6058411 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色眼鏡's Blog

全446件 (446件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 45 >

県外ラーメン・うどん・そば・パスタ

2019/06/02
XML
-SPTC遠征記2.-

『萬来軒(因島)を再訪~~♪』

本日の(株)系ツーリングで、「多々羅しまなみ公園」の「瀬戸内しまなみ海道開通20周年記念イベント」を観て、瀬戸田で「岡哲商店」さん、「玉木商店」さんで立ち食いをして、我々はお昼に因島の「萬来軒」さんにやって来ました、、、私的には昨年の3月にも訪問しているので、二度目と言うことになりますねぇ。。。

[お店外観]



さて暖簾をくぐったのは午前11時40分ころ、、、お昼前ですが店内は混み合っています。。。我々はカウンター席に着き、(朝からかなり食べているので)"ラーメン"を単品でお願いしました。。。やがて待つこと約3分、、、アッという間にできあがりです。。。

[ラーメン:¥580]



さぁ気になるお味です。。。まず麺は、前回食べた定食では、細いウニウニ縮れタイプでしたが、今回の単品ではやや細目の平打ちで、ほぼストレート、、、加水はやや少なめで、しっかり固茹ででしょう。。。シコシコの食感がGOOD!! そしてスープは鶏ガラ+魚介系の醤油味、、、尾道ラーメンのタイプですが、醤油の味が比較的アッサリです。。。そこに表面に浮かぶ背脂のコクが加わります!!

[アップで]



またトッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、、、チャーシューは一枚ですが、大きくて存在感タップリだし、シャキシャキモチモチで私好みです、、、メンマも太くてコリコリでしょう。。。うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[各アップで]



さてさて午後になっても曇りのままで、相変わらず天気が心配です、、、今回は早めに帰ることにしましたねぇ。。。






Last updated  2019/06/04 11:10:19 AM
2019/05/19
-SPTC遠征記3.-

『山県そば』

「奥出雲多根自然博物館」を出た我々は、「道の駅 酒蔵 奥出雲交流館」でお土産を買い、本日二軒目の蕎麦屋:「山県そば」さんにやって来ました、、、午後1時40分ころの到着でしたねぇ。。。

[お店外観&店内の様子など]




で、このお店も人気店と言うことなのですが、よい時間に来たのかすんなり席に着けました、、、そして私は"割子そば(3枚)"を、みんなはそれぞれ"おろちそば"や"山かけそば"をお願いしました。。。

[割子そば(3枚):¥780]



すると塩味の蕎麦のかりんとうのようなものがでてきて、それをいただきながら待つこと約10分、、、注文のできあがりです。。。

[アップで]



さぁ気になるお味です。。。私のは"割子そば"ですので、一番上の段の蕎麦に薬味を乗せ、少し甘めのめんツユをかけていただきます、、、おおぉぉぉ、蕎麦の香りが良いですねぇ、、、挽きぐるみだと思われますが、十割でなくニ八蕎麦のようにしなやかです。。。

[各アップで]



一段目が終わると、残ったツユを二段目に移します、、、そして三段目、、、と、アッという間に三枚を食べ終えました。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[おろちそば:¥850]



ただ一つ残念だったのは、蕎麦湯が最初から付いてくるので、食べ終えるころにはぬるくなってしまいます、、、蕎麦湯は後から出してもらいたいですねぇ。。。

[山かけそば:¥830]



そうそう"そばがき"は餡でいただきますのでデザートでしょう、、、また"蕎麦湯のコーヒー"も出てきました。。。うんうん、満足満足~~♪

[メニューと蕎麦湯のコーヒー]




さてさて本日の予定コースはこれですべて回りました、、、我々は帰路につきましたねぇ。。。

*************************************************
【お店の情報】
住所:島根県仁多郡奥出雲町大呂515
電話:0854-52-1149
営業時間:10:30~17:00
定休日:水曜日
席数:約20席
駐車台数:約6~7台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/05/22 03:59:48 PM
-SPTC遠征記1.-

『鬼蕎麦』

本日はBARIのSPTCメンバーと、松山のJCRCメンバー合同で、『奥出雲に蕎麦を食べに行こうゼ~♪ ツーリング!!』です。。。ただSPTCのイデッチライダーとノリライダーは125cc参加だったので、「道の駅 世羅」で合流予定、、、JCRCのM崎さんとY金さん、私の3人でBARIを8時に出発しました。。。

