4368598 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

晴れ、ときどき撮人 一線越えてない虎党 団塊ジュニア(35億に含まれる)

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

映画 エ

2015.02.10
XML
カテゴリ:映画 エ





あらすじ
二学期が始まり生徒会選挙と文化祭の準備に
追われるなか、教育方針の対立により
“壊れてしまった”天敵の家庭科教師
足子先生が、休養から復活・・・。



解説

脚本は古沢良太、主演は高等ユーミン長谷川博己、
「デート ~恋とはどんなものかしら~」コンビの
文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞の漫画が
原作の日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門
最優秀賞受賞のテレビドラマの劇場版。







共演は「美咲ナンバーワン!!」の臼田あさ美







『釣りキチ三平』の土屋太鳳







「3年B組金八先生 第5シリーズ」の風間俊介
『極道めし』の田畑智子







「高校入試」の斉木しげる







『少年H』のでんでん
『君に届け』の富田靖子
『ごくせん THE MOVIE』の夕輝壽太
『ぐるりのこと。』の山中聡
『モテキ』の赤堀雅秋
「わたしたちの教科書」の戸田昌宏
「私立バカレア高校」の窪田正孝
「モテキ」の浜野謙太







「外事警察」の北村匠海
「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」の未来穂香
『悪の教典』の西井幸人
『告白』の藤原薫
『南極料理人』の小野花梨
『中学生円山』の刈谷友衣子







「リミット」の工藤綾乃
『男子高校生の日常」の三浦透子
「黒の女教師」の藤原薫。








監督は「スプラウト」の河合勇人
音楽は『僕は妹に恋をする』の大友良英。



『映画 鈴木先生』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


低視聴率で1年で無くなったドラマ枠での放送やし
テレビドラマの方は観てなくて、予習代わりに
原作を途中までブックオフで立ち読み(笑)したが
ドラマ観ずに映画観る事に葛藤があって、立ち読み
した内容を忘れかけた頃に、ようやく観てみた(笑)

原作で読んだんは「教育的指導」までで、ドラマで
描かれた足子が壊れる事になった「鈴木裁判」も
映画で描かれた「生徒会選挙」の内容は知らんけど
原作では「人気投票」と「恋の嵐」の間やから
卒業生の白井のエピソードだけは見覚えあった。

鈴木先生が不良を無視してるんは、不良は逞しいし
問題児にかかりきり、普通の子が磨耗する上で
成り立つ現状を変える為の意図的な実験な訳で
クラスで目立たなかった子が事件を起こすのは
現実でも多いが、逃げ場である公園を奪われて
家庭内暴力で逮捕された満、前途ある小川の為
良い子役は社会では役に立たないので、心を鬼に
レイプして汚してあげようとしたユウジ、2人共
学生時代は普通の子だったから、鈴木先生の
方針が正しかった事を証明してるよな。

大惨事が避けられたんも、鈴木先生の教えである
成長させる手法、演じる事を実践してたおかげやし。

教え子が訪ねて来ないのは、鈴木先生の教えを胸に
精一杯頑張ってるからと生徒がフォローしてたけど
卒業した後も先生に頼る方がおかしいし、先生も
忙しいだろうし、図々しく押し掛けないのが普通やん。



自分に不都合な事を脳内消去する技を身に付けて
復帰した足子先生が、ふざけた投票を無くす為に
提案した全員参加の記名投票が実施された事に反発
げりみそ出水が生徒会選挙に立候補した動機ってのが
過去に記名投票で有名な子役が当選し、真剣だった
友人が落選してしまい、不登校になったからって
タレント議員とかが当選する事への皮肉やな(^_^;



先生の熱い説得で、犯人が改心して解決するって
嘘臭い熱血ドラマみたいな結末ではなく、ユウジが
ナイフを渡した後にスタンガンで鈴木先生を攻撃した
展開は良かったが、ユウジに上段蹴りを喰らわせた後
小川が金網を飛び越えて、隣の校舎にジャンプして
さっきまで倒れてた鈴木先生がキャッチするなんて
妄想みたいな結末なんは、どうかと思った(^_^;

あれって原作通りなん?それとも映画的な演出?


