8951486 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色眼鏡's Blog

全515件 (515件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >

県外ラーメン・うどん・そば・パスタ

2021/06/06
XML
-SPTC遠征記-

『情熱うどん わらく』

「赤鬼」さんで"玉子焼"をゲットした我々は、本日二軒目の蕎麦屋さん「蕎麦道楽 高はし」さんに行ったのですが、到着したのが午後2時の閉店直前、、、暖簾をくぐってみましたが、ガーーンっ!! やはり終了とのことです。。。

[舞茸天ぶっかけ]



なので蕎麦は諦め、もよりのうどん店をグーグルさんに聞いてみると約1.4キロの距離に「情熱うどん わらく」さんがヒットしました、、、時間のこともあるし、お腹はもう一軒モードでしたので、「わらく」さんを訪問です。。。

[お店外観]



我々が到着したのは午後2時10分過ぎ、、、お昼には遅い時間でしたが、車も何台か停まっていますし、入店するとお客さんも結構います。。。後で知ったのですが、このお店は"るみおばあちゃん"でおなじみの、「池上製麺所」で修行を積んだ大将の店だと言うことでした、、、また入口には"舞茸天ぶっかけうどん"の発祥店と、おすすめ板に書かれていましたねぇ。。。

[各アップで]



と言うことで私はその"舞茸天ぶっかけうどん"を発注で、、、みんなは"舞茸カレーうどん"や"海老天ざる"等を注文です。。。やがて待つこと約13分でまず"舞茸カレーうどん"ができあがり、、、遅れること2分で他の注文も出てきました。。。

[舞茸カレーうどん]



さぁ気になるお味(舞茸天ぶっかけうどん)です。。。まず麺は讃岐らしい中太で、程よいエッチとネジレがあります、、、喉ごしもツルツルでしっかりコシがあり、さすが「池上製麺所」修行と言う感じです。。。ぶっかけ出汁も程よいコクと、甘いイリコの風味がしています!!

[海老天ざる]



そして目を見張るのが発祥と言う大きな"舞茸天"、、、子供の拳大位のものが二つトッピングです。。。舞茸の心地よいシャクシャク感と、天ぷらのサクサクがGOODでしょう!! うんうん、旨い旨い~☆オーケー目がハート

[メニュー]





*************************************************
【お店の情報】
形態:一般店
住所:香川県高松市三谷町1267-2
電話:087-888-3506
営業時間:10:30~16:00
定休日:水曜日
席数:約30席
駐車台数:約16台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/06/10 11:11:05 AM


-SPTC遠征記-

『江戸そば 日月庵』

「讃岐麺処 山岡」さんでうどんを食べた後、我々は飯山町の「江戸そば 日月庵」さんにやって来ました、、、蕎麦が好きな私とA山先輩の、本日メインのお店ですねぇ。。。

[もりそば(大):¥1000]



このお店は日曜日と月曜日にしか営業していないお蕎麦屋さんで、私は20年近く前に一度、家族で訪問したことがあります、、、このお店の店主さんは蕎麦の神様:高橋名人が師なので、愛媛で言えば伊予市の「伊予翁」さんや、西条市の「甲」さんとよく似た絶品蕎麦なのです。。。

[お店外観など]





なので開店の11時に前に到着したかったのですが、11時15分頃の着になりました、、、ああぁぁぁ、やっぱり車がたくさん停まっています。。。待ちを覚悟していたところ、、、お母さんがオープンテラス席なら大丈夫と案内してくれました。。。なのでそちらで私とA山先輩は"もりそば(大)"を、、、みんなは普通に"もりそば"や"出し巻きセット"と、あと気になった"そばどうふ"や"千住あげ"を注文です。。。やがて待つこと約7分、、、思ったより早くできあがりました。。。

[そばアップで]



さぁ気になるお味です。。。ざるに盛られた"もりそば"は、二八の細切りタイプ、、、石挽きの綺麗な手打ち蕎麦です。。。冬場に比べ蕎麦の香りは少ないものの、やはり高橋名人のお弟子さん、、、蕎麦ツユのかえしの味も絶品で、秀逸の蕎麦でしょう。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[各アップで]