[本日のルートと参加バイク]




そして予定通り9時20分ころに「道の駅 世羅」で合流して5台に、、、ここからは高速は走らず国道432号で奥出雲町の「鬼蕎麦」に11時半頃に到着しました。。。ここでさらに大阪のK原さんら二人と合流し、7名で入店しましたねぇ。。。

[お店外観&店内の様子など]




さて11時の開店から30分経っていましたが、我々は待たずに席に着けました、、、そして全員、挽きぐるみ(いなか蕎麦)と変わりそば(日替わり)を一皿にした"あい盛り"を注文です。。。料理は店主さんが一人で作っているようで、先に出てきたワサビを擦りながら待つこと約25分、、、笹の上に二種類の蕎麦が盛られ、ゆで玉子を目玉に見立てた鬼の顔でできあがりました。。。

[あい盛り:¥950]




さぁ気になるお味です。。。まず変わりそば(日替わり)をいただくと、、、十割系のためか蕎麦が短い、、、日替わりで梅、胡麻、よもぎなどを練り込むらしいのですが、ごめんなさい、何なのかよくワカリマセンでしいた。。。

[各アップで]




次に挽きぐるみ(いなか蕎麦)の方です。。。おおぉぉぉ、こちらは変わりそばよりも、蕎麦が長い、、、やはり十割と思われ、甘い蕎麦の香りがプンっ立ちます。。。私的にはこちらの方が好きですねぇ、、、少し濃いめの蕎麦つゆもGOOD!! うんうん、旨い旨い~☆ちょき目がハート

[メニュー]





そうそうこのお店、、、お会計がセルフです。。。置かれている容器に代金を入れて、支払い完了~~♪(笑)

*************************************************
【お店の情報】
住所:島根県仁多郡奥出雲町三成1415-27
電話:0854‐54‐2101
営業時間:11:00~18:00ころ
定休日:水曜日
席数:14席+座敷
駐車台数:約10台
HP:http://www7b.biglobe.ne.jp/~onisoba/

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/05/21 06:24:33 PM
2019/05/03
-G.W.遠征記-

『麺屋 かし原』

「吹屋ふるさと村」から高梁市内に降りてきたのは12時半ころ、、、1時間前に食べたそばとうどんが少しもの足らなかったので、ラーメンを食べることにしました。。。今回チョイスしたのは「麺屋 かし原」さんです、、、少し狭い路地沿いにありましたねぇ。。。

[お店外観]



駐車スペースは店の道路を挟んだ反対側、、、3台位停められそうでした。。。そこに黒フグ号を停め暖簾をくぐると、店内はカウンターとテーブル席が2つです、、、我々は二人なのでカウンター席に着きました。。。

[本日のメニュー]



で、G.W.中はメニューは5品のみのようでしたので、私はオススメと言う"牛すじ煮込み麺"を、家内は"塩ラーメン"を発注です、、、お店は少し寡黙なお母さんが一人でされているようで、待つこと約9分で注文のできあがりです。。。

[牛すじ煮込み麺:¥770]



さぁ気になるお味、まずは"牛すじ煮込み麺"。。。麺はやや細目で加水も多め、少しグミ系の縮れタイプです、、、ゆで加減は、少し柔らかめかなあぁぁぁ。。。そしてスープは、ベースの出汁がよく分かりませんが、牛すじ煮込みなので少し甘みのあるスープです、、、また表面には豚背脂のようなツブツブも浮いています。。。そしてなによりトッピングに牛すじ肉がゴ~ロゴロ、、、それ以外にもゆで玉子、メンマ、キャベツ、もやし、ネギと、具材がタップリでボリューミー!! うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[各アップで]



また家内の"塩ラーメン"。。。こちらは脂の粒から鶏ガラベースでしょうか!? でもやはり背脂も浮いています、、、食べるにつれチャーシューの上の生姜が溶け込むと、よい具合にスープが味変します。。。うんうん、このスープも美味しいっ!! でも今日は気温が25°以上なので、生姜の効能で汗が出てきましたねぇ。。。(笑)

[塩ラーメン:¥730]



