mm以上)

私にはこの意味と言うか重みが良く分かります。

 

誰しもこれくらいのものを作りたいと思っても簡単に出来るものではありません。

プロでもごく一部で、こだわりを持って栽培されていなければここまでなりません。

流石Takaさんです。

 

 

030.JPG

 

001.JPG

 

 

内緒で糖度を計ってみました。20.8~25.0。佐藤錦もここまで行きますか。

完璧です。

 

Takaさんから無言の圧力を感じました。

 

1本の木から1,000個が当面の目標ですが、いつになるやらです。

昨年植え付けた子苗達です。

春に低くしようと誘引しましたが、今は変な樹形に。

やはり上に伸びたがっているようです。

 

一番手前が紅香ですが、Takaさんによるとこれも糖度25くらいは行きそう。とのこと。

 

006.JPG

 

 

モンモレンシーもそれなりに成長しております。

来年はこれでジャムを作りたいですね。

010.JPG

 

 

すぐには生ってくれない桜桃です。

今年は防除に努めます。

 

 

Takaさん、素晴らしい桜桃を有難うございました。

励みになります。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/06/29 05:11:19 AM
コメント(10) | コメントを書く
2013/06/07
カテゴリ:サクランボ

昨日の雷雨は想定外でした。

あれだけ降りますと桜桃には堪えます。

今年は粘りを見せたもののここまでです。

 

一つ勉強になりました。

009.JPG

 

 

これはさおりですが、黒くなって次第に腐って行きます。

これまで実割ればかり気にしていましたが、実割れ以外にも課題が見付かりました。

これが分かったことが今年一番の収穫になりそうです。

完熟果まで持って行くにはいろいろありますね。

さおりもこれまで2回ほど応急の雨避けをしましたが、3回目の雨避けは出来ませんでした。

残念ですが今年のさおりはこれで終わりです。

 

 

 

今年の珠桜です。

005.JPG

 

大きさ的にはほとんど2Lサイズくらいでしょうか。 (8g程度)

 

 

今年の最大果。中には4Lのものもあります。 (13g)

【珠桜】

008.JPG

 

 

 

瀬野系佐藤錦はこれくらい。

スーパーで売っている1パック498円並みの大きさです。

014.JPG

 

 

 

珠桜と佐藤錦を並べてみます。

015.JPG

 

 

 

本当のプロは佐藤錦で4Lまで行きますので恐れ入ります。

 

今年の桜桃は天気にも恵まれましたが一歩前進です。

これから夏の防除をしっかりせねば。

そう言えば今年初めて紅さとうのふんどしを確認しました。なるほどね~。

これは少し食い込んでますね。(笑)

これは今朝5時35分に撮った写真ですが、この紅さとう、雨に動じません。貴重な品種ですね。お見事です。

002.JPG

 

 

これから花芽分化が始まる季節です。

時々確認しましょう。

 

 

 

 

6月の果樹の予定です。

ジューンベリーは今年鳥も知らんぷりです。

013.JPG

 

 

 

ビワ。

今年はもしかしたら肥大しないかもしれない。途中そんな感じがしました。

冬の霜で相当やられましたのでどこまで肥大するかは未知数です。

 

クイーン長崎は今だ真っ青。

010.JPG

 

 

 

早五星は一部色付き始めました。

真ん丸のビワです。特徴が良く出てますね。

ビワも人もポッチャリが良いですね。

なるほど~。最高の仕上がり具合ですね。もうそれくらいで結構ですよ。(笑)

001.JPG

 

 

 

どの品種でも良いので1個くらい100g超えしてくれないかな。

収穫にはあと2週間くらいでしょうか。

 

 

 

杏です。

少し色付き始めました。

おいしい杏の紅浅間。 完熟まで粘ります。

011.JPG

 

 

 

今日は桃のひめこなつを収穫してみます。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/06/08 07:03:46 AM
コメント(10) | コメントを書く
2013/05/30
カテゴリ:サクランボ

夜に相当雨が降りました。

梅雨ですからね~。

相当実も弾けました。

 

【黒佐藤錦】

022.JPG

 

 

【紅秀峰】

023.JPG

 

 

 

【大桜夏】

006.JPG

 

 

 

栽培方法を練り直さないと行けません。

 

 

 

 

一方野菜はこの雨で元気です。

スイカも肥大を開始しました。

ついこの前指先くらいでしたが、肥大を開始した模様。

 