また珍しい"そばどうふ"、、、一口いただきましたが形は豆腐でも味は別物!! もっちりとしたトルコアイスのような舌触りで、ほんのり甘くワサビの風味とマッチします。。。うんうん、こちらも美味しい美味しい~~♪

[おしながき]



*************************************************
【お店の情報】
住所:香川県丸亀市飯山町上法軍寺1513
電話:0877-98-2250
営業時間:11:00~14:00
定休日:火曜~土曜
席数:26席
駐車台数:25台
HP:http://nichigetsuan.jp/

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/06/09 09:15:12 AM
-SPTC遠征記-

『讃岐麺処 山岡』

本日の「SPTC」讃岐路ツーリングで、我々が最初に訪れたのは「讃岐麺処 山岡」さんです、、、お店は田んぼの中の民家の庭に、DIKで作ったような軒先と椅子などが設置されたような造りになっています。。。

[山芋卵醤油うどん(小):¥350]



到着したのはほぼ開店同時の10時過ぎ、、、でも入口付近にはすでに10名以上の行列があります。。。また店前の4台ほどの駐車スペースに、我々がバイクを停めていると、店の側道の方からも人がどんどん歩いて来ます、、、どうやら他の場所にも駐車場があるようですねぇ。。。

[お店外観]



さて我々もその行列に並び、前もって紙に希望のうどんを書き、セルフなのでほどなくして注文のできあがりです、、、私は"山芋卵醤油うどん(小)"をチョイスしました。。。

[店内の様子など]



さぁ気になるお味です。。。と言う前に、できあがったうどんを見て、、、"なんじゃコリャァ!!!"と叫びそうになります。。。なんと麺が、麺が超極太、、、うどんというよりいびつな形状のロープという太さでしょう!! しかも一本が長くて、1m位あります。。。その麺と卵と山芋をマゼマゼして、そこに醤油を廻しかけいただきます!!

[かけうどん(大)、山芋醤油うどん(小)、麺リフト]



おおぉぉぉ、、、表面は柔らかくてモチモチ、、、でも噛み込むとグングンの跳ね返しがあります。。。うどんというよりは、コシのあるおモチみたい、、、でもクセになりそうですねぇ。。。また醤油は塩気の強い薄口醤油と思いきや、出汁醤油です、、、なので途中で醤油も足しました。。。何というかこのタイプのうどんは、過去にほとんど記憶がありません、、、うーーんっ、この食感は新感覚ですねぇ。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[メニュー]



*************************************************
【お店の情報】
形態:セルフ
住所:香川県観音寺市大野原町青岡70
電話:070-3131-1627
営業時間:10:00~14:00
定休日:金曜日
席数:約12席
駐車台数:店先:4台(第2駐車場あり)
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/06/08 04:41:58 PM
-SPTC遠征記-

『讃岐路うどん・蕎麦・玉子焼・うどんツーリング』

本日は「SPTC」メンバー4台でBARIを8時に出発して、「道の駅とよはま」で9時半に松山のA山先輩と合流、、、そして「讃岐路うどん・蕎麦・玉子焼・うどんツーリング」です!!

[BARIを出発~道の駅とよはまで合流]





まず我々が訪れたのは、大野原町の田んぼの中にある民家の庭を改造したお店、「讃岐麺処 山岡」さんです、、、今日は満腹ツーリングになるので、私は朝から何も食べていません、なので"朝う~"です!! でも一発目からキョーレツなうどんでしたねぇ。。。(別記事で紹介します)

[讃岐麺処 山岡]



次に我々が訪問したのは、日曜日と月曜日にしか営業していないお蕎麦屋さん、「江戸そば 日月庵」さん、、、私は20年近く前に一度、家族で訪問したことがあります。。。このお店の店主さんは蕎麦の神様:高橋名人が師なので、愛媛で言えば伊予市の「伊予翁」さんや、西条市の「甲」さんとよく似た絶品蕎麦です、、、しかも今日はオープンテラスの席でいただきました。。。(別記事で紹介します)