*************************************************
【お店の情報】
住所:岡山県高梁市鍜冶町36-6
電話:0866-22-0013
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:00
定休日:不定休
席数:約10席
駐車台数:多分3台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/05/07 04:24:12 PM
2019/04/21
-SPTC遠征記2.-

『なかがわ』

本日のタイトスケジュールな遠征で、唯一ゆっくりできる「なかがわ」さんで、我々はお昼にすることにしました。。。須崎市なので当然"鍋焼きラーメン"です、、、私的に「なかがわ」さんは、以前にも一度やって来たことがあるのですが、その時は休みだったのですねぇ。。。

[お店外観]



さて我々が到着したのは午前11時30分ころ、、、すでに駐車場(3台)は満車になっていました。。。でもご近所の常連さんのようで、我々のバイクの音を聞いて店から出て、わざわざ移動してくれました。。。ありがとうございます!!

[店内の様子]



そして入店した我々はテーブル席に着きました、、、メニューを確認すると、焼肉や丼、定食などいろいろ書かれています。。。とりあえず三人とも"鍋焼ラーメン"は注文して、それ以外にも"ギョウザ"や"魚の干物"、"一口カツ"などをお願いしようとすると、今日は仕入れていないそうでした、、、なので"玉子焼"と"唐揚"に落ち着きましたねぇ。。。

[玉子焼:¥300]



さて待つこと約8分で、まず"玉子焼"ができあがりました、、、ネギが入ったやや半熟気味の"玉子焼"です。。。そちらをいただきながら待つことさらに5分、、、待望の"鍋焼ラーメン"のできあがりです。。。

[鍋焼ラーメン:¥550]



さぁ気になるお味です。。。まず麺は細目で黄色いストレート、、、加水やや多めでシットリシコシコ食感です。。。ゆで加減はやや固めでGOODでしょう!! そしてスープは、ベースが親鳥でコクがありながらも、中華そばのようにアッサリの醤油味、、、今まで他に三軒(まゆみの店、だるま、須崎駅前食堂)のお店で"鍋焼きラーメン"をいただきましたが、ここが一番アッサリかもしれません。。。またトッピングは玉子、ちくわ、カマボコ、ネギ、、、そして底に親鳥の肉が沈んでいます。。。なんでも「なかがわ」さんは、、、「須崎商工会議所が発足させた「須崎名物『鍋焼きラーメン』プロジェクトX」の七箇条を守っているお店と言うことです。。。

[各アップで]



私はまず現地の人がよくするという食べ方で、卵黄を蓋にとって麺にまとわせ、すき焼き風でデュルルっといただきます、、、そしてスープも濁らない味を確かめて、途中で卵黄を戻し入れました。。。うんうん、円やかな味変も楽しめますねぇ、、、うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[唐揚:¥650]



「須崎名物『鍋焼きラーメン』プロジェクトX」七箇条

1.スープは、親鳥の鶏がら醤油ベースであること
2.麺は、細麺ストレートで少し硬めに提供されること
3.具は、親鳥の肉・ねぎ・生卵・ちくわ(すまき)などであること
4.器は、土鍋(ホーロー、鉄鍋)であること
5.スープが沸騰した状態で提供されること
6.たくわん(古漬けで酸味のあるものがベスト)が提供されること
7.全てに「おもてなしの心」を込めること

*************************************************
【お店の情報】
住所:高知県須崎市栄町1-4
電話:0889-42-7898
営業時間:11:00~13:30、17:00~21:00
定休日:第2・第4火曜日
席数:23席
駐車台数:3台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/04/23 04:21:38 PM
2019/04/14
-本日の遠征記-

『PIG BONE(ピッグボーン)』

今日は朝から曇りで、午後から雨の天気予報でしたが、家内が見たいと言っていた"ネモフィラ"の花畑がある、世羅町の「花夢の里」に向かいました、、、朝の10時過ぎにBARIを出発して、11時40分頃に世羅町に入りました。。。

[お店外観]



家内の目当ては花なのですが、私にも目当てがあります、、、世羅町にあるライダーズカフェ、「PIG BONE(ピッグボーン)」さんですねぇ。。。今日はバイクではないのですが、このお店でお昼をいただくことにしました、、、11時45分頃の入店です。。。

[店内の様子]



さて店内には2組ほどのお客さんが座っています、、、我々は奥のテーブル席に案内されました。。。ちょうど私の座った席の後ろには、ライダーの写真がビッシリ!! 広島の○丸ちゃん○さんを探しましたが、さすがに見つけられませんねぇ。。。(笑)