「花子とアン」の土屋太鳳の印象では、原作の
小川とは違い過ぎたけど、長い髪で輪郭を上手く
隠してるから、ちゃんと小川に見えたな。



「問われているのは大人なのかもな」

まさかの生徒会長に当選して、辞退しようとするが
みんなに背中を押されて、出水は頑張ることに。
先生達は教える役を演じながら、教えられる役を
演じる子供達に教えられるのだった。


挿入歌の馬場俊英の「僕が僕であるために」は
テレビドラマの主題歌やってんな。
 






Last updated  2015.02.10 22:38:49
2015.01.08
カテゴリ:映画 エ





あらすじ
司法試験に落ちて進路に迷う佐伯健太郎は
祖母の葬儀で驚くべき事実を知らされる・・。



解説


日刊スポーツ
映画大賞
作品賞
監督賞
主演男優賞




興行収入86億円を突破、歴代の邦画実写映画で6位。







出演は『図書館戦争』の岡田准一
『東京公園』の三浦春馬






『太平洋の奇跡 -フォックスと
呼ばれた男-』の井上真央
「はじまりのみち』の濱田岳
『宇宙兄弟』の新井浩文
『ALWAYS 三丁目の夕日'64』の染谷将太
『RAILWAYS 49歳で電車の運転士に
なった男の物語』の三浦貴大
「ランナウェイ〜愛する君のために」の上田竜也
『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の吹石一恵
『八日目の蝉』の田中泯
『僕の初恋をキミに捧ぐ』の山本學
『忍たま乱太郎』の平幹二朗







『東京家族』の風吹ジュン







『SPACE BATTLESHIP ヤマト』の橋爪功
『そして父になる』の夏八木勲。







監督・脚本は『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴
原作は『ボックス!』の百田尚樹
脚本は『奈緒子』の林民夫







撮影は『BALLAD 名もなき恋のうた』の柴崎幸三







音楽は『friends もののけ島のナキ』の佐藤直紀。




『永遠の0』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


祖母の葬儀で初めて実の祖父は特攻隊だと知った
現代人の孫の視点で描かれる事によって、遠い昔の
無関係な出来事ではなく、より身近な話と思えたし
少しずつ明らかになる構成も効果的で良かった。

関係者に話を聞きに行くと、誰も彼もが祖父は
臆病者だと言われ、孫としては辛いよな(^-^;

妻子の為に生き残ろうという考えは、現代人には
共感出来るけど、国の為に命を捧げるのが当然の
時代に、凄腕のパイロットでありながら弱腰じゃ
臆病者と罵られても仕方ないわな(^-^;

訓練で死んだ部下を無駄死にと言った上官に
逆らったように、決して祖父は臆病者ではなく
あの時代に臆病者を貫くなんて、逆に気持ちが
強くないと出来ないが、さしもの久蔵も、教え子が
次々に特攻で命を落として行く中、自ら特攻を志願。

愉快じゃないオチとして、機体を交換した者が
生き残った事が明かされ、整備員に煙たがられた
久蔵が、わざと交換したのは直ぐに分かったけど
交換した相手が義理の祖父なのは予想外やったな。

祖父が最初に話したれば、わざわざヤクザとか
色んな人に聞きに行かんでも済んでたやん(笑)
 






Last updated  2015.01.08 08:49:58
2014.10.09
カテゴリ:映画 エ





あらすじ
2154年。社会は貧富の格差が拡大し、「エリジウム」と
呼ばれる理想的なスペースコロニーで快適に生活する
富裕層と、人口過剰で荒廃した地球上に取り残された
貧困層にくっきり二分化されていた・・・。



解説


全米
No.1
ヒット








出演は『アジャストメント』のマット・デイモン







『コンタクト』のジョディ・フォスター







『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』のシャールト・コプリー







『レポゼッション・メン』のアリシー・ブラガ







『ターミナル』のディエゴ・ルナ







『エリート・スクワッド』のワグネル・モウラ







『リベリオン』のウィリアム・フィクトナー
『スター・トレック』のファラン・タヒール
『レッドベルト 傷だらけのファイター』のホセ・パブロ・カンティージョ
「ブラザーズ&シスターズ」のマックスウェル・ペリー・コットン。







監督は『第9地区』のニール・ブロムカンプ
撮影は『キャプテン・アメリカ/ウィンター
・ソルジャー』のトレント・オパロック。



『エリジウム』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


超人的に闘うマックスやけど、いくら強力なスーツと
強力な薬やからって、放射能なめ過ぎやろ(^-^;


不法移民を阻止する方法が、たった一人が地球から
ロケット砲をぶっぱなすって、ザル警備過ぎる(笑)

地球から攻撃するより、エリジウム周囲にドロイドを
配置して攻撃させた方が効率的で効果的ちゃうん?(^-^;


武装したクルーガー相手に、丸腰なのに強気に出て
殺されたデラコート長官は馬鹿なの?(笑)