[江戸そば 日月庵]





そして予定ではもう一軒の蕎麦屋さん「蕎麦道楽 高はし」さんに行く予定だったのですが、ちょっとお腹にインターバルが欲しかったので、「玉子焼 赤鬼」さんを先に訪問です、、、「赤鬼」さんは知る人ぞ知る、高松の"玉子焼"の名店。。。でもさすがに5人が押しかけ、1人が三人前ずつ持ち帰りを注文したので、ちょっと時間がかかります、、、約1時間の待ち時間の間に、隣の大家さんに琵琶をいただいたり、お店のサービスで、"オニコのたまごサンド"をいただいたりしましたねぇ。。。(別記事で紹介します)

[玉子焼 赤鬼]



さてその後「蕎麦道楽 高はし」さんに行ったのですが、到着したのが午後2時の閉店直前、、、暖簾をくぐってみましたが、ガーーンっ!! やはり終了とのことです。。。うーーんっ、残念残念、、、が、お腹はすでにもう一軒モード、もよりのお店をグーグルさんに聞いてみました。。。

[蕎麦道楽 高はし は終了]



すると出てきました、、、「情熱うどん わらく」さんです。。。距離も1.4キロで近くで時間もOK、、、行ってみると"まい茸天ぶっかけうどん"の発祥店と言うことでした。。。ならそちらをいただいてみましょう、、、おおぉぉぉ、"まい茸天"がデカイっ!!(別記事で紹介します)


[情熱うどん わらく]



さてさて、うどん×2+蕎麦を食べ、お腹PANPANPANになりました、、、そろそろ帰路に着きましょう。。。でも今夜はご飯が食べられないなあぁぁぁ、、、皆様と胃袋様、お疲れ様でした~~♪スマイル満車

[皆様、お疲れ様~~♪]








Last updated  2021/06/08 09:42:17 AM
2021/05/23
-SPTC遠征記-

『手打蕎麦 鴨部 おく実庵』

本日の高知蕎麦遠征で、我々は2軒目のお店:「手打蕎麦 鴨部 おく実庵」さんにやって来ました、、、開店後10分の11時40分に到着しましたが、すでにお店は満席で、店外待機になりましたねぇ。。。

[ざる:¥720]



やがて待つこと約7、8分、、、意外に早く入店ができました、、、店内のボードには、神奈川県の「越峠(こえど)」さんというお店で修行されたご主人と言うことです。。。

[お店外観]



さて今回は3軒を予定していたので、1人(イデッチライダー)以外は、"もり"か"ざる"です、、、私は海苔がトッピングされた"ざる"でお願いしました。。。やがて待つこと14分、、、注文のできあがりです。。。

[アップで]



さぁ気になるお味です。。。ほぅほぅほぅ、こちらの蕎麦は1軒目とちがってニ八蕎麦のようです、、、なので水気も少なく、固めのコシがありますねぇ。。。蕎麦の香りも良く、蕎麦ツユは昆布の甘みと醤油がやや強め、、、薬味の大根はお印程度でしょう。。。うんうん、旨い旨い~☆オーケー目がハート

[丼物セット(親子丼):¥990]



そして〆の蕎麦湯と思ったのですが、忙しそうで注文するのが悪そうでした、、、なので隣のテーブルで食べた、一緒のメンバーの残りをいただきましたねぇ。。。(笑)

[メニュー]





*************************************************
【お店の情報】
住所:高知県高知市鴨部2丁目1-9
電話:088-844-8677
営業時間:11:30~14:30、17:00~20:30
定休日:水曜日
席数:14席
駐車台数:4台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/05/26 05:11:24 PM
-SPTC遠征記-

『松明庵』

本日の高知遠征で、1軒目のお蕎麦屋さん「松明庵(しょうみょうあん)」さんに到着したのは、お店の開店前20分の10時40分頃でした、、、郊外の店で幹線道路からちょっと入った、民家の内装を改装したお店のようです。。。

[もりそば:¥800]