[ラーメンランチセット:¥1000]



で、私は"ラーメンランチセット"を"しょうゆラーメン"で、、、家内は"オムライス"を発注です。。。そして待つこと約8分、、、順に注文ができあがってきました。。。

[しょうゆラーメン]



さぁ気になるお味です。。。まずはセットの"しょうゆラーメン"、、、麺は中細で緩やかウェーブ、、、茹で加減は程よい固茹ででモチシコ食感がGOOD!! そしてスープは1日目に豚骨を煮込み、2日目に鶏ガラ、昆布、香味野菜を足して作る豚骨系、、、でもコッテリではなく、程よい濃さの広島風醤油豚骨と言う感じです。。。

[鶏唐揚げ]



ニンニクの風味もプンっと香ります!! そしてトッピングは、、、モチシャキのチャーシュー2枚、モヤシ、白髪ネギ、ネギ、糸唐辛子です。。。うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[各アップで]



次に"鶏唐揚げ"は、肉か衣に味付けがされていて、ほんのり甘くサクサク衣、、、甘酸っぱいタレにつけていただきます。。。ほぅほぅほぅ、タレはともかく唐揚げ自体は、ちょっとBARIの"せんざんき"にも似ています。。。

[オムライス(サラダ、みそ汁付):¥842]



また家内の"オムライス"も一口。。。メニューによると、ラーメンスープとトマトを煮込んだトマトソース、、、ラーメンスープを混ぜ込んだドミグラスソースと言うことで、ラーメンスープ大活躍でしょう!! あまり甘ったれないチキンライスに、フワフワトロトロの玉子が絶妙。。。うんうん、こちらも美味しいっ!! そうそう、"カレー"にも水は使わずラーメンスープのみで作っているそうです、、、うーーんっ、どれほど"ラーメンスープ愛"なのでしょう。。。(笑)

[アップで]



最後の会計時、、、次回はバイクで来ることをお店の人に約束して、今日の目的地である「花夢の里」に向かいました。。。まだ雨は大丈夫です!!

[メニュー]









*************************************************
【お店の情報】
住所:広島県世羅郡世羅町本郷1012-3
電話:0847-22-0981
営業時間:9:00~14:30、15:00~22:30
定休日:水曜日
席数:25席
駐車台数:7、8台
HP:https://www.facebook.com/PIG.BONE.CAFE/

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/04/16 03:59:25 PM
2019/03/24
-SPTC遠征記3.-

『麺処まはろ(再訪)』

「讃岐輪楽オートバイ神社」さんを出発した我々は、昼食に予定していた「麺処まはろ」さんに向かいました、、、ただそんなに距離はないので、10時45分ころには到着です。。。

[お店外観]



私的には3年前に訪問したことがあるお店で、、、その時も行列でしたが、今回も開店後15分にもかかわらず、やはり行列ができていましたねぇ。。。

[ぷりぷり海老のかきあげ+かけ(あつ)]



我々は名前を書いて待つこと約15分、、、前回が約30分待ちだったので、今回は比較的早く席に着けました。。。

[ぷりぷり海老のかきあげ]



そして我々は"ぷりぷり海老のかきあげ+かけ(あつ)"や"天ぷら盛合せ"、、、ぶっかけ(あつひや)などを注文です。。。さすがに朝食を食べてから、あまり時間が経っていなかったので、うどんは2人のみの注文でした。。。

[トッピングすると1]



やがて待つこと約10分、、、おおぉぉぉ、前回訪問時も驚きましたが、やっぱり今回見てもスゴイ!! 超豪華な"かきあげ"や"天ぷら"です。。。

[天ぷら盛合せ]



お決まりでそれらをトッピングすると、、、丼から飛び出します。。。この絵図等は映え間違いなしですねぇ。。。

[トッピングすると2]



さてさて気になるお味の方は、過去記事をご参照ください。。。お腹PanPanPanになりましたが、、、うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[各アップで]



*************************************************
【お店の情報】
形態:一般店
住所:香川県さぬき市寒川町神前3970
電話:0879-23-2668
営業時間:平日:11:00~14:30、
     土・日・祝:10:30~15:00
定休日:水曜日
席数:28席
駐車台数:約15台
HP:

【メニュー】(一例)
この記事ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/03/27 10:21:19 AM
-SPTC遠征記2.-

『輪楽』

本日はSPTCのメンバー4台で、午前9時45分ころに「讃岐輪楽オートバイ神社」さんにやって来ました、、、そして一通り参拝を済ませ、隣接のカフェ「輪楽」さんで食事(朝食)をいただくことにしましたねぇ。。。

[お店外観]



ただ時間的にいただけるのは"モーニング"か"黒米酵素麺"だけと言うことでした、、、でも大丈夫、最初から目的は"黒米酵素麺"でしたからねぇ。。。

[店内の様子]



そこで私は"ざる"を、、、それぞれみんな"醤油"と"かけ"でお願いしました。。。そして待つこと約17分(この間に神主さんにお祓いをしてもらいました)、、、注文のできあがりです。。。

[黒米酵素麺(ざる)]



さぁ気になるお味、、、その前に。。。麺が黒いっ!! また少し太目なので、見た目は田舎蕎麦みたいです。。。

[黒米酵素麺(醤油)]



で、その麺をめんつゆに浸していただくと、、、おぉっ!! クニュっとしたコシで、何だか小豆島で食べた生素麺に近い食感です。。。まためんつゆに入れたオレンジ色の薬味の風味がGOOD!!

[黒米酵素麺(かけ)]



メニューには"古代米(黒米)と"書かれた古代麺のようで、、、アントシアニン、ビタミンB・E、各種ミネラル成分や食物繊維も豊富な麺だと言うことです。。。うんうん、旨い旨い~☆オーケー目がハート

[各アップで]



食事を終えた我々は、安全祈願のステッカーやお札、、、お土産で黒米酵素麺などを買って、次の目的にに向けて出発しましたねぇ。。。

[メニュー]






*************************************************
【お店の情報】
住所:香川県木田郡三木町井上2372-4
電話:090-3188-9740
営業時間:8:30~17:00
定休日:月曜日
席数:?
駐車台数:6、7台
HP:

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/03/26 05:12:05 PM
2019/03/10
-本日の遠征記-

『セルフうどん まいどまいど』

本日は朝から雨が降っていましたが、家内と二人で讃岐路方面に遠征です、、、ちょうどお昼位に坂出市にやってきました。。。

[お店外観]



本来は、高橋名人のお弟子さんの蕎麦屋さんの予定だったのですが、店前に行くと月曜の定休以外に、第2日曜も休みだと言うことで開いていません、、、ガーーンです!! 情報には月曜定休と言うことだけだったのですけどねぇ。。。

[揚げ物など]



そこでやってきたのは、以前に下調べしておいた「セルフうどん まいどまいど」さんです、、、12時15分頃に入店しました。。。

[釜玉うどん(小):¥370]



さて私は朝からおにぎり1コだったので、お腹がPREKOちゃん、、、"ゲソ天"をとり、"釜玉うどん(小)"と"かけうどん(冷・小)"を発注です。。。また家内は今季未食で、食べたかったという"なべやきうどん(小)"をお願いしました、、、ただ"なべやきうどん"は時間がかかるので、後で持ってきてくれると言うことです。。。

[かけうどん(冷・小):¥210]



さぁ気になるお味、、、まずは"釜玉うどん"。。。麺は最近食べた中では、かなりの太目、、、エッヂも立ったズッシリと重い麺です。。。噛み込むとググンっと強いコシで、小麦がプンっ!! と香りますねぇ、、、生卵と醤油の絡みもGOODです!! うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[なべやきうどん(小):¥750]



次に"かけうどん(冷・小)"。。。おおぉぉぉ、なんだコレはっ!! 麺を箸で釣り上げるも、ピンっと立って、なかなか曲がりません、、、噛んでみるとググググっ!! いやいや、子供だと噛みきれないかも!? なんともなんとも剛麺です。。。

[麺アップで]



これは飲み込むのがベストかなあぁぁぁ、、、"うどんは飲み物"と言うフレーズが脳裏をよぎりました。。。でも冷たいながらも出汁は、イリコベースのほんのり甘い香りがGOOD!! こちちも美味しい美味しい~~♪

[ゲソ天:¥160]