平和ボケっぷりを強調する演出なんか知らんけど
エリジウムの連中が間抜け過ぎて、あの体制を
これまで維持してきた事が逆に不思議に思えた(^-^;

ボタン押しただけで、あっさり変わる体制って(笑)

先進国と途上国の格差だけでなく、持たざる者と
持つ者が存在してはいるが、完全ではないとしても
国や個人が恵まれない人達への援助をしてる現状で
誰も何も差しのべない未来という世界観は無理を感じた。



ハリウッド大作の鉄則、子供は助かるって事で
マックスの犠牲でフレイの白血病の娘は助かった。

シスターの予言通り、マックスは特別な事を成し遂げたが
別にシスターに予知能力があった訳ではなくて、誰もが
特別な存在やし、多分皆に言ってたんかな?(笑)
 






Last updated  2014.10.09 07:56:37
2014.08.04
カテゴリ:映画 エ





あらすじ
ロサンゼルスの重犯罪多発地区サウス・セントラルを
担当する白人巡査テイラーとメキシコ系巡査ザヴァラ
はパトロール中に通報を受けて向かった家で・・・。



解説


インディペンデント
スピリット賞
助演男優賞・撮影賞
ノミネート






出演は『ジャーヘッド』のジェイク・ギレンホール







『狂気の行方』のマイケル・ペーニャ







『50/50 フィフティ・フィフティ』のアナ・ケンドリック
『デス・レース』のナタリー・マルティネス
「アグリー・ベティ」のアメリカ・フェレーラ







『L.A. ギャング ストーリー』のフランク・グリロ






『ブロークバック・マウンテン』のデヴィッド・ハーバー
『トレーニングデイ』のクリー・スローン
『マジック・マイク』のコディ・ホーン
『マイファミリー・ウェディング』のションドレラ・エイヴリー
「突然!サバイバル」のクリスティ・ウー。







監督・脚本は『フェイク シティ
ある男のルール』のデヴィッド・エアー
撮影は『ランナウェイ・ブルース』のローマン・ヴァシャノフ
音楽は『ゾンビランド』のデヴィッド・サーディ。




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞるか、右クリック。


ドライブレコーダーや手持ちカメラの映像だけやなく
完全なモキュメンタリーって感じでもなかったな。

名の知れたキャスト揃えてるし、いくら本物っぽく
したところで、作り物なんはバレバレやしな(^-^;



黒人とメキシコ人のギャングが抗争をしていたり
同僚は目にナイフを刺され、顔をグチャグチャに
された新人はバッジを即返却するような事件が
頻発している地獄のニュートンで勤務している
エッチだけじゃなく会話したい知性派ブライアンと
結婚したいなら高卒でも稼げるからと処女を奪った
ギャビーから言われて警官になった相棒のZは
消防士でもないのに、火事場で人命救助をする
正義感が強い二人だったが、老婆の安否確認で
大量の麻薬とバラバラ死体を発見してしまった
二人にメキシコの麻薬カルテルから抹殺指令が。



このタイトルやし、明日お腹の子の超音波検査とか
完全な死亡フラグの台詞を言ったブライアンが
殺されて終わる展開を誰もが予想したと思うけど
Zの殺され方に比べて、そんなにブライアンは
撃たれてへんし、警察が来たタイミングとかで
もしかしてだけど♪もしかしてだけど♪(笑)
このタイトルってミスリードなんじゃないのと
思ったら案の定、やっぱり死んだのはZだけで
ブライアンは生きていて葬儀に参列していた。


何かあったら妻子の面倒を見るとZは言ってたが
兄弟なんやから勿論、Zの妻で酒癖の悪いギャビー
変態義父(笑)の面倒をブライアンは見るんかな?
 






Last updated  2014.08.04 20:00:14
2014.01.28
カテゴリ:映画 エ




あらすじ
小惑星の衝突による人類滅亡の危機が迫る中、かつての
恋人に会いに行こうとする中年男と隣人女性・・・。


解説


サターン賞
インディ作品賞
ノミネート





出演は『エバン・オールマイティ』のスティーヴ・カレル





『わたしを離さないで』のキーラ・ナイトレイ






『ジェニファーズ・ボディ』のアダム・ブロディ
『メラニーは行く!』のメラニー・リンスキー
『ヤング≒アダルト』のパットン・オズワルト
『きみの帰る場所/アントワン・フィッシャー』のデレク・ルーク
『プラトーンディープ・インパクト』のマーク・モーゼス
「CSI: 科学捜査班」のウィリアム・ピーターセン