当然まだ暖簾は出ていませんでしたが、店から奥さんが出てきてくれて、ちょっと早めの10時50分前に開店してくれました、、、ありがとうございます~~♪

[お店外観]



店内は座敷を板張りにしたような感じで、席数は16席です、、、どうやら後諸人と奥さんの二人で切り盛りされているようですねぇ。。。

[入口や店内の様子]



我々は初訪問ということもあり、また今日は蕎麦屋さんをハシゴの予定でしたので、全員"もりそば"にすることにしました、、、やがて待つこと約12、3分、"もりそば"のできあがりです。。。

[アップで]



さぁ気になるお味です。。。お母さん曰く、蕎麦は十割ということです、、、ほぅほぅほぅ、十割にしては細切りですねぇ。。。程よく蕎麦の甘い香りもしますし、まずはそのままいただくと、十割でこの長さを維持するためか、水々しくて少し柔らかめでしょう。。。

[各アップで]



そして蕎麦ツユは、高知らしく鰹の風味が、甘みよりやや強めかな!? でも蕎麦が水々しいので、ちょうど良くなっていきます、、、それに大根がちゃんと辛味大根。。。このピリリの辛味を、最後の蕎麦湯がさらに高めます!! うんうん、旨い旨い~☆オーケー目がハート

[メニュー]





*************************************************
【お店の情報】
住所:高知県高知市春野町内ノ谷741
電話:088-841-1211
営業時間:11:00~14:30
定休日:水曜日
席数:16席
駐車台数:約5台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/05/26 09:25:43 AM
2021/03/28
-本日の遠征記-

『伊吹いりこセンターを再訪』

先週に続き、今日も朝から生憎の雨です、、、なので家内と二人、讃岐路方面に遠征に出かけましたねぇ。。。今月の7日にもやって来たのですが、観音寺のもう一軒気になるお店:「麺匠 いりこや」さんを訪問予定でした、、、ところが我々が到着した12時過ぎは長蛇の列、なので諦めて「讃岐らぁ麺 伊吹いりこセンター」さんを再訪することにしました。。。

[中華そば:¥780]



さて「伊吹いりこセンター」さんも、行列こそなかったものの混んでいます、、、なので食券を買って、待つこと約5分で席に着けました。。。私は前回の初訪問時、デフォの"中華そば"を食べず、一番人気だという"伊吹そば"を食べたので、今回は"中華そば"、、、家内は"伊吹そば"です。。。やがて席で待つこと約7分、、、注文ができあがりました。。。

[アップで]



さぁ気になるお味です。。。まず麺はやや細めの緩いウェーブほぼストレート、、、加水もやや多めでシコシコ食感がGOOD!! ツブツブが見られるので、"さぬきの夢2000"の全粒粉でしょう。。。そしてスープは、おおぉぉぉ、前回の"伊吹そば"はイリコは香るものの、豚背脂が浮かんだ醤油味でしたが、今回はイリコがストレートにプンプンっ!! と香ってくる黄金色に輝くスープです、、、私的にはこちらのスープの方が好きかも!?

[各アップで]



またトッピングは背脂は無しで、"伊吹そば"と同じのシャキっしてモッチリの流行の低温熟成チャーシュー、トロリ半熟の味玉、コリコリのメンマ、かまぼこ、海苔、ネギです、、、ただ前回はあったサービスの"揚げカス"や"いりこラー油"は、残念ながらすでに無くなってしまっていました。。。でもでも、これで十分十分、、、うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[不動の滝公園の桜]









さてせっかくここまで来たので「不動の滝公園」に寄って、桜を見て帰りましたねぇ。。。






Last updated  2021/03/30 09:24:45 AM
2021/03/14
-本日のツーリング-

『すさき駅前食堂を再訪』

本日のツーリングで、檮原で"インドカレー"を食べる予定が狂い、我々は須崎にやって来ました、、、須崎で食べるべきは、、、そうですす"鍋焼きラーメン"ですねぇ。。。

[鍋焼きセット:¥1000(税別)]