最後に家内の"なべやきうどん"も一口、、、ほぅほぅほぅ、タップリの肉が入っていて、出汁は少し甘めになっています。。。麺の固さも、煮込まれていてもちょうど良いですねぇ、、、しかも具には"モチ"も入っていて、家内は(小)でもお腹がイッパイだということでした。。。

[メニュー]



さてさて次々とお客さんがやって来ますが、どのお客さんも店員さんと顔見知りのようです、、、地元民に長~~く愛されているお店なのでしょうねぇ。。。

*************************************************
【お店の情報】
形態:セルフ
住所:香川県坂出市川津町45-1
電話:0877-45-2750
営業時間:09:00~15:00
定休日:月曜日
席数:54席
駐車台数:22台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/03/12 09:22:59 AM
2019/02/24
-SPTC遠征記2.-

『拉麺またたび』

三原の「来々軒」さんの後、道の駅「みはら神明の里」へ寄って買い物をして、第二の目的地:尾道市に到着したのは午後1時過ぎ、、、我々は次は"尾道焼き"を食べようと「村上お好焼」さんの前にやってきたのですが、今日はTV取材のため入店できないとのこと。。。ガーーンです!!

[お店外観]



そこで去年の「サイクリングしまなみ」の際、ちょうど休業していた「拉麺またたび」さんを訪問することに、、、場所は「村上お好焼」さんの比較的近くなので、すぐに見つけられました。。。でもなんともアバラ小屋、、、いやいや、風情のある外観です。。。"ヘンタイカメラ作動中"というのを気にいながら、暖簾をくぐりましたねぇ。。。

[ヘンタイカメラ???]



すると店内は、カウンターのみ8席の横長の造り、、、お客さんの離合も困難な窮屈さです。。。でも外観とは一変、、、小綺麗でちょっとお洒落な空間です。。。もちろん我々は横並びで座り、店主さんにメニューを確認しながら、私はデフォの"ラーメン"を、、、イデッチライダーは"トリソバ"を、、、ノリライダーは"香麺"をお願いしまた。。。そして待つこと約9分、、、注文のできあがりです。。。

[ラーメン:¥650]



さぁ気になるお味、、、まずは私の"ラーメン"。。。麺は細目の中加水、、、手もみ風の緩やかウェーブタイプです。。。程よい固茹でで、表面にツブが見られる全粒粉、、、シコシコ食感がGOODでしょう!!

[トリソバ:¥800]



そしてスープは、鶏+魚介系かな、カツオの香りもプンっとしますし、野菜の甘みのようなものも感じます、、、繊細ながらアッサリとコクのバランスが良い醤油味のスープに、トッピングされた刻み玉ねぎが溶け込んでいきます。。。低温熟成系のモチシャキっとしたチャーシューは私好みですし、ほんのり甘いメンマ、三つ葉の風味もGOOD!! うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[各アップで]



またイデッチライダーの"トリソバ"も一口、、、こちらもベースのスープは同じなのですが、何かの醤系のような辛薬味がトッピングされていて、だんだんスープがピリ辛になって行きます。。。ほぅほぅこちらも美味しいし、トッピングされている鶏チャーシューが絶品っ!! こいつをアテにビールが飲みたくなりました。。。

[香麺:¥950]




最後にノリライダーの"香麺"。。。こちらは"油そば"のようなタイプだということで、最初によーーくマゼマゼします、、、おおぉぉぉ、細麺に脂がマッタリ絡みつき、辛味となんだかアジアンかエスニックっぽい風味が香ります。。。この香りは何かなあぁぁぁ、、、コリアンダー? クミン? カルダモン? うーーんっ、ちょっとワカリマセン。。。(笑)

[メニュー]



それにしても雰囲気のあるお店に、やっぱり雰囲気のある店主さん、、、私的にちょっとお気に入りになりました。。。そうそう食べた後見つけたメニュー、"しろたまりそば"と言うのが気になったので、次回に訪問するのが楽しみですねぇ。。。

*************************************************
【お店の情報】
住所:広島県尾道市久保1-5-26
電話:084-837-4178
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00
定休日:火曜日
席数:8席
駐車台数:なし
HP:https://www.facebook.com/拉麺またたび-222529598094166/

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
*************************************************






Last updated  2019/02/27 04:32:01 PM
このブログでよく読まれている記事

全446件 (446件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 45 >

PR

Category

Recent Posts

Archives

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space












Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.