『星の旅人たち』のマーティン・シーン。






監督・脚本は『キミに逢えたら!』のローリーン・スカファリア
撮影は『NOセックス、NOライフ!』のティム・オアー
音楽は『(500)日のサマー』のロブ・シモンセン
『選ばれる女にナル3つの方法』のジョナサン・サッドフ。



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


エルサは英語が苦手そうやったけど、流石に
世界が滅亡する事くらい、気付くやろ(^_^;


もうすぐ死ぬんやったら、世間体とか
安定した暮らしとかは、どうでもええし
夫を捨て、愛人の所へ走るんは当然やね(^_^;

世界が終わるんやし、不倫、乱交、ドラッグと
多くの人々が好き放題やるんも到って自然やけど
そんな中でも真面目に暮らす主人公のドッジは
飛行機に遅刻して泣いてたペニーと知り合う。

もう終身刑も怖くないし、犯さないと約束させたって
無意味やろ!と思ったが、ドッジを信用したペニーも
約束を守ったドッジも、お人好しすぎる(^_^;

でも、そんなドッジでも、蜘蛛を助けたんは
もうすぐ世界が終わるからって感じやったが
自分やったら、たとえ世界が滅亡せんでも
蜘蛛は助けたるけどな(笑)



どんだけ間違って、郵便されてんねん!(笑)
ドッジは手紙をくれた元カノに会う為、ペニーは
飛行機で家族と再会する為、2人で一緒に行く事に。

その道中、2人はラストセックスをし、ドッジは
結局、元カノには会わない事にした。

元カノは思い出補正で美化されてて、会ったら
がっかりする可能性あるし、今一緒にいる
ペニーを選択したんは間違ってへんのちゃう。


ペニーの元彼の家は、スマートあり過ぎ(^_^;



飛行機を持ってる仲違いしてた父親と和解し
愛するが故、ペニーを家族の所に送り出して
ドッジは1人自宅に戻るが、ペニーも帰ってきた。


男なんて所詮、世界が終わる時、隣に若くて
綺麗な女がいるだけで幸せな生き物ってのが
この監督の考えっぽいが、確かにそうかも(笑)

『キミに逢えたら!』にしても、女性やのに
男心が、よう分かっとる監督やな(^_^;
 






Last updated  2014.01.28 20:31:17
2012.12.11
カテゴリ:映画 エ




あらすじ
他人の葬式を覗いて歩くことを日常とする
イーノックは、そこでアナベルと出会い・・・。


解説
原題は『RESTLESS』で、「落ち着かない」という
意味が分かる日本人は多くないってのもあるし



『レストレス』



カタカナだと冷たい印象になっちゃうし
もっと柔らかい雰囲気のラブストーリー
っぽい感じにしたかったんだろうけど
この邦題は、しっくりけーへんわからん


自分は、字幕版で観たんですけど
『硫黄島からの手紙』
加瀬亮が出てるんですが、吹替版の声が
∀ガンダムのジョゼフ役の佐藤せつじ
ってのも、しっくりこんやろなあっかんべー



出演は、デニス・ホッパーの息子ヘンリー・ホッパー
『アリス・イン・ワンダーランド』
のミア・ワシコウスカ
『オレンジカウンティ』のシュイラー・フィスク
『ラスト・ホリデイ』のジェーン・アダムス
『コンテイジョン』のチン・ハン
『エコーズ』のルシア・ストラス。


監督は『ミルク』のガス・ヴァン・サント
脚本は『神の子どもたちはみな踊る』のジェイソン・リュウ

撮影は『エレファント』のハリス・サヴィデス
音楽は『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』
のダニー・エルフマン。




『永遠の僕たち』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


浅野忠信が出てた『バトルシップ』の元ネタのゲームを
加瀬亮がやってるのが、なんかおもろい(笑)

零戦って三菱やってんな(^_^;
トヨタも、そんなに古かってんや。



両親を交通事故で亡くし、臨死体験をして
幽霊が見える葬式ゲームが趣味のイーノック
脳腫瘍で余命僅かの鳥好きのアナベル
特攻隊の幽霊のヒロシ、死をテーマにしてるのが
分かりやす過ぎるキャラ設定やな(^_^;


車を持ってないと怪しまれるなら
日本の若者は、殆ど不審者になるな(笑)

ハロウィンで病院送りにした相手と遭遇するが
退学理由と、車に乗るとゲロを吐くという事を
説明する為だけの登場やったな(^_^;

未回収のまま終わったけど、引越しせんと
確実にボコられるやろ(笑)



死んでない喜びで、鳥が朝歌うって
それは鳥の気持ちやなく、自分の事やろ。
自然監察者アナベルは、虫や鳥は詳しいけど
白塗りも、着物の着方も変で、日本の事は
間違った認識をしてたが(笑)

