000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まりんの我楽多箱

PR

X

Profile


まりん@まりん

Free Space


ブロクランキングに
登録中です!!

良かったらポチっとお願いしますm(__)m

みなさまのクリックで
順位が決まります。

にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

多くの方に、コリーの魅力を
知って頂ければ嬉しいです。

Recent Posts

Calendar

Category

Comments

まりん@まりん@ 通りすがりさんへ 今でも元気にしぶとく生きてまーす!!! 既…
まりん@まりん@ コリー愛さんへ 大変お返事が遅くなってしまい申し訳あり…
通りすがり@ Re:境界悪性卵巣腫瘍(04/04) はじめまして! 今でもお元気ですか? 経…

Favorite Blog

オリンピックはカネ… Paroownerさん

熱帯魚 ど素人奮戦記 ヤスポーさん
みかんの部屋 みかんのママさん
気まま絵画館 snowshellyさん
ミルトレママのひと… Milky-Mamaさん

Freepage List

2021.01.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


コロナ禍と言われるようになり
引き籠り生活を続けること一年。

元々、インドア派でミルキーとの散歩以外は
ほぼ外出しなかった私なので
引き籠り生活も、個人的にはまる二年となりました。

手術をして大腸と小腸が短くなり
ぎりぎり人工肛門を装着せずに済んだ身なので
トイレが無い所へ行く不安もありますしね。

有難い事に生徒達が通って来てくれたり
リモートで授業が出来たりするもので
世間との繋がりも、仕事も継続できています。


一応、教室も新型コロナ対策シフト。




小太郎も我が家にも生徒達にも慣れて
猫塾となっています。




最近では、足元の床を温めるために
ホットカーペットを点けているので
生徒達の足元でゴロゴロする小太郎です。



それにしても、
もう一年も経過するのに
一向に世界的パンデミックは収まりませんねぇ。

ワクチンが大急ぎて開発された事には
開発者の方のご苦労と熱意に
感謝と尊敬の念を捧げたいと思いますが
それだけで完全収束するには
まだまだ時間が必要な気がします。

二回目の緊急事態宣言が出され
一都三県の中に住む我々ですが・・・
なんだか、世間の緊張感は感じられません。

生徒達は、普通に学校があるだけで
何も生活が変わらないせいか
いまひとつ実感が無いようです。

受験の終わった高校生達も
不要不急の外出禁止という事はあまり頭にないような?

外出が駄目なら室内なら良いでしょうと
数人でお泊り会
なんて事もしちゃってるようです。

親も学校は休校続き、部活も
学校行事も無くなったまま卒業する子供たちが
不憫になって、緩くなってしまのかも?

戦後生まれの世代が親であったり祖父母である今、
命の危機に関しての認識が
甘くなるのも無理はないてのすが、
このままでは、いつまで経っても感染は止まりません。

このウィルスの問題は
無症状者が知らず知らずに周囲に感染せてしまうことです。
無症状では自覚のしようがありません。
新型コロナへの危機感が薄い人たちでも
自分が感染しているとわかれば
行動も違ってくるはずです。
やはり、多少の誤判定は仕方ないものの
PCR検査をこまめに行い
陽性者は、自分が保菌者であることを自覚し
自己隔離をして貰うしか無いのかと。
 無症状者に現在自分が保菌中と自覚して貰い
個々で他人に感染させないように気をつけて貰う。
PCR検査を増やすと陽性者が増えて
医療がひっ迫すると言いますが
検査しなくてもしても陽性者は陽性者ですし
無症状者は病院へ行かず他人に感染させ
症状のある人は、病院や保健所へ行くことに変わりないのでは?
と思うのですけれどね。
むしろ、検査をしないで突然重症化して
亡くなってから陽性と判明する人が増えるだけでは?
 陽性者が自分で自主規制さえしてけれれば
飲食店に陰性者だけ来ていれば
なんの問題もないはず。
国民全員が週一度
無理なら二週間に一度検査して
陽性なら自己隔離、自主規制。
陰性になったら自由に活動開始。
これでは駄目なんでしょうかね?
国民全員じゃないにしても
常に感染者が増えてしまう都道府県だけでも
定期的に検査するだけで
違ってくる気がするのですが・・・・
もちろん、検査結果は非公表で本人にのみ通知。
ここはIT大臣に頑張って貰いたい。
陽性者のみ注意事項を通達して
無症状の場合は、自己隔離。
再度、一週間後に検査。
等々、方法があるように思うのですが
素人考えなんでしょうか?
 
いずれにしても、
自分が保菌者なのか否かを知りたい人は多いはずです。

無料で月に一度くらいは
無料でPCR検査ができるチケットを
国民に配布するなんてどうでしょう?

多少のご陰性があったとしても
現状よりはマシになるのではないでしょうかね?







Last updated  2021.02.06 13:54:48
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.