我々はまず有名な「まゆみの店」さん前まで行きましたが、ややはり行列でしたので「すさき駅前食堂」さんにすることに(私は以前、YEGの研修の際、一度訪問したことがありました)、、、駐車場は少し混んでいましたが、店前に行列はありませんネ。。。

[鍋焼きラーメン]



さて入店したのは12時20分頃、、、店内はそこそこ混んでいましたが、小上がりの席がすぐ空きました。。。まぁブーツを脱ぐのが面倒でしたが、仕方ないでしょう(笑)、、、我々は席に着き、お腹もPEKOチャンでしたので、"鍋焼きセット"を発注です。。。やがて待つこと約7分、、、注文のできあがりです。。。

[ちりめん丼]



さぁ気になるお味、、、まずは土鍋の蓋を開けて、グツグツと煮え立つ"鍋焼きラーメン"。。。麺はやや細めのクチナシで黄色いタイプ、、、ゆで加減固ゆででカクカクとした緩いウエーブがあります。。。その麺を私は鍋蓋に黄味を移し、食べ方に書いてある"すき焼き風"でいただきます!!

[すき焼き風で]



そして何口か食べてから、黄味を鍋に戻し"卵くずし"の味を楽しみます。。。うんうん、親鳥の出汁がGOODですねぇ、、、鍋の底からツブツブでコリコリの親鳥肉が出てくるし、竹輪が入っているのも"鍋焼きラーメン"らしい。。。うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[各アップで]



また少し濃いめの"鍋焼きラーメン"のスープを啜ったあとは、"ちりめん丼"がよく合います!! 出汁醤油をかけていただくのですが、かけすぎは禁物かな? 私的にはくるりと二廻しくらいがちょうど良かったですねぇ。。。うんうん、こちらも美味しい美味しい~~♪

[食べ方とメニュー]







*************************************************
【お店の情報】
住所:高知県須崎市原町1-5-20
電話:0889-40-4433
営業時間:10:00~15:00
定休日:水曜・第二火曜
席数:約25席
駐車台数:約6台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/03/16 09:19:53 AM
2021/03/07
-SPTC遠征記-

『讃岐らぁ麺 伊吹いりこセンター』

本日は曇天で気温も低いのですが、「SPTC:しまなみパイレーツ・ツーリング・クラブ」のMBライダー、イデッチライダ-、イデデッチライダ-、私の4人で、香川~徳島~高知の四県を、少しだけかすめるツーリングに出かけました。。。

[お店外観]



朝の8時にBARIを出発し、第一目的の「讃岐らぁ麺 伊吹いりこセンター」にちょうど10時に到着です、、、このお店は香川の有名店、「はまんど」さんの系列で、朝の6時から営業されているお店ですねぇ。。。

[店内の様子]



さて我々が駐車スペースを探していると、地元ライダーの方が店の前に停めれば良いよ!! と教えてきれました、、、またオススメは"伊吹そば"だと言うことも。。。ありがとうございます~~♪

[伊吹そば:¥780]



と言うことで入店すると、我々と地元ライダーの方の他にお客さんはいません、、、まずは食券を買い(私、イデッチライダー、イテデッチライダーは伊吹そば、MBライダーはつけ麺)席に着きました。。。やがて待つこと約7分、、、注文のできあがりです。。。

[各アップで1]



さぁ気になるお味(伊吹そば)です。。。まず出てきた時から、イリコの甘い香りがプンっとしています、、、さすが伊吹島産の逸品でしょう!! そこに豚背脂が浮かんだ醤油味のスープ、、、イリコ出汁が大好きな私は、もうこのスープだけで口内がパラダイスです。。。

[各アップで2]



そして麺は「はまんど系」なら、やっぱり"さぬきの夢2000"の小麦で打たれた麺でしょうか!? やや細めの緩いウェーブほぼストレート、、、加水もやや多めでシコシコ食感が絶妙です!!