ざっと1週間で2kg。6週間で12kg。こんなもんでしょうか。

018.JPG

 

019.JPG

 

 

 

メロンです。

あら、いつの間に。

栽培者の意に反して寝っころがっております。

一つ分かりました。人工授粉をしなくても実を付けてくれます。

ネットで覆ってあってもガードが甘いって言うことでしょう。(汗)

ヤバイ予感が。

017.JPG 

 

016.JPG

 

 

 

 

昨日ぶどうにジベレリン100ppm・フルメット5ppmを実施してあります。

002.JPG

 

 

 

この感じ良くありません。まともに生りそうにありません。

枝の込み具合が良くありません。

このままでは失敗しますね。

 

011.JPG

 

 

4本ほど折れました。

良くあることです。

009.JPG

 

 

 

 

今年の正月にHCで、これ下さい。

店員:これは売り物ではありませんのであげます。

有難く頂いちゃいました。

これ使えますね。

001.JPG

 

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/05/30 07:26:59 AM
コメント(10) | コメントを書く
2013/05/27
カテゴリ:サクランボ

週間予報では曇りマークがズラリ。

週の中に雨マークが。

梅雨入りの気配が漂って参りました。

 

 

 

一週間前の雨に2本だけビニールを被せ雨を凌ぎました。

その後ビニールは剥がしてあります。

今回もやりますか。

休みの時間のあるうちに行っておきます。

今回はゆっくり落ち着いて出来ます。

 

 

珠桜も少し色付き始めました。

このあたりですと最終3L程度になると思います。

 

001.JPG

 

 

ネットに絡まれ、しかも虫にも食べられとてもおいしそうに見えません。

最後収穫の頃にはボロボロの桜桃になっていることでしょう。

002.JPG

 

 

 

 

もう1本、さおりにもビニールを掛けました。

例年は雨避けをせず全滅のさおりです。

さおりもそれほど大実ではありませんが2L程度にはなってくれます。

ほんのり赤みを差して来ました。

006.JPG

 

009.JPG

 

 

ビニール掛けの効果があ出れば数個は収穫出来るでしょう。

 

 

 

先週の雨で一部実割れした春ちゃんも少しづつ赤みを増しています。

昨年も数個生りましたが、試食する前に鳥に食べられました。

雨避けまでしませんが、一応ネットだけ掛けてあります。

015.JPG

 

014.JPG

 

一つ試食してみます。

なんか甘いです。

糖度は25.2。

カタログでは糖度23。

カタログの数値は一応合っているようです。

ここ1週間雨が降らなかったのも良かったのでしょう。

 

 

 

糞が付いたような桜桃を見付けました。

剥がそうとしましたがしっかり付いて剥がれません。

大桜夏です。

これは大物になる気配も感じられますね。

木が成長すれば3Lも狙えるかもしれません。

今年は実割れに注目してみます。

004.JPG

 

 

 

 

 

昨日イチジクにネットを張りました。

昨年は防鳥糸で完敗。

今年は素直にネットで参ります。

011.JPG

 

 

イチジクのダルマティも少しづつ肥大して来ました。

梅雨次第ですが雨が少なければ夏果が収穫出来そうです。

017.JPG

 

 

これからの収穫は雨次第。

天気に従うしかありません。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/05/27 06:30:24 AM
コメント(10) | コメントを書く
2013/05/20
カテゴリ:サクランボ

雨は上がりました。

良く降りましたね。

週間予報では暫く雨マークがありませんので、昨日20分かかって雨避けした桜桃のビニールを剥がしました。

 

 

一周ぐるりと。

 

西王母の屋根の改造もどうやら成功した模様です。

ちゃんと雨が流れていました。

これで梅雨期も凌げそうです。

あとは台風ですね。

夏までにもう少しビニールの押さえを増やしたいと思います。

懸念事項は当たりますので。

007.JPG

 

 

 

 

さて桜桃の実割れ状況です。

 

『小夏』 

完璧ではありませんが、それなりに耐えてくれました。

少し痛んでいますが、弱いと言う雰囲気はありません。

002.JPG

 

 

 

『春ちゃん』

お~。実割れ。ちょっと弱そうです。

012.JPG

 

 

 

 

『着色系佐藤錦』

予想通り実割れしています。

タンコ部分、ここの実割れは大丈夫です。

014.JPG

 

 

 

 

『黒砂糖錦』

予想通り強いです。

004.JPG

 

 

 

 

『香夏錦』

全く弱いです。

013.JPG

 