特攻隊員コスプレって、人気あんのか?(^_^;


アナベル生き返ったって、リハーサルかよ(^_^;


イーノックが病院送りにされたのも、自分で
やったと解釈できなくも無いけど、アナベルの
危篤というイーノックが知りえない情報を
知ってたし、第三者であるアナベルも
死の間際にヒロシが見えたという事で
ヒロシはイーノックの妄想ではなく
本物の幽霊で間違いないな。

愛する人への手紙を託した事で、ヒロシが
成仏したけど、手紙は消えてしまったし
愛する人に気持ちは届かなかったのに
成仏していいんかよ(^_^;

手紙を託すという行為が重要だったかもしれんし
別の人と結婚して幸せなのを邪魔したくないと
考えたのもかもしれんが。

ヒロシの愛した人に手紙を渡すって展開になったら
それで1本の映画が出来るくらいになってしまうが
2人のキューピッド役をする小道具に過ぎない
ヒロシに、そこまで時間を割けんしな。

そもそも、死んでる可能性が高いか(^_^;
天国で自分で伝えればええわな(笑)


ワシコウスカは最後まで、病人っぽくなかったな(^_^;



アナベルの告別式、イーノックが泣いて
お涙頂戴ってのが普通やけど、彼女との
楽しい思い出を思い出して、笑顔になるって
意表をつかれたし、ホッパー息子の表情が
物凄く良かったし、良いラストシーンやった。
 
このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/30566433

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.12.12 22:59:28
2012.08.20
カテゴリ:映画 エ




あらすじ
荒涼とした大地。上空を米軍のヘリコプターが飛行し
地上ではアメリカ兵が偵察活動を行なっている・・・。


解説


ヴェネチア国際映画祭
男優賞・審査員特別賞



監督は『ザ・シャウト/さまよえる幻響』
のイエジー・スコリモフスキ
主演は『GO! GO! L.A.』のヴィンセント・ギャロ
共演は、監督の友人ロマン・ポランスキーの夫人
『フランティック』のエマニュエル・セニエ。

脚本は『アンナと過ごした4日間』
のエヴァ・ピャスコフスカ。






シャンプー
殺人事件


ではなく、必然的とか、本質的な
殺害って意味らしいうっしっし




「自宅のベットで
寝ながら撮影」


監督は、前作を近所の森で撮影して快適だったので
今回もそのつもりだったが、雪雪のシーンがあるから
-35℃のノルウェーで撮影する事になって
怠け癖に対する罰だと思ったそうだうっしっし



『エッセンシャル・キリング』公式サイト



ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


監督の家の近くに、アメリカCIAの基地があって
中東から捕虜が連れてこられているという噂を元に
今回の映画を作ったそうだ。

主人公がミサイルの衝撃で鼓膜が破れたのも
主人公を助ける女性が聾唖なのも、台詞を
省いて、映画を曖昧にしたかったらしい。

話さない事によって、中東人っぽい主人公だが
アメリカ人タリバンである可能性も出てくるし
最初の場所がアフガニスタンだとも、女性が
住んでる場所もノルウェーだとも確定出来ないし
ビン・ラディンの事が風化した時代でも通じる
普遍的な作品を目指したようだ。



狩られる側の主人公が、暢気な兵隊3人を
ランチャーで狩り、ヘリに狩られて拘束され
『手錠のままの脱獄』からのお約束で(笑)
車が横転して逃げ出し、また狩られる側になり
その後一転し、一般人を狩る側へと変貌するけど
丸太を運ぶトラックを奪う為に、運転手を殺すかと
思ったら、移動できれば良いので、殺さなかったな。
魚が取れれば良いからジジイも殺さず、母乳を
飲みたいから豊満女も殺さず、題名通り主人公は
必然的な殺害しかしない。



罠にかかっていた犬に、靴下を巻きつけて
追っ手を撒き、一匹に見つかるが、おかげで
着替えと靴をゲットし、凍死寸前のところで
犬に起こされて助かる。
ある意味、わんこ映画やな(笑)

ビン・ラディン殺害に、軍用犬が活躍したから
ってのもあると思うけど、猫を起こさない為に
服の袖を切ったくらい、猫好きのムハンマドが
作ったイスラム教では、犬は不浄の生き物で
嫌われているという理由が大きいのだろう。

あまり威嚇してる感じじゃなく、そんなに
怖そうじゃないワンコに囲まれた主人公が
狂ったように叫ぶのは、そのため?(笑)

蟻、木の皮、幻覚木の実、魚、母乳(笑)で
飢えをしのぐ主人公が、犬を食べないのも
イスラム教では豚だけじゃなく、獲物を
捕獲するための牙や爪がある動物は
食べちゃ駄目だかららしい。

既婚の女性のおっぱいを吸う事は
イスラム教では罪にならんのか?(笑)


鹿は当てはまらない気がするけど、アッラーの
名を唱える等、処理の仕方にもルールがあり
だから鹿は食べなかったって事かな?