[つけ麺:¥880]



またトッピングは、シャキっしてモッチリの流行の低温熟成チャーシュー、トロリ半熟の味玉、コリコリのメンマ、かまぼこ、海苔、ネギ、、、途中で自由に追加できる"揚げカス"や"いりこラー油"も入れて、味変も楽しみました。。。うんうん、昔ながらの"中華そば"が、現代風に進化したら、きっとこの"伊吹そば"になるのでしょう!! うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハートダブルハート

[メニュー]



そうそう我々の入店は、GOODタイミングのようでした、、、我々が食べている間に店内は、ほぼ満席になりましたねぇ。。。

[今日は4台]



*************************************************
【お店の情報】
住所:香川県観音寺市港町1-5-11
電話:080-2981-9384
営業時間:6:00~14:00
定休日:水曜日
席数:21席
駐車台数:台
HP:

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/03/08 04:50:16 PM
2021/01/31
-赤トリ号で行く遠征記-

『五志喜めんそーれ』

今日は天気も良く、気温も少し上がる予報でしたので、赤トリ号でツーリングです。。。大洲で本格的な沖縄料理が食べられるという、「五志喜めんそーれ」さんを訪問することにしました、、、実は数年前にもやって来たのですが、臨時協業されていたのですねぇ。。。、

[お店外観や店内の様子など]





12時半頃に到着すると、大丈夫、今日はちゃんと営業されていました、、、外観も店内の様子も、昭和っぽい雰囲気です。。。HPには1977年からと書かれていましたので、約43年前ということになります、、、店内には他にお客さんはいませんでしたので、私は4人掛けのテーブル席に着きました。。。

[ソーキそば]



さてメニューを確認、、、ほぅほぅほぅ、確かに確かに沖縄です。。。昔行った、沖縄の食堂でみたようなメニューでしょう!! で、いろいろ迷いましたが、やはり"ソーキそば"と"タコライス"は外せないでしょう、、、それに気になった"もずくの天ぷら"もお願いしました。。。やがて待つこと約9分、、、順に注文のできあがりです。。。

[各アップで]



さぁ気になるお味、、、まずは"ソーキそば"。。。麺は沖縄らしい平打ちの中細タイプで、ウニウニとくびれています、、、モチシコの食感がGOOD!! スープはやはり豚と鰹系かな? でもかなりアッサリで魚介の風味が強いでしょう。。。そしてワカメ、紅生姜、ネギの他に、ソーキなので"なんこつ(豚アバラ骨の煮込み)"がトッピングされています、、、このナンコツが甘くて、テュロンテュロンで最高っ!! うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[タコライス]



次に"タコライス"。。。おおぉぉぉ、こちらも本格的、、、ライスの上をチーズ、レタス、トマトで覆い、サルサソースの挽肉がトッピングされています。。。

[各アップで]



しっかりマゼマゼしていただくと、チーズが糸を引き、ピリ辛のソースが鼻に抜けますねぇ、、、この"タコライス"は、やはり昔に空港で食べたのより美味しいなあぁぁぁ。。。

[もずくの天ぷら]



そして最後に"もずくの天ぷら"。。。これが大当たりっ!! サクサクっと揚げられていますが、中身はもずくでモッチリしています、、、また何よりもずくの風味がGOOD!! 作り方をお母さんに聞いてみると、もずくの他に人参、玉ねぎ、それにポークランチョンミートも入っているそうです。。。うんうん、これはお酒が欲しい欲しい、、、バイクでなければネっ!!

[各アップで]



そうそう、やはりバイクだったので試せなかったのですが、、、×泡盛と島らっきょうで作った辛い調味料(ではなくて、コーレグースと言う島とうがらしの泡盛漬けでした:元島人のご主人に教えてもらいました)がありました。。。なんでも"ソーキそば"に入れると味が引き立つそうです、、、いやあぁぁぁ、残念残念。。。

[メニュー]



*************************************************
【お店の情報】
住所:愛媛県大洲市北只140-5
電話:0893-24-6925
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日
席数:約60席
駐車台数:約15台
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/goshiki-mensore/

【メニュー】(一例)
※記事中写真及びHPご参照ください
*************************************************






Last updated  2021/02/03 09:11:08 AM
このブログでよく読まれている記事

全515件 (515件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.