 

 

 

『紅秀峰』

私の予想に反して強いです。

これだけネットに絡まれてもビクともしません。

精神力の強さも見せてくれています。

017.JPG

 

 

 

 

防鳥ネットで写真が撮れませんでしたが『紅さとう』も予想通り実割れはありません。

桜桃の実割れを確認するには丁度良い雨だったように思います。

次の雨はいつ。

珠桜とさおりにまたシートを被せないと行けません。

来週の休日に週間予報を見て判断致します。

 

 

 

雨は結構重いようです。

スモモの貴陽の細枝が地面まで垂れ下がっておりました。

これも支柱で支えないと折れそうです。

008.JPG

 

今年は少しだけ実を付けてくれました。

バイオチェリーはまだ開花していませんので何の花粉で授粉したのでしょう。

李王でしょうか。

009.JPG

 

 

 

庭の草が半端じゃなくなって来ました。

これでまた草も成長するのでしょうね。

雨は生き物にとって平等です。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/05/20 06:50:13 AM
コメント(12) | コメントを書く
2013/05/19
カテゴリ:サクランボ

今年の夏野菜は大巾に遅れて今だ種蒔きをしていないものも多数。

仕方が無いので、本日直播に踏み切りました。

雨が降り出す前に何とか蒔き終えました。

 

 

あともう一つ。

桜桃の雨避けが残っております。

予報では降り出すのは15時前後。

少し早く14時頃から降り出してしまいました。

今年は収穫0から脱却しよう。

やらないよりはマシ。

雨で服がビショビショになって来ました。

やり始めたら止まりません。

20分間の攻防が終了しました。

余っていたビニールで覆えるだけ覆いました。

 

頭隠して尻隠さず。 ん、頭も隠さず。

これでも木の半分は大丈夫でしょうか。

『珠桜』

001.JPG

 

ビニールからはみ出た桜桃の中に自分の葉っぱで雨避けしているものもあります。

感心感心。

007.JPG

 

 

 

もう1本。さおりです。雨にはめっぽう弱い桜桃です。

家の中から撮ってみます。

はるかが家の南側であればさおりは家の北側になります。

004.JPG

 

これも上に雨が溜まりそうです。

これで今年の収穫0は防げる?

 

 

今年の初生りは雨に当てます。

『小夏』

収穫出来そうでしたが、収穫より実割れの状況の確認を優先させます。

005.JPG

 

 

 

『春ちゃん』

可愛らしい名前です。

初生りでポツリポツリ生っております。

006.JPG

 

 

雨上りの桜桃の観察が待たれます。

雨に強い品種が確認出来れば良いのですが。

どの品種も実割れせず耐えて欲しいものです。

 

この雨で野菜や果樹も成長することでしょう。

桜桃にとっては恨めしの雨です。

雨もいろいろですね。

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/05/19 05:00:22 PM
コメント(8) | コメントを書く
2013/05/17
カテゴリ:サクランボ

今朝見付けてしまいました。

あちゃ~。

風速30m/sの強風でも吹きましたっけ。竜巻?

猿?鹿?ここは濃尾平野。猿が居たら新聞に載ります。

折ったのでは無く、折れてました。

 

『紅秀峰』

002.JPG

 

003.JPG

 

004.JPG

 

 

樹高は50cm。これくらいであれば風の抵抗も大したことは無い。と。

技術不足。要するに自業自得。ってやつですね。

樹高が低くても支柱はあった方が良さそうです。

 

明日植え替えますが何にしましょう。

紅秀峰の後はやっぱり紅秀峰でしょうか。

一晩じっくり考えましょう。

 

 

 

桃の第一次摘果から暫く経っていました。

少し肥大していますね。

そろそろ最終の摘果を行い、袋掛けをしないと行けませんね。

 

 

『今だ名前の無い桃』

今年は滑り出し好調。肥大してくれそうな気配があります。

005.JPG

 

 

 

 

『ハネージュ』

こちらも出だし好調。

カタログ値は280g。このあたりが目標になります。

問題は糖度。期待値は20。

期待を込めて摘果、袋掛けをしましょう。

001.JPG

 

 

 

先日雨が降った後に西王母の棚を見て来ました。

ビニールを張った屋根に風呂くらいのプールが出来ていました。

良く壊れずに済んだと思います。

明日早速改造と参ります。

 

 

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

にほんブログ村







最終更新日  2013/05/17 08:06:05 PM
コメント(14) | コメントを書く

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.