血みどろの白馬のラストシーンは、介抱してもらい
馬まで貰った主人公が死んだと考えるのが普通だが
監督の好きな曖昧さもあり(笑)、違う解釈も
しようと思えば出来るな。
 
このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/29573913

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.09.10 09:00:32
2012.03.13
カテゴリ:映画 エ




あらすじ
すべては、革命で明かされる。『SP』シリーズ、ついに
運命の最終章。謎に包まれた尾形の「野望」。
そして、井上の「願い」・・・。



解説


興行収入
32.9億円
2011年
第5位



『アンフェア the answer』9位(22.8億)
『アンダルシア 女神の報復』13位(17.6億)
ゴールデンのドラマの映画化より大ヒットあっかんべー



『野望篇』
33.3億円を含め、フジテレビには
おいし過ぎる作品だったなうっしっし



内容スッカスカの『野望篇』と違い、アクションが
少なめなので、ドラマに思い入れのない人が観ると



小林星蘭
かわええ目がハート




それぐらいしか印象に残らないかもしれないが大笑い



監督は『交渉人 真下正義』
助監督だった波多野貴文。
脚本は『GO』の金城一紀。


出演は『フライ,ダディ,フライ』の岡田准一
『プリンセス トヨトミ』の堤真一
『サマータイムマシン・ブルース』の真木よう子
香川照之、松尾諭、神尾佑、野間口徹、堀部圭亮、山本圭
古山憲太郎、伊達暁、螢雪次朗、江上真悟、近江谷太朗
春田純一、平田敦子、平岳大、波岡一喜、入山法子、高橋努。



『SP THE MOTION PICTURE』公式サイト




ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


腐った虚栄心で目立とうとした議員の名前が
杉村で、太蔵に似すぎていて、わろた(笑)

テレビ中継してるから、良いとこ見せたいんだろうが
銃を持ってる相手に、議員連中は強気過ぎだろ(^_^;



前任者が暗殺されて、史上最年少大統領になった
セオドア・ルーズベルトのように、伊達が総理に
なる事を暗示する為に、幼女からテディベアを
奪ったテロリスト(^_^;

子供は空気読めないから、テディベアを
渡さなかったら、どうするつもりやってん?(笑)

野望篇の下らない天丼ギャグも、伏線?



政治家の不正を暴いても、銃で脅しての証言じゃ
証拠能力ないんちゃうん?(^_^;



エンセン井上かよ!(笑)

壁蹴りからの背負い投げ、マウントポジションの相手に
ヒールホールド、逆十字、連続して関節技を仕掛ける所は
面白かったけど、高橋努が井上を地雷で殺そうとしたが
あの距離なら、自分も危なくね?(^_^;


裸足なら兎も角、革靴なら、あそこまで画鋲を
恐れる必要は無いと思うけど(^_^;



これだけの犯罪をした奴が、あんな簡単に説得されるなよ(笑)
あんなに不用意に近付いたのは、第4係全員が説得できると
確信してたんだろうが、その根拠は何?(^_^;



別人の尾形って、実際はナルセだからな。
て言う事は、伊達も本物は死んでるって事?
実年齢は堤真一の方が、香川照之より年上だけど
兄弟なら立場関係ないし、敬語使ってる尾形が
弟で、伊達が兄って事だろうな。

弟を裏切るなんて、ひでー兄貴やけど、国会占拠なんて
大それた犯罪を、大義の為にやる尾形の方が異常で
金や利権で動くのが、普通の人間だと思う(^_^;

伊達の涙は嘘じゃないし、麻田への復讐心は
多少はあったんだろうが、伊達が手に入れた物は
復讐よりも捨てがたいもんだったんだろうな。



国会議員だらけで、起爆装置を持った犯人相手に
銃を乱射するなんて、無茶苦茶や(笑)



麻田の秘書、どっから湧いてきてん(笑)
尾形より、足が速いのか?(^_^;

