1564420 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

Uru「振り子/Break… BROOKさん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2005.11.15
XML
《公開時コピー》

私たちは何度もすりむいて、自分だけの“靴”をみつける。



監督   カーティス・ハンソン

出演   キャメロン・ディアス 、トニー・コレット 、
     シャーリー・マクレーン 、マーク・フォイアスタイン 、ブルック・スミス

解説

対照的な2人の姉妹が恋に仕事に、それぞれが人生の転機を迎える
姿を描くハートフル・ヒューマン・ストーリー。
ジェニファー・ウェイナーの同名ベストセラーをキャメロン・ディアス、
トニー・コレット主演で映画化。監督は「L.A.コンフィデンシャル」
「8 Mile」のカーティス・ハンソン。

周りが羨むスタイルと美貌を持ちながら、難読症というハンディキャップが
コンプレックスとなっているマギー。一方姉のローズは弁護士として成功している
ものの、自分の容姿に自信が持てずにいた。
定職にも就かず、ローズの家に居候していたマギーは、ある時、ローズの
留守中に訪ねてきた彼女の恋人にちょっかいを出してしまい、怒った
ローズに家を追い出されてしまう。
どこにも行く当てのないマギーは、仕方なく亡くなった母方の祖母エラ
のもとを訪ね、彼女が世話役をする老人たちの施設で働かせてもらう
のだが…。

感想

評判通り良かったですし、面白かったです。なんですが、またしても
過度の期待をしていまっていたせいか、どこがということはなかったん
ですが、予想していたより泣きませんでした(笑)・・・・と言っても、2,3回涙したんですけどね(^^ゞ

まずキャメロンは本当にかわいい!憎めない!そしてなんであんなに
スタイルいいの~~って思うほど・・・なんだけど、定職にもつけず、
頭が悪いアバズレな感じも出していてすごくいいです。

で、かたや姉妹?と思うほど堅物で頭が良い弁護士の姉をトニーコレットが演じています。
(この女優さん、ヒデとロザンナ<ふるっ!笑>のロザンナに時々見えてしまう私・・・)

と容姿も頭の中身も性格もちがう二人なのに、なぜか靴のサイズだけが
24.5cmでピッタリ!
そしてさらにラスト祖母の靴もピッタリ・・・ここに何か意味が
こめられてる?

とにかく正反対であり、姉は妹の容姿を妹は姉の頭の良さを羨ましく思い、そしてそれがお互いのコンプレックスになっていて、ある日妹は人間として許されない事をしてしまい、姉もとうとう妹をほうりだしてしまう・・

追い出された妹は行き場なく、偶然知った祖母のところへ・・・。
そこは老人ホーム。
はじめはあいかわらずダラダラ生活していた妹だが、そこで働き老人
たちと触れ合っていくうちに自分の才能をみつけ、自分に自信をもって
いく。

一方仕事に生きがい、よりどころを求めていた姉は、休職し人生を
リセット・・・そこから余裕が生まれ愛される事も知り・・・と変わって
いく。

ケンカ別れになってしまったけど、お互いを思いあっている二人。
そして、お互いが必要だと再認識する二人。ラストも心温まります^^

祖母役のシャーリーマクレーン素晴らしいです。なんであんなに素敵なん
でしょう・・・
自分もあんなふうに年を重ねたいですね。

老人ホームにいるおばあちゃん、おじいちゃんのかわいいこと、かわいいこと(笑)みんないい味出してます。

好きなシーンは、目が見えない教授が、キャメロンに詩を読ませて、そしてその詩の感想を言わせて、最後に「満点だ。君は頭がいい」と褒めるところ・・・キャメロンの表情がみるみる輝いて・・・「そっか・・・やっぱり褒める事って大事なんだな」と思いました。

それと、ラストキャメロンが詩を朗読するところかな。
実は涙ボロボロ(笑)

そうそう、私が大好きなワンちゃんがい~~ぱい出て来るのも嬉しい
ですね。
それにクローゼット開けるとた~~くさんの靴っていうのも女性には
溜息かな。

パンフ読んでいて意外なのは、実はキャメロンとトニーは同い年で厳密に
言えばキャメロンのほうが3ヶ月年上なんですって(@_@;)


最後に、映画に出てくるE.Eカミングの詩です


『あなたの心と共に 私の心を重ねて 決して離すことなく

私が行く所 あなたも共に 私のすることは あなたのすること

いとしい人 運命などあなどれない あなたが私の運命だから

世界など欲しくない あなたが私の美しい世界だから

誰も知らない深遠なる秘密 起源の中の起源 未来の中の未来』


この詩の続きは、映画館で(^_-)-☆

公式サイト
http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/













最終更新日  2005.11.16 22:34:08



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.