これがJACの力(笑)だと、井上を倒した尾形は
麻田が罪を認めただけで満足して、自殺しようと
したが、井上に邪魔され、逮捕される。



官僚のお坊っちゃん達を爆死させたリバプールって何?
って、ドラマ観てないから、そう思ったが、4人組の
殺し屋で、ドラマ愛好者には人気者らしい。

無能な梶山って男も、自殺に見せかけて消されたし
多くの謎は残り、井上のシンクロ能力も復活して
ファイナルと言いつつ、続編作る気満々やん(^_^;
 






このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/28089989

虎団Jr. 虎ックバック専用機に
承認後に反映されます。






Last updated  2012.03.13 09:11:51
2012.03.12
カテゴリ:映画 エ




あらすじ
尾形が発した衝撃の言葉に猜疑心を抱く井上と、第四係の
仲間たちを大規模テロが襲う・・・。


解説
深夜枠ながら、平均視聴率15.4%と好評だった
連続ドラマの映画化。




一見さん
お断り




アクションがメインで、そんなに難しくない作品とは言え
ドラマを観てない人間は、無視したような内容だったほえー





『革命編』
の予告編




時間の尺的にも、作品の内容にしも、映画というよりは
題名通り、特番って感じやったなあっかんべー



監督は『交渉人 真下正義』
助監督だった波多野貴文。
脚本は『GO』の金城一紀。


出演は『フライ,ダディ,フライ』の岡田准一
『プリンセス トヨトミ』の堤真一
『サマータイムマシン・ブルース』の真木よう子
香川照之、松尾諭、神尾佑、野間口徹、丸山智己
堀部圭亮、古山憲太郎、伊達暁、螢雪次朗、山本圭
平田敦子、平岳大、波岡一喜、入山法子、高橋努
ダイアモンド☆ユカイ、でんでん、遠藤要、綾野剛
平田満、大場久美子、北村有起哉、露木茂。




『SP THE MOTION PICTURE』公式サイト









ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


お腹が空いたら、スニッカーズ(笑)
そういうオチなのは見え見えだったけど
周防さんは、不審者顔すぎるな(笑)

傘爆弾の予知夢オチから、怒涛の追いかけっこ
アクションが始まるが、車の上を走る井上を
見てる通行人のエキストラが、不自然で
違和感あった(^_^;

三角締めされた後、トラックの荷台での戦いを経て
地下鉄で容疑者を確保するが、トラック横転とか
地下鉄急ブレーキとか、甚大な被害を及ぼす(笑)

壁走りとか、岡田君のアクションは良かったけど
やっぱ、SPとしてはチビ過ぎるよな(^_^;


アクションでは細かいカット割りしてたけど
追いかけっこの事故場面やパーティーでは
長回ししてたな。


アンリ・シャルパンティエの紙袋を持ってた
メガネの男は、ドラマ観てないから知らんかったが
公安の人なんや。


でんでんの最年少には惜しくもで、ずっこける
伊達の鉄板ギャグを延々と見せられたが、映画の
中では確実に受けてるけど、全く面白くないよな(^_^;



拳銃もってるなら、撃てよ!
日本の警察官が、不用意に発砲できないのは分かるが
おっぱいの人(笑)は、消火器で視界を遮られた
窓ガラスを割る為に発砲したし、カラス相手にも
銃を構えておきながら、テロリストには、銃で
威嚇しないのが不思議で、辻褄合えへん(^_^;


いくら深夜とは言え、住宅街で発砲したり、あれだけ
大騒ぎなのに、野次馬や警察に電話する人がおらんのも
辻褄が合わんと思うし(笑)

たまたま消火器に命中したけど、テロリストならまだしも
味方や野次馬に、当たったらどうすんねん?(^_^;


テロリストも、拳銃もってるなら、撃てよ(笑)
ボーガンやダイナマイトじゃなく、全員に拳銃を
持たせてたら、確実に井上は死んでたけど
それじゃ、革命篇が作れなくなるからな(笑)



外国の映画の観過ぎな七福神マスクのテロリストやけど
エハラマサヒロと新井浩文に似てる奴(笑)は素顔だし
テロリストの都合ではなく、映画製作者の都合で
マスクかぶってた感じやん(笑)

不可解な徒歩移動にしても、俺を置いて先に行け的に
仲間が次々と脱落して、最終的に井上を1人にする
その為だけの理由だろうし(^_^;



「撃ってみろ!」

ビルの屋上から狙ってる狙撃手に気付くのは
超能力者だから許すとしても、スコープが無いと
見えない距離なのに、視力良すぎやろ(^_^;

て言うか、あの距離なら、叫んでも聞こえんやろ(笑)



「本当に残念だよ」

あの距離なのに、裸眼で井上を確認できるなんて
尾形も超能力者なんか?(笑)
 





このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/28086443

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.03.12 19:24:51
2012.01.24
カテゴリ:映画 エ




あらすじ
自らを消耗品と名乗り、鉄壁のチームワークを誇る
精鋭部隊が、南米のとある島国の軍事独裁政権を
破壊するという任務を請け負うが・・・。



解説
『コマンドー』のアーノルド・シュワルツェネッガー
『シン・シティ』のブルース・ウィリス
『追撃者』のミッキー・ローク
『ローグ アサシン』
のジェイソン・ステイサム
『ザ・ワン』のジェット・リー
『ロッキー4/炎の友情』
のドルフ・ラングレン
『シックス・デイ』のテリー・クルーズ
『スペシャリスト』のエリック・ロバーツ
『16ブロック』のデヴィッド・ザヤス
「バフィー  恋する十字架」のカリスマ・カーペンター
『北斗の拳』のゲイリー・ダニエルズ
WWEのスティーヴ・オースティン、UFCの
ランディ・クートゥア、ノゲイラ兄弟。


シルヴェスター・スタローンが監督だったから
これだけのメンバーが集まったんだろうけど
スタローンが監督じゃない方が、このメンバーを
もっと生かせたと思ったのは、自分だけじゃなく



ラジー賞
ワースト監督賞
ノミネート



チャック・ノリス、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが
新たに加わり、今年の夏に公開される予定の続編
『エクスペンダブルズ2』では、そんな事もあり
『コン・エアー』のサイモン・ウェストが監督を務めているうっしっし





ネタバレ感想
マウスでクリックしながら、なぞって下さい。


仲間を巻き込んで、助けにいっておきながら

「タイプじゃなかったろ?」


なんやねん、そのオチは(笑)

正直、微妙なヒロインやったけど(笑)
男優陣の豪華さと裏腹に、ジェイソンの恋人も微妙だし
もう少し女優陣も頑張って欲しかった(^_^;



スタローン、シュワちゃん、ブルースの夢の3ショット
って、出番それだけかよ(^_^;
こんな形じゃなく、全盛期に共演して欲しかったな。
観たいのは3人の話し合いじゃなく、殴り合いだから(笑)


ミッキー・ロークも、戦わないのかよ。
ドルフ・ラングレンが裏切って悪役にまわるけど
別にラングレンが悪役しても普通で面白みが無いし
他の悪役陣も、クートゥアVSオースティンだけは
インパクトあったけど、エクスペンダブルズに匹敵する
キャラがおらんかったんのが、物足りんかった。

ノゲイラ兄弟の使い方が、勿体無さ過ぎる(^_^;

それこそ、ブルースやシュワちゃんにやらせろよ。
やっぱ、悪役は重要やと思うけどな。



スタローン監督なので当然、おいしいところは
自分でもっていくが(笑)、ステイサムは結構
優遇されて、見せ場をもらってたな。

顔見せ出演の連中を除けば、最も大物だから
当然とは言えるけどな。


チビチビ言われて、金、金うるさかったけど
リンチェイがお笑い担当かよ(^_^;



ヴァン・ダムが悪役で、ブルースとシュワちゃんの
出番も増えるらしいから、続編では今作の不満点は
改善されてるみたいやね。
 





このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/27833032

虎団Jr. 虎ックバック専用機
承認後に反映されます。






Last updated  2012.01.25 09:41:28
このブログでよく読まれている記事

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 夢穂@ Re:GWは武道館(04/28) 育ちざかりか。ぽっちゃりさんの お嬢さん…
 徳虎@ Re:猛虎ショー(04/01) お久しぶりです 8対1で勝たなきゃいけ…
 夢穂@ Re:ゲス御用達うどん(03/31) よ~わからんのはゲスはあかんのに 世界の…
 管理人@ Re:夢穂さん >今年も底辺で >混セになりそうですね …
 夢穂@ Re:侍が無料で見れるデー(03/28) オリックスファンでもないけど とりあえず…

Favorite Blog

本当に有望な若手が… New! 徳虎さん

近本がミスタープロ… New! トラトラ甲子園さん

今日の収穫 (9月… New! BROOKさん

ジープラングラーそ… タイガース非公式サイトさん

クリムトと、今夏の… 夢穂さん

母と暮せば(2015 日) 雨里2006さん

殿上人日記(仮) 殿上人夢穂さん
パイプの部屋 yohkuraさん
遠井の吾郎ちゃんの… 遠井の吾郎ちゃんさん

Rakuten Ranking

Free Space



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.